教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



2019年3月15日

高校紹介

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


今回紹介していくのは「宮崎県立宮崎南高等学校」です!!


宮崎南高校は宮崎市にある県立高等学校で、普通科フロンティア科があります。


普通科

習熟度に応じた学級編成となっており、発展的な内容も基礎内容もそれぞれしっかりと学べるようになっています。

2年からは進路に応じて文系理系と分かれて学習を進めていきます。

フロンティア科

普通科に比べより発展的な内容を学習し、授業の進度も速くなります。

入学時には2クラス編成ですが、2年からは進路に応じて文系理系かつ3クラス編成となり、より細やかに学習のサポートを行っていきます。


普通科・フロンティア科ともに大学進学を目指していきますが、フロンティア科独自の取り組みもあります。


・総合科学の時間

1年生

①グローバルイングリッシュ

②出前講座

③教科別専門講座

④論文・レポート作成の為の講演会

2年生

①宮崎大学・南九州大学(理系)・宮崎産業経営大学(文系)における研修

②論文作成及び発表会

・フロンティア科独自の行事

①熊本宿泊研修(熊本学園大学・崇城大学・東海大学)

②宮崎国際大学での「English Day」

③宮崎科学技術館研修

④宿泊学習会


また、宮崎南高校は宮崎大学教育学部と平成28年に連携協定を結びました。

これにより宮崎大学の先生が高校に来て講義をしたり、高校生が大学に行き教育学部の学生との交流が行われています。

それだけでなく「小学生対象学習教室」を行い、実際に高校生が児童に勉強を教えるという取り組みも行われています。


「教師を目指すなら宮崎南高校へ」


この言葉通り、「将来教師になりたい!」と思っている生徒さんには、素晴らしい経験ができる学校ですね。


それだけでなく、宮崎南高校は「ハイレベルな文武両道」という言葉を掲げ、勉強と部活動の両立を目指しています。

部活動加入率は約70%、多くの生徒さんが高校生活を充実させています。


まだまだ多くの魅力が宮崎南高校にはあるようです。

ぜひ、宮崎南高校のHPもチェックしてみて下さい!


トライでは現在春のキャンペーンを行っております。

受付は3/31までです、気になる方はお早めにお問合せください!春のキャンペーン

このページのトップに戻る

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


日に日に気温も春めいてきました、あと1ヶ月もしないうちに入学式ですね!

今回は中学校に入学される方へ、小学校と中学校の違いについてお伝えしていきます。


「授業」が変わる!!

まず、「科目ごとに教える先生が変わる」という大きな違いがあります。

小学校では担任の先生が全ての科目を教えていたので、一人ひとりの性格なども考慮して教えることが可能でした。

しかし中学校では科目ごとに違う先生が教えるので、週に数時間しか接しないことがほとんどです。

また、授業の時間が小学校に比べると10~15長くなります。

この長くなった授業時間をずっと集中していられるか、というのも中学校では重要です。


②「科目」が変わる!!

現在は小学校でも英語が導入されていますが、「体験型」の要素が強いです。

中学校の英語はより「学問」としての英語となり、難易度があがります。

加えて、中学校では音楽・保健体育・美術・技術といった副教科のテストが始まります。


③「テスト」が変わる!!

小学校では単元が終わるごとにテストが行われていましたが、中学校では複数の単元を範囲としたテストが行われます。

そして②でも述べたように、副教科のテストが入ることによって1回のテストでかかる負担は増大します。

また、小学校でのテストは学習した内容を「確認」する意味合いの強いものでした。

しかし、中学校では通知表を付けるためにも基本の確認だけでなく、応用問題の出題が多くなります。

そうすると、「小学校では80点以上が当たり前だったのに・・・」というような事態が起こるのです。


上記のような学習内容だけでなく、通学距離が変わる・部活動が始まる・先輩後輩の上下関係ができる・別の小学校の子達と新しい人間関係を築くなど、中学校入学時には知らず知らずのうちに大きなストレスがかかります。


これらの事を事前に踏まえ、入学前に少しでもストレスを軽くできるよう準備をしておくことが大切です。

トライでは、毎年この時期に「新1年生」からのお問い合わせを多くいただきます。

中学入学に向けて、トライで一緒にスタートしませんか?


現在トライでは春の巨大キャンペーンを実施中です、ぜひお問合せ下さい!


春の巨大キャンペーン

このページのトップに戻る

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


県立高校受験も終了して、ほっとしている人も多いのではないでしょうか?

中3受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした!


しかし! 皆さん、高校に入学することが目標になっていませんか?

高校入学は「ゴール」ではなく、新たな「スタート」です!


今回は【高校受験と大学受験の違い】について、考えてましょう!


違い①:追い込み型受験は通用しない!?

中3の皆さんは受験勉強はいつからスタートしましたか? もちろん早めにスタートした人もいると思います。

ただ、正直なところ、高校受験は中3からでも間に合います(本気で取り組めば、ですが)。

実は高校受験に出る内容って、2年生~3年生の内容が多いんです。

もちろん大問1には中1の内容も含まれますが、ほとんどの問題は中1で習った内容をベースに解く問題が多いのです。

言ってしまえば、中1の内容は中2や中3の内容を学習しながら習得することも可能です。


また高校入試では、中1~中3の内容を総合して100点とイメージ出来ますね。 これに対して、大学入試はどうでしょうか?

例えば高校数学の内容は数学ⅠA(一年生の内容)数学ⅡB(2年生の内容)数学ⅢCに分かれます。

そして、実際のセンター試験や二次試験では、数ⅠAから100点、数ⅡBから100点と言ったように出題されます。

つまり、3年間を通して100点だった高校入試とは異なり、1年生の内容から100点、2年生の内容から100点と言うように出題されるのです!

ですから、大学受験も3年生からやるものでしょ?と思っていたら、手遅れになってしまいます!

むしろ、1年生の内容がそのまま受験に出る!と考えて高校では学習に取り組むべきなのです。


違い②:センター試験は5教科の配点が違う!?

高校入試では、各教科の配点は基本全て同じでしたね。 しかし、大学受験では、違います!

例えば、鹿児島大学の法文学部では、国語150点、数学200点、理科50点、英語150点社会150点の計600点満点で判定します。

そしてこの配点は各大学ごとに異なります。つまり、自分の志望校の配点を早いうちから理解し、自分の得意不得意と照らし合わせた上で、学習の戦略を作ることが大切なのです!

高校3年生になってから志望校も決めようと考えていたら、行きたい大学に届かない、、、なんてことはよくあります!


今回は、主に2点高校受験と大学受験の違いを紹介しました。

これから高校生になる皆さんには、ぜひこういった違いを理解して高校1年生から充実した高校生活を送ってほしいです!


高校で勉強頑張りたい!という気持ちを持っている皆さん、ぜひ家庭教師のトライご相談ください!

私たち教育プランナーが、為になる情報とともに学習相談にお伺いします!


現在春のキャンペーンも行っております!

ぜひお問い合わせください!→春の巨大キャンペーン

このページのトップに戻る

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


少しずつ暖かい日も増え、春の訪れを感じますね。

皆さん、新年度へ向けての準備はできていますか?


「何かしようとは思ってるけど・・・」

「今の塾のままでいいか悩んでる・・・」


そんな時はぜひ、家庭教師のトライへご相談ください!


トライはマンツーマンの完全個別担任制指導を行っております。

一人ひとりの苦手や躓きに合わせて遡り学習を行ったり、中高一貫校に合わせて先取り学習を行ったり、授業内容は一人ひとりに合わせて決められます。


3月は春のキャンペーンを引き続き実施中です!


① 入会金無料

② 自習スペース無料開放

③ 授業料2ヵ月分無料


巨大な3特典のある今、始めるには絶好のチャンスです!

新年度の勉強をリードするまず一歩!ぜひお問い合わせください!


無料の学習相談はこちらから!

このページのトップに戻る

2019年3月1日

高校入試倍率

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


先日、県立高校入試の倍率が発表されました。


宮崎県教育委員会発表 平成31年度県立高等学校入学者選抜


発表を見てそれぞれ一喜一憂したことと思いますが、3年生の皆さんは残りの期間精一杯頑張って下さい!!


そして大切なのは現中1・2年生の皆さんです。


平成31年度の倍率は今回発表されましたが、来年度も同じとは限りません。

県教育委員会のHPでは、過去に遡って倍率を確認することができます。


志望校の倍率が過去3年間でどのように推移しているのか

倍率があがった翌年はどのようになっているのか


ぜひ調べて、志望校選びの参考にしてみて下さい!


そして「見方がよく分からない」「調べたけど、志望校に合格できるか不安だ」など、気になることが出てきたあなた!


ぜひ、家庭教師のトライにご相談下さい!


家庭教師のトライでは、現在「巨大な春のキャンペーン」を行っております!


①入会金無料

②自習室無料開放

③授業料2ヵ月分無料


巨大な3つの特典とともに、皆さんのスタートダッシュを応援していきます!

無料の学習相談はこちら

ぜひお問合せ下さい!

このページのトップに戻る

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


本日は「オープンキャンパス・大学見学会」のお知らせです!


「え、オープンキャンパスって夏にあるんじゃないの?」


そうですね、ほとんどの大学が夏から秋にかけてオープンキャンパスを行います。

しかし、春から開催している大学や、既に夏の日程を発表している大学もあります。


オープンキャンパスはほとんどが週末に行われる為、夏の限られた期間で集中することがあり、

「A大学とB大学のオープンキャンパスの日程が重なってる!!」

ということもよくあります。


そんなことのないように、早い時期のオープンキャンパス・大学見学会に参加してみませんか?


下記は既に発表されている宮崎県内の大学のオープンキャンパス・大学見学会日程です!

※大学名をクリックすると各HPへ移動します。


九州保健福祉大学

・3/9(土)3/10(日)3/23(土)3/24(日)

・13:00~15:00


南九州大学

・3/23(土)宮崎キャンパス 3/24(日)都城キャンパス

・9:30~13:30


宮崎国際大学

・3/16(土)

・時間はHPをご確認下さい。


また、宮崎大学は夏のオープンキャンパスの予定が発表されています。


宮崎大学

・8/9(金)8/10(土)

・詳細は後日発表


オープンキャンパスは大学の雰囲気を体感できる絶好の機会です!

興味のある大学に行きそびれることのないよう、こまめに大学HPをチェックして下さい!


トライは現在春の入会キャンペーンを行っております。

大学選びや受験勉強の方法など学習に関するお悩みについて教育プランナーがお答えします。


まずは無料の学習相談から、お問合せ下さい!


春の入会キャンペーン

このページのトップに戻る

2019年2月22日

高校紹介

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


本日は「延岡高校」について紹介します!!

延岡高校は延岡市にある県立高等学校で、普通科メディカル・サイエンス科があります。


普通科

全教科をバランスよく学習していきます。

2年生から文系と理系のクラスに分かれており、文系クラスのみ音楽や美術・書道などの芸術分野への進路を希望する生徒等に向け、選択科目が設けられています。


メディカル・サイエンス科

医歯薬系・難関理工系大学志望者に向けた科であり、理数科目のハイレベルな授業が少人数で行われます。

地元大学や企業における研究見学を行ったり、課題研究や医師体験といった行事もあります。


延岡高校ではほとんどの生徒が進学を目指していますが、「文武両道」を掲げており、8割以上の生徒が部活動に入っています。


野球部・サッカー部・軟式/硬式テニス部・卓球部・バトミントン部・ボクシング同好会等21の運動部、かるた部・吹奏楽部・音楽部・演劇部等の11の文化部で皆頑張っているそうです。


卒業後進路は宮崎大学・熊本大学・鹿児島大学・大分大学・宮崎公立大・宮崎県立看護大など九州内の国公立大学に多く合格者を出していますが、京都大学や名古屋大学、早稲田大・明治大・東京理科大などの県外の難関校にも合格者を出しています。


また、国公立大現役合格は7割に迫る勢いだそうです!


まさに「文武両道」ですね!


部活も頑張りたい、進学も目指したい、そんな人は延岡高校を目指してみてはどうでしょうか?


家庭教師のトライでは、現在春の巨大キャンペーンを行っております。

気になった方はぜひ、お問い合わせください!


今月のキャンペーン

このページのトップに戻る

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


いよいよ公立高校入試まで約2週間と迫ってきました!

体調に気を付けて、全力で取り組んでいきましょう!


本日は、来年度以降高校入試を受ける皆さんに向けて「宮崎県公立高校入試の仕組み」についてです。


まずは内申点の考え方ですが、宮崎県は中学1年生から中学3年生の評定が見られます。


・内申点の算出方法

1年生の9教科(英語.数学.国語.理科.社会.音楽.美術.保体.技家)×5段階=45点

2年生の9教科(英語.数学.国語.理科.社会.音楽.美術.保体.技家)×5段階=45点

3年生の9教科(英語.数学.国語.理科.社会.音楽.美術.保体.技家)×5段階=45点

合計135点満点


次に、公立高校入試は2月に行われる「推薦入学者選抜」と3月に行われる「一般入学者選抜」があります。


【推薦入学者選抜】

・受験実施校

全高校・全学科で実施されます。

推薦理由書の提出が必要です。

・学力検査

学科・コースにより、英語・数学・国語・理科・社会の中から2~3教科が実施されます。

・その他の検査

全ての受験者に作文・面接が実施されます。

一部の学科・コースで適性検査の実施もあります。

・合否判定方法

内申点(135点満点)、学力検査点、面接、作文または小論文、自己推薦書などをもとに総合的に評価し合否が判定されます。


【一般入学者選抜】

・受験実施校

全ての高校で実施されます。

・学力検査

英語 100点(50分・リスニングテストあり)
数学 100点(50分)
国語 100点(50分・条件作文あり※例年)
理科 100点(50分)
社会 100点(50分)
合計500点満点
※一部で傾斜配点を実施

・その他の検査

全ての受験者に面接が実施されます。

・合否判定方法

内申点(135点満点)、学力検査点(500点満点)、面接の結果をもとに、総合的に判断されます。


いかがですか?

「受験勉強は3年生から始めるもの!」と思っていた人も多いかもしれません。


しかし宮崎県の入試方法であれば、1年生から意識して取り組むべきものなのです!!

新中1・中2の皆さん、「定期テスト対策」=「受験勉強」です!!


志望校合格を目指して、今のうちから取り組んでいきましょう!!


家庭教師のトライでは、受験対策はもちろんのこと、定期テスト対策、中高一貫校対策等も行っております。

現在、春の入会キャンペーン中です!


まずはお問合せお待ちしております!!

このページのトップに戻る

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


現在トライでは「春の入会キャンペーン」を行っております。


特典① 入会金無料

特典② 授業料2ヶ月分無料

特典③ 自習スペース無料開放


新学年に向けて、勉強方法の見直しを考えている方も多いかと思います。

トライは担任制、完全マンツーマン指導を行っております。


指導開始までの流れ

①各県の教育プランナー「トライさん」がご家庭へお伺いし、生徒さんの目標、現状、課題等を確認・分析します。

②オーダーメイドカリキュラムを作成し、お子様に合う教師を選抜します。

③教師と指導方針について打ち合わせを行い、指導開始です。

新学年が始まる前に、どれだけ現学年の復習を行えるかが4月以降の学習の鍵です。


「志望校合格に向けて頑張りたい」

「苦手な数学を克服したい」


春からのより良いスタートの為に、まずはお問い合せください!


春の入会キャンペーン

このページのトップに戻る

宮崎県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 宮崎校です。


本日は、中学受験を考える皆さんに向けて五ヶ瀬中の紹介を行います。


五ヶ瀬中は、宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町にある全日制普通科の県立中等教育学校です。

中学校課程を前期生、高等学校課程を後期生とし、一貫教育を行っているのが特徴です。


ここで、五ヶ瀬中卒業生に行ったインタビューを紹介します!


Q1. 五ヶ瀬中ならではの特色を教えて下さい。

A1. 五ヶ瀬中一番の特色は、フォレストピア学習です。

フォレストピアとはフォレスト+ユートピアの造語です。

宮崎県の施策が名前の基になっている学習で、茶摘みや田植え、わらじ作りなど様々な体験学習を行います。

講師として地域の方に来て頂く機会も多く、地域の方との結びつきが強くなります。

中3と高2の時には、自分の興味のあることについて論文を書いて発表をします。

大学の先生などがサポートについてくれるので、非常に為になります。


Q2. 寮生活はどんな感じですか?

A2. 起床時間、消灯時間も決まっているので非常に規則正しい生活を送ることができます。

洗濯・アイロンなどは自分でやらなければいけないので、両親のありがたみに気付くことができました。

食事は三食+夜食すべて栄養士さんの考えた献立なので、バランスはばっちりです。

1年生~6年生(高1)まで1人ずつ集まったグループをファミリーと言い、寮での様々な活動を共に行うのも五ヶ瀬の特色です。
出席番号順にファミリーは割り振られるのですが、長い時間を一緒に過ごすことにより本当の家族のような関係になっていきます。


Q3. 入学者選抜はどのような内容ですか?

A3.  入学者選抜は適性検査と面接、作文です。

とにかく自分の意見をまとめて伝える練習が重要です。

様々なことに興味を持って自分から知る姿勢があれば、普段の生活が自ずと学びになっていくはずです。


現在五ヶ瀬中は文部科学省より「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」に指定されており、

フォレストピア学習も「グローバルフォレストピア学習」と呼ばれているそうです。


五ヶ瀬中HPには過去の研究発表作品も掲載されているので、ぜひ見てみて下さい!→五ヶ瀬中HP


家庭教師のトライでは、五ヶ瀬中のような適性検査対策も行っております。

五ヶ瀬中受験をお考えの方、ぜひトライにお問合せ下さい!!


春の入会キャンペーン

このページのトップに戻る

前のページ

宮崎県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら