教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



試験が近付くにつれ、あれもこれもと心配になってしまうものですが、

今からあれこれと考え過ぎると、無駄に時間ばかり過ぎてしまいます。

今までやってきたことを信じましょう。

今回は、センター直前の過ごし方のポイントをお伝えいたします。

○ 最後の追い込みに向け、勉強の流れをつくっておく

どのように勉強を進めておくか、その戦略は非常に大事です。

例えば、最後の追い込みであれもこれもと手を出し過ぎると、

結局テストでうろ覚え、試験直前の大事な時間を無駄にしてしまいます。

直前の総チェックはなかなか深いところまで勉強できません。

今からならまだ時間があります。

特定の単元に関して勉強の深度を深める必要があるなら、

今がそのタイミングでしょう。

○ 当日にコンディションのピークを持っていく

基礎的な学力の次に大事なのは、当日のコンディションです。

あれもこれも気になるのは分かりますが、睡眠不足で頭の働きがにぶくなってしまっては

今までの努力が水の泡です。

風邪やインフルエンザ、食中毒などにも十分気をつけましょう。

○ 試験の休憩時間用のメモ・ミニノートを作る

試験日は科目間に数十分の休憩時間があります。

この時間に見た内容が1問出れば5点、2問出れば10点、全体で1%に。

厚い参考書を持って行って見ようと考えても、いざ開いてみても頭に入ってこないものです。

直前のこの時期、休憩時間用に過去に模試で間違えた

単元やどうしても自分が覚えづらい単元などを

ミニノートやメモの形にして持って行ってみましょう!

家庭教師のトライでは、生徒さんの苦手分野・パターンを分析し、

最も効率的な学習カリキュラムで、短期間での苦手克服をサポートします。

過去問対策や頻出単元の補強も行います。

相談は家庭教師のトライ宮崎校まで、お気軽にどうぞ。

このページのトップに戻る

今回は鹿児島で開催される「トライ式冬合宿」のお知らせです。

゜.゚。゚。゚※。.゚。°トライ式冬合宿 in 鹿児島サンロイヤルホテル゜.゚。゚※゚。゚。゚※。。

.





プロ講師陣による集団授業に加え、トライ人気講師陣による個別サポートで

皆さんのやる気と受験勉強の追い込みを応援します!

【会場】

鹿児島サンロイヤルホテル

【日程】

2016年12月25日(月)〜28日(木)3泊4日

【対象学年】

小6(受験)、中2、中3、高2、高3

【定員】

鹿児島 40名(残席わずか!)

【トライ式冬合宿のポイント】

・総学習時間は35時間以上!

・入試問題に直結する洗練された授業・問題で確実な点数UPを目指す!!

・総評シートで自分の傾向や改善点を見つけ、今後の課題が明確に!!

・集団、準個別、演習の指導を混合で実力アップ!

・プロ講師はもちろん、たしかな実績・評価をもつ新進気鋭の教師陣も参加!

・入試傾向を把握し、受験突破の必要な知識を付ける!

・受験に打ち勝つ為のメンタルトレーニングを実施

・納得いくまで演習ができる環境設定

お問い合わせは家庭教師のトライ宮崎校まで、お気軽にどうぞ。

このページのトップに戻る

今年度最後、第3回目の漢字検定の申し込みが始まりました!

検定日は、2月4日(日)、インターネット受付締め切りは1月5日(金)です。

興味のある人はぜひ挑戦してみてください!

漢字を適切に使いこなすことは、当たり前と思われがちですが、

パソコンやスマホの普及で正確に漢字を扱える人は

どんどん少なくなっており、今後重宝される能力となる可能性があります。

日本語を学ぶ外国人の方は、漢字をなかなか使いこなせなくてかなり苦労するそうです。

漢字は一文字で意味をあらわすことのできる、世界的にみてもきわめて特殊な文字です。

皆さんが、無意識に使っている漢字をさらに上手に使いこなすことは、

日本語コミュニュケーションを行う上でとても有利であるといえます。

家庭教師のトライ宮崎校では、各種検定や資格試験の対策にも対応できます。

もちろん、漢検対策も承ります。ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページのトップに戻る

もうすぐテストを控えている人も多いかと思いますが、

とにかくテスト範囲を確認して、早めに学習計画を立てましょう!

トライの定期テスト対策コースでは

部活や課外活動に忙しい忙しい皆さんのため、

テスト範囲と皆さんの学習状況を見極め、

適切な学習計画を立案します!

マンツーマンなら一人ひとりに合った計画を立てることができ、

一人で学習するよりも何倍も効果的です。

不安やお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

だんだんと寒くなってきて、もうすぐコートに手が伸びそうなこの時期。

秋も深まり、そして冬がそこまで来ています。

受験生にとっても、われわれ教育に携る者にとっても

一番大事な時期がやってきます。

合格の要因は、生徒さんの努力や教師の指導力にありますが、

受験の戦略によるところも大きいと言えます。

戦略を立てる上で、トライには以下のような強みがあります。

○地域密着の受験情報

トライでは、独自に教育情報センターを設置し、

地域に密着した最新の受験情報を常に収集して、

ご家庭に提供し、指導に役立てています。

○常にアップデートされる教育情報

これまでに培ってきたデータに加え、家庭教師や

教育プランナーから常に情報を収集・分析を行い、

一人ひとりに最適な学習計画の作成や効果の高い学習法を研究しています。

○経験・実績豊富な教師陣

トライには経験豊かな教師が多数在籍しています。

中学では、都城泉ケ丘中、西高附属中など、

高校では、西高、大宮高など、

大学では、宮崎大、熊本大、鹿児島大、九州大など、

地元のハイレベルな学校の合格実績をもつ教師が多数在籍しています。

以上のように、トライは宮崎県の受験に確かな強みを持っています。

受験対策について迷われている方、

まずは家庭教師のトライ宮崎校までご相談ください。

このページのトップに戻る

今回は、トライ式性格診断のご紹介です。

https://www.trygroup.co.jp/sp/shindan/

このサイトでは、スタンフォード大学で研究され

高い評価を得ている性格診断法をもとにしており、

楽しみながら自分の性格特性を知り、

それに合った学習指導を実施することで、

高い学習効果を上げることができます。

ぜひ一度、試してみてください!

https://www.trygroup.co.jp/sp/shindan/

トライでは、みなさんの得意科目・苦手科目や目標以外に、

生徒さん本人の性格や人間性なども重視し、

最も適した指導方法を踏まえたオーダーメイドの

カリキュラムを作成し、ご提案いたします。

お問い合わせは家庭教師のトライ宮崎校まで、お気軽にどうぞ。

このページのトップに戻る

受験生のみなさんの中には、推薦やAO入試などで小論文が課される人も多いでしょう。

そこで今回は作文や小論文の対策についてです。

作文や小論文で大事なのは、発想の斬新さでも表現の美しさでもありません。

重要なのはしっかりとした構成です。

課題が与えられると、むやみやたらに書き出す人がいますが、

それではなかなか採点者の評価を得られる文章を書くことはできません。

まず自分の言いたいことを決め、それをどのような論理展開で相手に納得させるかを

あらかじめ決めておかなければいけません。

また、自分一人だけで文章を書いていると、

論理展開が独りよがりだったり、日本語の文法が間違っていたりということがよくあります。

「自分は文章がうまい」と思い込んでいる人ほど独りよがりの傾向が強いです。

小論文・作文上達の一番のコツは「誰かに見てもらうこと」です。それが一番の近道です。

なるべく率直に意見を言ってくれる人に頼むのがよいでしょう。

周りにそのような人がいない場合、家庭教師の出番です。

家庭教師のトライでは、マンツーマン指導で生徒さんの緊張感を維持しながら、

単に小手先だけのテクニックをつけさせるのではなく、合格できる答案をつくる力を養成します。

お問い合わせは、家庭教師のトライ宮崎校までお気軽にどうぞ。

このページのトップに戻る

今回は3カ月後に迫ったセンター試験対策のポイントについてお伝えします。

特に宮崎大学はセンター試験の配点が高く、

このセンター対策に多くの力を注ぐことになります。

○苦手な科目を中心に計画を立てる

伸びしろの大きい苦手科目に重点を置きましょう。

ただし、苦手科目の勉強の合間に得意科目にも取り組むなど、

精神的にバランスをとることも持続的な勉強のコツです。

○今まで使った問題集などで復習をする

使い慣れた問題集や、これまでに受けた模試のやり直しをして自信をつけましょう。

一番よく使ってきた参考書などにどんどん書き込んで、本番前に1時間程度で見直せるように

付箋などを貼っておいてもよいでしょう。

○体調管理に気を配る

当たり前のことですが、うがい、手洗い、マスクなどできることは全てやりましょう。

人の多いところにはできるだけ行かないようにすることも大切です。

トライの完全マンツーマン指導では、わからないまま授業が進んでいくこともありません。

また、志望大学に焦点を絞った学校や塾の集団指導ではできない

レベルのきめ細かい指導が可能です。

逆転合格を狙っている方、苦手克服したい方、

ぜひ家庭教師のトライ宮崎校へご相談ください。

このページのトップに戻る

宮崎県の県立高校入試対策、今回は社会です。

社会は暗記をすることで大きく伸ばすことができる科目です。

なかなか得点力を上げられないは人は社会がチャンスです。

時間をかけて得点力をつけましょう。

【歴史】

歴史は古代から現代までまんべんなく出題されます。

国内だけではなく、外国との繋がりも意識しながら、教科書を基本に勉強しましょう。

時代ごとの流れを人物や出来事を中心に暗記していきます。

資料や地図なども出題されやすいものは必ず押さえておきましょう。

【地理】

宮崎県では国内と世界を融合させた問題が出題されます。

世界の自然や文化などを答えさせる問題が多いのも特徴です。

歴史と同様に地理も教科書が勉強の基本となります。

各地域の自然、農業、工業の特色を押さえましょう。

日本と外国との輸出入の繋がりも理解しておく必要があります。

.【政治】

身近なことがらを問題にからめて出題されます。時事問題も必ず出題されます。

憲法と人権や政治の仕組みや地方自治が頻出です。

時事問題が必ず出題されるので日ごろから新聞やテレビなどのニュースに関心を持つことが必要です。

国際政治についても基本的なことは押さえておきましょう。

【経済】

経済分野は政治分野と同様に時事問題にからめて出題されます。

日ごろから身近なお金の動きなどについて考えていると、知識も入りやすいでしょう。

国内だけではなく国際経済も意識して知識を増やしましょう。

このページのトップに戻る

宮崎県の県立高校入試対策、今回は理科です。

宮崎県立高校入試では毎年小問数が40前後出題されます。

記述式の問題、会話文で構成した問題や生活に身近なテーマを扱った問題が多いのも特徴です。

【物理】

電流のはたらきと物体の運動とエネルギーは頻出単元です。

計算スピードが要求されますので、

日ごろから時間を意識して問題に取り組む必要があります。

【化学】

気体の性質、水溶液の性質、物質の状態変化、化学変化とエネルギーについては特に頻出です。

近年は3年の単元も多く出題されるようになっています。

まずは化学式など暗記するべきところはしっかりと押さえ、

気体の性質、集め方なども頻出です。しっかりと覚えましょう。

実験器具や実験での注意事項なども出題されるので押さえておきましょう。

【生物】

「動物、植物のくらしとなかま」はほぼ毎年出題されている最重要単元です。

生物分野は暗記メインの勉強となるので、計算の多い分野が苦手な方も得点力を伸ばせる分野です。

ここはしっかりとマスターしましょう。また、「生物の細胞と生殖」も頻出単元です。

【地学】

単元の偏りなく出題されています。

地学分野は環境問題にからめて出されることも多いので、

その部分は特にしっかり覚えましょう。

このページのトップに戻る

前のページ

宮崎県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT