教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



こんにちは。いよいよ新しい1年が始まりました。

秋田市は12月から寒さが厳しく、どんな年末年始になるのか心配していましたが、

意外と穏やかな天候でした。初詣もさわやかに行えきました。

みなさん、今年はどんな年にしたいですか。

「こんな年にしたい!」とそれぞれの抱負が頭に浮かんでくると思います。

それを1年の目標にすればいいのです。自分で望むものですから、気持ちが入り、長続きします。

目標は決定。次に何をすればよいのでしょうか。計画を作ることです。

では計画はどう立てればいいのでしょうか。成績を上げたい、志望校に合格したいなどを

目標にする方も多いでしょう。今回は勉強面での計画の立て方をアドバイスしていきます。

まず、目標を具体的に分かりやすい数字などに置き換えましょう。

例えば、定期テストで400点を取れるようになりたい、〇〇高校に合格したいなど

具体的な数値や学校名に変換します。

それが決まれば、今の自分と目標との差が明確になります。

自分の定期テストの成績が350平均であれば、あと50点必要となります。

〇〇高校合格を目標にする場合、合格した先輩たちが普段の定期テストでどれくらい取っていたかは、

学校の先生や塾の先生に聞けばおおよそ分かりますので、差は計算できます。

ここでは、あと50点足りないと仮定します。

50÷5=10の計算ですので、1教科10点ずつです。ケアレスミスを防ぎ、3問程度上乗せの

点数が取れれば10点獲得など容易なことに見えてきます。

こう言った場合、すぐ「私はどうしても数学が苦手なので、10点を上げることは難しいです」

などの反応が出てくると思いますが、心配ありません。

50÷4=12 これが何を意味しているのか。

そうです、数学に期待できないのであれば、他の4教科でカバーすればいいのです。

先程とくらべても1科目あたり2点アップしているだけです。

得意な科目もあるでしょうから、そんなに遠い目標点ではありません。

では、その10点、12点をアップするために具体的には何をすればいいのかが次の課題です。

さらに細かくしていきます。今までのテスト対策で悪かったこと、不足点は何かを

ノート1ページに思いつくままに書き、それをじっと見て分析しましょう。

書いてあることを克服するには、どうしたらよいでしょうか。

欲張らずに、今自分に与えれれた環境、道具でどのように改善できるかをノートの2ページ目に書いてください。

ここまで進めば、具体的な計画が見えてきます。

スト勉強の開始時期を今までより早めてください。

ワークの復習を1日何ページしなければいけないから1日の勉強時間はこれくらい必要、

数学は自分ひとりではできないから塾へ行って助けてもらおうなど、アイデアが湧いてくるでしょう

あまりポイントが多いと焦点がボケ、三日坊主になりがちなので、

挙げた中から3つに絞ってまずは1週間でよいので継続してやってみてください。

それができれば、3ヶ月を目標にくじけずやりましょう。

3ヶ月できれば、それはもうキミの習慣となっています。慣性の法則でそのまま突っ走れるはずです。

そうなればおのずと結果はついてきます!

さらに細かい点を質問したい方は、お近くの個別教室のトライにお気軽にお越しください。

教室長より丁寧に説明させていただきます。

目標を掲げ、上記のように計画を立て、今年をみんなで良い年にしていきましょう!

このページのトップに戻る

初雪も観測し、ぐっと寒くなってきました。体調管理に注意しましょう。

今回は、トライ式冬合宿のお知らせです。

12月26日から3泊4日の期間、会場は盛岡駅すぐ近くのホテルメトロポリタン盛岡です。

まず本人の目標と現状を分析し、今必要な対策は何かを把握してから合宿が始まります

4日間で圧倒的な学習量(30時間)をこなし、最後には実践プレテストを実施し、

成果を確認、不足点は合宿中に解決します。

同じ目標をもつ仲間と切磋琢磨し、レベルアップと得点力の向上を図ります。

この合宿に参加して、学習に対して「自分の中の何かが変わった」を体感して、

新しい年迎え、合格や成績アップを獲得してほしいと思います。

詳しくは最寄の個別教室のトライにお気軽にお問合せください。

では、また次回をお楽しみに!

このページのトップに戻る

急に寒くなってきましたね。マスクをしている人を多く見かけます。

受験生は特に、風邪に注意しましょう。学習に集中できない時間が多くなり、もったいないことになります。

今回は、トライの冬キャンペーン(非受験生向け)をご紹介いたします。

11月1日よりトライに入会された非受験生の場合は、入会金(20,000円)が無料になります。

11月9日からは、「成績保障」制度がスタートになります。

トライではテストの結果にこだわっております。ですから普段の指導で成績があがるよう

お子様に強力なサポートをしております。

今回のこの制度は、次回のテストの目標点をあらかじめ設定し、その点数に達しなかった場合、

実施した授業時間数と同じ時間分の無料追加指導を付与させていただく制度です。

詳しくは、お近くの個別教室のトライにお問合せください。

11月のこの時期に保護者・生徒様から多く質問を受けることは、

6月から3回目の定期テストが終わったのですが、

「なかなか成績が伸びない、どうしたらいいでしょうか」、

「次の学年に向けてこのままでは心配です」などの声です。

そんな質問があった場合に私がまず生徒・保護者様に尋ねることは、

毎回のテストで目標を決め、計画を立てて学習を進めましたか。

次に、テストが終わってからしっかりとした復習しましたか。

反省を踏まえ、次回のテストに向けて修正点を記録していますか。

その修正点に基づき計画を立て、勉強をしっかりして次のテストに向かいましたか。

家での学習週間が身についていますか。などです。

さらに細かい点をお尋ねになりたい方は、最寄の個別教室のトライお気軽ににお越しください。

改善点や勉強の仕方などを教室長より詳しくご説明し、今後の参考となる方針をアドバイスさせていただきます。

トライはマンツーマン指導ですので、生徒の成績・今までの推移・性格など多方面にわたり、

ひとりひとりの個性に柔軟に対応した指導ができます。ですから、結果がついてくる指導になります。

では、また次回をお楽しみに!

このページのトップに戻る

定期テストが近づいてきています。準備は進めていますか。

まだゴールデンウィークぼけが残っているキミ、部活の大会のことで頭がいっぱいのキミは、

ここで切り替えましょう。今年度最初の定期テストです。

スタート地点ですから、このテストで残した成績が今年度を占う大切なテストになります。

早速、準備を開始しよう。

秋田市内の中学校では、早いところで5月26日から実施されます。

あと2週間しかありません。もう全力で対策の勉強を開始しよう。

今回は、英語・数学について対策のコツをアドバイスさせていただきます。

細かい説明に入る前に伝えたいのが、苦手な分野・不安のある部分を先に勉強する

ということです。人間は弱いので、好きなところ・得意なところを無意識に

勉強してしまいがちで、苦手なところは避けて学習する傾向があります。

結果として、直前になっても苦手なところが克服されず、そのままテストに突入し、

得点を伸ばしきれない結果となります。ですから、まず苦手なところを

テスト対策勉強の最初に入れてスタートしましょう。

得意なところは直前でも間に合います。

<英語>

「教科書をすべて頭に入れること」これに尽きます。学校でもらった

プリント・ワークなども、もちろんテストもすべて「教科書」から出されます。

プリント、ワークや塾での課題ももちろんやることは大切ですが、最後は教科書の内容を

すべて頭に入れていることで高得点につながります。

英語の対策は、最初に「教科書」から始めて、最後に「教科書」を確認して

終わるように心がけてください。

<数学>

数学も教科書が大切です。いきなり問題を解きはじめるのではなく、

今回のテスト範囲の教科書をじっくりと読み、確認しましょう。

定義や公式など大切なところの説明を最初に理解するよう努めましょう。

それが終了したら、ひたすら問題を解いて力をつけよう。ここで大切なのは順序です。

まずは例題や基本問題が問題なく解けることを第一にしてください。

ここでいきなり応用問題から入ると自信をなくしたりして前に進めなくなります。

基本問題が確実に解けるようになったら、すこし難しい応用問題に取組んで

じわじわと力をつけていきましょう。基本、標準問題をミスなく解くことができれば、

80点程度は取れます。

以上を参考に英数のテスト対策勉強をがんばってください。

このページのトップに戻る

ゴールデンウィークが終わりました。

楽しい思い出がたくさんできましたか。リフレッシュしたところで、

気持ちを切り替えて、勉強の方面にも力を入れていきましょう。

秋田市内の中学校でも早いところは、今月末から定期テストが始まります。

すぐ対策の学習を開始しましょう。

本日、ご案内したいのは「トライ式合宿2017」です。

秋田市、秋田県内に一番近くで開催されるのが、

8月7日(火)~11日(金)の期間で、場所はホテルメトロポリタン盛岡。

中1生から高3生を対象としている盛岡合宿です。

ポイントは、第一に圧倒的な学習量です。5日間で42時間の学習を行います。

第二に基礎力をつけて得点力をアップします。

第三に集団授業と少人数指導の両システムのいいとこどりで指導を行いますので、

定着度と理解度を高め、学習のモチベーションアップにつなげます。

「慣れない環境の中で自分に気合を入れたい、変わりたい」と思うキミには最適の企画です。

その他、トライではサマースクールin湯沢

(職業体験、集団生活体験、英会話レッスンなど含む)、

医学部・難関大に特化したもの、ハワイ留学など豊富なラインナップの合宿を実施いたします。

詳細は、お近くの個別教室のトライ 秋田駅前校、将軍野校へお尋ねください。

詳しくご説明させていただきます。

「夏を制するものは、受験を制す」と昔から言われている大切な夏休みです。

トライ式合宿2017を活用して、刺激を受けて「本物の受験生」へ変貌しませんか

このページのトップに戻る

新学期が始まり、1ヶ月が経ちました。

勉強や部活など新学期に慣れましたか?

新しい環境で生活するというのは、意外と大変なことです。

疲れがたまっているキミは、連休中に体と心をリフレッシュしましょう。

さて、トライでも4月から新しいコースがスタートしています。ご紹介しましょう。

医学部対策、難関大対策、中高一貫専門、英会話のラインナップです。

今回は中高一貫専門対策について詳しくご説明します。

その他の講座に興味がある方は、お気軽に個別教室のトライ秋田駅前校、将軍野校にお尋ねください。

〈中高一貫専門対策コース〉

秋田市でも最近、秋田南高校(秋田市内No.2の進学実績)を母体として秋田南高校中等部が開校しました。

昨年末に行われた入学検査は4倍と高倍率となり、人気と関心の高さを十分に示しました。

秋田大学教育文化学部附属中学校と合わせて選択肢が増えたので、秋田市でも

「中学受験」という言葉が広まり、活性化してくることは間違いない状況です。

国際教養大学と提携した英語教育、「クリエイティブ・サイエンス」などでの理科・科学教育、

ティームティーチングなど先進的な取り組みが行われます。今度の動向や成果が期待されるところです。

トライでも過去問研究や今後の動向を先読みしながら、中高一貫校の対策講座を実施してまいります。

まずは基礎学力の完成からスタートし、それらを組み合わせながら、資料や話の中から

重要な部分を読み取り、論理的に関係づけながら思考し、解答にいたるプロセスを大切に対策していきます。

受験をお考えの方はお気軽にご相談にいらしてください。丁寧に説明させていただきます。

このページのトップに戻る

桜が咲きました。過ごしやすい季節です。

今年はキミの夢も咲かせましょう!トライさんも応援しています。

さて、今日のテーマは「1年間の学習計画を立てよう」です。

賢い皆さんならすぐに意味を理解してくれると思います。

例えば、東京へ行ってスカイツリーを見に行くと決めたとします。

でも、いきなり東京方面へ向かって歩きはじめるのは無謀すぎます。

すぐに疲れてきて、あとどれくらい歩けばいいのかも分からず、途方に暮れてしまいます。

何事かを成し遂げたい場合は、まず第一に目的を達成するための計画を立てることが大切です。

自分の予定を調べ、何月何日にいくか、新幹線か飛行機かどんな方法で行くのか、

そして到着したい時間から逆算して、家を出る時間を考える。

お金はいくらくらい持っていったほうがいいのか、バックに何をつめたらいいのか、

などを検討しながら、計画を立てていかなくてはいけません。

計画や準備がない、または不足していると、障害に遭遇して上手くいかないことも多いです。

しっかりとした計画の下、万全の準備をしていれば、スムースにことが進み、予定どおり

スカイツリーの前に到着することができるでしょう。

勉強も同じことです。まず、今年はこれくらいの成績を取りたいなどの目的を決めます

そして、目的と今の自分の位置との距離=差を測り、どのように歩んでいけばその目的地に到達するのか。

いろんな側面から検討します。そして、大切なポイントをひとつひとつどうクリアしていくか考えながら、

パソコンでも紙でもよいので、気づいたことをどんどんどん書き込んでいきましょう。

その後は、自分が抱いている様々な考えのリストを関連の近いもので分類してみてください。

そうすれば自分が気になっている、意識している点が明確になり、

同じことは省き、さらに整理していくとやるべきテーマが見えてきます。

次に、やるべきテーマを達成するために具体的にどのテキストでやるかを決めます。

各テキストの総ページ×冊数で、やるべき合計のページ数が算出できます。それを12で割ってみましょう。

これでおおよそ1ヶ月でやっていかなければいけないページ数が割り出せます。

1ヶ月は約30日ありますが、予想外のことが起こって予定通りに進まない日もあるため

差し引いて1ヶ月を25日とします。先ほどの1ヶ月あたりのページ数÷25で、

1日あたりの自分のやるべきページ数の目安のページ数が出せます。後はやるだけです。

計画より先に進むのはOKですが、遅れが出始めた場合は要注意です。

土・日などの比較的時間の取れるところで遅れを取り戻し、良い流れに戻していきましょう。

計画どおりいかないことは、よくあることです。焦ったり不安に思う必要はありません。

一番大切なのはこの遅れを取り戻す力=修正能力です。

今回は、物事を成し遂げるために、計画を立てることの大切さをご説明しました。

次回はさらに具体的で実践的な計画の立て方をアドバイスしていきます。

お楽しみに!

このページのトップに戻る

新学期もスタートし、いよいよ本格的に授業が始まっているところでしょう。

今年こそは授業に集中して、よい成績を取るためにスタートを切りましょう。

秋田市では来週くらいから桜が咲き始めるとの予報ですが、

花を愛でながら、新鮮な気持ちで充実した1年にしましょう。

さて、《トライのプロ家庭教師》4月からスタートしています。

塾や予備校などに通うことが難しい方の利用が多い家庭教師ですが、

トライではそのような方はもちろん、難易度の高い高校・大学、例えば秋田高校・秋田南高校など、

国公立の医学部・歯学部・薬学部・有名私大などを目指す生徒に対応したプロ家庭教師も多く在籍しております。

プロ家庭教師の強みは、自身もハイレベルの受験経験があり、また数多くの生徒を指導し

合格に導いた経験値が高く、担当した生徒の成績を伸ばしたいという「情熱」があることです。

先ほどあげたケースばかりでなく、赤点対策をしたい、苦手科目を克服したいなど

多様なニーズに対応できますので、まずはお問合せください。

丁寧に説明させていただきます。

「プロ家庭教師」については、下記アドレスにて詳しくご覧ください。

http://www.trygroup.co.jp/pro/

このページのトップに戻る

進学期が始まり、数日が経ちましたが、慣れましたか?

新しい環境プラス季節の変わり目で体調や精神面でも疲れが出やすいので、

気をつけて生活して、徐々に調子を上げていきましょう。

さて、トライでも新年度の新しいコースがスタートしています。

医学部対策、難関大対策、中高一貫専門、英会話のラインナップです。

今回は医学部、難関大対策について詳しくご説明します。

その他の講座に興味がある方は、お気軽に個別教室のトライ秋田駅前校、将軍野校にお尋ねください。

<医学部対策コース>

将来の安定性や地元で仕事をしたいなどの希望から医学部の人気は相変わらず高いまま推移しています。

トライではそんな医学部志望者を強力にサポートするためにコースを設定しております。

ずばり秋田大学医学部がメインターゲットのコースです。

もちろん東北大をはじめ東北各地の国公立大・私立大の医学部にも対応しております。

秋田高校、秋田南高校をはじめ医学部を目指す高校生に好評を得ております。

難関の医学部ですが、早めの準備でスタートし、あきらめることなく継続した努力ができれば

可能性は高くなります。

<難関大対策コース>

東北大・北海道大を中心に、筑波大、新潟大などを主な目標に設定しています。

もちろん関東、関西方面の難関大も視野に入れています。

早大・慶大をはじめとする難関私立大学への対策コースももちろんあります。

これらの大学に入るには付け焼刃的な対策では、到底及びません。

高1、2年生の時期からの周到な準備が大切です。

秋田高校、秋田南高、秋田北高校、秋田中央高校、秋田西高校、新屋高校をはじめ

難関大を目指す高校生に好評を得ております。

トライのこの対策コースを利用して、難関大への道をスタートしてみませんか。

期待に応える講師、カリキュラムなどを用意しています。

その他の対策のコースはないのかなどの質問にもお答えいたしますので、お気軽にお問合せください。

個別指導のトライ秋田駅前校、将軍野校の秋田のトライさんが丁寧にご対応・説明させたいただきます。

このページのトップに戻る

新学期が始まりました。

「今年こそやってやる!」という気持ちでスタートしましょう。

その気構えが何をおいても一番大切で、1年間自分を引っ張っていってくれるものです。

その後の勉強の方法論など不明な点はいつでも個別教室のトライ秋田駅前校、将軍野校

にお気軽にお尋ねください。教室長が丁寧に対応させていただきます。

さて、秋田市内の中学・高校は6月に第一回目の定期テスト・考査が実施されます。

1年のスタートのあたる試験ですので、今後を占う大切なテストになります。

よい感じのスタートを切れれば、その後もスムースに推移していきます。

その逆の場合は、言うまでもなく挽回が大変なことになります。

トライでは現在、定期テスト対策コースの受付中です。

6月までまだまだ時間があると思っている方はすこし考えが甘いかもしれません。

いつもそのように考えていて、試験前にドタバタしてしまい間に合わず、

残念な結果になったのではないでしょうか。

新学期は行事も多く、部活も大変です。今から早期にスタートするのが賢明です。

自分の弱点・やりたいところだけ、一人ひとりのレベルに合わせたオーダーメイドで

指導しますので、効率的で安心です。

回数や料金について詳しくご説明しますので、

「今年はやってやる」と熱い気持ちがある方はお気軽に、お問合せください。

今年の定期テストはトライを利用して、成績を上げていきましょう。

このページのトップに戻る

前のページ

秋田県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT