教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



宮城県公立高校入試新入試制度に関して、共通選抜特色選抜の選考方法の違いや

調査書と学力検査の選考割合等については様々な情報が出ていますが

学力検査の出題方法や内容についてはあまり情報がないようです。


新制度では前期・後期の2回ではなく、試験が一本化されますが

基本的にはこれまでの後期選抜と同様の出題形式になると予想されます。

今後の教育改革に合わせてこれまで以上に読解力や表現力

そして図表や資料の分析力が問われることも考えらます。


出題方法や内容の詳細が出ていない中でも、今からできる対策はあります。

志望校の配点を知り、その傾向に応じた学習を進めることです。

まずは志望校の調査書点と学力検査の各教科配点がどうなっているかを調べましょう。

特に特色選抜各高校で教科別配点が大きく異なるので

受験勉強の進め方次第で合否が大きく左右されることが予想されるからです。


例えば仙台三高(理数科)では数学と理科が各200点

英語・国語・社会が各150点の合計850点という配点になっています。

調査書点は195点ですから、ほぼ学力検査点で合否が決まることになります。


理数科の他、工業系学科で数学と理科の2教科

普通科では英語・数学・国語の3教科を重視する配点が何校かで見られますが

仙台東高校(英語科)では英語が200点(他4教科は125点)という独自性も見られます。



志望校の教科別配点がわかったら、あとはそれに対応した学習計画を立てて実践しましょう。

調査書点と学力検査点との相関を基準に合否判定をする共通選抜とは対照的に

特色選抜は調査書点、学力検査点、面接等の合計点を基に合否判定が行われます。

学力検査点の割合が高い高校であればあるほど入試当日の出来が合否に直結します。


さらに、特定教科の配点が高く設定されている場合は

高校側がその教科を得意とする学生を求めているということなので

学習計画はその教科をメインに据えて立案することが重要となります。


中学3年生の中には新入試制度に不安を覚える人も多いと思いますが

志望校分析を万全に行って計画を立て、しっかりと実践すれば合格への道は開けます

早めに対策を始めることが重要なので、部活の終了を待って動き始めるのではなく

今から志望校分析を始めるようにしましょう。


家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

今回は、今年度の高校受験において見事志望校合格を果たした受験生について

その『合格体験記』をご紹介したいと思います。

家庭教師のトライを利用する生徒は、高校受験や大学受験対策が多いのですが

中学受験や専門学校受験の方や、短大受験を検討している方もいます。

幅広い選択肢に対して、しっかりと対応できるのがトライの強みです。

多様化する入試システムにしっかりと対応できるように

これからも生徒の皆さんや保護者の皆さんと協力してしっかり取り組んで参ります。


合格体験記については、今後も定期的に更新していきます。

気になる中学、高校、大学がありましたらお気軽にトライまでご連絡ください。

受験生を合格に導いた講師陣や地元トライさんがご相談に応じます。

また、学習計画を立てることも可能です!



【合格大学・学部】

東北学院榴ヶ岡高校 特進科


【入会時期】

2017年9月(中学2年生〜)


【指導コース】

週2回90分(セレクトコース)


【トライに入会したきっかけ】

中学2年生の時の定期テストでこれまでにない低い点数を取り

通っていた塾からトライに切り替えた


【マンツーマン指導で良かったところ】

学校の授業や集団塾の授業と違って、わからないところがあったら

そこで一旦止めてもらって、疑問がなくなるまで教えてもらえました

集団の中にいるときには質問するのが苦手だったので良かったです。


【トライでの思い出や印象的な出来事】

家で勉強するとすぐ誘惑に負けてしまうので、個別教室の自習室を利用しました。

それが良かったと思います。

担当の先生以外の方にも質問をすることができ、とても助かりました

いろんな先生がいろいろと声をかけてくれたことにも感謝しています。


【特に頑張ったこと、頑張れた理由】

初めての受験で計画的に学習することが不安だったり

どんな風に勉強を進めたらいいのかもわからず、ストレスがたまっていました。

トライを始めてからも何をしたらいいのかわからなくなった時期もありましたが

先生が最後まで親身に話を聞いてくれたことで諦めることなく頑張れました

  

【保護者の方の感想】

受験までの間、ストレスがたまっているときに

先生に悩みを聞いてもらっていたようです。

親にはできない心のケアをしてもらえて本当に助かりました。


【本部担当者(地元トライさん)からのメッセージ】

合格おめでとうございます。

いろいろな人に支えられながら、志望校合格を果たしたのですね。

一生懸命頑張っていたからこそ、多くの人がサポートしてくれたのだと思います。

高校に入ってからもトライに通うことになっていますが

この調子で次の目標に向かって頑張って行きましょう



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

新学期が始まりましたが、学校の授業があまり進んでいないという声を聞きます。

もともと新学期のはじめはそのようなことが多いのですが

今年は例年以上の大型連休を挟むということもあり

本格的に授業が進むのはやはり連休明け、ということになりそうです。


多くの中学校や高校では6月上旬に総体があって、その後中間テストという流れですが

4月にほとんど授業が進んでいないことを考えると

5月と6月は、いつも以上のペースで授業が進むことになります。

なぜなら定期テストを作成するためにはある程度の内容が必要となるからです。


授業が早いペースで進めば、理解できないところが多くなったり

本当は時間をかけて進めるべき内容が飛ばされたりということも考えられます。

それを防ぐためには、なるべく早くテスト対策を始めることが必要です。

授業の予習と復習、さらに前学年の最後の内容でテスト範囲に入りそうなところを

事前に演習しておき、本番に備えるということです。

前学年で学習したところ(特に2月下旬〜3月)はテスト範囲になるので

できるだけ早く復習して、テスト対策を終われるようにしましょう。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

今回は、今年度の短大受験において見事志望校合格を果たした受験生について

その『合格体験記』をご紹介したいと思います。


家庭教師のトライを利用される生徒は、高校受験や大学受験対策が多いのですが

今回紹介する生徒のように短大志望の方や、専門学校志望の方もおられます。

幅広い選択肢に対して、しっかりと対応できるのがトライの強みです。

多様化する入試システムにしっかりと対応できるように

これからも生徒の皆さんや保護者の皆さんと協力してしっかり取り組んで参ります。


合格体験記については、今後も定期的に更新していきます。

気になる中学、高校、大学がありましたらお気軽にトライまでご連絡ください。

受験生を合格に導いた講師陣や地元トライさんがご相談に応じます。

また、学習計画を立てることも可能です!



【合格大学・学部】

赤門短期大学 看護学部


【入会時期】

2018年6月(高校3年生〜)


【指導コース】

週1回120分(セレクトコース)


【トライに入会したきっかけ】

志望校(看護系)対策のために小論文の指導をして欲しいというお問合せ。

ベテランの先生で、看護系の受験に強い方をご希望とのことで

入会前の事前面談(無料)を経て入会。

※以前、別の家庭教師会社を利用していたが、トライに切り替え


【マンツーマン指導で良かったところ】

小論文がまったくかけない状態で本当に志望校に合格できるのか不安でしたが

家庭教師のトライを始めて、指導を受けていくうちに

800字の小論文はスラスラと書けるまで上達しました。

1対1なのでわからないところはすぐに教えてもらえましたし

小論文のコツを教えてくれたので自分でも書けるようになりました。

本当にトライにして良かったと思っています。


【本部担当者(地元トライさん)からのメッセージ】

合格おめでとうございます。

受験勉強を通して苦手を克服し、文章作成力を身につけることができたようです。

大学入学後や社会に出た後に必ず役に立つ経験だと思います。

看護師として立派に社会に貢献していくことを期待しています。



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

今回の記事では、今年度の高校入試において見事志望校合格を果たした受験生について

その『合格体験記』をご紹介したいと思います。

高校3年生の皆さんだけではなく、高校1〜2年生の皆さんや

さらにはこれから高校に入学する中学生の皆さんにもぜひ参考にして頂き

多様化する入試システムにしっかりと対応できるように

できるだけ早いうちから対策するようにしてください。


合格体験記については、今後も定期的に更新していきます。

気になる中学、高校、大学がありましたらお気軽にトライまでご連絡ください。

受験生を合格に導いた講師陣や地元トライさんがご相談に応じます。

また、学習計画を立てることも可能です!



【合格大学・学部】

仙台大学 体育学部


【入会時期】

2018年7月(高校3年生〜)


【指導コース】

週1回120分(プロの逆転合格コース)


【トライに入会したきっかけ】

高校受験のときにもトライを利用し、志望校合格を果たした。

AO・推薦対策として個別に対応する必要があった。

入会前の事前面談(無料)を経て入会。


【マンツーマン指導で良かったところ】

自分ではわからないような面接での言葉遣いや態度、表情

さらにエントリーシート等の文章構成を丁寧に指導してもらって助かりました。

学校の先生には聞きづらいようなことを気軽に聞くことができたので

とても取り組みやすかったです。


【トライで頑張ったこと】

エントリーシート等を書く際に、文章の構成を意識するようにして

大学の担当者が読みやすいような文章を書くようにしました

また、自分の体験談等も文章に入れて具体性を増し

この生徒を取りたいと思わせるような文章作成を心がけました。


【保護者の方の感想】

面接もグループディスカッションも何もかも初めての経験で

不安でいっぱいでしたが、1回目、2回目と来て頂くにつれ

すぐに自信に繋がって良かったです。


【本部担当者(地元トライさん)からのメッセージ】

合格おめでとうございます。

大学受験を通して、文章作成力や一般常識を身につけることができたようです。

大学入学後や社会に出た後に必ず役に立つ経験だと思います。

今後の大活躍を期待しています。



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

新学期が始まって1週間が経過しました。

小学生、中学生、高校生の皆さん、学校生活には慣れましたか?

新しい環境に慣れるまでは少し大変なこともあるかもしれませんが

住めば都』という言葉もある通り、慣れれば楽しくなると思います。


ただ、生活面での不安が消えなかったり、生活になれなかったりした場合は

学校の先生や友だち、家族、あるいは家庭教師のトライに相談してください。

充実した学校生活を送るために、不安や悩みは自分の中だけで抱えずに

できるだけ早めに相談すると良いと思います。


さて今回の記事では、『大型連休の過ごし方』についてアドバイスしたいと思います。

10連休をどのように過ごすかによって、6月の定期テストの結果が変わったり

受験対策の進め方に影響したりする可能性もありますので

計画的に学習を進めることができるようにしっかりと準備するようにしましょう。



【大型連休中にすべきこと】

① 前学年の苦手分野克服と、授業の先取りをする

せっかくの大型連休なので、復習と予習を同時に進めましょう

苦手分野を克服するとともに、授業の予習を進めることで

6月に実施予定の定期テスト対策をしましょう。

今回の定期テストには、2〜3月に学習した内容も範囲に入ることも想定され

新学年の授業内容だけでは高得点が取れない可能性があります。


② 家の手伝いをする

学校の授業が休みでも、部活や習い事等で外出することも多いと思います。

とはいえ、普段よりは家にいる時間が長くなるはずなので

いつもはできないこと、つまり『家の手伝い』をしてみてはいかがでしょうか。

小学生、中学生、高校生の皆さんにとっては今の生活が当たり前に思えても

それは家族が生活面で多大なサポートをしていることが前提です。

せっかく家にいるのですから、トイレ掃除やお風呂掃除、洗濯や食器洗い等

自分ができる手伝いをしてみるようにしましょう。

学校で学習したことは5教科だけではなく、それ以外のこともあるはずです。


安全で充実した大型連休を過ごしてください。

そして連休後は、また学校の授業を頑張りましょう。


家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

今回の記事では、今年度の高校入試において見事志望校合格を果たした受験生について

その『合格体験記』をご紹介したいと思います。

中学3年生の皆さんだけではなく、これから高校に入学する中学生の皆さんにも

ぜひ参考にして頂き、できるだけ早いうちから対策するようにしてください。


合格体験記については、今後も定期的に更新していきます。

気になる中学、高校、大学がありましたらお気軽にトライまでご連絡ください。

受験生を合格に導いた講師陣や地元トライさんがご相談に応じます。

また、学習計画を立てることも可能です!



【合格大学・学部】

塩釜高校 普通科


【入会時期】

2018年7月(中学3年生〜)


【指導コース】

週1回90分(プロの逆転合格コース)


【トライに入会したきっかけ】

苦手科目克服のため、個別指導を希望

入会前の事前面談(無料)を経て入会


【マンツーマン指導で良かったところ】

小学生のときから苦手だった数学(算数)をわかりやすく教えてもらい

今では1番好きな科目になったこと

もっと早く家庭教師を初めていれば良かった


【保護者の方の感想】

先生方のおかげで学習することが楽しくなったようで

親に言われなくても自主的に勉強するようになりました。

話すのが苦手な子でしたが、わからないことを自分から聞くようになるなど

強以外の部分でも大きな成長が見られました

感謝です。


【本部担当者(地元トライさん)からのメッセージ】

合格おめでとうございます。

志望校合格だけではなく、社会性や自主性が出てきたことは素晴らしいことです。

高校合格をゴールとせず、また次の目標に向かって歩み始めましょう

今後の大活躍を期待しています。



【家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

4月に入りました。

いよいよ新学期のスタートです。

新しいクラス、新しい担任の先生にはもう慣れましたか?

これから1年間この環境の中で学校生活を過ごしていくことになります。

早めに環境に慣れるようにして、充実した毎日を送りましょう。


新年度に入って皆さんに取り組んで欲しいことは『授業の予習』です。

新学期が始まったばかりのときは健康診断や学校行事で忙しく

あまり授業が進む時期ではありません。


さらに今年は4月末〜5月初めの大連休がありますので尚更です。

中学3年生は4〜5月に修学旅行に行くという人も多いと思います。


行事が多くて勉強になかなか時間が取れないときだからこそ

授業の予習をあらかじめ済ませておき、スムーズにテスト対策に入りましょう。

忙しい期間が過ぎ、いざ定期テストとなったときに焦らないように

早めの準備をしておくことをお勧めします。


家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

大学入試センターまで残り10ヶ月を切りました。

『10ヶ月なんてまだまだ先』と考えている受験生がいるとすれば

残念ながら、『その考えは甘い』と言わざるを得ません。


大学入試本番まですでに残り1年を切っているという現実を受け入れ

『今の自分に足りないものは何か』

『志望校に合格する上で、センター試験の目標得点は何点なのか』

『その目標得点を実現するためには、どのような勉強が必要か』ということまで

今のうちから熟慮に熟慮を重ねて、学習計画を立てる必要があります。


よく、『センター試験で失敗しても、2次試験で挽回すればいい』

という考え方や意見を耳にすること(特に受験直前や直後に多い)がありますが

センター試験の得点は高い方が絶対的に有利なことは明らからです。


国公立大学を目指していたり、私立大学センター利用で受験予定だったりする人は

とにかく『センター試験での高得点』を目指してください。

それができないと、スタートラインにさえ立つことができない可能性があるからです。


学校でも予備校でも、センター試験対策は直前期になってようやく本格化します。

今から志望校合格を目指すためにセンター試験対策をするなら

断然、家庭教師のトライがお勧めです。

受験生一人ひとりの得意・不得意や志望校・性格特性まで考慮に入れて

大学受験対策、そしてセンター試験対策を行うことができます。

是非、この機会にご検討ください。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

まもなく4月を迎え、新年度がスタートします。

この時期は復習や苦手な単元の克服だけでなく『年間計画』を立て

それに基づいた入試対策を進めることが重要になります。


年間計画作成のポイントは『数値目標を設定する』『細かく立て過ぎない』

『本番の日から逆算して考える』ということです。


まず始めに『志望校高校合格』という最終目標を設定し、入試本番での得点目標を立てます。

3年生は校外模試を含めると月に1度は何らかのテストを受けるので

テストごとに点数や順位などの数値目標を定めると良いでしょう。

数値目標は具体的であればあるほどいいと思います。


そして翌月のテストで○○点取るためには何をどのように勉強すればいいのかを考えます。

それが日々の学習計画の土台になるわけです。

どうしたらいいか分からない人は、是非トライにご連絡ください。


計画を立てても予定通りに進まないことが考えられるので

後から軌道修正できるように目標点数以外はおおまかに考えるようにしましょう。

入試本番から逆算してスケジュールを組む方が無理のない学習計画になり

目標を達成できる可能性は高くなるはずです。


計画作成は学校の行事予定が発表される4月がベスト

部活動なども考慮しながら、まずは一度立ててみてください。

このような方法で目標を立てると1年間で自分がやるべきことが見えてくるので

何からやればいいのかと戸惑うことは無くなると思います。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

前のページ

宮城県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら