教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



茨城の皆さん、こんにちは。
家庭教師のトライです。

そろそろ夏休みも終わりですね。
受験生のみなさんはそろそろ本腰をいれてきているでしょうか。

特に、高校生の皆さんは模試をどんどん受け始めてきているころでしょうか。
その結果に一喜一憂しているかもしれませんね。
また、オープンキャンパスに行って、自分が大学生になっている姿をイメージしている人もいるかもしれません。

さて、今回は、大学を目指す皆さんにとってぜひとも知ってほしいものがあります

日曜特訓講座 センター試験対策です。

大学受験にとってセンター試験は大きな意味合いをもっていますよね。
特に、筑波大学や茨城大学などをめざす方にとっては避けては通れないものになります。

センター試験がうまくいけば、二次試験もいくぶんか安心して受けることができます。うまくいかなかった場合は、毎日のように不安に悩まされるかもしれません。

国立大学への進学を考えていない人にとってもお勧めの講座です。
それはなぜか…
まず、センター利用入試で大学進学できることです
センター試験は、皆さんの基礎力を確かめるための試験といってもいいかもしれません。
センター試験で高得点を取れるようになれば、それだけ皆さんの進路の幅が広がることになります。

9月より水戸で開催される日曜特訓、ぜひとも受けて受験に必要な力をつけていきましょう。

このページのトップに戻る

茨城の皆さん、こんにちは。家庭教師のトライです。

8月も終わりに近づいてきましたね。

さて、今回は受験生の皆さんに案内があります。 私たちトライは、9月から受験対策の講座を始めます。

その名も… 日曜特訓! その名のとおり日曜日に公立高校の入試対策を行います。

その期間はなんと、5ヶ月!

研究学園、牛久、水戸の個別教室で開催いたします。

まだ1、2年生の復習ができてなくて、受験対策なんてまだ早い、そう思っている方もいるかもしれません。

そんな生徒さんたちも安心して参加してください。 3年間の復習もかねたカリキュラムになっているので、

基本的な知識を学びながら受験の対策ができます。 茨城統一テストなどを受けてみて、

今のままで本当に志望校に合格できるのかな… こんな不安を抱きながら毎日を過ごしている人もたくさんいますよね。

日曜特訓では、トライが茨城県の公立入試を徹底的に分析しています。

なので、合格のためには間違えてはいけないような重要問題から、皆さんが中々解けないと悩んでいる難問まで幅広く対応できます。

受験というものが初めてで、悩んでいる学生の皆さん。 受験に向けての日曜日を最高のものにしていきませんか。

このページのトップに戻る

夏休みが始まってそろそろ1週間ほど経ちますが、いかがお過ごしでしょうか?
明後日30日には大洗・阿字ヶ浦の花火大会、8月になれば水戸の黄門祭りや土浦のキララまつり、古河・取手・常総でも花火大会が開催されるなど、楽しいイベントが盛りだくさんの夏ですね!

しかし、夏休みはただ遊ぶだけじゃもったいない!なぜなら、成績をぐっとあげられる最大のチャンスは夏休みだけだからです!!
約5週間もの間、学校の授業がストップします。この長い休みの間に、これまで取りこぼした部分をしっかり復習し、身につけることで、9月からの学習が大きく変わってきます。
そのためにも、規則正しい生活習慣を送り、しっかりと勉強時間を確保する必要があるのです!

①早寝早起き
学校がないからといって昼まで寝ていたり、夜ふかししたりしていませんか?
1ヶ月も続けると体もその生活に慣れてしまい、9月からの学校生活も辛くなってしまいます。1日のスケジュールをしっかり決めて、勉強時間を確保しましょう。

②冷房はほどほどに
部屋の中と外の温度差が激しいと、体調を崩してしまいます。
冷房の温度は低くしすぎず、着るもので調節したり、首や脇を冷やすなどして、涼しく過ごせる工夫をしましょう。

③水分をしっかりとる
夏は部活を頑張っている生徒さんも多いと思います。炎天下の中、長時間外にいると熱中症を起こしてしまいます。命にも関わりますので、必ず水分と塩分をとりましょう。
部屋の中にいても脱水症状が起きる場合もあるので、水分はこまめにとってくださいね!

④食事に気をつける
暑いと食欲がなくなってしまいます。ご両親が働いていると作ったり買いに行ったりするのがめんどくさくなってついつい昼ごはんを抜いてしまう人もいるかもしれませんが、きちんと朝昼晩3食食べる癖をつけましょう。
また、暑いとアイスを食べたくなりますが、食べ過ぎは体を冷やしてしまいます。勉強の息抜きと糖分補給にはいいかもしれませんが、ほどほどにしましょうね。

どうですか?当たり前のことといえば当たり前のことですが、とても大事なことです。
この夏を有意義に過ごし、9月からよりいっそう頑張るために、これらを気をつけてみてください!

このページのトップに戻る

茨城県のみなさん、こんにちは。

家庭教師のトライです。

いよいよ夏休み。

学生のみなさんにとって、1番長く勉強できる時期です。

苦手を克服したい

勉強する習慣をつけたい

勉強のやり方を知りたい

こんな思いがあるけれど、中々うまくいかないと感じてるみなさん

安心してください。

みなさんの悩みを解決するために、この夏、トライは新しいサービスを始めます。

その名も…Myトライコース!

みなさん1人1人に合わせたカリキュラムで、自分でどんどん学習していくことが可能な、新しい教育です。

・50分間の反復学習で基礎力アップ!

8,000本を超える映像授業の中から、みなさんに必要な単元を厳選して見ます。

映像の中で、トライの実力派講師たちがわかりやすく教えてくれます。

映像を見終えたら確認プリントを解いてどこまで理解しているのかをチェック!

みなさん1人1人に合ったオリジナルのプリントなので、必要な知識を効率よく学習できます。

これを繰り返していくことであなたの’わからない’を減らしていきます。

・50分間の問題演習で得点力アップ!

知識を活かせるようにならなければ得点にはつながりません。

さらに50分間、映像やプリントで学んだ単元の演習をやっていきます。

わかったところをその日のうちに定着させます。

問題を通して勉強のやり方や、問題への取り組み方も身につけることができます。

・「コーチ」の存在

集中力や、勉強する習慣がなく、長い時間勉強できない…

こんな悩みを持っている方も、大丈夫です。

みなさんの学習をリードしてくれる、「コーチ」がみなさんのやる気をサポートしてくれます。

最後まであなたに必要な勉強を、やりきることができます。

定期テストから高校入試、センター試験まで幅広く対応できるMyトライコースはあなたにとって

今までにないくらい充実した100分を提供します。

週1回9800円(税別、別途設備代必要)から始められます。

あなたと映像とコーチで、あなただけの新しい勉強部屋を作ってみませんか?

このページのトップに戻る

いよいよ楽しい夏休みが始まります!

特に受験を控えた生徒さんにとっては大事な夏休みとなります。

普段学校に行っている時間が丸々暇になる夏休みだからこそ、

その時間の使い方がとても重要になってきます。

ところで、トライの夏キャンペーンはご存知でしょうか?

入会金無料、さらに夏の授業料30%OFFというお得なキャンペーンです!

しかし、その締め切りが迫ってきています…!

※受付期間2017年7月31日まで ※ご利用期間:2017年8月31日まで

夏休みという限られた時間を有効に使うためにも、このキャンペーンを利用しない手はありません!

また、今年からトライの夏合宿が水戸京成ホテルでも開催されることになりました!

圧倒的な勉強時間の確保と、授業の内容をその場で定着させる「演習」の時間を設けている、

毎年評判の合宿です。

こちらも締め切りが迫っております!ぜひお問い合わせください。

このページのトップに戻る

茨城県のみなさん、こんにちは!

家庭教師のトライです。

そろそろ夏休みです!

みなさんはこの期間をどう過ごすつもりですか?

テストがうまくいかなかった方、受験生のみなさん…

この夏が勝負の時です。

夏にどれだけ頑張ったかで、9月以降の成績が変わります。

これから先に習うことは、7月までに習ったことをできるようにしておかないと理解できない部分がたくさんあります。

今できるようにしておかないと、これからはさらに苦戦してしまうかもしれません。

茨城県の高校は中学1年生の頃からの成績を評価しています。

だからこそ、これから1回のテストが大切になってきます。

学校がないこの時期に今までに習ったことを復習しましょう。

そして、勉強する際にはきちんと計画を立てましょう。

自分にとって本当に必要なものは何か、これを見極めた上で学習をしないと一生懸命勉強しても

あまり効果のないものになってしまいます。

計画を立てる時にまずやるべきことは、目標設定です。

・〇〇高校に行く

・テストで〇点とる

目標とはいわばゴールのことです。みなさんにとっての理想の姿をイメージしてください。

目標が決まったら、次は現状をしっかり把握しましょう。

・〇〇高校に行くためには△点必要なのに、今✖︎点しか取れていない。

このように、自分にとっての理想との差を明確にしましょう。

理想と現実がわかったら、具体的な計画を立てていきます。

この時に大切なのは、目標から逆算していくことです。

現状からやるべきことを考えていっても、何をやればいいのかちんぷんかんぷんなままになってしまいます。

もし、勉強する上で、目標や計画がうまく立てられないと思っている人はぜひトライに相談ください。

トライの教育プランナーが、みなさんの目標を達成させるために、必要なものはなんなのか、

何からやればいいのか、いつまでにやればいいのか、こういった計画を1人1人にあった形で考えさせていただきます

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ茨城校です!

この時期は期末テストが終わった人、これから受ける人、それぞれいるかと思います。

つくば市にお住まいの生徒さんにとっては2期制なので初めてのテストでしょう。

テストが返ってきてその結果に喜ぶ人、落ち込む人、いろいろいるでしょう。

しかし、本当に大事なのはテストそのものよりもテストが返ってきてからどうするかです。

テストを受けてそのままにしていては、受ける前の自分と何も変わりません。

返ってきたテストをしっかり分析し、「自分は何ができなくて点が取れなかったのか」を見つけましょう。

そして、「それは単純なミスだったのか」「それとも根本的な理解が足りていなかったのか」にわけて、

それぞれに応じた復習が必要です。

もしケアレスミスだったのであれば、練習量が足りなかったということです。

今回のテスト前の学習計画を見直して、勉強の時間や問題量を増やしましょう。

もし理解が足りていなかったのであれば、誰かに聞いて理解できるまで説明してもらわなければなりません。

とはいっても、そもそもどこがどう理解できていないのか、自分一人ではさっぱりわからないという人も多いでしょう。

そういう時は、家庭教師の先生や私たち教育プランナーを頼ってください。

一緒に分析をし、対策や計画を立てましょう。

テストの復習は、自分の学力と勉強法を見つめなおす絶好のチャンス。

茨城校では、茨城統一テストのご案内もしています。

この模試は、偏差値や順位のほかに、志望校判定も出ます。

今の自分の実力と志望校との差を明確にし、そこに到達するためにどうすればいいか考えるための材料として、

茨城統一テストを活用してもらえたらと思います。

このページのトップに戻る

家庭教師と言えば数学や英語の勉強だけだと思っていませんか?

趣味の上達を図りたい、仕事のキャリアアップの為に資格を取りたいなど

様々な要望にトライはお応えいたします。

公務員試験対策や英会話など様々な講座に対応できます。

受講場所は希望する場所でどこでも可能です。

会社員として働いている方でもお気軽に始めることができます。

最近も公務員試験対策や看護師専門学校受験やゴルフなどで始めている方が

大勢いらっしゃいます。

皆さんもお気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

センター入試が終わったらそれぞれの入試がどんどん始ります。

勉強だけでなく体調面についてもしっかり管理をしていきましょう。

勉強は完全に追い込みの時期です。

今から新しいことを吸収しようとしてもなかなか難しいです。

それでは何をすれば良いのか?

当たり前に出来ることを見直して自信を持てるようにしましょう

入試本番で当たり前のことを当たり前にできた人が合格に近付きます。

また、勉強を遅くまでやっても体調を崩してしまったら当日に実力は発揮できません。

体調管理は当たり前のことですが、重視すべきは早寝早起きです。

早起きをすると、朝早くから脳を動かすことができます。

スタートの瞬間からエンジン全開で臨まないといけないテストですから、

良いスタートを切れるように頭を動かせるように整えましょう。

とにかく当たり前のことを当たり前にやることがカギです。

このページのトップに戻る

県立高校入試まで3カ月を切り、私立高校入試まで残り1カ月弱になりました。

みなさんラストスパートを掛けていると思います。苦手科目の克服の為に日々勉強をしていると思います。

「数学の図形・関数が…」とか「英語の長文が…」など焦っていると思います。

この時期は難しいことをどうにかしようとするのではなく、

点数の取りやすいところをいかに増やすかということを考えてみてはどうでしょう。

そこで今回は英語のリスニングについてお話したいと思います。

県立入試でリスニングの配点は何点かみなさんご存知ですか?

なんと30点もあるんです。

しかも難しい文法で話されていることはほとんどありません。

出される文法は中1・2レベルの内容です。

後回しにしがちのリスニングですが、確実な対策を行うことで満点が取りやすくなるのです。

<英語リスニング問題の対策>

①聞き取れた単語のメモを取る

②問題の絵や図がどんな内容なのかをメモを取る

③不規則変化の動詞・熟語などの単語練習

開始後問題が流れるまで時間があります。その間に目を通してまずはメモをしましょう。

そうすればどんな内容の分なのか想像が出来ます。

過去問には必ずリスニングCDがついています。これを毎日1年分ずつでもやり続けていけば

点数は確実にUPしていくはずです。

家庭教師の先生もやり方を教えてくれます。ぜひ試してみてください。

また、トライの個別教室では対策用のコースとして自立学習コースを新たに始めました。

入試までの残りの期間で確実に点数アップをするためにもぜひお試しください。

皆様の健闘をお祈りいたします。

このページのトップに戻る

前のページ

茨城県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT