教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



福島県の皆さん、こんにちは!

11月の定期テストが近づき、家庭教師や塾を始めようか考えている方も多いかと思います。

家庭教師、個人塾、集団塾、様々な形態があり、それぞれのメリットがあると思います。

そこで今回は、どのような生徒が家庭教師に向いているかご紹介します!


~家庭教師が向いている生徒~

部活や習い事で忙しく、希望の時間が限られている生徒

家庭教師は生徒の希望スケジュールに合わせて教師の選抜を致します

帰宅時間が遅い方も21時からの開始など相談も可能です。


・集団塾で成果が出ない生徒、学校のテストで平均点未満の生徒、ハイレベルな指導を希望する生徒

家庭教師は完全マンツーマンのため生徒一人一人のペースに合わせて指導を行います。

学校の予習/復習だけでなく、1.2年生もしくは小学校で習った単元に

さかのぼって指導を行うことも可能です。

学校や集団では対応できない、その子にあったレベルとペースで指導を進めます。


・自宅での学習習慣が無い生徒

家庭教師の先生が自宅に来ることで、家で勉強をするという習慣が付きます。

塾が無い日に、家で全く勉強をしないという生徒様の相談も多いです。


・共働き等で送迎が難しいご家庭

教師がご自宅に伺うので、遅い時間に生徒一人で移動する心配がありません。

希望があればカフェや図書館での指導のご相談も可能です。



トライは無料の学習相談を随時受付しております。

お気軽にお問い合わせください。

お問合せ先はこちらから



このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは!

昨日、前回ご紹介した「スッキリ」の企画の2回目の放送がありました。

今回は志望校の選び方、英語の勉強方法に関してご紹介しています。


テストの振り返りをすると、ケアレスミスが多かったという生徒が多いですが、

皆さんはどのようにケアレスミスを防ぐ対策をしていますか?


ケアレスミスであってもミスはミスです。

見直しの時間をとっていなかった。途中式を書く習慣が無く、基本的な計算を間違えていた。

問題文をよく読まず、5語で答える問題を3語で答えてしまった。など様々な原因が考えられますが、

生徒それぞれのミスの傾向に合わせて対策をとることが出来ます

無料の学習相談も随時行っておりますので、ご相談下さい。


放送を見逃した方は、以下より視聴できますので、ぜひご確認下さい!


■YouTube(日テレ公式)

https://www.youtube.com/watch?v=ZP0v0i1GWJ4

このページのトップに戻る

2019年10月18日

新教研の活用法

福島県の皆さん、こんにちは!

今回は新教研の活用法についてご紹介します。

10月の新教研が戻ってきて、結果に一喜一憂している生徒さまも多くいらっしゃるかと思いますが、

模試の過去問は受験に向けて大切な勉強教材です

結果に一喜一憂するだけではなく、復習をしっかりし、

同じ間違いを繰り返さないよう対策を進めていきましょう!


今回は模試が返ってきて確認するポイントを紹介します。


志望校と現状の偏差値の差を確認する。

模試の結果には判定が出ますが、具体的に後何点UPすればA判定になるのか確認し、

次のテストまでに自分が各科目何点以上取るべきか目標を明確にしていきましょう。


苦手な単元を明確にする。

模試の結果には正答率が載っています。正答率が高い問題を間違ってしまうと、他の受験生と大きく差がついてしまいます。

何から復習したら良いかわからない方は、正答率の高い問題で落としてしまっている問題から復習を進めていきましょう。


解答解説に目を通す。

解答解説には要点がまとまっています。

勉強に身が入らない日は解答解説を読むことから始めてみるのも良いです。


受験生の模試は2月までの残り4回のみです。

模試のみの申込みなども随時受付しておりますので、お気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは! 福島県のトライさんです。


だんだんと寒くなってきましたね。


この時期になりますと風邪をひきやすくなりますので


温度調節や体調管理には くれぐれも気をつけてください。


今回、10月18日(金)放送の 新情報バラエティー『スッキリ』におきまして


受験企画第2弾という形で再び特集されることとなりました!


今回は、都立高校受験が対象となり、

お笑いコンビ完熟フレッシュのレイラちゃん中学3年生の9月より 逆転合格を目指します!


今年残り僅かで受験に挑む現中学3年生や、来年以降に受験を控える中学生は勉強の仕方や スケジュールの組み方など、とても参考になると思いますので、 ぜひご覧ください。


第2話は11/4(月)放送予定です。

このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは。 福島県のトライさんです。


いよいよ最後のセンター試験まで3か月程となりましたね。

受験生の皆さまは対策進んでいますでしょうか?


今回は、センター試験における「数学」の勉強方法の ポイントを再度ご紹介いたします。


①長い問題文の題意を素早くつかむ!


センター数学は問題が誘導式ですので、 大問ごとの文章が長いです。


過去問で対策をする際は、1年ごとではなく、大問ごとに対策するのが よりおすすめです!


②60分以内に確実に解き切る力をつける!


ンター試験は1つの問題にかけられる時間が2分程度とかなり 短いです!


計算の仕方も工夫をし、素早く解答しましょう。


簡単ではありますが、まずはこの2つにポイントを絞って 基礎の確認を行いましょうね。

このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは!

今回はトライで実際に指導をしている、

おすすめプロ教師の紹介をいたします!



■社会人男性 (指導地域:郡山)

・担当科目→中高全科目対応可能

・合格実績→早稲田、県立医科 、順天堂 、他多数

・おすすめポイント→合格実績多数!中学受験から、医学部などの難関大学受験まで幅広く対応。


■社会人 女性 (指導地域:福島市・伊達市)

・指導科目→小学生、中学5科目、高校数学

・合格実績→立教大、明治大、国際医療福祉大、日大東北

・おすすめポイント→トライでの指導実績15年以上のプロ教師!高校受験は5科目対応可能!


トライには福島市・郡山市以外の遠方地域にも自信をもってお勧めできる教師がいます。

プロ以外にも学生家庭教師等、生徒様の状況に合わせたカリキュラム

ご提案いたします。

お近くの教師の情報等はお気軽にお問い合わせください!


このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは。 福島県のトライさんです。

今回は前回の続きになります「心の疲労」について ご紹介いたします。

少しでも心のモヤモヤを解消できればと思いますので、

是非参考にしてみてください。


①睡眠&運動不足は心も疲れさせる

漠然とした不安感や孤独感を感じたり、 少しのことで悩んだり・・・

こうした軽いうつ症状が出たら、心が疲れている証拠です。

こういう時は、勉強を早めに切り上げいつもより早めに寝ましょう。

運動不足も原因の1つといわれてますので、 体を動かし思考力を柔軟にさせましょう。


②部屋への引きこもりは非常に危険

上記の”休”と”動”に加えて重要なのが、 人と話すということです。

人に話し、共感やアドバイスを貰うことで 気持ちが整理されスッキリします!

社交の場も心の健康には必要不可欠です。


以上を参考に悔いの残らぬよう学習を継続していきましょう。

このページのトップに戻る

福島県の皆さんこんにちは!


10月上旬に定期テストが始まる方、結果が出てきて次の対策を始められている方がいらっしゃるかと思います。

特に受験生の方は、急な志望校変更のご相談等をいただくことが多くなってきました

トライには結果を出せるプロ教師がいます!

過去問対策からAO入試に向けた小論文・面接対策まで対応等、様々な対応を行いますので、

お気軽に家庭教師のトライへお問合せ下さい!


10月のキャンペーンに関してはこちら


このページのトップに戻る

福島県の皆さんこんにちは!

今回はトライのプロ教師についてご紹介します。


前回の投稿で、受験勉強のポイントは、志望校別科目別で対策を進めていくと、

合格への近道になるとご紹介しましたが、勉強のポイントがわかっていても、

実際に何をしたらよいかわからない。計画は立ててみたが計画通りに進めていくことが出来ない生徒様も多いかと思います。


そういったお悩みはぜひ、トライのプロ教師にお任せください!

プロ家庭教師 紹介ページ


無料の学習相談も随時受付しております!

受付はこちらから


家庭教師のトライ東北本部 TEL022-298-7868

電話受付時間は日・祝を除く、13:00~22:00


このページのトップに戻る

福島県の皆さん、こんにちは。 福島県のトライさんです。


受験勉強も中間地点を折り返す頃です。


皆さんはの疲労や心の疲労のケアはできているでしょうか?

疲労は受験の大敵ですので今回は体の疲労」についてのご紹介です。


勉強が長時間続くと、どうしても体が硬くなります。


体が硬くなると、睡眠時に硬直が起き寝返りが打てず

疲労が溜まりやすくなる・・・などの弊害もあります。


体が硬くなる原因は、運動不足や座りっぱなしなど 受験生が陥りやすい習慣です。


普段から体を動かす 習慣を取り入れることが、

返って効率の良い学習を 生み出すかもしれません。


一般に、入浴後のストレッチや30分程度のジョギングなどが 効果的ですので是非試してみてください。

気分転換にも繋がるはずです!


次回は「心の疲労」に関する情報も載せたいと思いますので 是非ご覧ください。

このページのトップに戻る

前のページ

福島県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら