教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



みなさん、こんにちは。

気温が上がり、ジメジメと暑い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしですか?

暑い日は、熱中症などに気を付けて、いつもより多めに水分補給をするように心がけましょう。


さて、定期テストも終わり、そろそろ全ての返却が終わった頃でしょうか。

結果はどうだったでしょうか。

満足のいく結果となりましたか?

もし目標点数に届かず、悔しい思いをしているのであれば、

この夏休みに必死に勉強して、次の定期テストで挽回しましょう。


新学年初めての期末テストで思ったように点数が取れなかったという方

部活が終わり、今年度の受験に向けて本格的な対策を始めたいという方

夏休みのうちに、今までの苦手を克服したいという方

トライにお任せください。

トライでは、生徒さま一人ひとりの目標や現状に合わせた完全オーダーメイドのカリキュラムを作成します。

また、完全マンツーマン指導だからこそ、生徒さま一人ひとりに合わせた指導が可能です。

あらゆるご要望に柔軟に対応致します。


さらにトライには、指導経験の豊富な教師専門科目に特化した教師などをご用意しているので、

生徒さまの目標や性格に合った教師をご紹介することが可能です。


現在トライでは夏キャンペーンを行っており、

今入会いただくと入会金無料、さらに授業料2ヵ月分無料までついてきます。


もちろんプロコースもこのキャンペーンの対象になりますので、

経験豊富で指導実績のあるプロの教師の指導も、授業料2ヵ月分無料となります。


山口大学などの国立大学や、難関大学、医学部受験などに向けた指導もプロの教師なら可能です。

現状だと難しいけど、どうしてもあの学校に行きたい」、「志望校の選択肢を広げたい」と思っている皆さん。

この夏から効率よく、必死に勉強すれば間に合います。

是非この機会にトライのマンツーマン指導を受けていただき、指導効果を実感していただければと思います。


詳細はこちら→トライには結果を出せるプロがいます

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは。

今回は「トライ式夏合宿」のお知らせです。


皆さんはもう夏休みの学習計画を立て始めていますか?

部活の予定などわからない場合もあるかとは思いますが、是非今から計画を立てておきましょう。

さて、トライでは毎年ご好評いただいております「トライ式夏合宿」を今年も開催致します!


4泊5日40時間以上もの学習時間を確保します。

集団授業・個別授業・演習授業を効果的に織り交ぜ、学習効果を最大限まで高めます。

講義・基本問題→標準問題演習→総合問題演習」の流れで学習を進めます。

授業を行う教師とは別にチューターもいるので、質問もしやすく、わからないまま放置してしまうこともありません。

この合宿に参加することで、「やりきった」「こんなに勉強した」と、大きな自信をつけていただけることでしょう。


カリキュラムはそれぞれ個別に作成し、自分の苦手科目・単元と向き合い、克服していただきます。

つまずいている箇所を完全に理解できるまで指導を行い、かつ演習によって応用力に磨きをかけていきます。


さらに志望校別に受験のノウハウを指導し、ここで身につけた知識と応用力を、短時間で志望校突破の「得点力」に進化させます。


普段マンツーマンで指導を受けているから合宿は必要ないかなと考えている方、そんなことはありません。

トライ式合宿には、合宿に参加した人だけのメリットがあります。

例えば、合宿に参加している周りの生徒さまはほとんど知らない人ばかりでしょう。

今までと違う環境や、知らない人ばかりといった中で、自分のパフォーマンスを高めていかなくてはなりません。

というのも、受験本番では同じような条件で受けなければならないので、

環境が変わっても集中できるというのは大きなアドバンテージになるでしょう。


また、特に受験生の皆さんや、受験を見据えた方が多く参加されていますので、

周りの生徒さまから刺激を受け、モチベーションが上がったといった感想も多くいただいています。

志望校合格を目指す仲間達と、切磋琢磨して勉強に取り組むことができるはずです。


この夏はトライ式夏合宿に参加して、志望校突破を目指しましょう!


詳細はこちら→トライ式夏合宿2018

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは!

今年は例年より早い梅雨明けとなりましたね。

今月で1学期も終わります。

最後まで気を抜かず、授業を集中して受けましょう。

さて、今回はご好評いただいております「夏のキャンペーン」のご案内です。

定期テストが返却された方もいると思いますが、いかがでしたか?

頑張った成果が点数に表れた方や、いい結果が残せなかった方など、各々何かしら感じる部分があるかと思います。

テストの結果を踏まえ、夏休みで計画的に学習し、次回の定期テストや受験に向けて頑張りましょう。
ところで、皆さんは夏休みの計画を立て始めていますか?

夏休みは学校の授業がストップするので、復習や苦手科目の克服に最適な期間です。

この夏休みを充実させるかどうかで、秋以降の学習に大きく影響すると言っても過言ではありません。

また、受験生にとってはこの夏休みが勝負です。

この時期にいかに苦手科目を克服できるか、得点力を伸ばせるかが受験の合否に影響します。

この夏休みを有意義に過ごせるように計画的に学習を進めましょう。
しかし、夏休みの学習について様々なお悩みを持つお子さまも多いかと思います。

・夏休みに何をすればいいのかわからない

・苦手意識が強く一人では手をつけられない

・自分で計画を立てられない、実行に移せない

そういったお悩みもトライなら解決することができます。

現在トライでは、夏のキャンペーンを行っています。

今入会いただくと入会金無料、さらに夏の授業料2ヵ月分無料もついてきます。

また、成績保証制度もご用意しておりますので、次回の定期テストで点数アップを目指す方はぜひご利用ください。

トライでは、生徒さま一人ひとりの現状や目標に合わせて、完全オーダーメイドのカリキュラムを作成します。

夏休みにすべき学習や勉強方法を、専任のプランナーがご提案させていただきます。

夏休みはイベントが多く、宿題や部活、遊びなど、予定がいっぱいあるかと思います。

計画的に進めなければ、特に勉強面がおろそかになってしまいがちです。

そういった生徒さまの現状を踏まえて、学習プランを作成いたしますので、

自分で計画的に学習するのが苦手という方は、ぜひ一度お話だけでも聞いてみませんか?

また、トライでは1対1のマンツーマン指導にこだわっているので、あらゆるご相談に対応が可能です。

例えば、部活に合わせて時間や曜日を指定していただくことも柔軟に対応できますし、

集団塾のように周りの生徒さまとペースを合わせる必要もありません。

生徒さま一人ひとり性格や目標に合わせて最適な指導を行います。
一人で苦手科目を勉強するとなると効率が悪くなってしまいがちです。

自主的に勉強するのが苦手だという生徒さまには、家庭教師や塾などで勉強する環境を作ってあげてみてください!
夏キャンペーンを実施しているこの機会に、夏休みの夏期講習としてトライをご活用ください。

夏キャンペーンの詳細はこちら

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは!

本格的に梅雨入りし、じめじめと蒸し暑い日が続いていますね。

こういった悪い天気が続くと、気分も下がってしまいますよね。

しかし、雨を言い訳にせず、全力でテストに臨んでください!

さて、みなさんはテストの結果を見て一喜一憂して終わり、なんてことになっていませんか?

テストの結果が良かった人・悪かった人といるかと思いますが、

復習や解き直しまでがテスト勉強です。

テストを解きっぱなしにならないように、テストが終わっても気を抜かずに復習まで頑張りましょう。

テストの復習はできるだけ早く行いましょう。

というのも、人間はすぐに覚えたことを忘れてしまうので、記憶の新しいうちに復習すべきなんです。

みなさんはエビングハウスの忘却曲線をご存知ですか?

これはドイツの心理学者であるエビングハウスが発表した研究で、

人が覚えた記憶を時間とともにどれだけ忘れるかを数値化したものです。

この研究結果から、人は自分が意味のない内容と判断した知識はすぐに忘れてしまうというものです。

無意味な音節を覚えるという実験結果ではありますが、

1時間後には半分以上の記憶を忘れ、1週間後には約75%もの記憶を忘れてしまうのです。

人は学んだ直後から物忘れが始まり、最初は一気に、次第にゆっくりと忘れていくそうです。

つまり、忘れてしまう前に復習をすることが大切で、何度も復習を繰り返すことで記憶が定着するのです。

授業、テスト勉強、テスト、テスト後の復習と、学習を重ねることで記憶が定着していきます。

テストの結果を見ただけで終わってしまえば、間違えた問題などを理解できないままとなってしまいます。

必ず復習・解き直しまでしっかり学習するようにしましょう。

では、テストの復習の際のチェックポイントをご紹介します。

正解した問題までしっかり復習することがベストですが、特に不正解だった問題に時間をかけましょう。

不正解だった問題は何が原因なのかを判断し、適切に対処しましょう。

①ケアレスミス

漢字間違いや計算間違いなどの、理解していたのにちょっとしたミスで間違えた問題は、

意識して訓練することで大きく変わります。

例えば途中式を書かずに計算間違いをしたのであれば、途中式をしっかり書くようにしましょう。

漢字やスペルの間違いなどは、誤って覚えているかもしれません。覚える段階で気を付けるようにしましょう。

また、見直しの時間はきちんと取れているでしょうか。問題を解くペースや順番なども意識するようにし、

見直しの時間を十分に取れるようにしておけば、ケアレスミスを減らすことにもつながります。

②理解不十分

習ったはずなのに、解法や答えを思い出せなかったという問題は、記憶が定着できていません。

繰り返し問題を解いたり、何度も書いたりして、記憶の定着を促しましょう。

③発想力や思考力が必要な問題での間違い

こういった問題での間違いは、わかったつもりになっている可能性があります。

普段から難しい問題にもなぜこうなるのかと疑問を持つようにし、

その疑問をすぐ解決させましょう。

わからないことがあれば、思いついてすぐ先生に聞きに行ったり、教科書で調べてみたり、

なぜ?と思ったそのときにすぐ解決するくせをつけましょう。

このように、不正解だった問題は、なぜ間違えたのかを明確にし、それに応じて対策を立てましょう。

何度も繰り返しますが、テスト返却後はすぐに復習をして、記憶の定着を図ってください。

その後少し時間を空けるとよいと思いますが、テストを解き直してみましょう。

解き直し自体が復習にもなりますし、しっかり復習できるかの確認にもなります。

これらに意識しながら、テスト返却後に復習をしっかり行ってみてください。

この復習こそが、成績アップの近道です!

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは!

ワールドカップが盛り上がっていますが、夜更かしをして生活リズムが乱れていませんか?

特に夏休みは生活リズムが崩れがちです。

学校があるときも、ないときも、良い生活リズムで過ごすことを心がけましょう。

さて、今回は「不登校」についてお話しさせていただきます。

日本の不登校の生徒数は年々増加傾向にあり、

平成28年度のデータでは、小中学生の不登校生徒の数は134,398人で、

全児童生徒数の1.35%も生徒が不登校生徒にあたるという結果が出ています。

(文部科学省 『平成28年度「児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査」』より)

ちょっとしたきっかけで不登校になってしまう生徒さまも多くいらっしゃいます。

不登校になる要因や、抱えている悩みは一人ひとり異なり、

・学校生活によるトラブル

・学業不振

・家庭環境

・神経症

・無気力

など、その要因は多岐にわたります。

学校へ行かなくなり、授業内容についていけなくなった、進学できるか不安、といった心配もあると思います。

そのようなお悩みも、トライが解決いたします。

トライは、生徒さま一人ひとりの現状や目標に合わせて、完全オーダーメイドのカリキュラムを作成します。

指導を行う教師とは別に、専任の教育プランナーが生徒さま一人ひとりをサポートさせていただきます。

さらにトライでは、マンツーマン指導で1対1の授業にこだわっています。

学校を休んでいる期間の勉強を、一つひとつ丁寧に指導し、授業の遅れを取り戻すことも、マンツーマン指導なら可能です。

教師も、性別や性格、曜日や時間帯など、ご希望に合わせて選抜させていただきます。

また、「Try IT」で苦手科目・単元や、授業を受けられなかった範囲の復習が可能です。

Try ITとは、トライが提供する永年無料の映像授業です。

学校の教科書に対応しており、プロの講師の授業を1単元約15分で受けることができます。

スマートフォンやパソコンで視聴することができるため、自宅で学習を進めることが可能です.

トライでは、不登校の解決や夢の実現に向けて、勉強の遅れによる不安を解消し、

ひとりに寄り添ったサポートをさせていただきます。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

家庭教師のトライ不登校サポートコースはこちら

このページのトップに戻る

みなさんこんにちは。

今回のテーマは「今から計画!夏までにするべき勉強」です。

6月も終わりを向かえ、夏休みが近づいていますね。

夏までにやるべき勉強を確認したり、夏休みの計画を立てたりし始めていますか?

定期テストもまだ忙しいかもしれませんが、落ち着いた頃に時間を割いて考えてみてください。

最初に夏休みの計画の立て方についてお話しします。

まずは、学校の宿題のスケジュールを大まかに決めましょう。

どの科目の宿題を、どれくらいのペースで、いつまでに終わらせるのかを決めてください。

理想は7月中に終わらせることですが、部活や習い事で忙しいという方も多いと思いますので、

最低でも8月上旬から中旬くらいを目途に終わらせてしまうことをおすすめします。

これくらいまでに終わらせれていれば、自分の勉強に集中して取り組めます。

先に夏休み中にやりたい復習などをやっていると、夏休み終わりのギリギリになって慌てて宿題をすることになります。

時間に追われながら宿題をすると、こなすだけになってしまいがちです。

宿題は復習にもつながるので、答えを丸写ししたりせず、真面目に取り組みましょう。

次に、自分が学習すべき科目や単元を明確にしましょう。

自分はどの科目のどの単元が苦手なのか、しっかりと意識できている方は少ないのではないでしょうか。

指定されれば得意か苦手かの判断はできるけど、すぐには思いつかない、

そんな方は時間をとって今までの学習を見直してみてください。

今学年だけでなく、前学年の範囲など、できるだけ遡って見直しましょう。

そして夏休みにどの単元を学習するかを明確にし、学習計画を立ててください。

これらができた方は、綿密な計画を立てましょう。

学校からの宿題をいつまでに終わらせ、復習はどの科目をどのペースでやるのかを決めます。

この時に「毎日3ページずつ」とアバウトに決めるのは悪い例です。

「英語の宿題の〇ページから△ページまでを☓日にやる」といったように、日ごとに計画を立てましょう。

一日のスケジュールをしっかりと確認しておき、部活がない日は多めに勉強時間を確保するなど、

その日をイメージしながら計画を立ててみてください。

気を付けておきたいのが、無理な計画を立てないことです。

無理な計画を立てると、どこかで達成できなかったときに一気に崩れてしまいます。

頑張れそうな計画でスケジュールを作成し、急な予定が入った場合に柔軟に調整できるようにしておきましょう。

また、1週間ごとに計画の進捗を確認し、その都度調整するようにしましょう。

これらを参考に夏休みの計画を自分でしっかりと練ってみてください。

では、夏までにどういった勉強をすべきなのか。

基本的には苦手科目の克服や基礎固めを目指すといいでしょう。

夏休みは授業の内容が進むことはないので、今までを振り返って復習することができます。

今まで学習した内容で、つまずいているところや、苦手なところ、理解が不十分なところを中心に学習しましょう。

こういった長期休みで苦手を克服しておかないと、授業が進んでいるときに並行して復習することは難しいかと思います。

基礎をしっかり固めておいたり、苦手分野を克服しておくことで、秋以降の学習もスムーズに進められます。

また、受験生のみなさんは、受験モードに切り替えるチャンスです。

この夏をダラダラと過ごしていると、受験前になってもっと早くから勉強しておけばよかったと必ず後悔します。

得点力を上げるために、苦手科目を強化していくのか、もしくは得意科目や受験に必要な科目を伸ばしていくかなど、

目標に合わせてしっかりと計画を立てて、実行することが必要です。

無料の学習相談はこちら

家庭教師のトライなら、生徒さま一人ひとりの目標や学力に合わせて、完全オーダーメイドのカリキュラムを作成します。

例えば夏休みに何の勉強をすべきなのか、目標達成のためにはどれくらいのペースで学習すべきなのか、

生徒さまの現状を踏まえた上で教育プランナーがご提案させていただきます。

指導経験の豊富な教師や、専門科目に特化した教師など、生徒さまに合わせて選抜し、

完全マンツーマンで生徒さまに合わせて丁寧でわかりやすい指導で目標達成に導きます。

トライ式学習法

現在夏のキャンペーンも行っており、

今ご入会いただければ入会金無料、さらに夏の指導料2ヵ月分無料もついてきます。

※受付期間:~7/31。3か月以上ご利用の方が対象。2か月分とは、家庭教師の授業60分×8回分です。

キャンペーン詳細はこちら→今月のキャンペーン

夏休みの夏期講習として、是非トライをご活用いただければと思います。

このページのトップに戻る

みなさんこんにちは。

定期テストが始まったかと思いますが、計画的にテスト勉強を進めていますか?

7月下旬からは、待ちに待った夏休みです。

定期テストが終わった後は、夏休みの計画を立て始めることでしょう。

でもその前に。定期テストの見直しを忘れずに行いましょう。

期末テストが終わると気が抜けて、夏休みモードに入ってしまう方をよく見かけます。

しかし、定期テストは復習までやってこそ意味があります。

結果を見て一喜一憂して終わりにならないよう、しっかりと見直しを行ってください。

期末テストが終わって夏休みに入るまで、みなさんはどのように過ごしていますか?

まずは、期末テストの復習をしっかり行いましょう。

期末テストの記憶が新しいうちに、さらに復習をすることで記憶がより定着します。

間違えたところを中心に、復習から解き直しまですることが大切です。

全く理解できておらず、時間がかかりそうな科目や単元は、簡単に見直して、夏休みの課題とするのもよいかもしれません。

学期初めのテストなどで同じ問題が出たときに間違わないよう、今のうちにしっかり復習しておきましょう。

夏休みは学校の授業がストップするため、復習や苦手科目の克服のためには最適な期間です。

また、受験生にとっては、気持ちを切り替え、受験勉強をスタートさせる大切な期間とも言えるでしょう。

この夏休みをどう過ごすかで、秋以降の勉強に大きく影響します。

しっかりと夏休み中の計画を立て、効率よく着実に学習を進めることが大切です。

家庭教師のトライでは、現在夏キャンペーンを行っております。

今ご入会いただくと入会金無料、さらに夏の授業料が2ヵ月分無料までついてきます。

夏期講習として、多くのお客様にご好評、ご利用いただいております。

トライでは、生徒さま一人ひとりの学力や目標に合わせて、完全オーダーメイドのカリキュラムを作成します。

指導経験豊富な教師や専門科目特化した教師と、目標達成に向けて全力でサポート致します。

集団塾だと周りのペースについていけない、友達と一緒だと授業に集中できない、部活や習い事で塾に通う時間がない、

そんなありとあらゆるお悩みも家庭教師のトライならすべて解決できます。

完全マンツーマン指導のトライなら、生徒さま一人ひとりに合わせた丁寧でわかりやすい指導が可能です。

1対1なので、質問もしやすく、集中して授業を受けることができます。

部活や習い事で帰りが遅くなる場合でも、家庭教師なら自宅へ教師が伺うので心配ありません。

生徒さまがどの単元でつまずいているのか、何が苦手なのかを、担当教師が明確にし、

遡って学習することで、苦手を1つずつ解決していきます

定期テストの結果が満足のいくものではなかったという方、夏休みを使って苦手を克服したいという方、

ぜひこの機会に家庭教師のトライをご利用ください。

キャンペーンの詳細はこちら→今月のキャンペーン

無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

みなさんこんにちは。

今回は「成績保証制度」のご案内です。

1学期末テストが近づいてきていますが、勉強は順調に進んでいますか?

定期テストは受験の際に評価される内申点に大きく影響します。

そのため、一つひとつの定期テストで結果にこだわる事が大切です。

中間テストでいい結果が残せなかったという方も、まだ大丈夫です。

期末テストでいい結果を出すことができれば、巻き返しも十分にあり得ます。

逆に、今回の期末テストの結果が悪かったからといって落ち込む必要はありません。

もちろん、なぜ満足のいく結果が出せなかったのか、原因を明確にすることは重要な事です。

しかし、結果が悪かったからといってモチベーションを下げることなく、

むしろ苦手が浮き彫りになったとプラスに考え、この夏休みで苦手を全て克服してしまいましょう。

次の定期テストでいい結果を残したい、そんな生徒さまに、トライでは成績保証制度をご用意しております。

成績保証制度では、期末テストの結果を基準に、次回定期テストの目標点を設定し、目標達成のための指導とサポートを行います。

もし目標に達しなかった場合、成績保証適用中の通常授業の時間数と同じ時間分の無料追加授業を付与致します。

トライでは生徒さま一人ひとりの学力や目標に合わせた完全オーダーメイドのカリキュラムを作成し、

指導経験豊富な教師とトライとで、目標達成に向けて全力でサポートします。

定期テストは出題傾向や、テスト範囲から、十分に対策をとることが可能です。

トライは完全マンツーマン指導のため、生徒さま一人ひとりに合わせて丁寧でわかりやすく指導することが可能です。

また、苦手科目・単元を振り返って学習したり、目標に合わせて勉強のペースを柔軟に変えたりと、

マンツーマン指導なら結果を出すことができます。

集団塾では周りのペースについていけない、集中できない、そんな生徒さまも、

家庭教師のトライなら柔軟に対応することが可能です。

1学期末テストの後には夏休みという、勉強するのに最適なイベントがまっています。

1学期末の結果をもとに、苦手科目・単元を明確にし、夏休みという貴重な時間を使って苦手を今のうちに克服しておきましょう。

学期ごとに苦手をなくしておかないと、今後の応用問題に対応できなかったり、受験前に慌てて一から勉強しなおしたりと、

悪いことはあってもいいことは1つもありません。

この夏、成績保証制度をご活用いただき、次の定期テストで結果にこだわってみませんか?

※成績保証制度の適用条件については下記のキャンペーンページをご確認ください。

成績保証制度の詳細はこちら

このページのトップに戻る

皆さん、こんにちは。

テストが近づいてきました!
テスト勉強に励んでいるでしょうか。やる気スイッチは押されているでしょうか。

今回のテーマは「勉強のやる気を引き出す方法!」です。

①目標の立て方のポイント

段階的に目標を立てる

・近い目標、遠い目標を立て、目標を細分化する

・目標を数値化し、具体的なものにする

・あいまいな目標ではなく、はっきりした目標を立てる

自分自身が100%コントロールできるもので成り立っていることを目標にする

まずは、毎朝その日の予定・やるべきことを確認し、限られた時間を無駄にせず有効活用しましょう!

モチベーションアップの方法

できたこと・わかったことを常に確認する

自分がどれだけ勉強した時間を常に確認する

これによって、自信が生まれ、モチベーションアップにつながります!

加えて、

受験やテストを意識すること大切です。

それまでの日数や自分のやるべきことをしっかり把握しておきましょう。

ゴールまでの道を明確に見据え、一歩ずつ進むことができます。

今月のキャンペーン

無料の学習相談はこちら

トライ式性格診断

トライ式学習法

このページのトップに戻る

皆さん、こんにちは。

梅雨入りし、ジメジメとした日々が続きますが、勉強の方は順調に進んでいるしょうか。

新学年になってつまづきや不安なことはありませんか。

今回は「好評受付中!トライには結果を出せるプロがいます!」をテーマにトライについて紹介していきます。

トライではプロ教師による、完全マンツーマン指導実施しております。

ハイレベルなプロ家庭教師から、お子様の志望校や目標とする偏差値・点数などに合わせて、ご希望の教師をお選びいただけます。

*トライの教師とは・・・

その1 指導経験・合格実績・評判など厳しい基準で選抜された教師です

その2 指導効果を最大限にする教育プランナーと連携体制をとっています

その3 最新情報に精通し、あらゆるニーズに柔軟に対応します

その4 圧倒的な合格実績と多彩な学歴で、受験対策も万全に行います

その5 各教科・各志望校のスペシャリストが多数在籍しています

以上のように厳選された講師陣が、”専任”で指導に入ります!

*こんなお悩みも解決!

・学校に合わせた定期テスト対策はしてもらえるか?

→もちろんです!完全マンツーマン指導で、お子様の学校定期テストにも柔軟に対応します。

・1教科だけでもOK?

1教科だけの指導も可能です。「苦手な科目に絞って指導を受けたい」そのニーズにお応えします。

完全マンツーマン指導だから、一人ひとりの目標や学力状況に合わせて、苦手科目の克服や受験対策を行います!

今月のキャンペーン

このページのトップに戻る

前のページ

山口県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT