教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



過去の記事を見る

2016年11月

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、利用者数100万人!永久0円の映像授業「Try IT 入試対策編」リリース!

についてです。

いよいよ中学生の内容に入試対策編が加わりました。

全国の公立高校の入試問題から狙われやすい問題を抜粋。

公立高校入試には数学の関数が頻出なので、ぜひ映像をみましょう!

見方は下記を参考に!

利用者数100万人!映像授業永久0円!トライ会員・非会員ともにOK!

まずはカンタン1分登録!

https://www.try-it.jp/

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は合格速報です。

高校3年生の8月に入会した生徒様で、始めは国公立大学志望でセンター対策が必要でしたが、

9月に志望大学が変わり、急きょ面接や提出書類の書き方の対策が必要になりました。

トライでは面接対策小論文対策のできる先生も多数在籍しています。

素早い人選を行い、入試直前は週2、3日手取り足とりの指導を行い見事合格を勝ち取りました。

合格後の生徒との面談では見違えるほど礼儀正しく、落ち着きもあり、

精神的な成長も見えました。

勉強に対する意欲も出てきて、合格は決まりましたが、センター試験へ向けて猛勉強しています。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、トライ式自立学習コースで効率良く受験対策です。

Try ITが配信されて、ご利用いただいている方も多いと思います。

今月から中学生の内容に、受験対策の映像が加わりました。

ただ、映像を観るだけでは力はつきません。

映像を観て、自分のものにすることで力がついてきます。

そこで、トライでは、トライ式自立学習コースで効率良く受験対策ができるようになりました。

①一人ひとりに自立学習用カリキュラムを用意

②「映像+テスト」の反復学習で、基礎事項を定着

③選任サポーターが学習進捗を随時チェック

お近くの個別教室で受講可能です。

詳細を知りたい方はお気軽にトライまでお問い合わせください。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、トライ式冬合宿(in熊本)&年末年始特訓(in大江校)開催のお知らせ②です。

トライ式冬合宿は12月26日~12月29日にホテルニューオータニ熊本で開催されます。

お勧めポイントとしては、トライ専属のプロの講師が、授業を行います。

今年度の入試に何が狙われるのか、英語・数学・国語にしぼって授業を行います。

最後の追い込みで勉強をしたい方はぜひご利用ください。

年末年始特訓は12月30日~1月3日に大江校で開催されます。

お勧めポイントとしては、指導経験豊富な講師にマンツーマンで、授業が受けれます。

わからないところを集中して解決をしたい、じっくり教えてほしい方はぜひご利用ください。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は中学受験まであと1ヶ月!残された時間でやるべきことはこれ!です。

熊本県の私立中学校の専願や奨学生入試が12月から始まります。

1月には熊本大学教育学部附属中学校久留米附設中学校など、

難関中学や熊本県の私立中学校の一般入試も行われます。

そこで今回は中学受験まであと1ヶ月になりますので、

残り期間にやるべきことの確認をしていきます。

①過去問を解いて、傾向に慣れる。

どのような問題が出るのかを含めて、対策をとってきていると思いますが、

改めて、過去問を解いて、時間配分、現時点で、何割解けるのかを含めて確認をしましょう。

その中で、どの単元をあと身に付ける必要があるのか、分析を行い、残りの日数で力をつけていきましょう。

②今まで覚えたことの確認を残りの1週間は行う。

直前では新しいことを覚えるのではなく、今まで勉強してきたことの確認を行いましょう。

覚えたけど、忘れてしまったということが無いように再度、確認をしておきましょう。

③体調を整える。

この時期は、風邪などが流行る時期になります。

マスクを着用したり、暖かくして就寝したり、体調を崩さないようにしておきましょう。

小学校があるので、ほとんどの方は大丈夫でしょうが、

土日は遅くまで寝ているということが無いようしておきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、秋の定期テスト対策についてです。

この時期は、学年平均ももっとも低くなりやすい時期です。

だからこそ、この時期にしっかり勉強をして、得点をとっておけば差をつけやすい時期になります。

そのためにポイントになるのが、計画作りです。

定期テストの日程が決まってきている時期だと思います。

計画も立てずに、何となく勉強をするのと、どの教科にどれくらいの勉強時間を費やすのかを

決めて取り組むのとでは、大きく差が出てきます。

そこで、今回は計画作りについて、お伝えします。

まずは、テストまでの毎日の計画を作りましょう。

その中で、どの日に何の教科を何時間するのかを明確に決めておきましょう。

大体の時間枠が決まったら、次にしてほしいことは、テスト範囲にあたる単元を確認しましょう。

それを身に付けるために、何を使って勉強するのかを決めましょう。

時間と内容が決まれば、後は、日数で割っていくと、一日に進めるべき量が見えてきます。

あとは、計画通り、実行できるように、今回は何点を取る!!とか、何番以内に入る!!とか

自分なりの目標を強く持ちましょう。

ご家族へ宣言してみるのも良いでしょう。

内申点にもつながる大切な定期テストですので、しっかりがんばりましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、プロの逆転合格コース・プロの冬期講習についてです。

いよいよ冬のキャンペーンが始まりました。

受験生にはプロの逆転合格コース

いよいよ入試までラスト100日

マンツーマンだからできる、一人ひとりに合わせた学習計画と

実績豊富なプロ家庭教師の指導とで最短距離で志望校合格へ。

非受験生の方にはプロの冬期講習

11月・12月のテストや模試対策にも、苦手科目克服にも、中高一貫校のフォローや進学塾のフォローにも使えます。

どちらも入会金無料!

※受付期間:2017年1月31日まで。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、熊本県公立高校入試出題傾向(理科・社会・国語)です。

【理科】

大問4問で構成。近年は「化学変化」や「天体」の出題頻度が高いので要注意ですが、

逆にほとんど出題されていない「地震」や「細胞のつくり」なども出題の可能性があります。

難易度は高くないですが各分野全ての問題がバランスよく出題。

記号問題は完全解答とする問題が多いので正確な知識が必要です。

また配点が高い記述問題が7~8題ほど出題されますので、

問題文から要点を掴みそれをまとめる国語力も必要となります。

【社会】

地理・歴史・公民分野からそれぞれ大問2つずつ計6問で構成。

大半が記号問題ですが、28年度は記述問題も例年の5~6題から8題に増加

全体でも約42~45問という問題数で5科目の中で最も多いです。

半分は暗記で対応できる知識問題ですが、年表や地形図、統計図などの資料から

情報を読み取って答えを導き出す問題も20点分近く占めますので、

普段から資料集や地図帳を読み込んでおくようにしましょう。

【国語】

知識問題・表現・論説文・小説・古文・作文の大問6問で構成。

記述問題が全体の約4割と非常に多いことが最大の特徴と言えます。

出題傾向に大きな変化はありません。古文は、仮名遣いや重要古語など

教科書レベルをしっかりおさえておけば、十分に得点できます。

漢字や語句、品詞の活用などの問題も決して高い難易度ではありません。

教科書レベルのマスターと早い時期からの記述・作文の練習が合否を分けます。

このページのトップに戻る

熊本県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


-->