教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



過去の記事を見る

2015年8月

学習で大切なのは、習慣性です。

皆さんは、毎日歯を磨きます。顔を洗います。

それと同じように、毎日英語の勉強を1ページすることが習慣。

そんな人が、英語が苦手はずありません。

つまり、習慣化するほど勉強したことが、試験で実力をで発揮できるのです。

しかし、合格をつかむためには問題を解く技術と同じように、考え方も習慣化していかなければなりません。

例えば、‘全力を尽くす‘ということが必要なら、日ごろの行動からその考えで臨まなければなりません。

‘文武両道‘大いに結構です。部活にも全力で挑んでください。

続けるクセ、諦めないクセを身につけ、全力でぶつかる。

たくさんの正しい考え方を普段の行動から身につけて下さい。

このページのトップに戻る

暑い夏、一番しないといけないことは、体調管理です。

頑張りたいと思ったとき、頑張れる体力があるか?これがまず大きな問題です。

今年は猛暑ですが、冷水ばかりでは体にあまり良くないので、

出来るだけ常温の水で水分を補給してください。

次に重要なのが「わからない」をそのままにしないことです。

そのままにしおいたら、次の問題も理解できないはずです。前に進めなくなります。

効率的に覚えるために、右脳左脳、両方を使うことを覚えましょう。

偏った教科の勉強ばかりせず、理系文系科目を交互に勉強しましょう。

また、五感全てを使う勉強法は、幼児や小学生でよく使われますが、高校受験でも効果的です。

絵や図を描いたり、声に出して文章を読んだり、鉛筆書きの暗記ばかりの方は是非試してみてください。

そして、直ぐに取り組んでください。

中3、高3の受験生の皆さんの目標達成に必要なもの、それは理解と覚悟です。

どうして、遊ぶ時間を割いてまで数学の問題に取り組まなければいけないのか。

英単語を覚えなければいけないのか。明確に理解していますか?

口先だけの目標ではなく、本当の目標を立てたのなら、覚悟を決めてやるしかありません。

近道はないのです。もう、受験は始まっています。

出来ないこと、出来ることの区別をきちんとして、勉強に取り組んでください。

あきらめず、出来ることから一つ一つやってください。

「出来ることをやり尽くす。」それが私トライさんの考える受験勉強の形です。

今の弱点を真摯に受け止めて、出来る学習計画を考えましょう。

やり方が分からない、どこから手をつけたらいいか分からない、そんなときは

誰かの助けを借りてもいいのではないでしょうか?トライは頑張るあなたの味方をします。

このページのトップに戻る

長崎県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


-->