教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



岡山県の皆さん、こんにちは。

9月も折り返しになりましたね、テスト勉強はコツコツと頑張っていますか。


今回は県立高校入試情報編の続きとして、理科社会についてお伝えします。


【理科】

物理、化学、生物、地学、総合問題といった各分野から出題されます。


知識を問う問題もありますが、さらに記述や計算の問題もあります

計算に関しては、やり方を理解しなければ苦痛になってしまうので、まずは各分野の内容を理解することを目指しましょう。

その後、計算問題の練習は必要です。


【社会】

地理、歴史、公民、総合問題といった各分野から出題されます。


世界地図や広い年表、時事問題も出題されています。

地理に関しては、世界地図をもとに広い視点で知識を入れましょう。

歴史は出来事の前後関係を意識しながら理解した上で暗記していきましょう。

公民は3年生で初めて習う範囲ですので、早い段階から地理歴史の暗記を終え、公民に取りかかりましょう。

社会は、理科よりも知識を問うことが多いですが、資料や図からの読解能力も必要になってきます。


どの範囲からの出題かがわからないと解く際にも考えにくくなってしまいますので、入試問題を解く際まずは

「地理、歴史、公民のどの分野の問題なのか」を考えて取り組みましょう。



1科目70点×5科目で350点という高校入試の配点だからこそ、英語や数学、国語だけでなく、 理科社会でもしっかりと得点をすることが非常に重要になってくるのです。


特に、残りの時間で効率的に総合点を伸ばすには理科社会は最適です。 だからこそ、理科社会の勉強にはしっかり取り組んでいきましょう。



○ただ、理科社会を自分一人で勉強するのは中々難しいというお声をよくいただきます。

そんな時にピッタリなのが、トライの日曜特訓です!

日曜日という時間を使って、集中的に理科社会の単元の勉強を行うことができます。

中々勉強時間が取れないというお子さんが多い理科社会ですが、英語数学とは異なり、苦手が顕著に蓄積してしまう科目ではありません。


分野によって内容が分かれているので、知識を入れて理解をする勉強をすれば得点しやすい科目です。

だからこそしっかり学習をして得点を確保しましょう。


日曜特訓では数学や英語、国語の基本から応用までを固めるコースもございます。

詳しくは教室長か教育プランナー、下記フォームよりお問い合わせください。


この秋、どれだけ勉強時間を確保できて、効率的に勉強を行えるかが合格への重要なカギとなります。

わからないものがあったら、映像授業のトライイットも使いながら、コツコツと勉強に励んでいきましょう!


映像授業のトライイットはこちら

無料の学習相談、お問い合わせはこちら

日曜特訓についてはこちら


このページのトップに戻る

岡山県の皆さん、こんにちは。

今回は定期試験の対策についてお伝えします。


県立高校の受験では、内申点や、当日の入試の点数、調査書をもとに総合的に判断をします。

その中でも内申点が非常に重要なものになるのです。

そんな内申点を左右する大きな指標となるのが定期試験です!


もう10月の初めから始まる学校もありますね、 10月半ばの方も、まだ一カ月あるから大丈夫と思っていませんか?

定期試験は継続的な勉強が重要です。


そのためにはコツコツと問題集を解いてください。問題集の解き方の流れは二つです!

1、問題集は早めに一周すること

学校の問題集やテキストの問題のテスト範囲のものは、早めに一周してしまいましょう。

そのためには直前にまとめて行うのではなく、定期的に少しずつ行うことが大切です。

そうすると、テストの前の大事な時期に、時間を他の暗記科目などに使うことができます。


2、問題集の二周目を行うこと

実は、問題集の問題をしっかり解くことができれば、テストでも良い点が取れます。

これは間違いありません。ですので、そのためにもテスト範囲をしっかり学習することが重要です。

問題集を一周だけしてテストに臨んだりはしていませんか??


一度間違えた問題は、例え解説を見て理解できたとしても、『理解できた』と、『自力で解ける』は全くの別ものです!

試験本番では一度問題集で見たけれど上手く解けないというのが多く見受けられます。

だからこそ、二周目を行うことが重要なのです。

間違えた問題は必ず二周目を解きましょう。


その二周目で、一から自分の頭で考え、解くことができたら脳に強く印象づけることができます。

解説をただ見ることとは比べ物にならないほどの情報を脳で処理しているのです。

そのことが本番で解けるようになるための必要なステップです。

間違える→理解する→後日、もう一度解く→本番でも解ける というサイクルです。

二周目でも間違えてしまったら三、四周目と繰り返していきましょう。


ゲームでも同じですよね、 一度戦って敗れた相手に対して、対策をせずにもう一度挑んでもまた負けてしまいます。

しかし、倒し方を学んで、それを練習して自分のものにできたのであれば、勝つことができます!


もし、一周目や二周目を解いていてもよくわからないものがあったら、先生に気軽に聞いてみましょう。

たは、以下のURLから映像授業のトライイットを使って、その単元の復習をしてみましょう。


試験という魔物との戦いはしっかり準備をすれば、勝つことができます!

万全の状態で臨むためにも、問題集は今からコツコツ解いていきましょう!!


永久無料の映像授業トライイット

無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

岡山県のみなさん、こんにちは


岡山県の中学受験の中で今回は公立入試に焦点を当ててお話ししたいと思います。

まずは県内の中学と定員を紹介します。

○岡山操山中・・120名

○倉敷天城中・・120名

○津山中  ・・80名

○岡山大安寺中・・160名 この4校になります。


次に合格の選抜方法をお伝えします。

●適性検査Ⅰ(算数・理科分野):70点満点

●適性検査Ⅱ(国語・社会分野):70点満点

●調査書(5・6年の評定、学習状況、行動の記録、など)

●面接 この4点になります。


試験内容についてです。

適性Ⅰ・・教科書にはない形式で問題が出題されます。過去問を解きこみ、適性の出題傾向に慣れておくことが必要です!

適性Ⅱ・・全ての分野において、文章をまとめる力が必要です。またテレビや新聞等で時事問題は確認しておきたいですね!


過去問を見てみるとわかりますが、大変難易度が高くかなり読み込まないと難しい問題ばかりです。そこで受験を考えている人は早い時期からの対策が必要です。できれば小4からスタートした方がいいでしょう。そして小学校で学習する内容は小5までに完全に終わらせることがポイントです!

また自分の実力を知る意味でも小5からはコンスタントに受験用の模試を受けていきましょう。合格判定も出るはずですので、軌道修正を常におこなっていきましょう


とにもかくにも中学受験対策はマンツーマンの1対1の指導が最適です。家庭教師のトライにも中学受験対策ができる先生が揃っていますのでお待ちしていますよ!


このページのトップに戻る

岡山県の皆さんこんにちは。

受験生の皆さんは入試に向け、着々と準備をしてくださっていますでしょうか。

今回は、中3生に向けて、あと6カ月に迫った県立高校の入試に関する情報

特に英語数学国語にフォーカスしてお伝えします。


【数学】

小問集合や連立方程式、関数、図形、総合問題が傾向による範囲となっています。


特にこの小問集合(①)に関しては、1年生~3年生の1学期までで習った内容のものがほとんどになっています。

この基本問題をいかに得点できるかが合否の分かれ目になります。


岡山工業や、東岡山工業、岡山東商業といった工業系や商業系の学校は基本問題の配点が高めに設定されているとも言われていますので、そこを目指す生徒さんは特に基本問題に力を入れましょう。

・中学の範囲の基本問題を一通り解けるように練習する

・その後応用問題へ移行する

・過去問演習


【英語】

リスニングや長文読解、図表、会話文 といった問題が出されています。


英語に関しては、基本が長文読解です。その中で文法を問うような並び替え問題が出されています。だからこそ長文を読むための単語力と、文法的な知識が必要になります。

その上で、⑤に関しては比較的長めの長文が出されている傾向があるので、長文に少しずつ慣れるという勉強が必要になります。

・単語を覚える(毎日、継続的に!)

・文法事項を固める

・長文演習 を行いましょう


【国語】

小説、論説、古典、対話文が出題されています。


知識を問う問題は少ない代わりに、読解力や表現力を確かめる問題が多いです。


・漢字や語句などの知識を入れる

・文法事項の確認(指示語や接続後などの文章読解のポイント)

・読解問題演習

といったところが重要です。


この勉強を半年間の時間を使って行っていきましょう。

まだ、気持ちを切り替えたら十分に逆転できる時間はあるので、目標に向かって頑張っていきましょう。


トライでは1対1の完全マンツーマン指導を行っているので、昔の範囲に遡った学習が可能です

。 受験までの勉強への不安や科目の苦手克服などは是非、私たちにお任せください。


また、トライイットという映像授業サービスもあるので、中学の内容を固めるのにはピッタリです。

リスニング対策も入っているので、ご活用ください。


あと6カ月間を有意義に活用し、合格を勝ち取りましょう!


無料の学習相談はこちら

永久無料の映像授業、「トライイット」はこちら



このページのトップに戻る

こんにちは。

家庭教師のトライ岡山校です!


今回はセンター対策の時期について書かせていただきます。

トライの生徒さまからも、センター対策を本格的に始める時期について相談をよく受けます。


いつから始めるのがベストなのか?


ある調査では10月下旬には合格者の約半分の方がセンター対策を始めると出ております。

9月から始めている生徒は5人に1人程度のようです。

そして半分の生徒がセンター対策が十分にできていなかったと感じているようです。

あくまで目安ですが、11月に入ってから対策をすると、十分に対策できなかったと答える可能性が上がっていくと推測されます。

10月下旬、11月上旬の時期にはセンター対策を始めた方がいいかもしれません。


つまり、

10月下旬ごろになると、2次試験対策にかけられる時間が減るということです。

今2次対策をしていて、思うようにいかない方々。

早急に改善しないと、対策できる時間は減っていきます!

9月の2次対策の時間と、11,12月の2次対策の時間は大差ない方が多く見受けられます。

9月と10月で、つまづいている部分をぜひ解決しましょう!


トライではプロ講師による逆転合格キャンペーンを開催しております。

2次試験とセンター試験、それぞれに対策を考え、

日々どれだけ勉強していくのか、十分に計画を立てるには専門家の分析が必要です。

受験までラストスパートをかけたい方々、

ぜひトライのプロ講師の指導で超効率的に試験に臨みましょう!


プロ家庭教師

https://www.trygroup.co.jp/pro/

キャンペーン

https://www.trygroup.co.jp/campaign/



このページのトップに戻る

みなさんこんにちは!


家庭教師のトライ岡山校です!

今回は9月のキャンペーンについて紹介致します。

9月はなんと2種類のキャンペーンを実施致します!


1つ目は、プロ逆転合格コース』です。


例年この時期になると、

「全然成績が上がらない、このままだと志望校下げるしか……」

「出来ないことが多すぎて何から手をつけていいか分からなくなった……」

というお声をたくさん頂きます。

この時期志望レベルからかけ離れている生徒は、皆と同じことをしていても絶対に合格できません!

集団の形式や1対2以上の形式では、その子の状態に合わせた指導はなかなか出来ません。


プロによる徹底分析!

プロによる緻密な計画作成!

プロによるマンツーマン指導!


実績のある経験豊富なプロの手で、合格までの最短ルートを示します!


そして2つ目のキャンペーンは『成績保証コース』です。

成績を上げることに定評のあるトライならではのキャンペーンとなっております。

60点以下の生徒の点数は20点アップ!

61点以上の生徒の点数は最低でも80点以上に!


成績を上げる自信があるからこそのキャンペーンです!


志望校に合格したい方、成績を上げたい方、ぜひトライへ!



キャンペーン

https://www.trygroup.co.jp/campaign/

プロ家庭教師

https://www.trygroup.co.jp/pro/


このページのトップに戻る

2018年8月31日

人気コース紹介!

岡山県のみなさんこんにちは!


今回は9月の人気コースベスト3を紹介致します。

早速3位から発表していきます!


第3位

『小論文AO対策コース』


推薦入試やAO入試など、様々な受験がスタートしてきています。

そこでみなさん対策に困るのが小論文や面接です。

それらは問題を解けばいい、覚えればいいというものではありません。

マンツーマンだからこそ、塾でなかなか対策出来ない教科も

しっかりと対策出来ます。

とくにおススメは小論文対策コースです。

専門の先生があなたの作文を添削しアドバイスしてくれます。


第2位

『岡山大学対策コース』

倍率2倍を超える岡山県の人気大学です。

多くの方が目指し、そして半分の方しか受かりません。

高い倍率を超えるには、それだけ専門的な対策が必要です。

岡山大学に向けた、効率的な勉強をしライバルに差をつけよう!

また医学部対策をして欲しいという声も頂きました。

トライには医学部生の教師の登録も多くあります。

先輩のマンツーマンの指導を受け、医学部生の思考や勉強法を盗みましょう!


第1位

『中間テスト対策 ※中学生、高校生対象』

9月最も多いコースは中間テスト対策コースです。

夏の成果は夏明けテストと、中間テストで確かめられます。

学校の得点は内申に直結し、内申は入試に直結します。

2学期初めの定期考査でしっかりと結果を残しましょう!

成績保証もあります、是非トライにお任せください!


以上、人気コース紹介でした。

他にもまだまだ様々なコースがございます。

気になる方は是非、家庭教師のトライ岡山校にご連絡を!


☆学習相談

https://www.trygroup.co.jp/method/


☆難関大コース

https://www.trygroup.co.jp/selectiveuni/


☆プロ家庭教師

https://www.trygroup.co.jp/pro/

このページのトップに戻る

こんにちは!

家庭教師のトライ岡山校です。


今回は学校説明会のご紹介をさせて頂きます。

学校説明会は数回行われます。

1回行けなかったからもう行けない、ということはありません!


受験に必要な要素は大きく分けて3種類あります。


学力面

主に勉強によって培う力


精神面

主に模試やテストなどの実践で培う力


知識面

主に調査によって培う力


この3つの要素の中で、知識面に目を向けられていない生徒を多く見かけます。

例えば岡山の公立高校の入試システムや、白陵や学芸館など私立の学校別の問題傾向など、

知っているといないとでは大きく差が付いてしまいます。


志望校の知識を得るのに最適なのは学校説明会とオープンスクールです。

十分な知識を持ち、他の受験生よりも効率的に業務にあたりましょう!

以下に9.10月の高校別学校説明会、オープンスクールの日程を載せております!


白陵高校

9/22(土) 福山地区

9/23(日) 西播磨地区

10/27(土) 本校


学芸館

10/13(土) 本校 ※オープンスクール


明誠

9/24(土) 本校

10/13(土) 本校 ※オープンスクール

10/21(日)本校


就実

9/30(日) 本校 ※オープンスクール

10/7(日) 倉敷芸文館

10/14(日) 本校

10/22(月) 倉敷市民会館

10/24(水) 玉野産業振興センター

10/26(金) 総社総合文化センター

10/29(月) 桜が丘いきいき交流センター


城東

9/29(土) 本校 ※オープンスクール


金光

9/8(土) 本校 ※オープンスクール

9/9(日) 本校 ※オープンスクール

9/30(土) 本校 ※オープンスクール


山陽女子

9/30(土) 本校 ※オープンスクール


知識面で圧倒し、精神面を鍛え、

学力面を最大化して受験に勝ちましょう!

このページのトップに戻る

岡山県のみなさん、こんにちは!

夏休み明けで、受験まであと6カ月となりました。

まだまだ挽回は可能です!

夏休みあまり勉強できなかった子は切り替えていきましょう!

今回は高校受験情報として本番の試験についてのポイントをお伝えします!


①英語はリスニング対策も必須

県立問題の過去問を確認すると、毎年必ずリスニングの問題がでます。

岡山県では、設問ごとの配点は公表されていませんが、 「岡山県 公立高校入試問題(東京学参)」を確認すると、

推定配点が記載されています。

なんと全体のうちリスニングの配点が35.7%あります。

つまり、学校ではほとんど対策してくれないリスニングで1/3以上の得点が決定してしまうのです。

リスニングに関しては、トライイットのリスニング対策講座で少しずつ耳を慣らしていきましょう。

ただ、この時期にはまずは文法をしっかり固めることが必要になりますので、まずは文法を固めていくことを念頭にいてください。


②数学は3年生の図形の復習が大事

例年、全体のうち40%が図形の問題が出題されます。

そのうちほとんどが、中学3年生の問題です。 という声をよく聞きます。確かに、3年生になると図形は一気に難しくなりますが、

頻出範囲は限られているので、的を絞って対策することができます。

わからないものがある場合には、1,2年生に遡って学習していきましょう。


③国語は文法か古典の対策

文法や古典が入試では大きな範囲になります。

そのため、過去の定期テスト、自己診断テストを確認し、 苦手がどこにあるかを気にしてみてください!

その苦手を知ったのであれば、文法や古典の勉強を行いましょう!

トライイットには古典の内容も入っているので対策を行うことができます!


以上3点非常に大事な点です。 ぜひ参考にしてください。


上記のようなものを「合格戦略」と言いますが、トライの教育プランナーは、

現状と目標の差分を図り、皆さんにあった合格戦略を立てることができます。

これから受験生になる皆さんは、やるべきことを家庭教師の先生やプランナーに聞いてみてください!

このページのトップに戻る

岡山県の皆さん、こんにちは。

夏休みももうすぐ空けて、2学期が始まります。しっかり勉強できましたでしょうか。

今回は、毎年大好評をいただいている、9月からの日曜特訓講座のご案内です。


受験に向けて万全の準備を整える、秋からの特別講座です。


○日曜特訓、3つのポイント

①基礎の定着の確認ができる

不安だった単元も、オリジナルテキストによる復習によって確かな定着を図ります。


②応用力の養成ができる

基礎の定着の後には、応用問題を解く力を養います。


実践演習で解ける力を身につける

最後の4コマでは実践的な演習を行います。中学生は入試直前テスト

高校生はセンター試験の過去問題で最後の総仕上げを行います。

基本問題から応用問題までを総復習し、本番での得点力を着実に身につけていきます。


【概要】

○コース

●中学生(20コマ)高校受験対策

①5科目英数国理社コース・・・・・120,000円

②3科目英数国コース・・・・・・・ 90,000円

③2科目理社コース・・・・・・・・ 60,000円


●高校生(16コマ)センター試験対策

①3科目英数国コース・・・・・・・120,000円

②2科目英数コース・・・・・・・・ 80,000円

③2科目英国コース・・・・・・・・ 80,000円

(料金は税別です。テキスト代が別途かかります。月々の分割払いも可能です)


○対象 :中3・高3・高卒生

○会場: 個別教室のトライの校舎

○日程:トライが定める日曜・祝日


受験する科目や、苦手科目などに応じて、ご希望のコースをお選びいただけます。


苦手に少しムラがあり、5科目すべてを総復習したい生徒さん

あまり勉強ができていない理科社会だけを集中的に行いたい生徒さん

センター試験に向けて得点力を上げたい生徒さんなど、

ご希望に合わせて受講して、集中して力をつけることができます。


この9月からは日曜特訓で力をつけましょう!

詳しくは教室長や、担当の教育プランナー、以下のURLにてお問い合わせください。


日曜特訓講座

無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

前のページ

岡山県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT