教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



和歌山県の皆さんこんにちは!

中間テストが始まり、これから徐々にテストが返却されます!

既に家庭教師のトライを利用している生徒さんは忘れずに

先生にテストの成績を見せてください!

先生に指導してもらっている科目はもちろん、他の教科も見せてもらえれば、

先生から勉強方法のアドバイスをいただけるはずです。

さて、今回は夏休みに向けて先日もお知らせしましたが、

大人気のトライの夏合宿のご案内です!

既に予約されている受験生の皆さんもおられると思います。

「夏はまだ先だし、部活を引退してから勉強に専念しても間に合うでしょ・・・」

そういった声も毎年聞きますが、それではいけません!

周りを見渡してください。もう受験モードに入っているお友達はいませんか?

受験生の夏、特に夏休みは【受験の天王山】と呼ばれています。

夏、いかに頑張るかで、受験の勝敗は必ずと言っていいほど決まります。

そこで、ぜひトライの夏合宿に参加してみてください。

普段学校では出会えない子達が必死で勉強しています。

自然と自分の意識も変わりますし、やる気も底上げされるのではないでしょうか。

気持ちが変わったところで、トライが自信を持ってオススメする

プロ講師の徹底指導、勉強のやり方、弱点の克服・・・など

1人で立ち向かうには厳しいことを徹底的にサポートします。

期間:

*1部 8月6日~4泊5日

*2部 8月20日~4泊5日

料金:167,000円 (※テキスト代別途必要)

環境を変えて、自身も変えてはみませんか?ぜひお気軽にお問い合わせください!

このページのトップに戻る

和歌山県の皆様こんにちは!

今日は和歌山在住の皆様に「地元トライさん」をご紹介します!

昨年にもご紹介させて頂きましたが

和歌山を担当する「地元のトライさん」は教育プランナー【中原 操】です。

中原は普段から笑顔が絶えない親切なトライさんです。

トライをご利用いただいているご家庭をサポートさせていただくのが主な仕事です。

どんな小さな不安やお悩みでもお気軽にご相談ください。

これから夏休みに向けて勉強法やご相談がある場合は

和歌山の「地元のトライさん」をぜひ思い出してください!

このページのトップに戻る

和歌山の皆さん、こんにちは。

中間テストが近づいてきました。

新学年になって一回目の定期テストということで今回のテーマは

定期テスト対策のコツ!~国理社編~

をお送りします。

◆国語

国語は何を勉強すればいいのかわからないと思っている人は多いのではないのでしょうか?

迷った時には漢字から始めましょう。

これでテスト範囲の漢字を覚えることで20点前後得点することができます。

もちろんこれだけでは高得点は取ることはできませんが、

最低限漢字問題は満点を取れるようにしましょう。

あともう一つ絶対に行ってほしいことはは、テスト範囲の教科書を何度か読み直す

ということです。

教科書の内容が頭に入っていることで、読解問題の解答スピードのアップにつながります。

◆理科・社会

理科と社会はとにかく暗記です。もちろん範囲によって理科は暗記だけでは

対応できませんが暗記メインには変わりありません。

暗記のコツについては定期テスト対策のコツ!~英数編~でも紹介しましたが、

音読でアウトプットすることでより記憶に定着させることができます。

今回はもう一つ暗記のコツを紹介させて頂きます。

とにかく目に入る回数を増やすいうことです。

毎日、生活空間の中で目に入る場所に覚えたいものを書いた紙を貼るのも

目に付く回数を増やすいい例です。

自分を信じて、少しずつ努力を重ねれば必ず結果はついてくるはずです。

がんばりましょう!

このページのトップに戻る

和歌山の皆さん、こんにちは。

中間テストが近づいてきました。

新学年になって一回目の定期テストということで今回のテーマは

定期テスト対策のコツ!~英数編~

をお送りします。

◆英語

定期テストの英語ではまずテスト範囲の単語は覚えるところから始めましょう。

しかし英単語だけでは、良い点数は期待できません。

次はテスト範囲の教科書の例文を暗記、和訳できるようにしましょう。

これで、英文の並び替え問題や和訳問題に対応することができます。

さてここで問題はどのように単語や例文を暗記するかということです。

答えは音読です。

暗記したいものをインプットして声に出して音読してアウトプットすることで、

黙読よりも効果的に暗記することができます。これは英語だけに限らず、

他の教科にも応用することが出来るのでぜひ試してみてください。

◆数学

数学はテスト範囲に対応した問題をとにかくたくさん解きましょう。

一度、授業を聞いて理解したと思っていても、いざ問題を解くと解けないという経験を

みなさんもしたことがあるはずです。これを解決するには、とにかく問題を

たくさんを解くことしかありません。

問題慣れをするまで、たくさん問題解けば自ずと得点はアップするはずです。

公式を暗記するときは忘れずに音読を!

自分を信じて、少しずつ努力を重ねれば必ず結果はついてくるはずです。

がんばりましょう!

このページのトップに戻る

和歌山のみなさんこんにちは!

だんだんと蒸し暑くなってきました。

さて、今日お話するのはトライの夏合宿についてです。

対象学年は今年受験を控えている、小6、中3、高3生です。

なんと今回の夏合宿は、毎年部活動などで参加できない方々のために

前期後期の2回開催となりました。

第1回目の日程:8月6~10日(4泊5日)

第2回目の日程:8月20~24日(4泊5日)

開催される会場のホテルは異なりますが、どちらもAランクホテルでの合宿です!

厳しい勉強の後には美味しいご飯も待っています。

「夏合宿ってなにがいいんだろう?」

そういったご質問も毎年いただくので、夏合宿の特徴をまとめました。

①4泊5日で総学習時間数は72時間!

②毎日24時まで自習スペースを開放!

③プロ講師による指導!

上記で特におすすめなのは③です!

普段、指導力に長けたトライの自慢のプロ講師達がお子様の5日間の学習を

精一杯サポートします!

料金や詳細内容についてはお気軽にお問い合わせください!

この夏に集中的に苦手を克服していきましょう!

このページのトップに戻る

和歌山県の皆さんこんにちは!

いよいよGWです。

みなさんはどんな休暇を過ごされるのでしょうか?

ぜひとも有意義な休暇をお過ごしください!

今日は、トライの特別コースのうち2つをご紹介したいと思います!

①医学部合格コース

②難関大合格コース

こちらの2つについて皆様にご案内です。

まずそれぞれの主な対象(関西)の進学先は、

①医学部コース

和歌山県立医科大学、京都大学、大阪府立大学、大阪市立大学等の医学部

②難関大コース

和歌山大学、大阪大学等の国公立をはじめ、関関同立等の有名大学

(医学部以外)

上記の大学を進学志望先として検討している方々には必見のコースです!

具体的には、専属の教育プランナーと相談の上、具体的な学習方法を決めた上で

毎月指定のテストを受験していただき、学習の進捗をはかり、

その結果を元に来月取り組むべき内容を的を絞って勉強していきます。

どうしても、人間は得意科目・分野に対しては前向きに取り組んでいけますが

苦手科目・分野は取り組めなかったり、気が重いものです。

トライでは、家庭教師の先生と共にそこをサポートしていくため

生徒様が取り組みやすい環境を整えることができます。

授業料や具体的なカリキュラムに関してはお問い合わせください。

実際に教育プランナー(地元トライさん)との面談を通して

大事な方針を決めて行きましょう。

このページのトップに戻る

和歌山県のみなさんこんにちは!

暑かったり寒かったりと気温の変化も激しいですがお身体には気をつけてください!

今日は勉強以外のお話です。

新しい環境でなかなかなじめないという子や、

学習習慣以外の生活面でも地元のトライさんを頼ってください!

トライでは数多くの生徒さんを見てきているので、

難しい年頃の子への接し方や、不登校の子への対処方法など

色んな生徒さんを見てきたからこそさまざまなことに協力できます。

もちろん、生活習慣ではなく進路相談や学習相談も積極的にご相談ください!!

地元トライさん(教育プランナー)が駆けつけて皆様のお手伝いをいたします。

このページのトップに戻る

和歌山県の皆さん、こんにちは!

学校も始まって2,3週間。

新しいクラスにも慣れてきて新しい友達もできてきた頃ではないでしょうか?

新中1年生や新高1年生は部活動の仮入部などを通してワクワクすることで満ち溢れる時期です。

今は勉強にも大切な時期なので、今日は「予習・復習の仕方」についてご説明します!

まず、予習・復習の必要性ってなんだと思いますか?

私も学生の頃は部活動や友達と遊ぶのも楽しくて、

「やらなくてもいいんじゃない?」と思っていたのも事実です。

でも、やるだけで格段に成績は変わります!

~予習~

学校の教科書を事前に、3~4ページでもいいのでザッと目を通しておきましょう。

ある程度次やる授業の内容を頭に入れておくことで、授業の中で、

「先生が今何を言いたくて、何を教えてくれているのか」が、なんとなくでも把握できます。

それがわかると内容が頭に入りやすくなり、授業にも集中できるはずです。

~復習~

その日授業でやった教科書とノートを開きましょう!

その日のうちであれば、どんな授業だったのかノート見れば思い出せると思います。

「先生がこれを書いたときにギャグを言って笑ったな」なんて小さなことも思い出しながら

授業で先生が伝えたかった本質を見抜きましょう。

人間の記憶の定着は6~8回反復することで完全なものになると言われています。

8回も繰り返すのは大変・・・と思いますが、逆に8回繰り返せば、覚えられるのです!

反復して覚えたかな?と思ったら、お母さんやお父さんに教えてみましょう!

また、お父様お母様からお子さんに聞いてみるのもいいでしょう。

「今勉強してるところ教えてよ」と声をかけてあげることで「人に教える機会」を与えてあげましょう。

人に教えることで、自分がどこまで理解できているのか客観的に理解することができます!

どっちもやる時間がない!方は、せめて復習に注力してください!

今年もトライと一緒に頑張りましょう!

1人でやろうとせず、楽しく勉強しましょう!

このページのトップに戻る

和歌山の皆さん、元気ですか?

桜も早々と散り、時折初夏を思わせる気温になったり、寒くなったりと体調を合わせるのが一苦労です。

皆さんは体調を崩していませんか?崩している方は早く治しましょう。

皆さんは1年間の学習計画を立てていますか?

特に受験生の皆さんいつまでに何をして、目標をどうするかなどを計画を立てるといいと思います。

近大付属和歌山・開智・智辯和歌山・和歌山信愛などの私立中高受験生

和歌山桐蔭・向陽・海南・那賀高校などの公立高校受験生

和歌山大学・和歌山県立医科大学や他大学受験される受験生

まずは、それぞれの1年後、自らのあるべき姿を決め、月ごとに目標を設定し、いつまでに何をどうするかを決める。

そして目標が月ごとに達成できたかどうか?修正が必要かどうかなど判断していく必要あります。

自分で計画を立てるのが難しそうな方はぜひトライにご相談ください。

まずは週単位の計画を立ててみましょう!

このページのトップに戻る

和歌山の皆さん、こんにちは。

桜が散り始めています。学校も始まって1週間くらい経過しています。

友達もでき、いよいよ勉強も本格的に始まって来たと思います。

中間テストがGW明けには始まると思いますが、日々の学習をしっかりしておけば問題ありません。

中学受験、高校受験、大学受験を目指している受験生の皆さんは、いよいよ戦いのゴングが鳴りました。

しっかり準備をしていきましょう。

近大和歌山中高、開智中高、和歌山桐蔭中高、向陽中高、和歌山大学、和歌山県立医大

その他上位校を目指す皆さん、トライのプロコースで確実に実力アップを図りませんか?

プロ講師の方はいつまでに何して、どこをどうすれば成績が上がるかをよく知っています。

早い段階で出遅れている教科をしっかり上げて行くには努力はもちろんですが、

いい指導を受けるのが最適です。

ぜひ、興味にある方一度、お問い合わせください。

このページのトップに戻る

前のページ

和歌山県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT