教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



岡山県のみなさん、こんにちは!

本日は「受験当日までに気をつけたいポイント」についてご紹介します。

みなさん、過去問は解いてみましたか?

過去問は傾向や形式、苦手な個所を知るためにも非常に優れた教材です。

そんな過去問ですが必ず3周はするようにしてください

理由は、選択問題などで1周目の時に勘で当った問題もあるかもしれないからです。

3周して3周とも正解すれば、その問題は理解できていると思って大丈夫です。

この繰り返しにより確実に解けるようにしていきましょう

そして過去問を解くときですが時間を意識して解いていきましょう

入試本番は試験時間が決まっています

どのくらいの時間で解いていけばよいか自分のペースを見つけましょう。

制限時間ぴったりに終わらすということはさけてください

見直しの時間が必要だからです

また、本番当日の問題でどこから解いていくべきか判断出来るようにもなってください

時間が足りず「本当はこの問題解けていたのに・・・」とならないためです。

トライでは、受験生向けの冬の逆転合格コースもございます。

是非、ご相談ください。

トライ式学習法

トライの受験情報

このページのトップに戻る

岡山県のみなさん、こんにちは!

今回は大好評受付中のトライ式冬合宿と年末年始特訓をお知らせしたいと思います。

‐トライ式冬合宿‐

日程:12月25~28日(3泊4日)

対象:小学6年生、中学2・3年生、高校2・3年生、既卒生

場所:ホテルグランヴィア岡山

費用:125,000円+テキスト代(小・中2,500円、高3,500円)(税別)

※非会員は10%UP、交通費別途

この勉強合宿のポイントは3つです。

① 4日間で総学習30時間!

冬休みや年末はイベントも多く、受験直前なのに家ではなかなか集中できない・・・

という方も多いのでは。

環境を変え、合格を目指す仲間とともに育む中で、

受験生としての「覚悟とやる気」が生まれます!

そして4日間の合宿をやりきったときには、これまで勉強では味わったことのない

達成感と自信 を持って、受験本番の戦いに臨むことができます!

② 志望校を徹底分析!

受験も間近。志望校の分析は出来ていますか?

合宿では志望校の入試傾向を研究し、自分に必要な対策内容とその優先度を把握します。

合宿中に注力すべきポイントを明確にし、合格に向けて効率のよい勉強をしていきます!

③ 実践プレテストを実施!

本番さながらの実践プレテストに取り組むことで、受験当日に備えていきます。

緊張感のある中で制限時間を意識することによって、

新たな課題を見つけ、合宿中に解決し、得点力を高めます!

‐年末年始特訓‐

日程:12月30日~1月3日(5日間)

対象:小学4年生~高校3年生・既卒生

場所:個別教室のトライ 岡山駅前校

費用:60,000円(税別)

※非会員は10%UP、交通費別途

年末年始特訓の3つのポイントです。

① 5日間自習し放題!

年末年始はなんとなくごろごろと寝正月になってしまい、受験直前なのに家ではなかなか集中できない・・・

という方も多いのです。

集中できる環境で、年末年始をだらだらと過ごさないことが大事です!

教室は9:00~18:00まで開校しており、自習し放題です。

年末年始5日間継続して勉強をすることで、年明けから

勉強のペースを保ったまま 受験本番の戦いに臨むことができます!

② 個別指導毎日120分付き!

毎日自習だけではなく、個別指導120分が付いています。5日間合計で10時間の個別指導!

生徒様それぞれに合わせたオーダーメイドのカリキュラムで、

必要な対策を徹底的に行うことが出来ます。

③ 指導後に演習を実施!

個別指導の後に授業でやった内容の演習を徹底して行います。

教わった内容をすぐに繰り返し解く ことによって、指導内容の定着を確実に、より強固にしていきます。

・参加者の声

トライ式冬合宿・年末年始特訓に昨年参加して下さった方は

「いつもはだらけてしまう年末年始に集中出来る環境があってよかった」

「受験に向けて、勢いをつけることができたと思う」

「一緒に頑張ることが出来る友達ができてよかった」

と多くのお声を頂きました。

特に受験生の方はラストスパートをこの合宿でかけていきましょう。

どちらも定員になり次第締め切らせて頂きますので、お早めにお問い合わせください!

このページのトップに戻る

岡山県のみなさん、こんにちは!

今回は期末テストで狙われる英語の重要ポイントをご紹介していきたいと思います。

みなさん使っていらっしゃる教科書『NEW CROWN』のLESSONに合わせてご紹介します。

中1

LESSON 7 Sports for Everyone

ここでは「~できる」の文と「~できますか」「~できません」

という“can”を使った文を書けるようにすることが最重要です!

中2

LESSON 7 Presentations

比較の表現が出てきます。「もっと~」「一番~」「同じくらい~」という言い方は勿論、

比較変化が長い語の場合や不規則な変化を覚えることが大事です!

中3

LESSON 6 I Have a Dream

キング牧師の有名な演説が取り扱われるこの章では、名詞につけたす表現を理解しましょう

「~ing」、「過去分詞」、「主語+動詞」

この3つを必ず使い分けられるようになることがポイントです!

もし分からない所があれば、Try ITの映像授業を見てきちんと理解しましょう!

Try ITの映像授業では、上に挙げたような『NEW CROWN』のLESSONで取り扱われる単元ごとに

解説を行っています。

Try ITで期末は万全な態勢で臨みましょう!

さらに、もっと期末対策を行いたいという方はMyトライコースがおススメです。

ご不明な点や、ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

このページのトップに戻る

岡山県の皆さん、こんにちは!

前回まで、受験生の方へのキャンペーンをご紹介いたしました。

今回は非受験生対象のキャンペーンをご紹介させて頂きます!

定期テストの点数アップを保証します!!

定期テストで平均点以上を取りたい

集団塾に通っていたけど、なかなか成績が上がらない

来年度の受験を見据え、早めに内申点対策を始めたい

といったお悩みを抱えていらっしゃる方、是非一度ご相談ください。

トライでは、学習効果をより多くの方へ実感いただくため、この度「成績保証」をスタートいたしました。

日頃の頑張りがテストの結果に結び付き、成長を実感できる経験を数多く積むことは、

お子様の自信と、学習に向かう前向きな姿勢を後押しすることに繋がります。

一人ひとりに合わせたわかりやすい指導と、

丁寧なサポートによる目標達成を保証いたします。

「今回の中間テストで思うように点数が上がらなかった」という方も、

来年まで持ち越さず、今年の期末テストで挽回しましょう!!

↓↓↓お問い合わせはこちらから↓↓↓

11月のキャンペーン

Myトライコース

このページのトップに戻る

岡山県のみなさん、こんにちは!

11月7日は「立冬」です。

初めて冬の気配が感じられる日とされているのが「立冬」です。

だんだんと寒くなっていきますので、体調管理にはより一層気をつけて下さい。

今回は受験生の方に是非、ご活用頂きたい「TryIT 入試対策編」を紹介します!

特に、中学3年生の方は必見です!

入試対策編は、「先に問題を解いてから映像を見る」

という順番になりますので、基礎編と使い方が異なります。

そのため、解けなかったところだけ効率よく学習ができ、

ミニ授業で単元の周辺知識の確認も出来ます。

また、取り扱う問題は、全国の公立高校の過去問の分析後、出題頻度が高い問題を集め、

合格のために必要な問題を厳選し解説しています。

レベル別になっているため朝日高校操山高校倉敷青陵高校など

トップ校を目指す方にもおすすめです。

国語(古文含む)もありますので、国語の対策が進んでないかたはこちらで対策を行いましょう!

受験まで残りわずかですが「TryIT 入試対策編」をうまく活用して

一緒に合格を勝ちとりましょう!

◆トライ式性格診断◆

◆【Facebook公式アカウント】家庭教師のトライ◆

このページのトップに戻る

岡山県の皆さん、こんにちは!

ついに11月に入りました。

県立中学校入試(1月6日)まで残り約9週間!

センター試験(1月13・14日)まで残り約10週間!

私立高校受験(2月2日)まで残り約13週間!

県立高校特別入試(2月14日)まで残り約14週間!

県立高校一般入試(3月8日)まで残り約17週間!

もう時間がありません!

志望校の目標点までは届いておりますでしょうか?

制限時間内に問題を解ききる練習は終えていますでしょうか?

毎日すべきことは明確になっていますでしょうか?

もうラストスパートをかける時期に来ています。

入試まで残りわずかだからこそ

受験生にはトライのプロの逆転合格コースをおすすめします!

ンツーマンだから出来る、一人ひとりに合わせた学習計画と

実績豊富なプロ家庭教師の指導とで最短距離で志望校合格へ。

トライでは受験生のプロコースでのご入会の場合、入会諸経費無料です!

最後の最後、追い込み時期だからこそ、

マンツーマンで合格へ向けてのひと押しを出来ればと思います!

回の入会諸経費無料でのプロの逆転合格コース・プロの冬期講習の受付は2017年1月31日まで!

是非ご相談ください!

このページのトップに戻る

岡山県のみなさん、こんにちは!

10月22日には衆議院選挙がありました。

毎回の選挙で問題となっているその「投票率」。

今回は何%だったか、みなさん知っていますか?

こんな「勉強お役立ち情報」や「豆知識」「トライさんのLet’s try!」など情報を

Facebook公式アカウント「トライさん」では配信しております。

Facebookで「家庭教師のトライ」でさっそく検索してみてください。

Facebook公式アカウントに「トライさん」がいますので、ぜひ友達になってください!

平日に毎日更新しています!

例えば、

【トライさんが真面目にお月見団子を作ってみた】

【トライさんクイズ~もうすぐハロウィン編~】

【トライさんが脳を鍛えてみた~絵を書くのは苦手でした編~】

などなど、勉強のことから日常生活にまつわる様々な情報をお届けしております。

今後は「Facebookの友達限定のお得情報」も配信予定ですのでお楽しみに!

【Facebook公式アカウント】家庭教師のトライ

このページのトップに戻る

岡山県のみなさん、こんにちは!

そろそろ中間テストの結果が返ってきているのではないでしょうか?

テスト結果を見て点数が上がった方も、思うように点数が取れなかった方も、

テストは復習が大事です!

テストの点数が前回よりも上がったとしてもです。

みなさんはテストを受け終わった後、家できちんと見直しをしていますか?

テストは解きっぱなしにならないよう、「解きなおし」が大事です。

テストを受けることで、「自分が間違えてしまう問題」つまり、「弱点を発見することが出来ます。

せっかく分かった弱点も何も対策をしなければ弱点のままです。

テストで出来なかったところというのは宝の山なのです。

出来なかったところを出来るようにする」ことで、

次のテストや入試で点数を取れるようになっていきます。

定期テストの復習をしないのは、目の前にお宝が転がっているのに

無視して通り過ぎてしまうのと同じです。

解きなおすことで、弱点を克服していきましょう!

・「解きなおし」の方法

①できなかった、あるいは間違えた問題のピックアップ!

解答を見て、テストの中でできなかった問題と間違えてしまった問題に

をつけましょう。印の代わりにノートに科目名と問題番号を

まとめて書きこんでもOKです。

②ピックアップした問題の解き方を確認しましょう!

わからなかったり、間違えてしまった問題は、どうしてその問題がわからなかったのかを

きちんと確認をしてください。学校で定期テストの解説をきちんと聞いてノートにまとめてください

それでもわからないことがあったら先生に質問して必ず解決するようにしましょう。

③自分でノートに解きなおしてみましょう!

解説を聞いたあと、

次は何も見ずにノートを使って自力で解けるか確認してみましょう

解くことができなければ、もう一度解説をまとめたノートを読みなおした後、1から解きなおします。

これを繰り返し、最後まで自力で解けるようにしましょう。

さらに大事なこととして次の日に、解けるようになった問題をもう一度ノートに解いてみましょう。

その日は解説を確認しているので、すぐに解けるかもしれませんが、

次の日に解説を確認する前に解けるようになっていなければ、

身に付いたことになりません

もし、解けなければさらに次の日にもう一度解きなおし、できるまで翌日に

確認するようにしましょう。

ここまで、テストを受け終えたあとの効果的な学習方法を紹介してきました。

テストは解きっぱなしではなく、きちんとした復習方法を取ることで、

入試で得点できるように活用していきましょう。

また、この復習方法は定期試験だけでなく、自己診断テストや模試などでも効果的な方法です

ご不明な点やお問い合わせございましたら、お気軽にご連絡ください。

トライ式性格診断

このページのトップに戻る

岡山県のみなさん、こんにちは!

今回は「岡山県公立高校入試出題傾向(社会・理科)」です。

公立高校の入試が迫ってきております!

各教科の傾向を分析し紹介します。是非、今後の受験勉強の参考にしてください!

◎ 社 会

・大問5問。昨年度までと出題のバランスが変化しました。

日本史の出題が減り、その代わりに公民の出題が大幅に増加しました。

・地理に関しては従来通りでした。世界地理と日本地理が1題ずつ出題されていました。

時事問題を多く出していく流れになっているので、

来年以降も公民への比重が大きくなることが考えられます。

歴史は出来事の起こった時代や流れを問う問題が多いです。

語句だけでなく、説明させる記述問題が出題されています。

◎ 理 科

・大問5問、1問目に化学・物理・生物・地学の融合問題が出題されました。

今年度は遺伝の出題はなく、珍しく電磁石の範囲から出題されました。

化学反応式は今年度も変わらず出題されています。

・大問の最初に実験や資料などがまとめられています。

文章は長いですが、必要な部分は限られています。

どの部分が必要で、どこは不必要なのか、を見極めて小問にあたりましょう!

前回は国語・数学・英語の傾向についてお伝えしております。

傾向に合わせて、準備をしっかりと行っていきましょう!

定期テスト応援キャンペーン

Myトライコース

このページのトップに戻る

岡山県のみなさんこんにちは!

家庭教師のトライ岡山校です。

今日は、岡山県公立高校入試問題傾向とその対策について書きます。

1回目の今日は、国語と数学と英語についてです。

【国語の出題傾向と対策】

岡山県の国語は、論説文・小説・古典とバランス良く出題されていますが、

2017年の問題をみると大きな特徴が2つあります。

小論文が出題される

毎年、80字程度で自分の意見を書く小論文が出題されています。

人に説明するのが苦手な方は、専用の対策をとっておかなければなりません。

②今年度は古典で漢詩が出題された

近年は毎年古文からの出題でしたが、4年ぶりに漢文からの出題となりました。

古文にしても漢文にしても、頻出の古典知識は限られています。

中学生の範囲では、十訓抄、徒然草、韓非子をはじめとして、

十数作品の中からしか出題されませんので、それらの対策をしっかりと行っておきましょう。

【数学の出題傾向】

小問集合・連立方程式・関数・図形が出題されるなど、

内容も昨年までと大きくは変わりませんでしたが、

大問4で高校で学習する内容に近しい問題が出題されました。

ほぼ毎年必ず出題されるのが、

図形(合同か相似の証明問題)連立方程式関数です。

特に図形の問題は、文章が難しく、ひねった問われ方をしていることが多いので、

何が問われているのかを見抜く読解力が必要になります。

文章を整理することができれば、基本的な知識でしっかりと解答できます。

大問2以下の文章題が、文章が長く分かりにくいため、解くのに時間がかかります。

大問1の計算問題を早く正確に解き、文章問題にできるだけたくさん時間を

残しておくことが大切です。まずは十分な基礎力を固めることが必要です。

【数学の対策】

1つ目は、文章題に慣れることです。難しい文章題に素早く解答する力が必要になります。

基礎を固めた上で、応用問題を多くこなし、文章に慣れておくようにしましょう。

2つ目は、証明を完璧にしておくことです。ほぼ毎年出てきますので、

証明を完璧にしておくだけで、全体の10%弱得点できる可能性が高いです。

【英語の出題傾向】

岡山県の特徴は2つです。

試験時間45分のうち、約8分弱がリスニングに使われる

以前にも書きましたが(http://blog.trygroup.co.jp/okayama/2017/03/1201)、

岡山県のリスニングは非常に特徴的です。

対策なくしては、大部分の点数を失ってしまいます。

また、リスニング以外は全て読解問題です。

約35分で残り4題の文章を読んで回答しなければなりません

問題を解くのが遅い生徒は、問題を最後まで解くことすら難しい分量の問題なので、

長文を効率的に読む方法を学んでおかなければなりません。

由英作文が出題される

毎年、『あなたが登場人物になったつもりで、□に○語以上の英語を書きなさい』

という問題が出題されます。特に、今年はこの問題が3問も出題されました。

前年は1問しか出題されていないので、来年もこのような問題が増えるのではないかと

予想されます。英作文は学校では細かくみてくれないことが多いので、

学校以外での訓練が必要な箇所かもしれません。

今年度の入試問題を見ると、出題形式は昨年までと変わりませんが、

大問5の長文が長くなり、さらに一文も長くなっています。

昨年と比較すると、和訳が難しい文章が多くなっています。

2020年の教育改革に向け、英語の難化は加速すると考えられます。

【英語の対策】

以上のように、岡山県の入試は、リスニングと長文がポイントです。

リスニングの対策をほぼしないまま本番に臨む方は多いですが、

非常にもったいないので、きちんと聞きとるコツを教わってから本番に臨みましょう。

長文は、初見の問題をたくさん解いておく必要があります。

本人にあった教材を使って、訓練を積んでおきましょう。

入試対策にご不安があれば、ぜひトライにご連絡ください!

苦手はどんどん広がっていきます。

苦手が広がる前に対策をしておけば、少ない量の指導で苦手を失くすことができます。

ぜひお早めのご連絡をお願いします!

このページのトップに戻る

前のページ

岡山県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT