教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



過去の記事を見る

2013年9月

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は英検・漢検・数検対策についてです。

対策の大まかなポイントについて確認してみましょう。

 

各検定ともそれぞれ級が分かれています。

大切なのが、それぞれの級に合わせて対策を行うことです。

 

例えば、漢検の1級を受験するのに、2級に出てくる内容ばかり勉強しても得点につながりません。

受験級が決まれば、その級の問題傾向に合わせて勉強をすることが大切です。

 

最も効果的なのが、過去問対策を行うことです。

 

各検定ともほとんど同じ単元が狙われます。

どのような傾向があるのか、どこで得点を取ればいいのか、しっかり分析をして対策を立てましょう。

 

 

トライでは、検定の対策も行っております。

資格を取りたいが、何をすればいいかわからないなどのお悩みがありましたら、

お気軽にトライにお問い合わせください。

 

また、検定対策だけではなく、小論文・面接対策もマンツーマン指導で受講できます。

是非ご相談ください。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本校です。

 

今回は、中高一貫校のメリット・デメリットについてです。

 

中高一貫校は大学受験を見据えてカリキュラムが立てられているところがほとんどです。

 

メリットとしては、早め早めに大学受験対策を行うことができ、高校2年生になるころには、

学校も大学受験対策に入るところがほとんどです。

また、ほとんどの生徒が、レベルの高い大学を志望しており、環境面でも受験対策の意欲が高い生徒が多いです。

 

デメリットとしては、唯一あげるとすれば高校受験がないことです。

大学受験まで6年間受験がないことで、中だるみをしてしまう可能性はあります。

 

中学2年から高校2年までに中だるみせず頑張れるかどうかが、大学受験を成功できるかどうかのカギになります。

 

中高一貫校の進学先は、医学部や国公立や難関私立大学が多いのも特徴です。

デメリットを踏まえ、志望校へ合格できるようにがんばりましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は、トライ模試についてです。

 

トライでは定期的に理解度確認テストを行っております。

模試は定着度を計ることが目的です。

 

熊本県ではいろいろな会場型模試も行われておりますが、

受講するだけで終わってしまってはもったいないですので、受講後にぜひ活用しましょう。

 

そこで、トライ模試をもとに、模試活用のポイントをお伝えいたします。

 

各単元ごとに定着度が出てくる模試は多いです。

 

今の時点で自分の弱点はどこなのか、また、その弱点をなくすために、

どの単元から優先的に勉強をすればいいか計画を立てましょう。

 

続いて、参考にしたいのが、志望校判定です。

あと何点とれば合格できるのかを判定してくれる模試は多いです。

合格点を知ることは大切です。

 

模試の結果に一喜一憂するのではなく、受験で確実に合格できるように、

足りているところ、足りていないところを把握しましょう。

 

 

模試の結果を分析し、受験日から逆算して、学習の計画を立てていきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は定期テスト対策のポイントです。

 

 

1)必ず計画を立ててから取り組みましょう。

 

計画の立て方で大切なのが、各教科にどのくらいの時間をかけるのかを決めることです。

時間が足りなくて、数学が勉強不足だったことがないように事前に計画を立てましょう。

 

 

2)目標点数を決めましょう。

 

今回のテストで何点を取りたいのか決めましょう。

がんばれば取れる、もしくは、この点数は取りたいと心から思える点数がベストです。

 

 

3)具体的な勉強法を決めましょう。

 

つまり、どの単元を勉強するかを決めるということです。

目標点が決まれば、習得しないといけない単元が決まります。

その単元を習得するための計画を立て、取り組みましょう。

 

 

計画の立て方や、勉強法にお悩みの方は、お気軽にトライにお問い合わせください。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は文化祭についてです。

 

熊本県の主な文化祭日程です。

 

 

熊本高校 9月20日~21日

済々黌高校 9月13日~14日

真和高校 9月15日

熊本マリスト学園高校 9月21日~22日

九州学院高校 11月9日

熊本学園大学付属高校 9月28日~29日

 

 

まだ志望校に悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。

 

この時期に学校説明会や文化祭が行われます。

直接、学校に行き、雰囲気を感じてみることで、志望校選びにつながることもたくさんあります。

 

時間が許せば、ぜひ、直接、学校を訪れてみてはいかがでしょうか。

勉強のモチベーションアップにもつながるはずです。 

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は、秋以降の過ごし方【高校受験編】です。

 

高校受験と言っても、私立専願と公立受験を目指している方では過ごし方が異なります。

 

私立専願の場合、この時期から行っていくべきことは、受験に備えた勉強です。

内容としては、受験に出るところにしぼって、日々の計画を立てましょう。

 

公立高校を目指している方は、内申点を一つでも上げられるように、定期テストに備えた勉強をまずは行いましょう。

2学期の期末が終われば、内申点はほぼ決まりますので、そこから受験対策に入ることがベストでしょう。

 

 

夏休み明けに実力テストがほとんどの学校で行われます。

その結果を元に計画を立ててみましょう。

 

どのような計画を立ててしていけばいいのか、お悩みの方はお気軽にトライまでお問い合わせください。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は、秋以降の過ごし方【大学受験編】です。

 

この時期にまずは行っていくべきなのが、現状を把握することです。

 

模試を受けてみて、今の時点でどのくらい点が取れるのか測ってみましょう。

夏休み前と比べて、違う結果がでることが大半です。

 

ただ、大切なのが、結果に一喜一憂しないことです。

あくまで、この時期の模試は通過点になります。

 

模試の結果から、行うべきことは、

志望校の傾向と対策を分析して、ゴールから逆算して計画を立てることです。

 

やみくもに勉強しても時間だけが過ぎてしまいます。

受験までにできる勉強時間は限られていますので、その中で、各時間を何に使っていくのか、計画を立てましょう。

 

トライでは、ひとりひとりに合わせてカリキュラムを立てております。

 

受験まで日にちがないから追い込みをかけたい、ここから何をすればいいかわからない等、

お困りの方はお気軽にトライにお問い合わせください。

このページのトップに戻る

熊本県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT