教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は今から始める!内申点対策です。

公立高校を受験する場合、熊本県の場合は中学1年生から内申点が付いてきます。

そこで、内申点を取る為に大切なポイントを確認してみましょう。

①定期テストで点数を上げる

まずは、内申点の大半を占めるのが、定期テストの点数です。

受験前に、内申点が足りないとならないように中学1年生からきちんと対策を行っていきましょう。

②期限内に提出物を出す

宿題などの提出物を出さないと、内申点を下げられてしまうことがあります。

学校の先生より、出された宿題は期限内にきちんと取り組みましょう。

③普段の授業態度を改める

通知表の各教科の一番上に授業態度の評価があります。

Aの評価であれば、問題はありませんが、BやCであれば、改善が必要です。

授業中は、積極的に授業に参加しましょう。

副教科も内申点に影響しますので、全教科確認してみましょう。

もちろん、学校を欠席せずに、毎日、出席することも大切です。

④英検・漢検などの資格を取得する

内申点には大きく影響しませんが、持っていることで、合否の最終判断になることもあります。

特に、大学入試では、英検を持っていることで、試験を免除されたりもありますので、

今のうちから取得をしておきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、ついに始まる!トライ式プログラミング教室のご案内です。

2020年教育改革により、プログラミングの授業が取り入れられます。

そこで、トライでは、トライ式プログラミング教室を開催することになりました。

場所は、個別教室のトライ 大江校にて開催致します。

対象は小学生限定です。

10月21日から毎週土曜日の11時~12時30分にて開催致します。

全24回になります。

ロボット作りを通じてプログラミングを学べる内容になっています。

また、最終的にプログラミング的思考力を高めることができるように取り組んでいきます。

ご興味がおありの方は、お気軽にトライまでお問い合わせください。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、予習、復習、テスト対策に!Try IT活用術です。

Try ITは中学生用と高校生用があります。

中学生の内容からご紹介致します。

通常学習編・テスト対策編・入試対策編に分かれています。

①通常学習編

英語・数学・理科・社会については、学校で習う単元を映像授業で見ることができます。

一つの映像が10分前後で出来ています。

初めて習う単元でもわかりやすく教えてくれます。

映像と合わせてテキストもPDFにて見ることができます。

解答もありますので、答え合わせもできます。

映像を見て、解き方を確認し、その内容を定着していただくために、テキストで確認を行うと定着が図りやすいです。

②テスト対策編

テスト対策編は定期テストで狙われやすい問題を集めています。

対応科目は英語・数学・理科・社会です。

こちらについては、先に映像を見るのではなく、テキストを解き、わからないところについては、

映像で確認を行うようにすると、定着が図りやすいです。

③入試対策編

こちらについては、会員限定のコンテンツになっています。

対応科目は英語・数学・理科・社会・国語です。

過去の全国の公立問題を分析し、どこが入試にでやすいのかをテーマに映像を作っています。

テキストでは、実際の入試問題を活用しており、今年度の入試対策を行うことができます。

続いて、高校生の内容をご紹介します。

①通常学習編

英文法・英語構文・数学Ⅰ・A・Ⅱ・B・Ⅲ・物理基礎・物理・化学基礎・化学・生物基礎・生物・

日本史B・世界史B・地理B・古文・漢文の映像を見ることができます。

基礎的な内容がメインになりますが、各単元について、何を覚えたらいいかを確認を行うことができます。

映像を見た後は、テキストにて確認を行い、定着を図ることができます。

②センター対策編

こちらについては、会員限定のコンテンツになっています。

英語筆記・リスニング・数Ⅰ・A・Ⅱ・B・物理基礎・物理・化学基礎・化学・生物基礎・生物・

日本史・世界史・現代文・古文・漢文の映像を見ることができます。

スタンダード編とハイレベル編に分かれています。

センター試験を分析し、映像を作っておりますので、今年度のセンターに向けた内容になっています。

ぜひご活用ください。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回はテストに向けた勉強方法です。

中学3年生は共通テストが終わりました。

これから、定期テストがやってくる学校も多いのではないでしょうか。

この時期だからこそ、テストに向けた勉強方法を確認してみましょう。

①計画を作る。

夏休みが終わり、まだリズムが作れていない方も多いと思います。

一週間の中でどの時期に何を勉強するのか、時間配分だけ、まずは決めてみましょう。

②目標を決める。

今度のテストで何番以内に入りたいのか、何点取りたいのか、自分自身の目標を決めましょう。

③各教科のテスト範囲を確認する。

テスト範囲では無いところを勉強しても結果につながりません。

今、どこを勉強していて、どこがテストに出るのか確認を行いましょう。

④具体的な数字に落とし込む。

範囲がわかれば、テスト勉強の量がわかります。一日、何ページずつ勉強すればいいか、具体的に数字を確認してみましょう。

あとは、実行あるのみです。

できる努力を最大限行い、目標を達成していきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライです。
今回は、Facebook公式アカウント「トライさん」と友達になろうです。

Facebookで「家庭教師のトライ」で検索していただき、ぜひ「トライさん」と友達になりましょう。
平日に毎日更新していますので、ぜひ確認してみてくださいね。

Facebookでは、「勉強お役立ち情報」や「豆知識」、「トライさんのLet’s try!」など有益な情報を配信しております。

今後は、「Facebookの友達限定のお得情報」も配信予定です。

LINEアカウントが終了しましたので、今後はぜひFacebookにてご覧ください。
下記よりご確認ください。
【Facebook公式アカウント】家庭教師のトライ

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、【9月スタート生募集】定期テスト3回短期コース受付中!です。

これからは、夏休みに学習したことを次の定期テストの結果へつなげていく時期です。
この夏勉強が思うように進まなかった方や、次のテストで点数アップを実現したい方は、完全マンツーマン指導のトライにぜひお任せください。
1科目だけでも、テスト前だけのご利用でももちろんOKです。
学校の出題傾向に合わせたオーダーメイドカリキュラムで丁寧に指導します。
ご興味がある方は下記HPより、ご確認ください。
定期テスト3回短期コース

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

8月7日から11日に夏合宿が開催されました。

今回は定員50名でしたが、定員を超える53名の方に参加頂きました。

受験生だけでなく、小5、中1、中2、高1の学年も参加頂き、充実した5日間を過ごすことができました。

始めは、不安を感じていた生徒もいましたが、合宿の最後には成長した姿を見せてくれました。

5日間通して勉強したことで、勉強に対する意識が変わったという声を多数頂きました。

ここからが、受験に向けて大切な時期になりますので、トライもしっかりサポートしていきます。

冬も開催致しますので、ご興味あられる方は、ぜひお申し込みください。

詳細につきましては、決まり次第、お知らせ致します。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライです。

今回は定期テスト対策コース好評受付中!です。

定期テストに向けて、どのように対策をとればいいかわからないというお声をよく聞きます。

勉強時間を増やすことはもちろん大切ですが、理解できない問題については、

第三者に教えてもらう必要があります。

そこで、トライでは、マンツーマン指導を提供しているだけでなく、

どのような勉強をすればいいかやり方までアドバイスを行います。

今月は、夏の3回体験コースも実施しております。

勉強のやり方にお困りの方は、お気軽にトライまでご相談ください。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は、新学期の学習に向けてこれだけは押さえておきたいポイントです。

新学期にテストがある学校が多いと思います。

大体の学校が宿題から出されることが多いです。

宿題の中で解けていない問題があれば、きちんと理解できるまでやっておきましょう。

また、定期テストも2期制であれば、すぐやってきます。

ここからが、数学・英語については、本格的に難しい単元が多くなります。

今まで習ったけど、身についていない単元があれば、きちんと身に付けておくことが大切です。

何となくテストがやってきたということがないように、

今から、定期テストのことも視野にいれながら、勉強計画を立てておきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは。家庭教師のトライ 熊本校です。

今回は模試を受けた後の効果的な勉強方法です。

受験学年はこれから模試が集中する時期にさしかかります。

模試は解いた後の復習方法が大切です。

①得点・偏差値を確認する

まずは、自分の立ち位置を確認してみましょう。

良くても悪くても、引き続き目標に向かってがんばることは変わりがありません。

一喜一憂せず、自分の立ち位置を確認しましょう。

②目標に対して、あと何点必要なのかを確認する

目標に届いているのであれば、さらに上の目標を設定しましょう。

届いていないのであれば、あと、何点必要なのか、差分を確認しましょう。

③各教科とも解けた単元と解けなかった単元を確認しましょう

解けていない単元が今後も解けない可能性が高いです。

だからこそ、これから、どの単元を身に付ける必要があるのかを明確にしましょう。

④模試の結果から、今後の勉強計画を立てる

特に大切なことが、ここです。

今まで、勉強計画を立てて取り組んでいても、思うようにいかないこともあります。

そこで、模試を分析した上で、受験に向けて、何をどれだけするのか、明確に決めましょう。

ここまでできたら、あとは実行あるのみです。

合格を目指して、がんばりましょう。

このページのトップに戻る

前のページ

次のページ

熊本県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT