教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



宮城県内の多くの学校では冬休みが始まっています。

中学3年生や高校3年生に対しては多くの宿題は出されていないようなので、自分自身に必要と思われる課題を自分で設定して、受験対策のラストスパートに入ってください。

受験生の学力は試験日の前日、そして当日まで伸び続けます。

最後まで諦めずに、前向きに受験対策に取り組むようにしましょう。

  

  

受験生以外の皆さんにはおそらく冬休みの宿題が出されたと思います。

今回は宿題を終わらせるタイミングや問題集の解き方などについてアドバイスしたいと思いますので、是非参考にしてみてください。

  

  

【効果的な冬休みの過ごし方】 ~冬休みの宿題について~

① 宿題は年内に終わらせる

まず、宿題はすべて12月中に終わらせるようにしましょう。

学校に行ったときの1日あたりの学習時間をこなせば、十分に終わる分量だと思います。

期限ぎりぎりになって宿題が残っていると、どうしても終わらせることに主眼を置いた学習になってしまいます。

宿題は終わらせるだけではなく、理解するまでこなすのが大事なので余裕をもって終わらせるようにしましょう。

  

  

② 宿題で間違えたところは2~3週して復習する

宿題がひと通り終わったら、次は間違えた問題の解き直しと復習をします。

宿題は一度終わらせるだけではなく、できるようになるまで復習するのがポイントです。

12月中に宿題を終わらせ、1月には解き直しと復習を行う

これが冬休みの宿題をする上でのポイントであり、これによって効果的な冬休みを過ごすことができると思います。

  

  

_______________________________________________________________________

 

 

現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。

 

詳しくはコチラ↓

 

家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

 

以下のリンクもぜひご覧ください!

 

<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

入試本番ではうまくいく科目とそうでない科目があるはずですが、大切なことは『入試当日に悔いを残さない』ことです。
最後まで精一杯頑張ったうえで、本番を迎えましょう。

 

 

   

受験生にとって年末年始は追い込みの時期ですが、ただやみくもに勉強していても実力が上がっている実感はわかないものです。
勉強には『自分が今やるべきこと』が必ず存在します。
それは受験生一人ひとりで異なりますが、受験直前のタイミングであってもやるべきことをしっかりこなすことが実力を上げる大きな原動力となります。

 

 

    

また、運動不足にならないように適度に身体を動かすことも必要です。
これからの時期は新型コロナウィルス感染症のほか、インフルエンザやノロウィルスも流行してきますが、身体を健康的な状態に維持することが免疫力を高め、感染病予防に繋がります。
激しい運動をして怪我をしてもいけないので、ウォーキングやストレッチなどの軽めの運動を定期的に行うように心がけましょう。

 

 

   

身体を適度に疲れさせることによって、睡眠の質も上がります。
本格的な受験シーズンが到来に合わせて心身をともに充実させ、ベストを尽くすようにしましょう。

 

 

________________________________________________________________________

 

 

現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。

 

詳しくはコチラ↓

 

家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

 

以下のリンクもぜひご覧ください!

 

<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

 

 

私立高校入試公立高校入試大学入学共通テストなど、入試本番が刻一刻と迫ってきています。

高校受験生や大学受験生の中には緊張で勉強が手につかないという受験生も多いかもしれませんが、ここまで頑張ってきたのなら、もう開き直ってやっていきましょう。

このページのトップに戻る

大学入学共通テストまで残り1ヶ月となりました。


大学入試共通テストも今回で2回目となります。


昨年度と同じような出題構成になるのか、あるいは少し形式が変わってくるのかはわかりませんが、どんな問題が出ても落ち着いて対応できるような準備を、今のうちからしておくようにしてください。


共通テストの特徴を一言で表現するなら、『高い処理能力が求められる』ということだと思います。


これは特に数学の特徴を表したものですが、20年前くらいのセンター試験の過去問を見てみると文章量や問題量が圧倒的に増えていることがわかります。


もちろん出題範囲が変わっていたり、年度によって問題数にある程度ばらつきがあったりもしますが、それでも現在のセンター試験は『いかに文章を正確に素早く読み、多くの問題を解けるか』という点が最重要ポイントになっていると思います。


このような出題傾向をもつ共通テストに対して残り1ヶ月でどのような対策をすべきか、ということですが、まずは出題単元を確認し、どの問題でどのくらいの得点を取るのかということを決めるようにしましょう。


20年前と比べれば出題傾向は大きく変わっていますが、過去数年程度であればあまり変わっていません。


自分の得意単元を優先的に解くことを考え、『高得点を狙う大問』と『場合によって序盤しか解かない予定の大問』とを分け、問題演習に取り組むようにしましょう。


科目別の勉強時間配分ですが、これは2つのことを念頭に設定するようにします。


1つは、国公立大学2次試験や私立大学センター利用で使用する、あるいは配点が大きい科目を重視すること。


もう1つは、学習量に対して成績の伸び率が高いと思われる科目を優先すること。


これらのことを念頭に残り1ヶ月の学習計画を立てるようにしてください。


家庭教師のトライでは、これからの短期間でも成績が上がるノウハウと優秀な講師陣をそろえています。


今からでもできることはたくさんあります。


お困りの方はできるだけ早く家庭教師のトライまでご連絡ください。


________________________________________________________________________

現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。

 

詳しくはコチラ↓

 

家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。

 

以下のリンクもぜひご覧ください!

 

<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

12月にはさまざまなテストが行われます。

学校によって異なるかもしれませんが、大きく3つに分けると定期テスト実力テスト校外模試などでしょうか。



よく言われることですが、テストは受けただけでは意味がありません。

しっかりと見直しをして、どこをどのように間違ったのかを確認し、次に似たような問題が出題されたときに正解できる、という状態にまでしっかりと復習をするということが求められます。



もちろん、一度の復習で間違った問題の全てをマスターすることはできません。

何度かに分けて復習し、着実に理解を深めるということが重要です。

そのためにも、これから迎える冬休みの期間を有効活用するようにしましょう。



冬休みの学習計画を立てるときに大切なのが『今の自分にとって必要なこと』をしっかり取り入れることです。

『得意分野をさらに伸ばす』、『苦手分野を克服する』などさまざまなテーマがあるとは思いますが、できる問題をもう一度解くということはこの時期に限って言えば、効率の良い勉強法ではないと言えます。

わからない問題や、もう少し頑張れば解ける問題を中心に計画を立てましょう。



「1人では計画を立てられない」「1人ではなかなか計画を実行できない」という方は家庭教師のトライにお早めにご連絡ください。

現状学力を見極め、志望校の出題傾向や問題難易度を分析し、最短で成績アップできる学習計画を立てた上で実績や指導力のあるトライが誇る家庭教師をご紹介します。



________________________________________________________________________



現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。


詳しくはコチラ↓


家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

12月に入りました。

例年に比べて比較的穏やかな気候のようですが、宮城県内でも山あいでは冠雪が見られるようになりました。



大学入学共通テストまで残り1ヶ月半、公立高校入試まで残り3ヶ月ですが、受験生の皆さんは今まさに受験対策を頑張っている最中だと思います。

日々トライ会員の生徒の皆さんと話をしていると、「成績は上がってきているけど、もうあとひと伸びが必要」「自主学習中はできるのに模試だと点数が出ない」など、それぞれが課題を見つけて取り組んでいたり、苦しみながらそれでも頑張っていたりする様子がわかります。



そんなとき、私はいつもこのようなことを言います。

調子の良いときに頑張るのは誰でもできるし、受験生としては当たり前のこと。苦しいときや調子の出ないときにこそ歯を食いしばって頑張ることに価値がある」と。



長い人生の中において高校受験や大学受験の苦しみやプレッシャーというのは、後々振り返ってみるとそれほど大きなことではないのかもしれません。

しかし、今まさに受験対策をしている中高生の皆さんにとって、受験はこれまでの人生で最も高く、そして超えるべき大きな障壁のはずです。

後になって「あのとき頑張って本当に良かった」と心の底から思えるように、今しっかり取り組んでみましょう。



________________________________________________________________________



現在、資料請求特典として「入試徹底解BOOK」をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。


詳しくはコチラ↓


家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

受験対策には模試の活用が必要不可欠です。

学校の定期テストは範囲が限定されているので直近2〜3ヶ月の理解度を測るのに適していますが、本番の入試問題を攻略するためには別の方法、つまり模試を活用する必要があります。



宮城県では高校受験対策として『新みやぎ模試』がもっとも有名です。

受験者数が圧倒的に多く、自分の学力位置がほぼ正確に把握できます。

これまで出題された問題の中には入試本番で出題された問題も多く、入試問題の過去問だけではなく新みやぎ模試の復習や解き直しをすることも有効です。



新みやぎ模試の月別の出題範囲は事前に公表されていますが、学校の授業進度よりもやや遅いペースで出題されることが多いので、学校の授業ペースが多少遅れていても対応できるのが大きなポイントです。

中学3年生が受ける新みやぎ模試は7月以降に毎月実施されてきましたが、まだ受けていないという受験生は残り1〜2回であっても積極的に受けるようにしてください。



【新みやぎ模試】 今後のスケジュール

第7回  1月10日(日)

第8回  2月11日(火祝)

受験料 : 3,900円(税込)

※会場型受験と自宅型受験で受験料が変わる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。



家庭教師のトライ経由でお申込みすることが可能です。受験希望の方は、お気軽にご連絡ください。

※会場でも自宅でもどちらでも受験できます。



________________________________________________________________________



現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。


詳しくはコチラ↓


家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

今回の記事は小学6年生向けとして、『中学英語に向けた準備』というテーマでお送りします。



ご存知の方もいらっしゃると思いますが、いま、中学英語が非常に難化しています。

教科書を見るだけで、数年前とはまったくレベルが異なるということがすぐわかると思います。

簡単にいうと、今まで中学2年生でやっていた内容は中学1年生のうちに、中学3年生でやっていた内容は中学2年生のうちに、そして高校1年生で扱っていた文法の一部を中学3年生のうちに学習することになっています。

新出語句に至っては、中学1年生のうちから従来における高校レベルの単語が複数登場しています。



中学1年生の英語はアルファベットから始まるから簡単

初めはゆっくり楽しく勉強が進んで、be動詞あたりから少しずつ内容に入っていく

ひと昔前のこのような感覚を持っていると、あっという間に授業に置いていかれます。



現在、英語は小学校のうちから教科化されており、これまで中学1年生で学習していた内容の一部を学習することになっています。

そのため中学校では『小学校英語はすでに理解している』という前提で授業が進むと考えてください。

中学英語はこれまで以上に『事前の準備(小学英語の復習)と中学英語の予習』が重要になっていると言えます。



高校受験にも大学受験にも最重要教科としてほぼすべての学校で課される英語を今のうちから得意教科にしておくためにぜひ家庭教師のトライで対策を始めましょう。

家庭教師のトライなら完全マンツーマンでお子さま一人ひとりの現状学力や性格・生活リズムに合わせた緻密な対策が可能です。

どうぞお気軽にご質問・お問い合わせください。



________________________________________________________________________



現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。


詳しくはコチラ↓


家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

中学受験本番まで残り2ヶ月を切りました。

今回の記事では公立中高一貫校私立中の両方で課されることが多い作文対策について紹介します。

是非参考にしていただき、志望校合格に向けてお役立てください。



作文問題では課題文や図表を読み取ってその内容を説明したり、出題テーマについて自分の体験を振り返りながら400~500文字程度の作文を書いたりする問題が頻出です。

日頃から志望校の入試傾向に合わせたトレーニングを積んでおかなければ合格点をとることは難しく、知識量だけではなく思考力や表現力が重視されていると認識して対策を進める必要があります。



また段落構成や段落ごとの記述内容を指定されている場合もあるので、過去問を含めさまざまな類題に取り組み、添削指導を受けておくようにしましょう。

思考力を鍛えるためには日頃からニュースや社会問題に興味を持たせ、『なぜ?』と考えることを子どもに習慣化させることが大切です。

物事の理由や原因を考えさせるようなコミュニケーションを親子間で取るようにしてください。



________________________________________________________________________



現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。


詳しくはコチラ↓


家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

大学受験における推薦入試や総合型選抜に加え、中学受験や高校受験でも面接が行われることがあります。

特に中学受験ではほぼすべての学校で面接が実施され、学力だけではなく人間性や自主性を見られることになります。



通常、面接では学習意欲や目的意識を評価したり、応答の丁寧さや正確さを判断したりするのですが、コロナ禍においてマスクを着用した状態で行われる昨今の面接では、『声の大きさ』や『はきはきとした話し方』がこれまで以上に重要になると考えてください。



個人面接でも集団面接でも、受験生と試験官との距離は従来に比べて離れています。

しかもマスク越しの回答になるので、今まで以上に大きな声でハキハキと話さないと、せっかく良いことを言っても相手にうまく伝わらないということになってしまいます。

普段はあまり大きな声を出すことはないかもしれませんが、面接時には部屋の大きさや試験官との距離に応じた適切な大きさの声で回答できるように事前にしっかりと練習しておきましょう。



また、試験官の質問がうまく聞き取れないということがあるかもしれません。

言いにくいことかもしれませんが、もしそのようなときは『申し訳ありません。○○の後の部分がよく聞こえませんでしたのでもう1度質問を言っていただけますか?』と伝えましょう。

集中して聞いていて聞き取れなかったことを聞き返すことは失礼なことではありません。

むしろ、よく聞き取れなかった質問にあてずっぽうに回答することのほうが失礼なことと考えてください。



________________________________________________________________________



現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。


詳しくはコチラ↓


家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

大学受験において、推薦入試総合型選抜が本格的にスタートしています。

宮城県内の受験生は東北地方や関東地方の大学を受験することが多いですが、複数名の受験生から『前日は何をして過ごせばいいですか?』と質問されることがあります。

そこで今回の記事では入試前日の過ごし方についてご紹介したいと思いますので、ぜひ参考になさってください。



【大学入試 前日の過ごし方】

① 試験会場の下見

今では地図アプリ等で道順や所要時間、実際の建物の画像を家にいながらにして調べることができますが、実際に行ってみないとわからないこともあります。

悪天候の場合やどうしても難しい場合はしかたありませんが、基本的には前日のうちに下見をすると良いでしょう。



昼食休憩を挟む場合はコンビニ等で購入する方も多いと思いますが、当日の朝は近隣のコンビニがかなり混雑するので余裕をもって出発するか、あるいは前日夜のうちに購入しておくことをお勧めします。



② 緊張するときには見る勉強

前日にどの程度勉強するかは意見が分かれるところですが、これまで必死に対策をしてきたのであれば基本的に『見るだけの勉強』で十分だと思います。

英語でも数学でも地歴でも理科でも、問題を見て解法を思い浮かべて解答を見る、という流れです。

初めて見る新しい問題ではなく、今まで何度も解いてきた『解ける問題』を使って『自分はできる!絶対大丈夫!』という自信を持つようにしましょう。



________________________________________________________________________



現在、資料請求特典として『入試徹底解BOOK』をプレゼントしています。

高校入試も大学入試も変革期にある今だからこその価値ある情報となっています。

ぜひ、この機会にトライにご連絡ください。


詳しくはコチラ↓


家庭教師のトライ 連絡先

フリーコール 0120-555-202(受付:午前9時~午後11時)

資料請求&料金確認 https://www.trygroup.co.jp/request/

担当の教育プランナーがわかりやすく丁寧に対応いたします。

※土日・祝日も対応しております。


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<最新の受験事情をチェック!トライの受験情報>

<話題沸騰中!トライのCMギャラリー>

<教育に関することなら何でも!教育プランナーによる無料学習相談>

<脳科学に基づく効率的な学習を!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら!トライ式医学部合格コース>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら!トライ式難関大コース>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<保護者&生徒は必見!宮城県内の教育情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<最新の教育情報を提供!セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

前のページ

宮城県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら