教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



みなさん、こんにちは!香川県のトライさんです!

さて、もうすぐ夏休みです。
中学生のみなさんはそろそろ保護者面談が始まっているのではないでしょうか。
通知表の結果が楽しみです。


中学3年生にとってはこの夏が勝負の夏になります。
「夏を制するものは受験を制す。」こんな言葉を聞いたことはありませんか?
初めて知った人は知っておきましょう。なぜなら、本当にその言葉通りだからです。


この夏の頑張りが9月以降の余裕を生み出します。

そこで、今回はこの夏に偏差値を40→60にUPする「トライ式学習法」をお教えします。
ぜひ日頃の勉強の参考にしてみて下さい。


まず、勉強には3つのステップがあります。


①分かる(input)
②できる(repeat)
③解ける(output)←これがテストでの得点力になります!


これだけではわかりにくいと思うので
「初めて野球をする男の子がホームランを打てるようになる」ということを想像してみて下さい。

勉強とスポーツは実は同じなのです。

その場合、


①バットの持ち方、構え方を教わる(input)
②素振り、繰り返し練習する(repeat)
③実戦形式の練習試合で練習の成果を試す(output)


①〜③をしっかり何回も繰り返し行ったこの男の子はホームランを打てるようになるでしょうか。
絶対とは言い切れませんが、①だけしかしていない子よりも確実に打てる確率は上がっているはずです。


それでは勉強の話に戻しましょう。
先ほどの男の子のホームランは勉強の置き換えた場合、「100点満点」を意味します。
それぞれのステップについて詳しく説明します。


①分かるは、「理論を理解する」です。
なぜその公式は成り立つのか。なぜその問題はそのような式が成り立つのか。
「やり方」だけを覚えて乗り越えようとしていませんか?
実はこの「理論を理解する」というプロセスはものすごく大切です。


②できるは、繰り返し問題を解き続け、①をしっかり定着させることです。
学校で教わった大切なことを復習せずそのままにしていることはありませんか?
人間の脳はすぐに忘れてしまいます。繰り返し続けることで定着させなければなりません。


③解けるは実践練習です。
テスト本番になると焦ってできなくなってしまうといった経験はありませんか?
時間を測って本番に備えた練習が必要です。


今、あなたは①、②、③のどれが欠けているでしょうか。

この夏は欠けているものに焦点を当てて勉強をしていきましょう。


①が欠けている人は学校の教科書からしっかり見直しましょう!
授業で何を先生が言っていたか、ノートを見直してもいいです。
思い出せない方は永久0円の映像授業【TryIT】を見てみましょう。


①がしっかりできたら②、③とステップを踏んでいきましょう。

②が欠けている人は①を定着させることを意識しながら問題を解き続けましょう。
色んなパターンの問題を解き、問題にも慣れていくのが良いです。


③が欠けている人は、落ち着いてテスト本番を迎えられるように「時間」を意識して取り組んでみましょう。
本番は制限時間があります。時間内に解いて見直しの時間も取れたらなお100点に近づけます。


いかがでしたか?
何事も、まずは始めてみることが大切です。
この夏の頑張りは必ず受験に活きてきます。


「夏を制するものは受験を制す」

あなたも夏を制し、受験を制しましょう!


トライでは夏の頑張りをサポートするために無料の学習相談を行なっています。
通知表や前回のテスト結果をもとに学習診断を行っています。
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

このページのトップに戻る

こんにちは!香川のトライさんです。

今の時期は、テストが終わった・もう少しで夏休み・暑いの3点から、
勉強に対してやる気が出ず、気を抜いてしまいがちです。
しかし受験生はもちろん、全ての学年でも「夏休み前をどう過ごすか」は非常に重要です。
今回は夏休み前に何をすべきかお伝えしていきますね。

① 受験生は暗記事項を早めに対策。非受験生は1学期のテストを見直そう。
受験においては暗記が重要。
英単語や数学の公式、理科や社会の重要語句を覚えなければ戦いの土台にも立てません。
暗記する量は非常に多いです。夏休みにやろう、と思っている人は夏休み前から手をつけておきましょう。
早めの暗記は後になって必ず大きな差になります。
非受験生は、1学期に受けたテストをもう一度トライしてみましょう。
案外、点が取れないことに気づけるはずです。見直しをしながら自分の弱点を見つけておきましょう。


② 勉強の計画を立てる
受験生や非受験生問わず、夏休みの計画を立てておきましょう。
小学生や中学生の人は夏休みの宿題をどう取り組んでいくかを考えておきましょう。
読書感想文や自由研究などは面倒くさいが先行して後回しにしてしまいがちですが、
夏休みの序盤にこつこつ着手できるようにしておきましょう。
受験生は、何時に何をどのように勉強していくか計画を立てましょう。
計画を立てれば、自分の勉強リズムや生活リズムを作ることができます。
リズムが作れれば、必ず効果的に勉強ができます。


③受験生は夏休み前に過去問に着手を!
志望校の赤本や過去問は最低1年分は解いておきましょう。
過去問をやることで、受験科目は何か?傾向と対策は?合格最低点は?対策すべき教科と内容は?
・・・などたくさんのことを知ることができます。
敵を知れば、おのずと夏休みに対策すべき内容が見えてくるはずです。


部活と勉強を両立したい非受験生の皆様!
夏休みに志望校へ向けてしっかりと対策したい受験生の皆様!

トライは一人ひとりそれぞれの課題に合わせたカリキュラムを立案いたします。
ぜひトライへお問い合わせください。

このページのトップに戻る

香川県のみなさん、こんにちは。


7月に入り、すっかり夏本番ですね。気温上昇に合わせ、モチベーションも上がっているのではないでしょうか。
夏は多くのイベントが目白押しですが、遊びや部活だけでなく、
勉強の中身や時間で周りに差をつけるチャンスでもあります。
思いのままダラダラと過ごすのではなく、何を優先的にやるべきか、
苦手をどうつぶすのか、計画的な夏にしていきましょう!


◇◆トライの夏期講習好評受付中◆◇


≪成績保証制度!≫
直近のテストに基づいてお子さん一人ひとり目標点を定め、その目標をクリアすることをお約束しています。
もし、目標を達成できなければ、今回のテストで費やした家庭教師での授業回数を無料で、次回テスト対策として付与させていただきます。
香川県でも、数学25点アップ、数学49点アップなど、、、
成績保証をうまく利用して一気に成績向上の糸口をつかんだ生徒さんがいらっしゃいます。
この夏に苦手を克服したい方こそ、トライの成績保証で結果にこだわってみませんか?


≪2ヵ月授業料無料キャンペーン!≫
この夏のご入会の方のみ8時間の無料授業をお付けしており、
最大2か月分の授業料が無料となります!
有効期限はご退会までなので、多忙なお子さんにも安心してご利用いただけます。


≪入会金無料キャンペーン!≫
一度家庭教師を試してみたい、マンツーマンの指導がお子さんに合うかどうか不安、
という皆様にとって、お気軽にトライを始めていただけるキャンペーンが始まりました。
入会金はもちろん、授業料、交通費以外の費用は一切いただいておりません。

◇キャンペーンページはこちら→ https://www.trygroup.co.jp/campaign/

夏は受験の天王山と言われてきました。この時期の学習はそれだけ重要度が高く、
いずれ来る入試において合否の分かれ目になることでしょう。
トライのマンツーマンは、頑張るお子さんの進路を照らす存在でありたいと願っています。
ぜひこの機会に、家庭教師のトライのマンツーマンを体感ください。

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは!

家庭教師のトライ香川校です!

今回紹介するのはズバリ…

『迫り来る夏休みまでにする勉強』 についてです。

学習相談は下記のリンクからお願いします!

無料の学習相談はこちら

では、学年別に紹介していきます。

①小学生

小学生の皆さんは夏休みの宿題がとても多く、宿題をこなしていると気が付けば夏休みが終わっていた…
なんてことがよくあると思います。
夏休みの宿題では現在の学年の復習内容が出されます。

そのため夏までにするべき勉強は、復習です!

夏に入るまでに”わからない”ところを徹底的に見直ししていきましょう。

特にわからないままにしてしまっていると困るのは次の2点です。

1.漢字の読み書き
2.算数

中学校に入った後は授業や国語の教科書のふりがながどんどん少なくなります。
そのため、小学校の今までに習った漢字で覚えきれていないものがある場合は早めに対策をしておきましょう。
これまで学校で受けた漢字テストで間違ったところは必ず5回ずつ書いて覚えるなどしてやり直しをしましょう!

また、算数は小学校の中で一番つまずきが多い教科です。
中学校から始まる数学は算数と別物ではなく、算数の知識がないとできない単元が多いです。
わからない、解けるか不安だと思っているところは今のうちにマスターしておく。これが鉄則です。

②中学生
中学生の皆さんは夏が勝負の時期です!
中学1年生の皆さんは小学校の頃に比べて勉強が難しくなったと感じる人も多いのではないでしょうか?

そんな中学生の皆さんが夏までにするべき勉強は

4月からの学習内容の復習です!

夏までに新しく学んだことの取りこぼしが無いようにし、
4月以前の学習内容でわからないところについては夏休みに取り組むなど、

単元によっていつ行うのか、すみわけをはっきりしておくと、何に今力を入れたらいいか明確になり取り組みやすくなります。

③高校生
高校生の皆さんも夏は勝負の時期です!

人生を左右する期間になっていくという自覚を持って、勉強に取り組みましょう!

夏までにするべき勉強は…

高1、高2年生…4月からの学習内容の復習

高校3年生…これまでの学習内容の復習

です。

特に高校3年生は志望校の過去問を見据えた問題演習をしないといけないという意識を持ってください。

復習ばかりしていて問題演習ができていなければ、模試や本番の試験で問題を解くことができません。

いかがでしたか?
一言でまとめると、復習が大切です!

取りこぼした単元を1つでも多く回収できるように、テスト前以外にも学習時間を確保していきましょう。

夏はトライでしかできない夏期講習や合宿がありますのでぜひご検討ください!

このページのトップに戻る

こんにちは。香川のトライさんです。

中学生・高校生の皆さん、そろそろ期末テストです!
早いところでは、もう期末テストの結果が返ってくる学校もあります。

期末テストの結果が返ってきた皆さん、結果はどうでしたか?

今回結果が良かった人もそうでなかった人も、次のテストは今よりもっと点数上げたいですよね。

特に受験を控えている皆さんは、1・2学期でどこまで成績を上げられるかは

とても重要!です。

そこでおススメなのが、トライの「成績保証制度」!

※成績保証制度の内容や適用条件などは、キャンペーンページをご覧ください

たとえば、以前こんな成績だったA君が、次の定期テストで

各教科20点ずつアップすると、内申点はどう変化するでしょうか?

▲各科目が点数アップしたら内申点がここまで変化します!▲

5教科全部20点ずつ上がれば、内申点は5アップ!・・・する可能性が高いです。
※内申点アップには、点数以外の評価項目も関係します。

昨年の11月から始まった「成績保証制度」、すでにたくさんの成績アップ事例が出ています!

例1) 中学1年生 数学 38点アップ
例2) 中学2年生 英語・数学 各20点アップ
例3) 中学2年生 英語 17点アップ ⇒20点に満たなかったので、無料追加授業を付与させていただきました。
※上記は一例です。

もし次回のテストで、設定した点数をクリアできなかった場合は、次々回(期末テストなど)のテスト前に、
同じ時間数の追加指導時間をおつけします。

さあ、あなたも「成績保証制度」を使ってライバルを追い抜きましょう!

このページのトップに戻る

香川の皆さま こんにちは。

香川のトライさんです。

本日は・・・

「Try IT」をご紹介させていただきます。

「Try IT」とは・・・

【トライなら、映像授業永久0円。】
(1)映像授業がとにかくわかりやすい!
学校の予習・復習に最適な映像授業は実力派講師陣が教えてくれるからとにかくわかりやすい。1講座は約15分。短時間で凝縮した授業が受けられるので、学びたい部分を効率よく学習できます。
(2)わからない時にいつでも質問できる!
映像授業のわからないところは、スマホを振ってトライの先生にいつでも質問することができます。つまずいた単元やわからなかった箇所をそのままにすることなく、先生とのやりとりで疑問点を解決できます。
(3)学校や塾の教材についても教えてもらえる!
学校や塾の勉強でも、中学校・高校の範囲(英・数・国・理・社)のことなら、どんな内容でも質問できます。学校や塾の予習・復習にも最適です。*一部の科目を除きます。

教科書準拠で授業が構成されており、テストで点数を取れるように考えられています。
一回の授業が10分から15分程で構成されているので、

通学時間などのちょっとした時間で勉強する事ができます!

Try ITの良いところ
・単元ごとに分かれているので、苦手な部分をピンポイントで学ぶことができる。
・pointを何度もおさらいするので、押さえるべき所がわかりやすい。
・pointを押さえた上で問題を解くので、問題が解ける。→自信に繋がる。
・発展の演習までついているので、テストの対策ができる。

こんなに良いものを使わないともったいないです。

まずは時間を区切って集中して取り組んでみて下さい。

わからないところはどんどんTry ITで確認!
「あ、そういうことか‼」「解けるようになった‼」ときっとなるはずです。
不安を解消し、効率の良い勉強をしましょう。

気になることがある、やる気を引き出してほしいどのようなことでもお気軽にご相談下さい。

一緒に目標達成に向けて頑張りましょう!

このページのトップに戻る

香川の皆さま、こんにちは!家庭教師のトライ香川のトライさんです。

も多くのお子さんが勉強に対してやる気が起きないのは

「勉強についていけない」
「何をすればよいのかわからない」
「勉強した先に何があるのだろう」
今回はこういったお子さんに向けた勉強のやる気を引き出す方法をご紹介します。

①目標を立てましょう。

まずはお子さんと一緒に明確な目標を立てましょう。たとえば
「次のテストで80点!」
「毎日、1時間勉強する」
などです。そこにプチごほうびを加えると効果的です。
「次のテストで80点とったら、欲しい物を買ってあげる」
「毎日、1時間勉強したら、1時間ゲームして良い」
など、子どもにとって喜ばしいことを約束します。
子どもにとって、受験で苦労しないとか将来に役立つなど長期的なことを理解するのは難しいです。
短期的なことの方がわかりやすく、勉強したら良いことがあると考えやすくなります。

②目標に期限をつけましょう

目標を決めても「先のことだからまぁ、いいか」と先送りにしてしまう子はたくさんいます。
しかし受験やテストの期限は決められています。
そのため、目標を決めたらそこまで何日でやるか期限を決めましょう。
例えばカレンダーにテストまでの残りの日数を書いておくことです。
そうすることで、今まで「残り一週間あるからいいや」、から「残り7日しかない」と子どもの中で健全な危機感をもちます。
残りの日数からやらなくてはならないことを自分で決める練習にもなります。
それを積み重ねることで目標の明確化ができます。
周りから言われて持つ危機感は反発することがありますが、自分で見て感じた危機感は自発的に行動します。
子どもが自発的に動くのを見守ってみましょう。

③勉強をみてあげましょう

自分が問題を理解しているかどうかを測るのに効果的な方法は何でしょうか?
それは他の人に考え方や答えを説明できるかどうかです。
もしお子さんがちゃんと理解しているかどうか確認したいときは、その問題を口頭で説明させるのが効果的です。
テスト前に各問題を自分で説明させることでその単元を理解しているかどうかわかります。

こういった学習方法は『ダイアログ学習法』と呼ばれています。
トライではこういった学習法を授業中に用いて、生徒がわかったつもりになっていないか、
をその都度、確認して授業を進めております。

トライ式学習法

④お子さんを認めてあげましょう。

お子さんが一番うれしいのは親御さんに褒められるときです。
ただし目標を達成したから褒めるのではありません。重要なのは目標達成の有無にかかわらず、
できたところを認めてあげるのです。
最終目標が達成できなくても、小さな目標ができたら認めてあげる。それだけで子ども成功体験に繋がります。
しかし完璧主義な子に上記の方法はあまり効果的ではありません。
そういった子には「ここまで、できたね。じゃあ次はどうしたらよかったのかな?」
と自分に考えさせて答えを自分で見つけ出すのが成長します。
子どもの性格によって声の掛け方が違うのです。子ども長所を伸ばす褒め方をして子どもの成長を促しましょう。
トライではエニアグラムを用いて子どもに合った教師を選抜しています。
子ども長所を伸ばす褒め方、教え方を先生と共有してプランニングを行っております。

今回は生徒のやる気を引き出す方法について話させていただきました。
もし今の勉強法でお困りのことがありましたら、ご遠慮なくトライまでご連絡下さい。

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは!

香川のトライさんです。

ジメジメした日が多いですが、晴れると日差しはもう夏です。

もうテストが終わって一安心の人もいるかもしれません。

今回はテストの復習・見直しポイントと内申対策のポイントについてお話しします。

テストが終わってもう終わり、とそのままにしている人はいませんか?

テストの結果を見て、嬉しい人も悔しい人も、勉強のやる気が上下した人もいると思います。
勉強は今回のテストだけでは終わりません。今まで習ったこと、これから習うことが全て『線』で繋がっています。
テストの結果には、自分の成績がもっともっと上がるヒントがたくさん。
そのヒントをそのままにして、『点』の勉強にしておくのはとてももったいないです。
『線』で繋がっているという意識がとても大切です。

『テスト勉強』はテストの『見直し』をするまでがテスト勉強なので、解き直しや復習は欠かさずやりましょう。
必ず次に繋がります!

以下にテスト見直しのチェックポイントをまとめます。

1)知識解答のミス

記憶の定着ができていなかったのか。重要語句を忘れてしまったのか。

習ったはずなのにできなかった問題があるなら、暗記の回数や実際に文字に起こす訓練が足りなかったかもしれません。

2)ケアレスミス

使う公式を間違った?公式は合っていたけれど、どの段階でミスが起きたのか?をチェックしましょう。
途中式を書かないミスは、防げたはずの失点です。

また、テスト時間内に充分な見直し時間は確保できましたか?
見直し時間も含めて解答するようにしましょう。

3)応用問題や思考力・発想力を使う問題でのミス

図形問題や、資料から読み取る問題は着目するポイントとなぜ?どうして?と考える訓練が大事です!

授業で疑問に思ったことなども、学校の先生に質問に行くなど積極的にしていきましょう。

このように今回のテストをきちんと分析して、自分のよくできた部分とできなかった部分を見つけることが重要です。
わからないところは、先生に聞きに行ったり、もう一度解き直すことで自分の力になります。
テスト返却後すぐに見直すことが、成績アップへの近道です。

続いて内申点ポイントについてお話しします。

内申点はテストの成績だけで決まるって思っていませんか?

保護者の方から、「期末テストで80点取ったのに、通知表は『4』ではなく『3』だった。」

と相談を受けることがあります。

期末テストの点数だけで通知表の成績は決まりません!

ぜひ、自分の通知表をイメージしながらこのページを読んで下さい。

<<内申点アップ対策3つのポイント>>

1)授業中の発言や活動への取り組みもテストの点数と同じくらい重要です。

内申点はテストの点数:50%、授業態度や提出物などその他観点:50%

【ポイント】

・授業中の挙手、先生とのアイコンタクト、うんうんと頷く、わからないところを聞きに行くなど
自分からコミュニケーションを取る姿勢や意思表示が大切です。

・宿題やノート、問題集(ワーク)は必ず提出し、中身にこだわろう!

特にノートはただ黒板を写すだけでなく、重要なポイントは色ペンを使ったり、
一覧表などにまとめたり、単元が終わったら自分の言葉でまとめ直してみたり。
普段のノートに自分の考えや動きをプラスで残しておく意識が評価アップのポイントです。

2)通知表にある科目毎の観点のうち、上の方の観点ほど発言や活動への取り組みが重要です。
下の方の観点ほどテストの点数が重要になっている傾向があります。

【ポイント】

上の方の観点はやる気と態度で、C→B、B→Aへの近道!

苦手な科目ほど、積極的な姿勢や提出物にこだわることが大切です。

3)どの観点が弱点かを見極め、重点的に対策を取ることが重要です。

【ポイント】

特にCの観点や、【関心・意欲・態度】の観点の評価アップを心がけましょう。

まずは上げられるところから対策を行いましょう。

➡︎内申点アップには個別対策が有効です!

トライでは私たち教育プランナーが総合的サポート+マンツーマン指導で苦手を克服し、内申点対策も行ないます。

まずはテスト直しから分析させていただいて、夏休みの過ごし方やオーダーメイドの勉強法を私たちが提案いたします。

この夏生まれ変わって、夏休み明けに結果の出る時間を一緒に作りあげていきませんか?

ぜひ結果を出したいなら、マンツーマンのトライにお任せ下さい。

このページのトップに戻る

こんにちは。香川のトライさんです!

新学期が始まり2ヵ月経ちましたが、突然学校に行きたくない・・・と言い出すお子さまも多くなる時期。

突然のお悩みに戸惑う保護者の方も多くいらっしゃるかもしれません。

文部科学省が昨年発表したデータによると、小・中学校における不登校児童生徒の数は134,398人で、

全体の1.4%が不登校という結果が出ています。

特に中学校においては3.0%が不登校で、クラスに1人は不登校の生徒がいるという現状です。

不登校といっても、その要因や一人ひとりが抱える悩みは異なります。

・体調がすぐれず、なかなか勉強ができない

・部屋から出られない

・昼夜逆転の生活リズムになってしまった

・学校の授業との遅れが不安

・進学したいが、どこならできるのかわからない

そのようなお子さまの悩みもトライが解決します。

①完全マンツーマン指導

トライでは、学校を休んだ期間の勉強を基礎から丁寧に指導します。

性別や性格も、授業を行う時間帯や曜日も、お子さまに合わせた家庭教師をご紹介します。

②教育プランナー

家庭教師の先生とは別に、専任の教育プランナーがお子さまを一人ひとりをサポートします。

お子さまの状況や目標、学校情報をもとに、ベストな学習プランと進路をご提案します。

トライ式高等学院での不登校生支援の実績もありますので、ご安心ください。

③完全無料の映像授業Try IT

トライが提供する永久無料の映像授業です。家にいながらプロ講師による授業を受けていただけます。

学校の教科書に対応しており、1本15〜20分で単元別になっているので、

学校の授業が受けられなかった単元のフォローが可能です。

定期テスト対策としても試験範囲が一気に復習できます!

トライでは、不登校の解決と夢の実現に向けて、一人ひとりに寄り添ったサポートをいたします。

一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

香川県の皆さんこんにちは。
家庭教師のトライ 香川のトライさんです。

5月に中間テストが行われ、6月末には期末テストが実施される学校も多いかと思いますが、
みなさんはテスト期間はどのように勉強していますでしょうか。

今回は
「テスト勉強の仕方がわからない」という方や、
「授業では分かっていたはずなのにテストになると解けない!」方
「塾から帰ってきて復習は全くしていない」といった方々
のために、
効率の良いトライ式定期テスト対策をお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

まずは勉強の仕方について。

ポイント①:ダイアログ学習法

ダイアログ学習法とは自分が学んだ内容について、自分が先生となったつもりで他の誰かに説明するというものです。
学んだ内容を完全に理解していないと説明することができないので「わかったつもり」の状態を防ぐことができます。
また口で説明することで学んだ内容が頭の中で整理されるだけでなく、どれくらい理解しているかを自分で確認することができます。
説明につまった部分は自分が苦手とする部分なので、その部分をテスト前に重点的に学習してすれば効率的に苦手を克服できます。

▲マンツーマンでしかできないダイアログ学習法とは?▲

ポイント②:エピソード記憶&忘れないコツ学習法

ドイツの心理学者エビングハウス博士の研究により、人間の記憶は1カ月以内に6~8回反復することで定着することが証明されています。
逆に復習しないとほとんど内容を忘れてしまうので、最初に学んだ時期から期間が空いてからテスト前に一気に勉強しようとすると、
なかなか思い出せなくて非常に非効率な勉強となってしまいます。
なので、授業で学んだ内容を定期的に期間を決めて復習することが大切です。
復習すればするほど学んだ内容が定着していきますので、復習にかける時間が短くなってドンドン効率的に勉強ができます。
「あの時に先生と一緒に勉強した●●だなー」と勉強したときの印象に残るエピソードがあれば、より強固な記憶となります。


▲マンツーマンでしかできないエピソード記憶&忘れないコツ学習法▲

ポイント③:トライ式復習法

トライでは脳科学理論を応用した復習方法で覚えた知識をしっかりと脳に定着させる方法をオススメしています。
それがトライ式復習法です。

まずは、授業終了後一時間以内に学んだ内容をすぐに頭の中で思い出すようにします。
つぎに、当日の夜寝る前に再度テキストやノートを見ながら反復をします。反復を行うことで脳に記憶を残していきます。
そして最後に、学習した翌日に答えなどを何も見ないで解いてみることで、さらに脳に記憶が定着していきます。


▲授業のない日に復習すべきことを日割りで指示!トライ式復習法▲

これまでトライの家庭教師が行っている【効率的な勉強法】=トライ式学習法を説明してきましたが、
中学生や高校生で特に苦手な人が多いとされる英語と数学について、
さらに具体的に日頃の勉強法やテスト対策をお伝えしましょう!

【数学】

①授業後すぐに学んだ内容をすぐに思い出す

②当日の夜寝るまでにテキスト・ノートを見て復習する。ワークなどがあれば学んだ箇所についてワークの問題を解く。

③翌日、答えを見ずに自力で学んだ問題を解いてみる

④翌日以降、ノートやワークの問題を見ただけで途中式や答えを他の誰かに説明できる状態にする

⑤テスト前、テスト対策プリントやワークなどをできれば3回以上すべて見直す。

【英語】

①授業後すぐに学んだ内容をすぐに思い出す

②当日の夜寝るまでにテキスト・ノートを見て復習する。この際できれば学んだ箇所の英文や単語を音読したりすると効果的。

③翌日、日本語訳をみずに学んだ箇所の英文・文法・単語を自力で訳してみる

④翌日以降、テキストの英文を見ただけで日本語訳や文法を他の誰かに説明できるようにする

⑤テスト前、テスト対策プリントやワークなどをできれば3回以上すべて見直す。
そして英文や単語を音読することで学んだ内容を思い出せる状態にする。

以上、勉強の仕方やテスト対策についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

家庭教師のトライでは一人ひとりの生徒の学習状況やスケジュールに応じてカリキュラムを作成し、
マンツーマン指導で一人ひとりに合わせた指導で定期テストの成績向上へと導きます。

今なら夏キャンペーンにつき夏の授業料2ヶ月分無料&入会金無料
そして明快な「成績保証制度」のついた定期テスト対策も実施しております!
成績アップの夏にしたい方はぜひ、一度トライにお問い合わせください。お待ちしております。

このページのトップに戻る

前のページ

香川県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT