教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



福島県の皆さん、こんにちは。 福島県のトライさんです。


受験勉強も中間地点を折り返す頃です。


皆さんはの疲労や心の疲労のケアはできているでしょうか?

疲労は受験の大敵ですので今回は体の疲労」についてのご紹介です。


勉強が長時間続くと、どうしても体が硬くなります。


体が硬くなると、睡眠時に硬直が起き寝返りが打てず

疲労が溜まりやすくなる・・・などの弊害もあります。


体が硬くなる原因は、運動不足や座りっぱなしなど 受験生が陥りやすい習慣です。


普段から体を動かす 習慣を取り入れることが、

返って効率の良い学習を 生み出すかもしれません。


一般に、入浴後のストレッチや30分程度のジョギングなどが 効果的ですので是非試してみてください。

気分転換にも繋がるはずです!


次回は「心の疲労」に関する情報も載せたいと思いますので 是非ご覧ください。

このページのトップに戻る

2019年9月10日

日曜特訓のご案内

福島県の皆さん、こんにちは!

前回ご紹介した日曜特訓に関して、詳しい内容をご紹介したいと思います。


【開催教室】

郡山駅前個別・・・中学生9/8~、高校生9/15~

福島個別・・・中学生高校生共に9/22~


郡山個別の中学生はすでに始まっておりますが、途中から参加も可能です


【コース内容】

○  中学3年生

①  英数国理社コース(リスニング対策講座あり)

②  英数国コース(リスニング対策講座あり)

③  理社コース


○  高校3年生(高卒生)

①  英数国コース(リスニング対策講座はオプション)

②  英数コース(リスニング対策講座はオプション)

③  英国コース(リスニング対策講座はオプション)


詳しい内容はこちら


各教室先着20名!

定員は残りわずかとなっているので、気になる方はお早めにご相談ください!

このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは。 福島県のトライさんです。


今回は一般入試で使える外検入試(英語外部検定利用入試) に関してご紹介します。


外検入試でどの外部検定を採用するかは大学それぞれです。

志望校が決まっている場合は、どの外部検定を採用しているか 募集要項を確認しましょう。


まだ志望校が絞り込めていない場合は、

多くの大学で採用している 外部検定を受けておくと良いです。


いずれにせよ、大学は情報が大事です!


しっかりと志望校を決め、情報を集めましょう!


また、同じく「外部検定」と呼ばれる試験であっても、 測定する英語力はそれぞれ異なります。


最も利用率の高い、英検は全大学の約90%を占めます。


大学入試のために作られた、TEAPも採用率が高まってきてますので、 ぜひ調べてみてくださいね。

このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは!

充実した夏休みが過ごせましたか?

学校の授業が始まり10月には定期テストがあります。

受験生は定期テストと、受験勉強を並行して行っていく必要があるので、9月の勉強は取り組み方が重要になってきます。

そこで今回は、受験勉強のポイントをご紹介していきます!


高校受験志望校別の対策が必要になってきます。


【偏差値50以上の志望校を目指す場合】

Point①福島県公立高校入試、5年分を3周程度繰り返し行う。

Point②他県公立高校入試、10回分を復習・解き直しを行う。

•できる問題とできない問題を瞬時に見分ける力をつけるを付けることが重要です。


【偏差値49以下の志望校を目指す場合】

Point①福島県公立高校入試 5年分 数学などにある小門集合を完璧に解けるように対策する。

Point②文章で答える問題は空欄で提出しない。

・苦手を見つけたら教科書レベルに戻って対策しましょう!

・小門集合ではケアレスミスが出やすいので、注意すべきポイントを自分で理解しましょう!


得意な科目は自分で学習できるが、苦手科目に自分から取り組むことができないと、相談いただくことも多くあります。

国語・数学・英語の科目別でまず何を対策すべきか簡単にご紹介します!

【国語】「古文」は指導要領によって出題内容が偏りがあるため成果が出やすい単元です!

【数学】方程式の文章題、確率、関数、合同・相似の証明、三平方の定理は過去十数年間、必ず出題されています。

基本的な公式はノートにまとめて、活用できるように対策を進めましょう。

【英語】リスニングは満点を狙い。5W1Hを意識してメモをとる習慣を付けていきましょう。TryItなど活用し、英語に慣れていくことが大切です!


受験まであと半年、悔いが残らないよう、基礎固めを中心に対策を進めていきましょう!

このページのトップに戻る

福島県の皆さんこんにちは!

今回は中学3年生・高校3年生を対象とした「日曜特訓講座」についてご紹介します。


毎週日曜日に教室で、地域の入試傾向に沿った対策授業を行います!


秋から短期間で本番の得点力を高め、志望校合格を掴みたい!

各科目の入試頻出問題のポイントを効率よくおさえたい!という生徒さまにお勧めです。

福島県内では福島個別・郡山個別の2つの教室で開催されます。


過去に参加いただいた生徒さまからは集団で授業をするので、

問題を解くスピードが速くなったと大変好評をいただきました。


詳しい日程や金額等は、お気軽にお問い合わせください!

家庭教師のトライ東北本部 TEL022-298-7868

電話受付時間は日・祝を除く、13:00~22:00

このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは! 福島県のトライさんです。

今回は対策編と題し、前回の解決策をご紹介いたします。


①学習目標が定まらない

⇒大学合格のみを目標にしてしまうと、

モチベーションが下がったらそれまでです。

あくまで大学は将来のための通過点と考え、

夢の実現のためと思うようにしましょう。

大学合格のためには何点必要なのかなどしっかり調べましょう。


②計画性がない

⇒逆算せずに気分に任せた学習は危険です。

いつまでに何を終わらせるのか、やることを加算していくのではなく、

減算して無理のない計画を立てましょう

難しい問題こそ、基礎が大事となります。

周りの方のアドバイスも聞き入れることも重要ですよ。


今回はここまで。

次回はまた、残り2つのご紹介をいたします。

このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは! 福島県のトライさんです。

いよいよ受験対策を本格的に行っていく夏になりますね。

今回は、志望校に合格するために必要なことではなく

受験に失敗してしまうタイプのご紹介です。

以下のマインドや行動では受験不合格の予備軍ですので

早期に改善するためにもご紹介いたします。

①学習目標が定まらない

②計画性がない

③学習姿勢がマズい

④メンタルが整わない

以上、4点が整わないと危険です。

では、どのように危険でどんな対策が有効なのでしょうか?

次回ご紹介いたします。

乞うご期待!

このページのトップに戻る

福島県の皆さんこんにちは。

7月に入り、新しいキャンペーンが始まりました!


==================

120分x4回完全無料体験

==================

※受付期間:2019年7月31日まで。

キャンペーン詳細はこちら


その他、中高生対象の成績保証コース 等

7月は様々なお得なキャンペーンを行っております。


無料の学習相談も随時行っておりますので、

お気軽にお問い合わせください!

この夏休みを有意義なものにしていきましょう!


このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは! 福島県のトライさんです。

今回は、前回ご紹介した集中力以外の、

「記憶力・睡眠」に関して皆さんにご紹介したいと思います。

Q&A方式で掲載してみますので、ぜひ参考にしてみてください。


【記憶】

・記憶を定着させるには?

とにかく、くり返すことです!

コツとしては「ざっくり、何度もやることです。」

テスト対策を例とするならば、まずは範囲のページを おおまかにざっと目を通し、

その次に、気になるところや不明なところを中心に というような形です。


・すぐ忘れるのは頭が悪いから?

くり返し入ってくる情報は頭に残し、

そうでない情報は残さない、というのが人間の脳の性質です。

一度で覚えられないのは当然です。

忘れたら気持ちを楽に、見直しましょう!


【睡眠】

・睡眠が不足すると?

意欲や集中力が落ちます。

自己効力感(自分はできる!という感覚)や 達成感が味わいにくくなり、

思考もネガティブに・・。

一般的には約7時間の睡眠が理想とされています。


・朝、スッキリ目覚めるには?

朝は光を活用しましょう。

目覚まし時計の音のみに頼ってしまうと 熟眠感が得にくくなります。

カーテンを開け、光を浴びましょう!

視覚を通し、体内時計がリセットされます!


みなさんはいかがでしょうか?

以上を参考に、効率的な学習や生活習慣を築きましょうね。

このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは! 福島県のトライさんです。

今回は、受験勉強を効率的に行うためには欠かせない、

「集中力・記憶力・睡眠」集中力に関して 皆さんにご紹介したいと思います。

Q&A方式で掲載してみますので、是非参考にしてみてください。


・集中力のある、なしは生まれつき?

集中力は誰にでも備わっているものです。

「勉強=やりたくないもの」と認識してしまっているため、 なかなか集中できません。

いざ始めていると気分が乗って進むことがあるように、

まずは行動に移すことが有効です。


・集中しやすくするには?

適度なリラックス状態にある時といわれています。

深呼吸や背筋を伸ばしたりと、勉強前のルーティンにしてみましょう。


・緊張状態でも集中するには?

不安で動揺していると人は目が泳ぎがちです。

ペンで点を書き、1点を見つめてピントを合わせましょう。

その後、深呼吸も行い落ち着きましょう。


次回は記憶や睡眠にも触れたいと思います。

以上を参考に、効率的な学習をしていきましょうね。

このページのトップに戻る

前のページ

福島県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら