教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



こんにちは!
家庭教師のトライ宮城校です。


宮城県内にお住まいの中学生・高校生のみなさんは、中間テストの時期ですね。
テストはまだこれからという方は、当日まであきらめずに学習に取り組みましょう!
特に理科や社会といった暗記科目は、直前の対策も点数に繋がりやすい科目です。繰り返し反復することで記憶にしっかり定着させてくださいね。


さて、テストが終わったみなさん、手ごたえや結果はいかがでしたか?
解放感でいっぱいのところだと思いますが、テストは復習が命
間違えた問題の解き直しを必ず行って、今回のテスト範囲単元は完璧の状態にしましょう!


「そうはいっても1人じゃ勉強のやる気が出ないな…」
「復習って何をしたらいいの?」
「今回のテスト結果、思ったより悪くてこれから心配だな…」


お困りのあなたには、トライの『キャンペーン』をご案内します!


『家庭教師のトライ』では、現在『プロ家庭教師30日間授業料全額返金保証(※)』キャンペーンを実施中!
指導力・人柄も抜群、トライのプロ家庭教師の指導をお試しいただけるチャンスです。


中総体や高総体、テストも落ち着いた今だからこそ、勉強に力を入れたい受験生の方も多いのではないでしょうか。
受験生・非受験生問わず、勉強でのお困りごとはぜひ『家庭教師のトライ』にご相談ください!


※ご契約日から30日以内に所定のお手続きをいただければ、指導済であっても、ご入金済の入会月・翌月の授業料を全額返金いたします。
受付期間:2022年7月31日まで。詳細な適用条件はお問い合わせください。

このページのトップに戻る

夏も本番に差し掛かり、トライでは定期テストや夏休みの学習についてご相談をいただくことが増えてきました。

☑定期テストの成績が良くなかった

☑学校や塾で頑張っているはずなのに成績が上がらない

☑今年の夏期講習をどうするか決まっていない

☑勉強のやり方からサポートしてほしい

そのようなお悩み、トライなら解決できるかもしれません。

▼まずは、こちらの動画をご覧ください。▼

トライのプロ家庭教師は、全国No.1のマンツーマン指導で全学年、あらゆる学習のお悩みに応えることができます。

興味をお持ちの方は、まずは質問からでもお気軽にご相談ください。

■今なら特別なキャンペーンも実施中!詳しくはこちら

※受付期間:2022年7月31まで

このページのトップに戻る

今回の記事では、大学入試制度のうち『総合型選抜』についてご紹介します。

総合型選抜は私立大学だけではなく、国公立大学でも主流になってきている入試制度です。

以前はAO入試と呼ばれていた入試制度ですが、一部例外はあるものの、評定平均等の出願条件がない場合も多く、人間性や主体性、高校生活における諸活動が広く評価されるのが大きな特徴です。

小論文や口頭試問、大学によっては学科試験が課されることもあるため一定の学力が必要となり、さらには国公立大学を中心に大学入学共通テストの結果も合否判定に使われるケースも目立ちます。

9月以降に順次出願が始まる入試方式ですが、事前にエントリーが必要だったりオープンキャンパスへの参加が出願要件になったりもするため、一般選抜に比べてさらに早い動き出しが求められる点は注意が必要です。

  

  

これまで大きく分けて3つの大学入試方式についてご紹介してきましたが、今や国公立大学においても学校推薦型と総合型の入学定員が全体の3割を超え、さらにこれらの枠は今後も拡大傾向にあります。

また一般選抜においても評定や調査書内容が重視される傾向があるため、高校1年生の最初のテストから既に大学受験が始まっていると言えます。

高校の履修内容や大学受験対策は、量も難易度もケタ違いなので、高3になってから本格的に対策を始めて志望校に合格できるほど甘くありません。

大学進学を目指しているのなら『早めに対策を始める』ことに優る受験対策はないと考え、高校入学直後のこのタイミングから大学受験に向けた対策を始めるようにしましょう。

  

  

家庭教師のトライでは、現在、『新学年スタートダッシュ応援講座』というキャンペーンを実施しています。

すべてのコースが1ヶ月分無料となるお得なキャンペーンとなっています。

さらに今ならトライのノウハウを詰め込んだ特典資料もプレゼント!

    

①最先端のAIが一人ひとりの弱点を分析して作成する『オーダーメイドの受験対策プラン』

    

②受験までの道筋が明確になる『トライ式受験対策虎の巻』

※受付期間:2022年5月31日まで

※3ヶ月以上の契約でご入会いただいた方に1ヶ月分の無料指導を付与します

※1ヶ月分とは家庭教師・オンライン家庭教師=60分授業×4回分

※オンライン家庭教師をご利用の際のパケット通信料はお客様のご負担になります

   

2021年度のトライの合格者実績は前年比27%アップの『39,024名合格!』でした。

受験対策のポイントはできるだけ早く始めることです。

前年度受験生を志望校合格に導いた優秀な家庭教師をご紹介したいと考えていますので、ぜひお早めにご検討ください。

  

  

詳しい受験情報やお得なキャンペーン情報は公式ホームページをご覧ください。

https://www.trygroup.co.jp

お電話でのご質問、お問い合わせは『0120-555-202』までご連絡ください。

午前9時〜午後10時まで土日・祝日も受付をしています

このページのトップに戻る

今回の記事でも、前回に引き続き大学入試制度について紹介したいと思います。

今回は学校推薦型選抜です。

一般入試よりもさらに評定や調査書の内容が重視される入試のため、高校1年生のときからコツコツ勉強を続け、成績を高い水準で維持しておく必要があります。

  

  

学校推薦型選抜には、公募制と指定校制があります。

主に評定や調査書の内容、部活動や委員会活動、さらにはボランティア活動等が評価の対象となり、小論文や面接、実技等の結果によって合否が決まります。

どちらも大学が設定する出願条件を満たしていることが必須ですが、指定校制は大学が指定した高校に在籍していなければ利用できません。

また、内部推薦や協定校推薦などの特色ある推薦枠もあるので、これから高校受験をする生徒で特定の大学を志望している場合には、高校選びの時点から大学受験を見越した志望校を検討してみても良いと思います。

  

  

推薦型選抜では小論文と面接が課されることがほとんどですが、これらはしっかりと対策しておかないと本番で失敗してしまうことがあります。

また自分では得意だと思っていても実際には高い評価がもらえず、不合格になってしまうケースも目立ちます。

小論文も面接もしっかり練習を重ね、第三者からの評価とフィードバックを受けて、より良い状態で入試本番に臨めるように準備をしておきましょう。

家庭教師のトライでは小論文指導や面接指導も行っていますので、もしご希望の方はぜひお問い合わせください。

  

  

家庭教師のトライでは、現在、『新学年スタートダッシュ応援講座』というキャンペーンを実施しています。

すべてのコースが1ヶ月分無料となるお得なキャンペーンとなっています。

さらに今ならトライのノウハウを詰め込んだ特典資料もプレゼント!

    

①最先端のAIが一人ひとりの弱点を分析して作成する『オーダーメイドの受験対策プラン』

    

②受験までの道筋が明確になる『トライ式受験対策虎の巻』

※受付期間:2022年5月31日まで

※3ヶ月以上の契約でご入会いただいた方に1ヶ月分の無料指導を付与します

※1ヶ月分とは家庭教師・オンライン家庭教師=60分授業×4回分

※オンライン家庭教師をご利用の際のパケット通信料はお客様のご負担になります

   

2021年度のトライの合格者実績は前年比27%アップの『39,024名合格!』でした。

受験対策のポイントはできるだけ早く始めることです。

前年度受験生を志望校合格に導いた優秀な家庭教師をご紹介したいと考えていますので、ぜひお早めにご検討ください。

  

  

詳しい受験情報やお得なキャンペーン情報は公式ホームページをご覧ください。

https://www.trygroup.co.jp

お電話でのご質問、お問い合わせは『0120-555-202』までご連絡ください。

午前9時〜午後10時まで土日・祝日も受付をしています

このページのトップに戻る

これから数回の記事では、大学入試制度について紹介したいと思います。

高校に入学したばかりの新1年生にしてみればまだ先のことに思うかもしれませんが、大学受験は動き出しが早ければ早いほど有利となります。

入試制度を知った上で早めに対策を始め、自分の力を発揮しやすい方法で志望校合格を目指してほしいと思っています。

  

  

まずは一般選抜についてご紹介します。

国公立大学なら大学入学共通テストの受験が必須となり、さらに個別学力試験との合計で合否が決まることになります。

以前は入試当日の得点がボーダーに達していれば評定や調査書は関係ないと言われていましたが、最近では調査書を得点化する大学も増えてきているため、場合によっては試験を受ける前に差がついているということも考えられます。

評定や調査書の内容をよくするためには、定期テストの結果を上げるのが最も近道ですが、それが一般入試にも大きな影響を及ぼすわけですから、大学受験はすでに始まっているという見方もできます。

  

  

家庭教師のトライでは、現在、『新学年スタートダッシュ応援講座』というキャンペーンを実施しています。

すべてのコースが1ヶ月分無料となるお得なキャンペーンとなっています。

さらに今ならトライのノウハウを詰め込んだ特典資料もプレゼント!

①最先端のAIが一人ひとりの弱点を分析して作成する『オーダーメイドの受験対策プラン』

②受験までの道筋が明確になる『トライ式受験対策虎の巻』

※受付期間:2022年5月31日まで

※3ヶ月以上の契約でご入会いただいた方に1ヶ月分の無料指導を付与します

※1ヶ月分とは家庭教師・オンライン家庭教師=60分授業×4回分

※オンライン家庭教師をご利用の際のパケット通信料はお客様のご負担になります

   

2021年度のトライの合格者実績は前年比27%アップの『39,024名合格!』でした。

受験対策のポイントはできるだけ早く始めることです。

前年度受験生を志望校合格に導いた優秀な家庭教師をご紹介したいと考えていますので、是非お早めにご検討ください。

  

  

詳しい受験情報やお得なキャンペーン情報は公式ホームページをご覧ください。

https://www.trygroup.co.jp

お電話でのご質問、お問い合わせは『0120-555-202』までご連絡ください。

午前9時〜午後10時まで土日・祝日も受付をしています

このページのトップに戻る

4月も中旬を過ぎ、もうまもなくゴールデンウィークを迎えます。

多くの学校や高校では連休明けに実力テストが実施されるので、今から計画的にテスト対策をしておくことをお勧めします。

宿題をこなすだけではなく、しっかりと理解してテストで結果を出せるようにするためには、問題演習と間違えたところの復習を2~3周することが必要となりますし、 さらに5月下旬~6月中旬にかけては新学年最初の定期テストも行われるので、同時にその対策もしなければならないとなると、やることは盛りだくさんだからです。

  

  

ゴールデンウィーク明けの実力テストや定期テストには、新学年になってから学習した内容に加えて、前学年の最後の方で学習した内容もテスト範囲に入ることがあります。

そのため学年末テスト実施後に学習した単元についても復習しておくようにしましょう。

前学年の内容がテスト範囲に入らない場合であっても高校入試では出題されることもあるので、いずれにせよ対策の必要はあると考えてください。

  

  

家庭教師のトライでは、現在、『新学年スタートダッシュ応援講座』というキャンペーンを実施しています。

すべてのコースが1ヶ月分無料となるお得なキャンペーンとなっています。

さらに今ならトライのノウハウを詰め込んだ特典資料もプレゼント!

①最先端のAIが一人ひとりの弱点を分析して作成する『オーダーメイドの受験対策プラン』

②受験までの道筋が明確になる『トライ式受験対策虎の巻』

※受付期間:2022年5月31日まで

※3ヶ月以上の契約でご入会いただいた方に1ヶ月分の無料指導を付与します

※1ヶ月分とは家庭教師・オンライン家庭教師=60分授業×4回分

※オンライン家庭教師をご利用の際のパケット通信料はお客様のご負担になります

   

2021年度のトライの合格者実績は前年比27%アップの『39,024名合格!』でした。

受験対策のポイントはできるだけ早く始めることです。

前年度受験生を志望校合格に導いた優秀な家庭教師をご紹介したいと考えていますので、是非お早めにご検討ください。

  

  

詳しい受験情報やお得なキャンペーン情報は公式ホームページをご覧ください。

https://www.trygroup.co.jp

お電話でのご質問、お問い合わせは『0120-555-202』までご連絡ください。

午前9時〜午後10時まで土日・祝日も受付をしています

このページのトップに戻る

新学期が始まりました。

4月はあまり授業が進まない時期なのですが、今のうちにしっかりと予習をしておくことが重要です。

また前の学年の内容が抜けているとついていけなくなる可能性もあるので、授業が本格的に進む前に復習しておくようにしましょう。

  

  

新学期のスタートダッシュがうまくいけば、定期テスト対策や実力テスト対策、または英検や漢検といった資格試験対策にも良い影響を及ぼします。

『一年の計は元旦にあり』という言葉がありますが、皆さんにとっては『一年の計は4月にあり』という意識で新学期を過ごすようにしましょう。

  

  

家庭教師のトライでは、現在、『新学年スタートダッシュ応援講座』というキャンペーンを実施しています。

すべてのコースが1ヶ月分無料となるお得なキャンペーンとなっています。

さらに今ならトライのノウハウを詰め込んだ特典資料もプレゼント!

①最先端のAIが一人ひとりの弱点を分析して作成する『オーダーメイドの受験対策プラン』

②受験までの道筋が明確になる『トライ式受験対策虎の巻』

※受付期間:2022年5月31日まで

※3ヶ月以上の契約でご入会いただいた方に1ヶ月分の無料指導を付与します

※1ヶ月分とは家庭教師・オンライン家庭教師=60分授業×4回分

※オンライン家庭教師をご利用の際のパケット通信料はお客様のご負担になります

  

   

2021年度のトライの合格者実績は前年比27%アップの『39,024名合格!』でした。

受験対策のポイントはできるだけ早く始めることです。

前年度受験生を志望校合格に導いた優秀な家庭教師をご紹介したいと考えていますので、是非お早めにご検討ください。

  

  

   

  

詳しい受験情報やお得なキャンペーン情報は公式ホームページをご覧ください。

https://www.trygroup.co.jp

お電話でのご質問、お問い合わせは『0120-555-202』までご連絡ください。

午前9時〜午後10時まで土日・祝日も受付をしています

このページのトップに戻る

家庭教師のトライでは、2月1日から春のキャンペーンを開始しました。

トライ史上初!フルラインナップ全力キャンペーンです。

期間限定のキャンペーンですが、以下に内容を記載しますので是非参考になさってください。

  

  

【トライのキャンペーンのココがすごい!】

授業料1ヶ月分無料! + 入会金無料!

新学期に向けたスタートダッシュや1年間の総復習、英検や漢検といった資格試験対策のどれにでも活用できます。

自宅に来てくれる家庭教師のトライでも、教室に通う個別教室のトライでも、リモート(個別&集団)で学べるオンライン家庭教師でも、すべて適用となります。

  

  

②お住いの地域や他塾→トライへの切り替えの有無でさらに特典付与!

例えば、宮城県にお住まいで現在塾に通っている人なら・・・

個別教室のトライに申し込むと、オンラインLIVE集団塾コース(5科目)は半年間無料!さらに月謝最大20%OFF!

プロ家庭教師コースに申し込むと、30日間授業料全額返金保証を付与。

自信があるからこそ、トライのプロ家庭教師を是非お試しください。

  

   

受付期間は2022年3月31日までとなっています。

これからの時期は高校受験や大学受験で合格実績を出した家庭教師のスケジュールが空き始める時期となります。

優秀な家庭教師をご紹介したいと考えていますので、是非お早めにご検討いただければ幸いです。

  

  

【キャンペーン規約】 

2022年3月31日まで。

1ヶ月分とは家庭教師・オンライン家庭教師=60分授業×4回分、個別教室=120分授業×4回分、トライプラス=100分授業×4回分。

3ヶ月以上ご利用の方が対象。

パケット通信料はお客様のご負担となり、トライプラスの一部教室は対象外。      

   

  

詳しい受験情報やお得なキャンペーン情報は公式ホームページをご覧ください。

https://www.trygroup.co.jp

お電話でのご質問、お問い合わせは『0120-555-202』までご連絡ください。

午前9時〜午後10時まで土日・祝日も受付をしています

このページのトップに戻る

今回の記事では前回に引き続き、宮城県公立高校入試の出題予想を掲載したいと思います。

今回は社会についてご紹介します。

社会は地理・歴史・公民の3つの分野から構成されていますので、それぞれご紹介します。

ぜひ参考になさってください。

  

  

【宮城県公立高校入試 社会 出題予想】

(地理分野)日本の産業

『日本の産業(農業・漁業・工業など)』が頻出です。

各地方の特徴や昔~現在への移り変わりはもちろん、さまざまな取り組みに対する理解や発想が必要な問題も多く、資料分析能力が必要不可欠です。

また資料を読み取ってわかることも大切ですが、予備知識として入れて事前に覚えておくことも大切なので、日頃から意識して学習すると良いでしょう。

  

  

②(歴史分野)明治時代~昭和時代

『幕末~2つの大戦』が頻出です。

近代国家として国内でさまざまな制度改革を行い、国際社会へ進出していくところまでをしっかりと復習しておきましょう。

それぞれの制度や事件を覚えることに加え、その背景や影響までを関連付けて覚えるのがポイントです。

図表から情報を読み取って記述する説明問題も出題されますが、基本的な知識は必要になるので暗記にも力を入れましょう。

  

     

③(公民分野)地方自治

地方自治の仕組みや住民の権利に関する出題が頻出です。

最近では各自治体による特色的な取り組みが例として挙げられ、地方が抱える問題点とその解決策について考えさせる問題も出題されています。

暗記だけではなく世の中の動きにも敏感に反応し、日頃から『自分ならどうするか』ということを考える習慣を身につけましょう。

  

  

詳しい受験情報やお得なキャンペーン情報は公式ホームページをご覧ください。

https://www.trygroup.co.jp

お電話でのご質問、お問い合わせは『0120-555-202』までご連絡ください。

午前9時〜午後10時まで土日・祝日も受付をしています

このページのトップに戻る

今回の記事では前回に引き続き、宮城県公立高校入試の出題予想を掲載したいと思います。

今回は理科についてご紹介します。

理科は4つの分野から構成されていますので、それぞれご紹介します。

ぜひ参考になさってください。

  

  

【宮城県公立高校入試 理科 出題予想】

(物理分野)電流と磁界、運動とエネルギー

『電流と磁界』、そして『運動とエネルギー』が頻出です。

ほぼ毎年必ず出題される程頻出で計算も伴う問題が多いため、公式の暗記~理解と正確な計算力が求められます。

苦手にしている受験生が多いことから差がつきやすいため、得意単元にできれば合格に近づきます。

  

  

②(化学分野)化学変化とイオン

『化学変化とイオン』が頻出です。

物質ごとの化学式や化学反応式を覚えるだけではなく、実験ベースで学習を進めましょう。

実験器具の名称、実験の意味、実験結果~考察までを1つの流れとして一気に捉えることが重要です。

基本的には教科書レベルの実験が出題されますが、一部見慣れない物質が使われることあります。

ただそのときも基本事項を応用させることで解答できるので、落ち着いて対応しましょう。

  

     

③(生物分野)動物のからだのしくみ

動物のからだのしくみの中でも、『心臓』『腎臓と肝臓』の出題が予想されます。

各部位の名称だけではなく、それぞれがどのような働きをしているのかまでしっかりと覚えることが重要です。

イメージ図を伴って出題されることがほとんどなので教科書や資料集を見て図を描き写す練習をしておくと良いでしょう。

  

  

④(地学分野)気象と天気

『湿度と飽和水蒸気量』と『天気の移り変わり』が頻出です。

表やグラフ、ある地点における天気の変化から、どのような現象が起こっているのかを理解し、必要に応じて数値を出すことが求められます。

苦手にしている受験生も多いと思いますが、出題のされ方はほとんど一緒なので問題演習を多くこなすことによって、入試本番でも高得点を取れるようになります。

  

  

詳しい受験情報やお得なキャンペーン情報は公式ホームページをご覧ください。

https://www.trygroup.co.jp

お電話でのご質問、お問い合わせは『0120-555-202』までご連絡ください。

午前9時〜午後10時まで土日・祝日も受付をしています

このページのトップに戻る

前のページ

宮城県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら