教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



2019年11月12日

今から出来る逆転合格

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です!


11月になりました。今年も残り2ヶ月。街ではもうクリスマスの足音が聞こえてきました。


さて11月になって、診断テスト模試の結果が返ってきて、

志望校との点数差をどうしていくか…これからの計画に悩んでいませんか?


ここからの受験生のやるべきことは、

受験勉強の中でも過去問の対策がメインになってきますが、

ただ過去問をやればいいだけではなく、受験までのカリキュラムを明確に作る必要があります!


今の自分に足りていない科目、単元、それをいつまでに、どれくらいの量の問題を解いて、

さらにどうやってそれを確認するか・・・なかなか自分ひとりでは計画出来ないですよね。


そんな時こそ我々トライのプランナーです!

お家にお伺いし、無料でカリキュラムを作成いたします!


25,000人の合格実績を持つトライが、それぞれの志望校別にプロの家庭教師をご紹介します!

だからこそ、一人ひとりに合わせた着実な受験合格カリキュラムを作ることが可能です!


また、過去問対策だけではなく、小論文面接対策も出来ますので、

様々な入試の形に広く対応しています!

つまり、入試対策に完全対応!

残り数か月を乗り越えるためには、

今すぐトライに問い合わせするしかない!

皆様からのお問い合わせをお待ちしております!


【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です。


このブログをご覧の皆さんは香川県にお住まいの方が多いと思いますが、

もしよろしければ、他県のトライブログもご覧になってみてください!

各県ごとに情報は違いますが、読み物としてタメになったり面白い記事がたくさんあります!


さて、今回はタイトルにもありますが、トライの冬合宿のお話です。

このブログでも何度か冬合宿のご案内をしてきましたが、

今回は趣向を変えて、非受験生用の冬合宿のポイントをお伝えしたいと思います!


「まだ受験しないのに合宿なんて早くない?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、それは少し間違いです。

確かに、この段階で受験生と同じような問題を解ける必要はないですし、そこまでの緊張感も生まれないでしょう。

しかし!

今冬合宿を経験しておくからこそ良いポイントが3つあります!



①本番さながらの緊張感

非受験生のこの時期、学校の友達はまだ受験のことを強く意識はしていないでしょう。

しかし、勉強合宿は、小6、中3、高3と全受験生が集まります。

みんな数週間~数か月後に近付いている受験本番に向けて、命がけで最後の追い込みをしています。

そんな環境に身をおけば、どんな子でも勉強するしかありませんし、むしろ勉強しやすくなります。

自分から勉強しない子でも、周りが勉強しているからやろう、という気分になります!


②自分の足りない点に気づける

合宿に参加することで、自分の勉強習慣を見直すきっかけになります。

もちろん急に受験生レベルの勉強習慣を身に着けるのは大変ですが、

一年後にそのレベルになっておくためには今から少しずつ改善する必要があると気づくことが出来ます!


③年末に貴重な自習空間

勉強合宿の開催日は12月25~28日。ちょうど2学期が終わったころで、年末年始でゴロゴロしたい時期でしょう。

しかし、合宿に行くことによって、せっかくの時間を密度の濃いものにできます!

「冬休み頑張ったぞ!」という自信を持つことによって、その後の冬休み期間も頑張ることが出来ると思います!



以上3つのポイントから、非受験生にも合宿をオススメします!

この冬、クラスのみんなより頑張って、3学期の点数に差を付けよう!


■トライ式冬合宿の詳細はコチラ



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

2019年11月1日

期末試験の足音

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です。


めっきり寒くなってしまいましたが、

そういえば今年の秋はいつ頃あったんでしょうか?
紅葉を見ていない気がしますね。


そんな秋の風物詩の代わりに11月の風物詩が近づいてきています!

タイトルにもありましたが、期末試験です!!!


この時期になると、もう皆さんの頭の中は半分ほどクリスマスやお正月でいっぱいかもしれませんが、

その前の大事な大事なテストがあります!!!


このテストは、中学生も高校生も共に、3年生は内申点に入る最後のテストですし、

全学年、2学期の中間試験よりも範囲も難易度も随分と上がっています!!


しっかりと対策をしていなければ、上がるどころか、

点数がガタっと落ちてしまうかもしれません!!!


特に、中高共に非受験生は、確かに入試までに時間はあるかもしれませんが、

ここでつまづくと、3学期はさらに難しくなっていくのに、

対策する時間をどこで取りますか?


どの学年も半分が終わり、応用問題がどんどん増えてきます。

学校の授業を聞いているだけでは、少しひねった問題や、

さまざまな問題の要素が入ったややこしい問題は解けませんし、

1人ではほとんど理解できません。


このタイミングで期末試験対策を行いながら、

勉強習慣をしっかり見直し、自分に合った勉強法を見つけていきましょう!


トライでは、ニガテな科目を1教科から対策することができます!

例えば、残り1カ月でしっかりと物理の力学の範囲を基礎から鍛えることもできますし、

既に今までに勉強してきた人は、英語の長文や数学の証明のようななかなか満点が取りにくいものをプロの家庭教師の先生に教えてもらうこともできます!


一足早く期末試験対策を行い、周りのライバルよりも高い点数を勝ち取ろう!


【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です!


10月も中ごろになり、寒くなってまいりました。

今年はかなり冷えるのが遅くなりましたね…。

冬将軍が近づくのを肌で感じる今日この頃ですが、受験もかなり近づいてきました。


AO入試も始まっているこの頃、

公立高校入試を受ける中学三年生は、9月から診断テストがほぼ毎月ありますね…。

10月の診断テストが終わり、11月の診断テストがもう近づいてきています…。

10月の診断テストのやり直しはきちんと終わりましたか?


10月の診断の特徴では、社会が公民に入ってきて、点数がかなり変わった人も多かったかと思いますが、

11月の診断テストは公民の難易度が上がります。


数学は証明問題や記述問題の難易度が上がり、満点を取ることがより難しくなってきます。

細かい点で減点されることもあるので、今まで以上に時間配分を見直しておきましょう!


同じことが英語国語にも言えます!

特に英語は、時間配分をしていないと最後の長文まで届かない人も多く見受けられます。

各大問の解き方は先生から教えてもらっても、時間配分やスピードは演習量によって変えられます!


まずは、学習相談のお問い合わせをいただければ、

先生のことだけでなく、自習のやり方まで計画できます!


次の診断テストまで一か月を切った今、

お問い合わせをお待ちしております!


【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

2019年10月4日

冬合宿のお知らせ

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です!

夏が終わって10月になったというのに、まだまだ暑い日が続きますね…


さて、みなさんがそんなに暑いのが辛いとおっしゃるなら、

こちらでは冷たいお話をさせていただこうと思います!


そう!今回のテーマは、「冬合宿」です!

以前にこのブログでも書きましたが、(過去記事はこちら⇒http://blog.trygroup.co.jp/kagawa/2019/09/1535)

みなさんの冬の計画、進んでいますか?


まだ冬の予定が決まっていなかったり、

残り3か月での追い上げを狙っている方は、

ぜひとも参加しましょう!


ポイント①

プロ講師の指導が受けられること!

合宿で指導を担当する講師は、トライの看板でもあるプロ講師!

なので、トライの中でも最高峰のレベルの指導を受けることができます!

ポイント②

トライでは珍しい集団型指導!

家庭教師や個別教室などの様々なサービスがありますが、そのほとんどが1:1の完全マンツーマン型指導です。

しかし、合宿だけは先生一人に対して生徒が2~30人ほどいます!

これは、家を離れ合宿という己を鍛えなおす場では、一人ではなく隣にも同じ受験生がいることを感じることによって

本番の試験会場と同様の緊張感を味わい、競争心を鍛えることができます!

ポイント③

3泊4日でトータル30時間の勉強量!

初日のお昼から4日目のお昼まで行われる、指導は、

全部で30時間!これによって年内の追い込みを完璧に仕上げます!


受験に頻出する問題や過去問等、

受験生の冬にピッタリな内容となっています!

トライに入会されていない方も参加することができますので、

ぜひお申込みください!



詳しい内容等はお気軽にお問い合わせください!



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です!


私立中学入試:前期⇒12月上旬

後期⇒1月下旬

公立高校入試:学力検査⇒3月10日(火)

大学入試:2020年度センター試験⇒1月18日・19日

香川大学⇒2月25日(医学部は25・26日)

四国学院大学⇒2/1(一般A日程の場合)

のように、一番遠い公立高校入試でも、5か月とちょっとになってしまっています。


「あと半年ないんだから」と言われてあまり実感が湧きませんが、

4月から今までの期間がちょうど半年、なんです。


そんな今だからこそ、勉強のやり方を見直す時期です!

我々教育業界では、学習習慣を変えてから(ex.塾に入る、自習を始める)、結果が出るまで早くても2、3か月はかかると言われています。


そこで、トライがおすすめする「逆転合格コース」のご案内です!

トライで成績が上がる理由は、

①志望校別に選べるプロ家庭教師・・・豊富な講師陣の中から、志望校への合格実績を持つ講師を選ぶこともできます!

②25,000人の合格実績・・・30年以上積み重ねてきたノウハウで指導が可能です!

③一人ひとりに合わせた受験合格カリキュラム・・・決まった教材がないので、プランナーが直接何が必要かを見極め、最適なプランを導きます!

④過去問対策からAO入試に向けた小論文・面接対策まで対応・・・5教科だけでなく、AO対策もできちゃう!

このすべてを使って指導出来るのはトライのみ!


まず一度、学習相談にお申込みください!

https://www.trygroup.co.jp/campaign/


【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です。


いよいよ2学期が始まり、テストが盛りだくさんの時期に入ってまいりました。

夏休みをあけて、宿題は問題なく提出できていますでしょうか?

保護者様も提出できていないようでしたらぜひともご確認をよろしくお願いします。


また、受験生の皆さんも、今年は受験を控えていない皆さんも、特に定期テストは今月末、もしくは来月末には始まるのではないでしょうか?


なぜこのような話をしているかというと、今話題に挙がったものは「内申点」につながるからです。

テストの点数ももちろん大切ですが、日ごろの提出物、授業態度などはこの内申点で得点化されていきます。


事実、公立高校の入試では1年生から3年生の2学期までの評定が点数化され、内申点となります。

大学受験では昨今、推薦入試の枠が広がり、公募推薦、AO入試、はたまた指定校推薦などで大学合格をつかみ取る生徒も増えてきています。

特に指定校推薦は各学校がどの枠を持っているのかを3年生になるまで知らなかったという方も多いです。

ただ、その時に内申点が高ければそれだけ大学受験の幅は広がっていきます。


これだけでも日ごろの提出物や授業態度の改善、また定期テストの点数底上げの価値は大きいです。


つまり、今は一般入試に固執することなく、今までお子様が頑張ってきたことや、本人が行きたい大学、学びたい学問、への思いが評価されやすい時代になったということです。

そのため日ごろの定期テストの価値、生活態度の価値は大きく上がったことになります。


とにかく今はできることから一つ一つやっていくこと、提出物や授業態度は意識をするだけですぐにでも改善できるところです。


また、定期テスト対策にはTry IT(無料の映像授業)をお勧めしております。

日常学習から、試験対策にぜひともご活用ください。

Try ITの詳細はこちら


トライでは試験対策、入試対策だけでなく、日常学習のご相談も承っております。

ぜひともこの機会にご相談ください。



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です。


最近はまた暑くなり、夏はまだまだ終わらないというメッセージを感じます。

熱中症には十分注意しましょう。


さて、今回はトライの教育プランナーについてご紹介いたします。

CMでもおなじみ、トライさんが何をしているのか、皆さんご存じでしょうか?


端的にいうと、トライさんは教室長、教育プランナーとして、先生とご家庭様の間に入って客観的な視点から面談を行い、学習計画の修正やモチベーション維持をしています。

また、先生には直接言えないけれど、指導の内容や方針について変更してほしいなど、ご家庭様からは言いづらいことも話を聞きながらお子様が学習しやすい環境、ご家庭様の不安を解消できる環境を作っていきます。


CMでもトライさんは基本的に横にいて話をしますよね。あの形です。


よくあるご要望として、なかなか本人に勉強しろと言っても聞かない、、、危機感がない、、、という話があります。

そのようなときは第3者であるトライさんだからこそ厳しく言えたり、今まで気づかなかったお子様のいいところを見つけられたりすることもあります。

お子様の目標達成のためにトライさんはプランナーとして一緒に歩んでいきます。


様々な悩みや不安もあると思いますが、お子様にはいいところがもちろんたくさんあります。

そういった発見、または課題の克服に向けてお話ができたらなと思っています!


【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です!

9月も終わりが近づき、今年も残すところ4分の1くらいになってしまいました…


そんな今、考えるべきことは冬の予定です!

受験生のみなさんはおそらく、

冬には成績が上がってるといいな・・・

冬はたぶんいっぱい勉強してるだろうな・・・

もう試験前だから頑張っても遅いよな・・・」なんて考えていませんか?


冬の予定は今から立てないと間に合いません!


夏を思い出してください。

自分自身は頑張ったと思う人は、その頑張りは前もっての準備あってこそ、

何をやるかがはっきりしていて勉強できたのではありませんか・・・?


逆に、あまり頑張ったとは思わない人は、夏に何をやるのか特に考えていなかったのではありませんか・・・?


今こそ、冬の計画をするべきなのです!


では冬に何をするか…?

もちろん、最後の追い込みです!


過去問を用いて試験レベルの問題を徹底的に解いて問題の傾向を身に着け、

自分が忘れていた苦手ポイントを一つ残らず潰すことです!


それにはかなりの時間と環境が必要です。

近くにスマホやマンガが置いてあるとつい手が伸びてしまうのではないでしょうか。


それを一切行わずに勉強に集中できるのが、トライの冬合宿です!

3泊4日で勉強時間はトータル30時間!

徹底的な追い込みが可能です!


もちろん指導はプロ講師

分かりやすい指導で難易度の高い問題の解き方を解説します!


さらには、チェックテストも実施!

ただ勉強するだけではなく、合宿スタート前と後で自分がどれほど成績が上がったかが明確になってモチベーションもUP!


冬の予定は合宿をメインに置き、それまでに基礎を完璧に勉強しておきましょう。

自分の志望校の過去問を一周解いておいて、合宿でわからないところを全て潰すことで

この冬、受験勉強を完成させましょう!


詳しい内容等はお気軽にお問い合わせください!



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

こんにちは!

家庭教師のトライ香川校です!

暑くなったり寒くなったり…体調を崩しやすい時期です。

みなさんは風邪など引いていませんか?


さて今回は、トライの指導の武器についてのお話です。


家庭教師トライの特徴には色々ありますが、その中でも「完全マンツーマン指導」は外せません。

最近は家庭教師だけでなく、塾にも集団型でなく個別型の教室が増えています。


FaceBookの創業者であるマーク・ザッカーバーグも、個別教育に力を入れた方がいいと言っているほど、

世界的に個別教育への関心は高まっています。


トライも1987年の創業以来、30年以上徹底的にマンツーマン指導にこだわってきました。

ですが、ただのマンツーマン指導ではなく、「ダイアログ学習法」にこだわっています。


ダイアログ学習法」…聞き馴れない言葉だとは思いますが、

これはトライがとても大切にしているものです。


指導中、先生が生徒に「今教えた内容はわかった?」と聞くことが多いと思いますが、

その質問だとたいていの生徒が「わかった」と答えてしまいます。


授業内容がわかっていない場合や、わかっているかどうかが曖昧な時にその質問をされた場合、

「わかっていない」と言いだしにくい、または授業が長引いてしまうのがイヤで首を縦に振ってしまう生徒は多いです。


しかしそれをしてしまうと、わからないまま進んでしまい、結局成績が上がりません。


そこで行うのが「ダイアログ学習法」です!

ダイアログとは、『対話』という意味で、

講師から生徒に教えっぱなしではなく、講師から生徒に積極的に質問していく方法を取っています。

先ほどの例でいうと、

講師が生徒に確認する際、「わかった?」ではなく、「今のところ、もう一度説明してみて?」と聞きます。


これを行うことで、

生徒が把握出来ていないといけないキーワードをしっかり言えるかどうかを確認し、

より高い精度で理解度をチェックできるのです!


このような指導法を行うことにより、トライは全国の生徒さんに満足していただいております!


夏が終わり、いよいよラストスパートも近づいてきているこの時期に、

ぜひトライで一足早くスパートをかけましょう!



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&お問い合わせ  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

このページのトップに戻る

前のページ

香川県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら