教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



みなさんこんにちは!

家庭教師のトライ東京校です。


前回に引き続き、都立高校の入試対策についてお話して参ります。

今回の特集科目は、国語です。


国語はセンスだと考え、国語の勉強をきちんとしたことが無いという中学生が多くいらっしゃいますが、それはもったいないことです。国語の読解問題は、解き方のコツや決まったパターンがあり、短期間でも対策が可能な科目です。出題傾向や時間配分を予習し、国語の勉強をきちんと行いましょう!

また、国語は例年平均点が70点前後と、他の科目に比べて高くなっています。ここで点数を落とすと差につながるため、しっかりと得点を積み上げていきましょう。


【出題傾向】

国語の平均点は毎年70点前後を推移していましたが、令和2年度には81.1点にまで上がりました。令和3年度には72.5点となり、今年度も落ち着きを取り戻すと予想されます。


【対策】

大問1 漢字の読み

半分以上が中学生で習う4・3級の漢字。しかし、準2級レベルの漢字も2割ほどの確立で出題させるため、満点を狙う場合は準2級のテキストまで学習しましょう。


大問2 漢字の書き

中学生で習う範囲からは出題されず、すべて小学生の範囲(5級以下)から出題されています。漢検5級までのテキストで書き取りの練習をしましょう。


大問3 物語文の読解

物語文を読んで設問に解答していく問題では、登場人物の気持ちなんかわからない!とあきらめてしまう人もいますが、問題として出題されている以上、文章を読んで答えを導き出せるものしか問題になっていないはずです。傍線部や選択肢を読む際、登場人物がその時「喜怒哀楽」のどの感情なのかを考えながら読むと、選択肢が絞りやすくなります。


大問4 論説文の読解

論説や説明文の読解については小説とは異なり、答えはすべて文章の中に書いてあります。問題文を読み、似た表現が使われている本文のパートから答えに結びつく文章を見つけ出しましょう。

また、設問5では200字作文が出題されます。配点は10点と大きい問題ですので、過去問で書く練習を繰り返し、得点源にしていきましょう。作文が苦手な人は、自分が言いたいことを箇条書きで書きだす練習から始めましょう。そこで出てきた要素をつなぎ合わせて文章にしていくと、自分の言いたいことを抜け漏れなく入れることができます。

そして、書く練習をする際は必ず誰かに添削してもらってください。客観的な視点からフィードバックをもらい、文章を洗練させていきましょう。


大問5 古典鑑賞文の読解

古典を題材にしていますが、現代文で書かれた鑑賞文がついているので内容理解に苦しむことはないと思います。論説文の読解と同じように、問題や選択肢のキーワードを本文に照らし合わせ、正答に結びつく文章を見つけましょう。


次回は理科について特集します。お楽しみに!

このページのトップに戻る

皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ東京校です。


前回に引き続き、都立高校の入試対策についてお話して参ります。

今回の特集科目は、数学です。


数学というと、英語と同じく得意不得意が大きく分かれる科目です。

入試に頻出する単元について重点的に対策を行い、効率よく得点アップを目指しましょう!


【出題傾向】

大問1は教科書の節末問題や章末問題が解ける力がついていれば対応できる内容なので、全問正解を目指して対策しましょう。


大問2は問題文が長文で一見難しそうですが、内容を整理して方程式を立てられれば解ける問題です。長文の問題文をしっかりと理解する読解力が求められます。


大問3は2021年度入試では1次関数について座標・直線の式を求める問題、図形の性質を利用する問題が出題されました。最後の問い以外は教科書レベルの問題です。


大問4は、三角形や四角形を題材に3題の小問があります。2021年度の入試では問1が角度について、問2では合同や相似の証明、問3では面積を求める問題が出題されています。


大問5は立方体や直方体、三角形や四角すい等の立体を題材にした問題。教科書の内容を理解したうえで過去問を用いた対策が必要な発展問題です。


【まとめ】

必ず復習するべき頻出単元はこちらになるので、苦手単元があれば今の内に克服しておきましょう!

大問1

●正負の数

●文字式の計算

●根号のついた数の計算

●一次方程式

●二次方程式

●連立方程式


大問2~5

●一次関数と二次関数のグラフ

●平面・空間ともに図形の性質

●合同と相似の証明

●三平方の定理


次回は国語について特集します。お楽しみに!

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは!

家庭教師のトライ東京校です。


9月になり、本格的な受験対策に勉強をシフトしていく方が多いと思います。

受験に合格するために大切なことは、


①     己を知ること

②     敵を知ること


の二つです。この二つを正しく知り、弱点を克服&頻出分野への備えをしていくことが受験勉強の本質です。


今回から5回にわたって、都立高校入試の各科目について出題傾向や取るべき対策等をお知らせします。
東京都の中学3年生にとって必見の内容となりますので、お見逃しなく!


初回の特集科目は、英語です。

英語というと、得意不得意が大きく分かれる科目ですよね。

得意な方は出題傾向を知り、高得点を狙いましょう。

不得意な方は入試傾向から取るべき対策を絞り、得点につながる勉強で挽回を図りましょう!


【出題傾向】


【英作文について】

過去3年連続でメールの返事を書く英作文が出題されています。

英作文のコツは、難しい単語を使うのではなく、自分の知っている簡単な単語に言い換えることです。
また、簡単な構文を使って意味の通る文章を作り、部分点を稼ぎましょう!

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは!

家庭教師のトライ 東京校です。

本日のテーマは「小論文対策」です!


ほとんどの国公立・私立大学で、「学校推薦型選抜」または「総合型選抜」が実施されています。小論文の対策をどのように進めていいのか分からず、お困りの方も多いのではないでしょうか。

一口に小論文といっても、課題文や資料を与えその内容を説明させるものや、

あるテーマについての見解を論理的に表現させるもの、志望理由を書かせるものなど形式は様々です。

受験する学校によって傾向や特色も異なるため、個別の対策が必要となります。


小論文入試では、文章構成・論理展開・文章の書き方などが採点の基準になります。

志望理由書を書くにあたっては、志望する大学がどのような人物を求めているのか、本人の強みとなる特性が何であるのかをしっかり把握しておく必要があります。

また、このような基本的な型を学んだうえで、実際に文章を書き、添削してもらう練習を繰り返すことが不可欠です。


トライの小論文対策講座では、専門のスタッフにより、基礎・演習に分けて添削を行い、筋道立った分かりやすい文章を書けるように指導します。

対策の仕方がわからない、おさえるべきポイントが知りたい、志望校に特化した対策がしたい、といった方にお勧めのコースです。

また、トライのプロの先生なら、受験勉強と並行してそういった対策を行うことも可能です。

少しでも興味がある方は一度トライにご相談ください。

このページのトップに戻る

東京都にお住まいの大学受験生の皆さま、保護者の皆さま。
こんにちは。
家庭教師のトライ東京校です。


受験の天王山と言われている夏が終わりに向かい、過去問演習を見据えた勉強に切り替え始めたことだと思います。
季節の変わり目であるため、体調管理には十分お気を付けください。


さて、2022年1月15日(土)、16日(日)に実施される大学入学共通テストの案内配布9月1日より開始されます。余裕をもって出願ができるよう、準備をしましょう。


◆受験案内の入手方法
①大学入学共通テストを利用する大学の窓口での受け取り
②インターネットやお電話でのお申し込み
③お通いの高校からの一括お申し込み
※詳しくは、大学入試センター公式ホームページをご確認ください。


自分がどの方法で受験案内を得るのか、考えておきましょう。


◆出願期間
2021年9月27日(月)~2021年10月7日(木)最終日消印有効


◆検定料
2教科まで:12,000円
3教科以上:18,000円
成績通知を希望する場合、それぞれ別途800円の手数料が加算されます。
また、成績通知は2022年の4月に来るものなので、お気をつけください。


出願後しばらくすると、大学入試センターから「確認はがき」が送られてきます。
これをもって受理されたことが確認できるので、記載内容に誤りがないかすぐに確認しましょう。


出願が間に合わず、受験できないということがないように、締切日などはしっかり把握しておきましょう。
大学入試センター

このページのトップに戻る

東京都にお住まいの中学生、保護者の皆様
こんにちは。家庭教師のトライ東京校です。


当記事をご覧いただきまして、誠にありがとうございます!
今回は、年間延べ38万人の中3生が受験する「V模擬」の中でも、都立高校受験生向けの「都立そっくり模擬」についてご紹介したいと思います。


【都立そっくり模擬とは】
都立そっくり模擬とは、中3生向け、都立高校入試のための模擬テストです。都立高校入試に出題傾向を似せて作成しているため、入試本番に向けた練習として最適なテストです。


■実施 8月~翌年1月まで毎月実施(8月実施分について、申し込み受付中です)
■時間 開場8:00~12:50終了


【8月の出題範囲】
■国語
〇文学的文章 〇説明的文章 〇古文 〇漢字・文法・作文


■数学
〇数・式の計算1次方程式 〇連立方程式・1次関数
〇平面・空間図形 〇平行と合同 〇三角形・四角形
〇確率(又は資料の管理) 〇多項式の計算


■英語
〇1・2年生の復習問題
〇対話文・長文読解 〇現在完了進行形 〇リスニングテスト


■社会
〇地理:地理分野総合
〇歴史:古代までの日本・中世の日本・近世の日本・近代日本のあゆみ(日清・日露戦争まで)


■理科
〇植物・動物の生活と種類 〇大地の変化 〇気象のしくみ
〇身のまわりの物質 〇化学変化と原子・分子 〇光・音・力
〇電流とその応用


出題範囲をご覧いただいてわかるように、すべて今まで習った復習範囲からの出題となります。
V模擬の受験を機に復習をしっかり行い、試験に臨みましょう。
また、受験後には必ず振り返りをしましょう。模試で間違えた問題を本番では絶対に間違えないという意気込みで、間違えた問題を解きなおしてみると良いと思います。
V模擬を効果的に活用し、受験勉強に勢いをつける夏にしましょう!


トライでは、無料の学習相談を行っております。お気軽にお問い合わせください。

このページのトップに戻る

いよいよ夏休みが始まりますね。
学校がない期間であるからこそ、夏休みの過ごし方次第で、2学期の成績に差が出てきます。
学習計画をしっかり立てて、周りに差をつけられる夏にしましょう。


1.なぜ計画を立てるのか
2.計画を立てる際の3つのポイント


1.なぜ計画を立てるのか

皆さんは、漫画「キングダム」をご存知ですか?
古代中国の春秋戦国時代を舞台に、下僕の少年・信が数々の戦を乗りこえながら、天下の大将軍を目指して奮闘する物語です。
実写映画化もされ、話題となっている大ヒット漫画ですよね。

漫画の中で描かれる戦においては、必ず「軍師」という戦略指揮担当者がいます。
戦において、闇雲に攻撃するだけでは決して勝利することはできず、入念な戦略立てが必要であることを物語っています。

この話で伝えたかったことは、何事においても、勝利を見据えた計画を立てるということが重要ということです。

志望校合格、テストで80点を取る、と言った勉強の目標においても、しっかりとゴールから逆算した計画を立てて学習を進めていきましょう。


2.計画を立てる際の3つのポイント

① 現状を把握する

どんな目標を立てるにしても、まずは自分の立ち位置を知ることが大切です。学校の定期テストの結果や模試の結果を記録し、自分のレベルを把握しましょう。


② 大目標・中目標・小目標を作る
現状を把握した後にするべきことは、目標を立てることです。
その際、大きな最終目標からどんどん小さな目標に落とし込んでいくことにより、日々やるべきことが明確になります。そうすることで、「勉強しなければいけないけど、何をしたらいいかわからない」という状態を避けることができます。

(例)
大目標 次のテストで英語80点

中目標 テスト範囲のワークを3周する

小目標 1日3ページワークを解く

日々やるべきことが明確に!


③ 調整日を作る

毎日勉強をすることは重要ですが、計画通りにいかないこともありますよね。毎日欠かさずワークを3ページ進めて、試験前日に終わる計画を立ててしまうと、計画通りにいかなかった際、挽回できません。ですので、1週間に1日を目安に「何も予定がない日」を作り、勉強の進度を調整できるようにしましょう。

学習計画をしっかり立てて、有意義な夏休みを過ごしましょう。
「計画立てをサポートしてほしい」「受験に向けた相談をしたい」、などといったお悩みに教育プランナーがお答えします!
学習相談をご希望の方は、右上の資料請求フォームまたは、0120-555-202までお気軽にお問い合わせください。

このページのトップに戻る

中学3年生の皆さん、期末テストお疲れ様でした。
本格的に暑くなってきているので、体調管理には十分お気を付けください。


これから中学生最後の夏休みが始まります。
夏休み明けからは、定期試験の対策をしつつ入試対策をしなければならないので、まとまった時間を使えるのはこの夏だけです。
受験勉強を本格的にスタートさせる最後のタイミングになりますので、勉強計画をしっかり立てて夏休みに臨みましょう。



〈夏休みにやるべきこと〉
中学3年生の夏休みに必ずやるべきことは、ズバリ中学1・2年生の内容の総復習です。
なぜなら、高校入試の出題比率として、中学1・2年生の内容が70%を占めているからです。中学3年生で習う範囲は30%しか出題されず、難易度も高いので、中学1・2年生の内容をしっかり復習して得点源にしましょう。


しかし、「どこから復習したらいいんだろう?」「何から始めたらいいんだろう?」と不安を抱えている受験生も多いと思います。家庭教師のトライでは、現状の学力診断や、受験情報の提供、志望校合格に向けたオーダーメイドのカリキュラム作成をさせていただく学習相談を無料で行っておりますので、ぜひご活用ください。


また、家庭教師のトライでは入会金・授業料2ヶ月分(8時間分)無料で始めていただける夏のキャンペーンを実施中です。
7月31日までのキャンペーンなりますので、この機会にぜひお問い合わせください。


受験勉強は、志望校合格というゴールから逆算をして計画を立て、己の弱点を一つひとつクリアしていくある種のゲームです。効率のいい学習法で、一緒にゲームクリアを目指しましょう。

このページのトップに戻る

◆◇「中学受験セミナー」◇◆


日本テレビ「スッキリ」にも出演した受験のプロが登壇!
最新の受験情報も交えながら、逆転合格に向けた最短距離の学習法をお伝えします。



夏休みの予定が決まっていない方や、勉強のやり方がわからない方は必見です。
受験を控える6年生はもちろん、これから中学受験を検討される方にも有益な情報が満載です。
ぜひお気軽にご参加ください。


————————–開催概要————————-
講演内容:
①2021年入試総括
②難関中学に逆転合格する方法
③夏休みの過ごし方


日時:7月17日(土)11:00~12:00
場所:オンライン
定員:先着300名
参加費:無料
お申し込み方法:
下記URLより、必要事項の入力をお願いいたします。
https://forms.office.com/r/dgnvrJFcXe

————————————————————–


ご質問・ご不明点等がございましたら下記までお問い合わせください。

このページのトップに戻る


みなさん、こんにちは。

家庭教師のトライ東京校です。


現在トライでは、夏のキャンペーンを実施しています。

これから夏休みに向けて、これまでの勉強のお悩みを解決する絶好のチャンスです。


「次の定期テストでなんとしても結果を出したい」

「受験対策を始めたが何から手をつけて良いかわからない」

「別の塾に通っているけれど成績が伸び悩んでいる」

「子どもに合う塾がわからない」


このようなお悩みをお持ちの方には、トライの家庭教師がおすすめです。トライでは、専任のプランナーがお子さま一人ひとりに寄り添ってオリジナルのカリキュラムをご提案し、学習のお悩みを最短で解決に導きます。


◆キャンペーン内容


入会金・授業料2ヶ月分無料‼

120万人の指導実績から生まれた「マンツーマン指導」×「デジタル学習」をお試しいただけます。

ぜひこの機会にお気軽にご相談ください。

キャンペーンの詳細はこちらから。


※受付期間~2021年7月31日まで。

2ヶ月分とは家庭教師・オンライン家庭教師=60分8回。3ヶ月以上ご利用の方が対象。

このページのトップに戻る

前のページ

東京都のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら