教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



過去の記事を見る

2013年11月

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は公立高校入試 頻出の証明問題についてです。

 

数学は計算問題は解けるが、応用問題でなかなか点が取れないという方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか。

 

今回は証明問題についてお伝えします。

 

証明問題は実はパターンを押さえることができれば、すべて解けるようになる単元です。

 

一問一問を覚えるのではなく、どのようなパターンがあるのかを覚えるようにしましょう。

 

そこで大切になるのが、どの条件を使って解くのかを見つけられるようになることです。

 

図を見て、合同な三角形はどれとどれか、確認できるようになることが先決です。

 

また、証明については、書き方を統一して覚えることができれば、あとは、各問題で練習を行えば、

解けるようになってきます。

確実に点が取れるようになれるように、段階をおって力をつけていきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は公立高校入試 頻出のリスニングについてです。

 

英語の勉強についてどうすればいいか悩まれている方も多いのではないでしょうか。

今回は入試頻出のリスニングについて触れていきます。

 

リスニングには、単語力練習が大切です。

 

まずは、単語をひたすら覚えていきましょう。

大切なのが、名詞と動詞をどこまで知っているかということです。

 

ある程度、単語を覚えてから、リスニングの練習に入ることをお勧めします。

 

リスニングは慣れてくれば、簡単に得点を取れる単元です。

 

た、入試での得点配点も高いですので、しっかり練習し、得点を取れるようにしておきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

 

今回は、高校受験“最後の三者面談”の準備についてです。

 

今の時期、受験校をどこにしようかと悩まれている方も多いのではないでしょうか。

三者面談でほぼ決定させることになりますので、どうするのか考えを決めた上で、三者面談に臨みましょう。

 

 

1)将来のことを考えて、進むべき学科がどこなのか、再度確認を行いましょう。

 

第一志望が無理だからと全く違う学科に進んでしまうと、高校に入ってやっぱり違った・・・と

ギャップに悩んで中退につながってしまったり、将来進みたい進路に進めなくなってしまうなど、

希望とは違う道を行くことにもなります。

 

将来、自分がどんな風になりたいのか、また、どんな学科に進みたいのか再度、確認してみましょう。

 

 

2)現状の成績を把握する。

 

今の時点で成績ランクは大きく三段階に分かれます。

 

・合格安全圏

志望通りの高校を受験しましょう。

 

・合格するかどうか受験次第

滑り止めなど他の高校がある場合はチャレンジ受験もありです。逆にそこに合格できなかった場合、

どこにも行くことができなくなってしまう場合は、判断に悩む部分は大きいと思いますが、

合格ラインへあと一踏ん張りで届く場合は、残りの日数で最大限できる努力をして

合格をめざすことも必要です。最終的な判断は、後悔をしないことを前提に考えてみましょう。

 

・全く届いていない場合

志望校の変更が必要です。再度、興味惹かれる部分がある高校を確認し、合格を目指しましょう。

 

 

その時、その時の判断で大きく変わるのが受験です。

 

どのような判断をしたらいいかわからない等、ご相談がありましたら、

トライではいつでも志望校の相談、現在の合格可能性などを分析いたします。

どうぞご相談ください。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は作文・小論文対策のやり方についてです。

 

作文や小論文の対策がわからない方も多いのではないでしょうか。

 

作文は一般的に自己の体験から自己をアピールすることが求められています。

逆に、小論文では主観的な意見ではなく、きちんと論じていく必要があります。

 

入試では、作文なのか、小論文なのかで、大きく対策も異なってきます。

ただ、どちらの場合にも大切なのが、正しい文章の書き方を身につけていくことです。

 

そのためには、我流ではなく、作文や小論文の内容を指導できる方についてもらって、

どこが間違っているのか、どういう内容で書いていけばいいのか、

常に添削をしてもらうことが大切です。

 

また、作文や小論文はある程度、構成を決めておくことで、

あらゆるパターンに対応できるようになります。

今の時期から、早めに内容を作り上げ、練習を行っておきましょう。

 

家庭教師のトライでは、受験対策や定期テスト対策だけでなく、作文や小論文の対策も行っております。

指導を受講してみたい方はお気軽にトライまでお問い合わせください。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は私立高校入試の傾向と対策です。

 

その中でも九州学院高校の入試傾向について触れていきます。

 

社会では、地理・歴史・公民とも出題されます。

 

地理では資料問題がよく狙われます。

 

教科書などに載っている資料をよく見ておきましょう。

それぞれの特色まで合わせて覚えておくことが大切です。

 

 

歴史では、時代の流れも踏まえて覚えておきましょう。

 

人物の名前などすべて漢字で書かせる問題が多く出題されますので、

漢字で正確に書けるように覚えておきましょう。

 

 

公民では、今の時代の流れに合わせた問題が出題されます。

 

新聞やニュースなどで多く取り上げられた内容については、公民の内容と合わせて

覚えておくことができたら、高得点も狙えます。

 

 

社会においては、幅広く覚えておくことが必要になりますので、ひとつひとつ丁寧に暗記をしていきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は私立高校入試の傾向と対策です。

その中でも九州学院高校の入試傾向について触れていきます。

 

理科では1分野・2分野どちらも出題されます。

 

1分野では計算を含めた問題が多く、どのように答えを導き出すのかを理解しておく必要があります。

狙われる単元は公立の入試傾向とも同じで、教科書に図解などが載っている問題が出題されます。

 

2分野については暗記力を問われる問題が多いのが特徴です。

きちんと覚えれば点数が取れますので、何度も繰り返して確実に身につけていきましょう。

 

 

どの分野も実験から問われる問題が多く出題されますので、学校で行った実験をはじめ、

科書に載っている実験、すべてを把握し、どのような実験結果になるかまで覚えておきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は私立高校入試の傾向と対策です。

その中でも九州学院高校の入試傾向について触れていきます。

 

国語では漢字・現代文が狙われます。

 

漢字は10点分出題されます。

同音異義語や、よく狙われる漢字が中心です。

受験レベルの漢字をしっかり読み書きともできるように練習しておきましょう。

 

現代文では、比較的難しいタイプの問題は出されないのが特徴です。

記述式になりますので、文章の中でどのようなことが書かれているか読み取れる力をつけておきましょう。

 

対策としては、読解問題、とくに記述式の問題を沢山解き、読み取る力を養っていくことです。

答えがなぜそうなるのかまで確認しておきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は私立高校入試の傾向と対策です。

その中でも九州学院高校の入試傾向について触れていきます。

 

数学では計算問題・文字式・確率・平面図形・関数・比などが狙われます。

 

特別な単元はあまり狙われないことが特徴です。

 

計算問題は3年生までに出てきた平方根までを確実に解けるように練習をしておきましょう。

文字式や方程式では、文章から式を立てられるようにしておきましょう。

確率については、カードやさいころの問題がよく狙われます。

 

それ以外の応用問題はきちんとした理解をしておかなければ簡単に解けることはありませんので、

どのような公式を使って解いていけばいいか練習してある程度解けるようにしておきましょう。

 

例年、動点や早さの問題が狙われることが多いです。

 

比較的難問といわれる問題は出されませんので、

入試レベルの問題をひととおりできるようにしておけば、高得点も夢ではありません。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。

今回は私立高校入試の傾向と対策です。

 

その中でも九州学院高校の入試傾向について触れていきます。

 

英語ではリスニングと記述試験があります。

 

リスニングでは絵を見て答えるタイプの問題と、英文を聞いてから各内容に対して答える問題が出されます。

記述では文法問題・並べ替え・会話文・長文問題・英作文が狙われます。

 

難しい単語は使われていませんが、単語を覚えておかないと点が取れない問題が多です。

 

ですので、まずは単語をしっかり覚えましょう。

ある程度の単語を覚えることができれば、どのような内容が聞かれているのかがわかるようになります。

英語の得点を上げていきたい方は、何を置いても単語をひたすら覚えましょう。

 

並行して、文法の勉強を行っていくことができれば、

合格ラインはもちろん上位合格も夢ではありません。

このページのトップに戻る

こんにちは。トライ熊本本部です。
 
今回は医学部合格セミナーのご案内です。
 
 
和田秀樹氏 医学部合格セミナー
 
「医学部に受かる勉強法と学習習慣」
 
11月24日(日) 11時~12時30分(10時30分開場)
 
ホテルオークラ福岡3F チェルシー

(福岡県福岡市博多区下川端町3-2)
 
参加費は無料です。
 
 
「受験のカリスマ」和田秀樹氏による講演が行われます。
 
医学部を目指しているけれど何をしたらいいかわからないとお悩みの方、

医学部に興味がある方など、お気軽にご参加いただけます。
 
参加をご希望の方は、下記アドレスからお申し込みをいただくか、

フリーダイヤル 0120-1489-50 までお問い合わせください。

http://www.trygroup.co.jp/med/seminar/
 
セミナーの後には、個別相談会も行います。

相談したいことや、勉強のやり方でお困りの方等、お気軽に参加頂いて構いません。
 
お気軽にお問い合わせください。

このページのトップに戻る

前のページ

熊本県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT