教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



香川県のみなさん、こんにちは!

今回は、香川県高校入試シリーズ数学3回目の図形分野についてです。

 

出題小問数11問で配点は26点分です。

そのうち、証明の記述型問題が2問7点です。

 

数学で8割以上の得点を目指す、

あるいは志望校合格に必要な人は、証明問題対策は必須です。

証明のパターンは限られているので、

問題を見て、短時間で解法が浮かぶよう問題演習の数をこなすことが必要です。

 

過去5年間、毎年出題されている分野は、

平面図形では「角度算出」「合同・相似」「円の性質」

計量分野では「長さ」「体積」

証明問題も毎年出題されています。

 

これからの受験対策の効果的な学習法の最重要POINTは、

学習範囲の選定と優先順位付け!

 

今の自分の数学力をきちんと把握したうえで、

どこから着手し、どの単元に集中すべきか?

優先順位を考えながら勉強しましょう。

このページのトップに戻る

香川県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料など各種お問い合わせ
0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)
もっとトライを知りたい方へ
資料請求はこちらから