教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



みなさん、こんにちは。

家庭教師のトライ 茨城校です。


9月ももう終わりを迎え、10月が近付いてきましたね!


中学生の皆さんは、10月の上~中旬ごろには中間試験があります。まだまだ時間があると思っていると足元をすくわれてしまいます。


定期試験で思わずやってしまうのが一夜漬けですが、この時期から一夜漬けをしてしまうと受験生になった時に一から復習しなければなりません。


今回は、特に積み重ねが重要な科目である、英語について学年別でご紹介します。


中1 英単語文法の学習を最優先にしましょう。

└ライティングやリスニングも大切ですが、英語を攻略するためにはまず基本的な語彙力と文法知識が大前提です。後回しにし続ける分だけ量も労力も右肩上がりになるので、この時期からしっかり身につけていきましょう。



中2 長文問題の要点をまとめる

└長文のテーマはどんどん実用的なものになっていきます。自分と接点がないテーマだとしても、要点を見つめてまとめることは今からでも十分できます。国語で、作者が主張していることを一文だけ・一つの段落だけ理解できていても文章を理解しきれないし問題も解けないですよね。同じように、英語でも一文ずつの訳だけでなく文章として英語を読むことに慣れないと、「木を見て森を見ず」という状態になり読解問題で躓いてしまいます。結局この文章で作者が言いたいことは何なのか、を考えながら英語を読む癖を付けましょう。



中3 英作文を頑張ろう

└受験時に英作文は必須となっています。例えば、教科書に出てきた新しい単語の意味を、その単語が出てきた文と一緒に覚えるようにしましょう。具体的な用例と覚えることで記憶に残りやすく、かつ自分の英作文に応用できます。たくさん例文を覚えれば覚えるほど自分の英作文に使える貯金が増えるので、しっかり覚えましょう。




英語は、とにかく語彙と文法の知識をどれだけ蓄え・使えるかが勝負のわかれ目です。

そして、この積み重ねは高校受験だけでなく高校進学後や大学受験時など、ずっと影響し続けます。

特に近年の大学入試における英語試験の改革は誰にも予想がつきません。

どうなっても対応できるように、まだ差が開ききっていない中学生のうちに周りよりも一歩先へ行き続けることを目指していきましょう。




受験生の生徒さんが実力テストなどを受けたときも、大体の人が中学校の1年生や2年生でやった内容が抜けていることが多いです。

つまり基礎事項が抜けているということなので、まずは1・2年生で学んだ内容の穴埋めを最優先にしないと点数に繋がりません。


だからといってあとから対策しようとしても、受験を目前に控えていて、そのうえ理科や社会の暗記も進めないといけないなかでイチからの復習…となるとなかなかやる気も起きませんし、時間的・精神的余裕もありません


それを防ぐためにも、「今のうちから、こつこつと!」を心掛けていきましょう!





現在トライでは、資料をご請求していただいた方に、「入試徹底解説Book」をプレゼントしています!

中学入試や高校入試・大学入試について学年別でご用意しておりますので、今年受験生じゃない方にとっても「今だからこそ知っておきたいこと」がわかるものとなっております。

試験まで半年を切ったこの時期だけの特典です。

「入試徹底解説Book」についてはこちら、資料のご請求はこちらからどうぞ!


このページのトップに戻る

皆さんこんにちは!

家庭教師のトライ 茨城校です。


突然ですが、「学力診断のためのテスト」についてご存知ですか?


このテストは中学校3年生であれば例年11月の上旬、中学校1~2年生であれば1月の上~中旬ごろに学校で一斉に受けることになっているテストです。


中学校3年生の受験生の皆さんは、このテストの結果をもとに三者面談で今後のことについて話すという人が多くなると思います。

とても大切なテストで、願書の出し方にも関わってくるのでなんだ11月なら遠いじゃんと思うのではなく、今から対策を立てていきましょう。


「学力診断のためのテスト」って?

上記でも述べた通り、中学校3年生の皆さんが中学校1,2年の時に1月ごろ受けていたものです。ただし、中学校3年生になった今、テスト範囲は大きく異なっています。


令和元年度「学力診断のためのテスト」の出題範囲は

基本的には、「平成30年度の1月から令和元年の12月までに履修した内容」になりますが、例外もあります。


中学校1年生

英語 中1の4月から12月までに履修した内容


中学校3年生

国語 英語 理科 数学 中1から中3の10月までに履修した内容


社会はすべての学年で範囲が少し特殊なので注意してください。


受験前の大事なテスト

中学校3年生は2019年11月6日(水)が「学力診断のためのテスト」です。

県中で一斉に受けるもので、受験前に自分の実力が分かる大切なテストです。しっかり体調管理に気を付けましょう。



☆★☆★☆

現在トライでは、資料をご請求していただいた方に、「入試徹底解説Book」をプレゼントしています!

中学入試や高校入試・大学入試について学年別でご用意しておりますので、今年受験生じゃない方にとっても「今だからこそ知っておきたいこと」が分かるものとなっております。

試験まで半年を切ったこの時期だけの特典です。

「入試徹底解説Book」についてはこちら、資料のご請求はこちらからどうぞ!


このページのトップに戻る

みなさんこんにちは、家庭教師のトライ 茨城校です。


9月ももう半分以上が過ぎました。

夏休みが終わり、どのような勉強方法をしているでしょうか?


今回は茨城県の大学のAO・推薦入試についてです。

さすがにすべてを網羅することはできないのでいくつかをご紹介していきます。


筑波大学

【AC入試】

他の大学のAO入試に当たるのが、こちらのアドミッションセンター(AC)入試です。

出願期間、試験日程ともにかなり早くから動き出さないと間に合いません。

└出願期間

2019年8月20日(火)~29日(木)

└試験日程

第1次選考結果通知:2019年9月20日(金)
第2次選考(面接・口述試験):10月1日(火)-15日(火)

└合格発表

2019年10月21日(月)


お分かりいただける通り、今回の出願期間はとうに過ぎてしまっています。

このように、受けたいと思っていても期間が思ったよりも早かったりすることは多いです。

特に国立大学と私立大学では時期にかなりの差があるので、十分気を付けてください。


【推薦入試】

一般の公募推薦です。筑波大学は国立なので指定校推薦枠は期待できないと考えてください。

└出願期間

2019年11月1日(金)~7日(木)

└試験日程

第1段階選抜合格者発表(障害者特別入試のみ):2019年11月14日(木)
入学試験日:11月28日(木)-29日(金)

└合格発表

2019年12月12日(木)


こちらの推薦入試にはまだ間に合うかと思いますが、11月からの出願だと思って甘く見ていると痛い目をみます。

出願に必要な志望理由書などは必ず、事前に学校の担任教師などに見せて推敲を重ねてください。

合わせて、受けたい学類によって推薦入試の内容がかなり異なります。

筆記試験は小論文だけで良いものや、数学が必要なものまでありますし、面接内容も口頭試問があったり、学類によってはビブリオバトル形式というグループディスカッションのような形をとるところもあります。

受けたい学類がどんな対策が必要なのか、まず自分で調べてみる。そして分からなければ、教育プランナーや学校の担任教師に相談してみてください。



いかがでしたか?

大学の入試制度は他にもたくさんあるので、これをきっかけに自分でも調べてみる取っ掛かりになれば幸いです!

もしそれでも分からなければ教育プランナーにご相談ください。


☆★☆★☆

現在トライでは、資料をご請求していただいた方に、「入試徹底解説Book」をプレゼントしています!

中学入試や高校入試・大学入試について学年別でご用意しておりますので、今年受験生じゃない方にとっても「今だからこそ知っておきたいこと」が分かるものとなっております。

試験まで半年を切ったこの時期だけの特典です。

「入試徹底解説Book」についてはこちら、資料のご請求はこちらからどうぞ!


このページのトップに戻る

こんにちは 家庭教師のトライ 茨城校です。


だんだんと秋に近づいてきていますね。昼と夜の寒暖差が激しいので、体調管理はしっかりしましょう!


今日は受験生必見!のトライのプロ教師についてです。

トライでは通常教師とプロ教師がいます。


その違いとは?

「プロ」教師はその名の通り、受験対策のプロなんです!

通常教師は、勉強習慣などや定期テスト対策などをこなしています。もちろん、受験対策もしていますが、プロ教師はそういった通常教師の中でも、実績が充分で受験対策の手段を確立している教師をトライがプロ教師として認めています!

なので、今までの実績含めここぞ!というときに本当に頼りになる先生ばかりです。


この時期、そろそろ志望校がかたまってきている受験生の皆さんが多いと思います。

志望校合格の秘訣は基礎学力もさることながら、その志望校に合わせた勉強がとても重要になってくるのです。


ただ、なかなか志望校に合わせた勉強を!と思ってもその学校の傾向と分析は受験生の皆さんではなかなかする時間や、分からないことが多いことでしょう。

そんな時に、ぜひご相談してほしいのは、プロ教師です。


受験生の皆さんの志望校、求めている学力を教育プランナーとともに分析しながら、受験対策を考えていきます!

もし、基礎学力が出来ているけど志望校の勉強はどうしていいか分からない…」「プラスでプロ教師をつけてみたい!」という方がいたら是非、家庭教師のトライにご相談ください!



トライキャンペーンはこちら

プロ家庭教師についてはこちら


☆★☆★☆

現在トライでは、資料をご請求していただいた方に、「入試徹底解説Book」をプレゼントしています!

中学入試や高校入試・大学入試について学年別でご用意しておりますので、今年受験生じゃない方にとっても「今だからこそ知っておきたいこと」が分かるものとなっております。

試験まで半年を切ったこの時期だけの特典です。

「入試徹底解説Book」についてはこちら、資料のご請求はこちらからどうぞ!

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ茨城校です。


中3生の方は、先日茨城統一テストや実力テストを受験されたかと思いますが、いかがでしたでしょうか?


この教育プランナーブログでも何回もお伝えしているかもしれませんが、テスト等において一番大切なのは復習です。

自分が何が出来て何が出来ていないのかを、家庭教師の先生と一緒に分析していきましょう。


入試まで残り少なくなった今やるべきことは、ただがむしゃらに目の前の勉強をするのではなく、

「どう点をとっていくか」を計画したうえでの学習です。


自分の志望校がどこで、その学校に受かるためには何点がボーダーで、今の自分の実力は何点で、あと何点あげないといけないのかと逆算していく作業までは簡単にできるかと思います(テスト等の結果を見れば一目瞭然です)。


しかし、皆さんにはこの一歩先として、「上げるべきあと何点」の割り振りを考えてほしいのです。

またその際は、この教科が得意だから、といった理由だけで決めずに「どこでとれるか・とるべきか」も考えてみましょう。


茨城統一テストの場合、問題ごとに細かく正解率が記載されています。

例えば1科目50点以上を目標としている方なら、最低でも正解率が60%以上の問題までは確実に解けるようになりましょう。


正解率が一桁のような問題は、水戸一高などの県内最上位校を目指す方くらいでない限り必要ありません。

復習は大切ですが、問題ごとの難易度を考えずにすべての問題を同じくらい深く復習するのは非効率です。


当たり前ですが、志望校に合格するためには自分の志望校のレベルに即した問題を解けるようになれば良いのです。

(その見極めはぜひ教育プランナーや家庭教師の先生とも相談してみてください)


まずは自分が解けなかった正解率の高い問題を確実にできるようにしましょう!


勉強の過程でつまづき等ありましたら、茨城校までご連絡くださいませ。


☆★☆★☆

現在トライでは、資料をご請求していただいた方に、「入試徹底解説Book」をプレゼントしています!

中学入試や高校入試・大学入試について学年別でご用意しておりますので、今年受験生じゃない方にとっても「今だからこそ知っておきたいこと」が分かるものとなっております。

試験まで半年を切ったこの時期だけの特典です。

「入試徹底解説Book」についてはこちら、資料のご請求はこちらからどうぞ!

このページのトップに戻る

みなさんこんにちは、家庭教師のトライ茨城校です。


今年も開催が決定いたしました!


°˖✧トライ式冬合宿✧˖°


主に3種類の合宿をご用意しております。


1.勉強合宿

全国各地で開催されている、3泊4日のプログラムです。

茨城県では、水戸京成ホテルにて、12/25(水)~12/28(土)での開催です。

中3生や高3生だけでなく中2生や高2生も参加が可能ですので、周りよりも一足先に受験へのスタートダッシュを切りたいと思っている方にもぴったりです!


2.医学部難関大合宿

医学部入試にはほぼ確実に必要となる、面接・小論文の対策も行える合宿です!

高3生・高卒生だけでなく、高1・高2生の方も参加可能ですので、医学部志望の方はぜひご検討ください。

こちらは12/26(木)~12/30(月)の間で、東京のグランドプリンスホテル新高輪のみでの開催です。


3.年末年始合宿

12/30(月)~1/3(金)の4泊5日間の開催です。

小4~高3・高卒生まで参加可能となっております!

周りが気を緩めがちな年末年始に、この合宿でしっかりと勉強に取り組めば、学力だけでなく自分の自信の向上につながります。

こちらの合宿は、関東圏ですと東京のグランドプリンスホテル新高輪のみの開催となります。


以上の3つの合宿は例年すぐに定員に達してしまいますので、お申込みはお早めにお願いいたします。

お申込み・何か気になる点があれば茨城校までお問い合わせくださいませ。

合宿について詳しくはこちらもご覧ください。


☆★☆★☆

現在トライでは、資料をご請求していただいた方に、「入試徹底解説Book」をプレゼントしています!

中学入試や高校入試・大学入試について学年別でご用意しておりますので、今年受験生じゃない方にとっても「今だからこそ知っておきたいこと」が分かるものとなっております。

試験まで半年を切ったこの時期だけの特典です。

「入試徹底解説Book」についてはこちら資料のご請求はこちらからどうぞ!

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ茨城校です。


今回は、10月・11月に開催される県立高校の説明会等の日程のご紹介をいたします。


夏までに開催があった学校と比べるとぐんと数は減っていますが、上位校でも実施する高校があります。

また、中学校を通しての参加申し込みを受け付ける学校と、個人での申し込みも可能な学校でさまざまです。

お申し込み時期もまちまちなので、ぜひチェックしてみてくださいね。


・竹園高

10/19(土) 時間未定(後日学校公式ページに掲載)

お申し込み受付:個人でのお申し込み。受付期間:9/25~10/4



・竜ケ崎一高

10/5(土)9:30~11:30 @龍ケ崎市文化会館

お申し込み受付:中学校経由でのお申し込み



・水海道一高

10/12(土)8:35~11:40

お申し込み受付:中学校経由でのお申し込み



・日立北高

11/9(土)13:30~16:15

お申し込み受付:個人でのお申し込み。受付期間:10/8~10/31



・古河三高

11/3(日)8:45~11:35

お申し込み受付:中学校経由・個人でのお申し込み、どちらも可能。受付期間:9/17~10/18



・水戸三高

11/13(水)13:00~15:00 部活動見学

11/16(土)9:00~12:00 音楽科体験

お申し込み等の詳細は後日発表されます。



・土浦三高

11/16(土)時間等の詳細は、後日公式ページにて発表

お申し込み受付:中学校経由



ご紹介したものはほんの一部です。

もし他に気になっている学校があれば、高校の公式ページをご覧になってみてはいかがでしょうか。




◇◆◇◆◇
現在トライでは、資料をご請求していただいた方に、「入試徹底解説Book」をプレゼントしています!
中学入試や高校入試・大学入試について学年別でご用意しておりますので、今年受験生じゃない方にとっても「今だからこそ知っておきたいこと」がわかるものとなっております。
試験まで半年を切ったこの時期だけの特典です。
「入試徹底解説Book」についてはこちら
資料のご請求はこちらからどうぞ!


このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ茨城校です。


夏休みとともに夏も終わりに近づいているようです。

ただしまだ暑い日もあるようなので、体調にはお気をつけてくださいね。


さて今回は、9月~10月に茨城県内の私立高校で開催される入試説明会の情報をお伝えします。

主な高校だけではありますが、ぜひ参考にしてみてください。



・江戸川学園取手高校 事前予約不要

入試説明会 9/14(土)9:30~



・常総学院高校 ※申込受付中

特進選抜コース授業見学会 9/21(土)9:30~11:50

入試説明会 10/26(土)9:30~11:50



・茨城高校 ※申込受付中

入試説明会 10/5(土)10:00~12:00



・水城高校

入試説明会 10/14(月)9:00~12:00



・茗溪学園高校

入試説明会 9/14(土)9:30~11:30

申込受付期間:9/2~9/11



・清真学園高校 ※申込受付中

入試問題説明会 10/12(土)13:30~16:30



このほかの私立高校でも入試説明会等は実施されますので、少しでも気になっている学校があれば、調べてぜひ足を運んでみてください。

高校の選び方・決め方などでご不安やお悩みがありましたら、気兼ねなく茨城校までお問い合わせくださいませ!

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ茨城校です。


夏休みが終わりましたが、しっかり勉強スイッチは入れられているでしょうか?



たとえ今年は受験を控えていない方であっても、日々の学習に向き合っていないと後で大きな苦労をする羽目になります。

今の時点で全く学習習慣が身についていない・・・という方は、まずは毎日1時間だけでも学習時間を確保できるようになることから始めましょう。


例えば、普段生活している中で、食事をすることやお風呂に入ることなどは「よし!これからご飯食べるぞ!」なんて意気込んだりする必要なく行えていますよね。

毎日学習時間を確保できている人とできていない人の差はここにあります。

自分の生活リズムに勉強が組み込まれているので、自然と机に向かうようになるのです。



受験生の方は、本番までの時間がいよいよ残り少なくなってきました。

中学受験やセンター試験までは、残り約4カ月です。


中学受験・高校受験においては、「どう点をとっていくか」という戦略を練ったり、過去問演習など志望校に特化した対策を行っていったりする必要があります。


大学受験では、自分の志望校と現状受験する方式(=科目)等を考慮して勉強の仕方を決めていきましょう。

センター試験を受験する大半の方はセンター対策でよいかと思いますが、現時点でセンターレベルが問題ない方は二次対策を続けていくのも手です。



もし、まだ志望校が決まっていない・どこがいいのかわからない等のお悩みがありましたら、トライまでご相談くださいませ。



◇◆◇◆◇

現在トライでは、資料をご請求していただいた方に、「入試徹底解説Book」をプレゼントしています!

中学入試や高校入試・大学入試について学年別でご用意しておりますので、今年受験生じゃない方にとっても「今だからこそ知っておきたいこと」がわかるものとなっております。

試験まで半年を切ったこの時期だけの特典です。

「入試徹底解説Book」についてはこちら

資料のご請求はこちらからどうぞ!

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ茨城校です。


茨城大学および筑波大学の推薦入試やAO・AC入試の情報が少しずつ公表されているので、お知らせします。


【筑波大学】

・AC入試 出願期間:8/20~29、二次選考実施日:10/1~15  ※出願締め切り間近※

・推薦入試 出願期間:11/1~7、試験日:11/28~29


【茨城大学】

・AO入試 出願期間:10/9~15、 試験日:11/16(工学部)、11/23(農学部)

・推薦入試については、9月上旬に募集要項等を公表する予定とのことです。


茨城大学は、すべてインターネットで出願を受け付けています。

ネットで出来ると聞くと楽に思えますが、締め切り直前にアクセスが集中して申し込めなかった…ということもあり得ます。

楽だからこそ余裕を持った申込を心掛けましょう。


AO入試や推薦入試は、試験科目として主に面接や小論文が課されます。


面接と小論文どちらも、普通の学力を計るテストとは違って、対策しなくても「なんとなく」出来ているように見えてしまいがちです。


しかし、「なんとなく」では合格にはたどり着けません


それを確実にブラッシュアップしていくために、トライでは面接・小論文対策も実施しています!

通信添削講座等もご用意しておりますので、興味のある方はお気軽にトライまでご連絡ください。

このページのトップに戻る

前のページ

茨城県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら