教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



今回の記事では、宮城県公立高校の中でもほぼ毎年人気化する高校についての続編について記載したいと思います。

前回記事はコチラ

志願倍率や進学先、強い部活動等について記載しますので、ぜひ参考にしてみてください。


【泉高 普通科/英語科】

昨年の後期選抜は普通科で1.94倍、英語科で0.96倍でした。

理数科や英語かなどの専門科よりも普通科の人気が高いのが近年の傾向ですが、泉高校はその傾向通りの倍率推移を見せています。


〔主な合格大学〕

弘前大学、岩手大学、東北大学、宮城教育大学、山形大学、福島大学、埼玉大学、新潟大学、宮城大学、秋田県立大学、高崎経済大学(以上国公立大学)

東北学院大学、東北福祉大学、東北医科薬科大学、東北工業大学、宮城学院女子大学、仙台白百合女子大学、神田外国語大学、千葉工業大学、東洋大学、日本大学、明治学院大学、神奈川大学、(以上私立大学)


部活動も非常に活発で、弓道部、水泳部、陸上部、放送部では東北大会やインターハイ出場経験があります。

また、放送部の活動も活発で全国大会出場経験も豊富です。

泉区では初の公立の共学高校らしい自由で明るい校風が特徴で、勉強や部活に加え様々な学校行事に参加したいという人にお勧めです。



【仙台東高 普通科/英語科】

前述の泉高校と同様に、普通科に加えて英語科を併設している高校です。

昨年の後期選抜は普通科で1.34倍、英語科1.68倍でした。

宮城県内では珍しく、普通科よりも専門科である英語科のほうが高倍率でした。

宮城県内初の英語科を設置する学校として開校しました。

将来、国家・社会並びに世界のために貢献できる人間を育成する』ことを掲げている高校です。


〔主な合格大学〕

山形大学、福島大学、宮城大学(以上国公立大学)

東北学院大学、東北福祉大学、東北工業大学、宮城学院女子大学、東北医科薬科大学、尚絅学院大学、仙台白百合女子大学、東北文化学園大学、石巻専修大学、東北芸術工科大学(以上私立大学)


勉強と部活の両立を積極的に支援している高校で、文化部は13、運動部は21とバラエティ豊かなクラブがあります。

部活動で培われる集中力や忍耐力が多くの生徒にとって学習にも好影響を与えているようで、楽しくも充実した部活動を通して、勉強も頑張りたいという人にお勧めできる高校です。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

家庭教師のトライ個別教室のトライでは、毎年、『日曜特訓』という特別講座を企画・運営しています。

通常、トライの教室は日曜日や祝日が休業日なのですが、中学3年生と高校3年生(高卒生含む)を対象に集団形式の授業を開講まします。

普段は完全1対1指導の形式で授業を受けている会員の方も、集団形式の授業を併用することでさらなる成績アップが可能となります。


【トライの日曜特訓 3つのポイント】

①  基礎の定着

過去の入試をトライが徹底分析して作成した日曜特訓講座専用テキストカリキュラムで、今まで学んだ範囲の総復習を行い、基礎を定着させていきます。


②  応用力養成

志望校のボーダーラインを目指し、落とせない分野ややるべきことを明確化して、演習を繰り返します。

ポイントを絞ることで、効率よく応用力をつけていきます


③  得点力向上

受験直前には過去問や予想問題、対策テストで最後の仕上げを行います。

受験を意識した特訓で、本番の得点力を鍛えます。


※9〜11月・・・基礎の定着、11月〜12月・・・応用力養成、12月〜1月・・・得点力向上


以下に『日曜特訓』の概要を記載しますので、ぜひご検討ください。

詳細はフリーコールもしくは、最寄りの教室の教室長にお問い合わせください。


【トライの日曜特訓】

○  中学3年生対象

〈コース〉

①  英数国理社コース(リスニング対策講座あり)

②  英数国コース(リスニング対策講座あり)

③  理社コース

※ テキスト代が別途必要となります


○  高校3年生(高卒生)対象

〈コース〉

①  英数国コース(リスニング対策講座はオプション)

②  英数コース(リスニング対策講座はオプション)

③  英国コース(リスニング対策講座はオプション)


家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

今月の中旬〜下旬にかけて、宮城県内の多くの中学校と高校で定期テストが行われます。

今回の記事では、『定期テスト対策』について紹介したいと思います。

ぜひ参考にして頂き、自己最高点を獲得できるように頑張ってみてください。



定期テストは高校入試や大学入試でも非常に重要視されているため、定期テスト対策がそのまま受験対策に繋がっているとも言われます。

入試本番を少しで有利な立場で迎えることができるように、今のうちからしっかり取り組むようにしましょう。


【定期テスト対策のポイント】

①  できるだけ早くから対策を始める!

もっとも重要な対策が、『対策を早く始める』ということです。

対策期間が長ければ長いほど、たくさんのことを対策できます。

体力や集中力も必要となりますが、とても重要なことなので頑張って欲しいと思います。

ポイントは『テスト範囲が配布される前に対策をスタートする』ことです。

前回のテスト範囲を参考にして、早めに始めるようにしましょう。


②  授業ノートやプリントをよく見直しておく

テスト前対策としてワークの問題を解いたり、市販の問題集を繰り返し解いたりすることが多いと思いますが、テスト問題として出題されやすいのは授業ノート授業プリントからです。

定期テストは学校の先生が作成するということに1番の特徴があります。

その点でいうと、授業ノートや授業プリントは授業を担当する先生の影響が非常に大きく出るので、しっかりチェックしておくべきだと思います。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

夏休みが終わり、通常授業が始まっています。

今月は宮城県内の多くの中学校と高校で定期テストが行われますが、受験生にとっては定期テストだけではなく、受験対策も同時に進めたいところです。


夏休み中は『総復習』をメインにして受験対策をした受験生が多いと思います。

自分自身の得意科目や苦手科目に合わせて対策することがポイントです。



しかしこれからは、『自分自身に合わせた対策』だけではなく、『志望校に合わせた対策』をしていく必要があります。

大学受験では大学や学部ごとに入試問題が異なるので、過去問を参考にして傾向をつかんで対策していくのが王道ですが、高校入試、特に公立高校入試の場合はどの高校でも問題が一緒なので、どう志望校対策をしていいのかわからない、というご相談をよく頂きます。

今回は公立高校入試の志望校対策についてアドバイスしますので、ぜひ参考にしてみてください。


【公立高校入試 志望校対策!】

①  合格最低点(合格基準点)を把握しよう!

まずやるべきことは、志望校の計算方法に照らし合わせて自分の調査書点を計算することです。

その上で本番で何点取れば合格の見込みが高いか、ということを調べます。

この合格最低点(合格基準点)は学校の先生や塾、そしてもちろんトライに聞いて頂ければお教え致します。


②  どの教科で何点取るか決める!

入試本番で何点取れば合格の見込みが高いか、ということがわかったら、次は教科ごとの目標点数を決めます。

受験生ごとに得意教科や不得意教科があると思うので、バランスよく得点する必要はありません。

不得意教科で多少点数を落としそうであれば、得意教科で挽回する、という戦略も非常に有効です。


③  目標点数に応じた教科別対策を始める!

教科ごとの目標点数を決めたら、それに合わせて日々の学習計画を立てましょう。

例えば『英語で90点取る』のが目標なら、本番の入試問題は満点を取るつもりで対策する必要があります。

逆に『数学は60点で良い』のなら、応用〜発展レベルの問題は飛ばしてでも、基礎〜標準レベルの問題に時間をかけて、ケアレスミスをなくすための学習が必要となります。

このようにすべての完璧にこなすのではなく、教科別の必要点数に応じた学習計画を立てることが『志望校対策』となるはずです。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

高校1年生は入学から約半年が経過して学校生活に慣れた時期だと思いますが、高校の学習内容についていくのに苦労している人も多いのではないでしょうか。

高校では英語や数学の授業レベルが上がり、理科や社会も科目別に細分化されているので、中学の頃にうまくいっていた勉強方法や勉強量のままでは対応できないケースが多くなってきます。

さらにこれからの時期は『文理選択』を確定させるタイミングとなり、大学進学を目指している人は志望校や志望学部、ひいては将来希望する職業までを考慮して決断する必要があります。


文理選択』とは文学部や法学部、経済学部といった文系の学部を目指すか、理学部や工学部、医学部や薬学部といった理系の学部を目指すかを決める選択のことです。

このとき『数学が苦手だから文系にしよう』などと安易に決断してはいけません。

また好き嫌いという理由だけで選択するのもお勧めしません。


なぜなら一度決めたコースは基本的に途中で変更することができないし、文理選択と同時に地歴公民(社会)や理科でどの科目を選択するかということも決めることになるのですが、この科目選択が大学入試において大きな意味を持つからです。

一部の大学や学部で入試科目として使えない科目があり、それを知らずに科目選択をしたことによって受験校選択の幅が狭まってしまうことがあります。

その点をよく調べて文理選択及び科目選択をするようにしてください。


科目選択においては、高校入学後に履修していない科目が選択肢に入ることもあります。

その際は中学のときに勉強したことをイメージすると良いと思います。

例えば理科には物理化学生物地学の4科目がありますが、これらは中学のときに一通り学習していると思います。

前述の通り好き嫌いだけではなく、志望校や志望学部も考慮して選ぶべきなのですが、受験で使用する科目として今後長時間の対策をしていくことを考えれば、自分にとっての『勉強のしやすさ』という観点もやはり必要になるでしょう。


高1の時点で大学受験や将来のことを考えたり決めたりするのは早いと思うかもしれませんが、希望の進路を実現するために必要なことなので、家族や周りの人たちと相談しながら決断するようにしましょう。



【入試科目として使えない科目がある大学の一例】



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

夏休みが終わり、宮城県内の小中学校、高校では通常授業が始まっています。

夏休み中の生活から、普段の生活にはもう戻っていますか?

いつまでも夏休み気分では学校の授業に置いていかれるので、早めに生活リズムを整えるようにしましょう。


いないとは思いますが、まだ夏休みの宿題を提出していないという人がいたら、早めに終わらせて提出するようにしてください。

こういう一つ一つの提出物が『内申点(調査書点)』に響くので注意しましょう。


まもなく9月に入り、宮城県内の多くの中学校と高校では定期テストが行われます。

5教科以外にもテストが実施される科目もあり、テスト対策にも時間がかかるはずです。

テスト範囲が出る前の時点から対策を始め、万全の状態でテストを受けられるようにしましょう


また季節の変わり目となるので、体調を崩したりしないように気をつけてください。

勉強の対策に加え、体調管理もテストや受験の対策となります。

冒頭にも書きましたが、生活リズムを整えて充実した毎日を送れるようにしましょう。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

夏休みが明け、通常授業に戻りました。

いつまでも夏休みの感覚では授業のペースについていけないと思うので、生活リズムを整え、授業にしっかり取り組むようにしましょう。


高校3年生にとって、これからの時期は推薦入試の校内選考が実施される時期です。

推薦入試にはいくつかの種類がありますが、大きく2つに分けると『公募推薦』と『指定校推薦』があります。

公募推薦指定校推薦も一定の成績(平均評定の条件あり)を修めている受験生が出願することができ、書類選考や面接、小論文などの審査を経て合否判定が行われます。

公募推薦は概ね2〜3倍程度の競争率になりますが、指定校推薦はもともと大学から特定の高校に対して1〜2名を募集するという形式であるため、医学部医学科などを除いて高い競争倍率になることはほとんどありません。


また、大学受験の推薦入試は、大学に出願するためにまずは校内選考を通過する必要があります

高校の全教員による会議によって推薦入試に出願するにふさわしい人物かどうかが審査されます。

成績だけではなく、授業への取り組み方や人に対する接し方など、人物面も重要視されます。

いくら成績が良くても、受験に関係のない科目だからと授業中に内職していたり、生活態度が悪かったりすると、校内選考には通らないということもよくあります。


推薦入試には『学校長が責任を持って推薦できる人物が受験できる』という前提があります。

高校1〜2年生の人でも、将来的に推薦入試を検討しているという生徒は上記の点に注意して高校生活を過ごすようにしましょう。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

宮城県内の多くの中学校や高校では、今週から通常の授業が始まります。

長かった夏休みもあっという間に終わりましたが、充実した休みになりましたか?

夏休み中に生活リズムが狂ってしまった人はなるべく早く規則正しい生活に戻して、学校生活を万全の状態で過ごすことができるようにしましょう。


9月には定期テストが行われます。

夏休み中は学校の授業が進まなかったので『テスト範囲は狭いだろう』と思って甘く見ているかもしれませんが、逆を言えば、学校の授業がなかったことで、定期テスト対策も進んでいないということにもなります。

さらに夏休み中には苦手対策として『総復習』をする人が多いと思うので、最近学校で学習したことを忘れているという場合もあります。


いずれにせよ、前回の定期テスト以降に学習した内容をしっかり復習し、さらにこれから学校の授業で進む内容もきちんと理解するということが、次回の定期テストに向けた対策へと繋がるはずです。

テストまでの期間はだいたい3週間くらいだと思いますが、テスト範囲が発表される前でもある程度出題範囲は予想できるので、今から対策を始めるようにしましょう。


3年生は部活も終わり、これから本格的な受験対策に入っていく時期です。

定期テスト対策を皮切りに、完全な勉強モード受験モードに入って勉強していく覚悟をしてください。



家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

今回の記事では、宮城県公立高校の中でもほぼ毎年人気化する高校について紹介したいと思います。
志願倍率進学先強い部活動等について記載したいと思いますので、ぜひ参考にして見てください。
また、もし機会があればオープンキャンパスに参加したり、グラウンド近くを訪れることがあれば部活動を少し見学したりすると、在校生の実際の雰囲気がわかってさらに良いと思います。



【仙台三高 普通科/理数科】
男子生徒、女子生徒の両方から高い人気があり、毎年高倍率で推移しています。
昨年の後期選抜は普通科で2.25倍、理数科で1.69倍でした。
ナンバースクールの一角に数えられ、高い大学合格実績を誇ります。


〔主な合格大学〕
岩手大学、東北大学、宮城教育大学、宮城大学、山形大学、福島大学、埼玉大学、東京学芸大学、横浜国立大学、新潟大学(以上国公立大学)、東北学院大学、東北福祉大学、東北医科薬科大学、芝浦工業大学、中央大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、法政大学、立教大学、早稲田大学(以上私立大学)


部活動も非常に盛んで、陸上競技部や弓道部、ソフトテニス部や水泳部等が強豪です。
勉強も部活も思いっきり頑張ってみたい、という生徒には最高の環境が用意されていると思います。



【仙台南高校 普通科】
仙台市中心部から近く、仙台市内のみならず宮城県内各地からの人気が高い高校です。
昨年の後期選抜は1.37倍でした
生徒の8割以上は大学進学を果たし、特に宮城県内の大学に強みがありますが、専門学校への進学をしたり、就職をしたりする生徒もいます。


〔主な合格大学〕
岩手大学、宮城教育大学、宮城大学、山形大学、福島大学、高崎経済大学(以上国公立大学)、東北学院大学、東北福祉大学、東北工業大学、宮城学院女子大学、東北医科薬科大学、尚絅学院大学、中央大学、日本大学、法政大学、明治大学(以上私立大学)


文武両道を目指している高校で、フェンシング部、剣道部、ハンドボール部、水泳部が強豪ですが、文化部での活動においても音楽部(合唱・声楽)や放送部の活動が盛んです。
外部講師を招いて行う公開授業等の開催をするなど、生徒の学習意欲を高めるさまざまな工夫を行っている高校です。
学校の授業や部活動はもちろん、生徒の興味を引くようなイベントを楽しみたい人にお勧めです。




家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

8月に入り、梅雨明けもしたことで、毎日非常に暑い日が続いています。

部活や習い事に加え、家族や友だちと外出することも多くなってくると思いますが、十分な水分補給を行った上で適度に休憩し、熱中症にならないように気をつけるようにしましょう。


夏休みは受験の天王山と言われますが、受験生だけではなくそれ以外の学年のみなさんにとっても重要な時期です。

今回は受験生とそれ以外の学年に分けて、それぞれが夏休み中にやるべきことについてアドバイスしたいと思います。

トライお勧めのサポートコースも併記しますので、ぜひご検討ください。


【受験生】

中学受験生は小学5〜6年生の総復習と先取り学習高校受験生は中1〜2の総復習大学受験生は科目別の苦手克服とセンター対策、推薦入試やAO入試を希望している人は小論文対策をしましょう。

学校の授業が進まない夏休みには、やるべきことがたくさんあるはずです。

腰を据えて受験対策をするにはうってつけの時期ですので、この機会を逃さずに精一杯頑張ってください。


〔トライのお勧めサポートコース〕

中学受験生 : 二華中受験対策コース、附属中・私立中受験対策コース、年間総復習コース

高校受験生 : 仙台一・仙台二高合格特別コース、仙台向山・仙台南高合格コース、関数・図形対策コース

大学受験生 : 科目別センター試験対策コース、東北大現役突破コース、AO入試(小論文)コース



【受験生以外】

小学生、中学1〜2年生、高校1〜2年生の皆さんがまずやるべきことは、苦手克服です。

わからないことをわからないままにしておくと、学校の授業はどんどん進み、ついていけなくなります。

学校の授業についていけなくなると勉強が嫌いになり、次の学年に進んだときにとても困ります。

苦手なところを勉強するのは嫌だと思いますが、トライのサポート等を活用して頑張って取り組んで欲しいと思います。


〔トライのお勧めサポートコース〕

小学生 : 小学校からの英語コース、算数(文章題克服)コース、国語(文章読解力養成)コース

中学生 : 定期テスト対策コース、英文法・英作文完成コース

高校生 : 定期テスト対策コース、赤点対策コース




家庭教師のトライ 連絡先】

フリーコール   0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認  https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

前のページ

宮城県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら