教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



奈良のみなさん こんにちは!

今回は「トライ式 勉強合宿 2022夏」のご案内です。

 

 

~夢や目標の実現に向けて、飛躍的な成長を遂げる夏にする~

トライ式 勉強合宿 2022夏

総学習時間40時間以上 努力を成果につなげる5日間 全国14会場で開催!

 

 

こんな人におすすめ

・受験に向けて、これまでの総復習を集中して行いたい!

・夏休み前の学習範囲を、集中できる環境で効率的に学習したい!

 

 

勉強勉強合宿で成績が上がるポイント

 

①成績が上がる学習サイクル

60分のプロ講師による集団授業と、30分の演習を繰り返します。
成績アップのポイントは「演習」。
プロの授業を受けたあとに、学んだ内容がきちんと定着しているかを演習で確認します。
解答に至るまでのプロセスを一人で再現し、テストで得点する力を育みます。

 

②実績豊富なプロ講師とチューターがサポート

集団授業は科目別のプロ講師が担当。
基礎から応用まで、成績アップの秘訣を伝授します。
わからないことがあっても、チューターが随時フォローしますので、集団授業が苦手なお子さまでも安心して受講いただけます。

 

 

📝 毎年多くの参加者から、満足の声をいただいています。 (2021年 勉強合宿参加者の声の一部↓)

 

👦 小学6年生男子
普段あまりこのような経験をしたことがなかったので、とてもよい機会でした。      
家に帰ってからも復習したいと思っています。

 

 

👦 中学3年生男子
合宿は何時間も勉強するのでとても大変だったけれど、わからなかったところが      
わかるようになったり、集中力がついたと思います。   

 

 

👧 中学3年生女子
スケジュールはハードでしたが、成長することができたと思います。           
第一志望合格に向けて今後さらに頑張りたいです。

 

 

 

👧 高校3年生女子
集中して勉強するのは大変でしたが、大いに成長することができたので参加してよかったです。
この経験を今後に活かしていきます。

 

 

 

トライ式 夏の勉強合宿 開催概要 (関西)

 

大阪会場

会場:ホテルモントレ グラスミア大阪        

日程:8月1日(月)~8月5日(金) 4泊5日

対象:小学5年生~高校3年生・高卒生

定員:60名

 

 

兵庫会場

会場:ANAクラウンプラザホテル神戸

日程:8月2日(火)~8月6日(土) 4泊5日

対象:小学5年生~高校3年生・高卒生

定員:50名

 

感染症対策の取り組み

トライの勉強合宿では、感染症対策として机のアルコール消毒の徹底や授業の際に一定の間隔を空けて密接・密集状態にならないように配慮を行っています。
また、合宿に参加する社員・チューター全員に対し、事前にPCR検査を実施しております。
ホテルとも協力して、お子さまが安心して学習できる環境を提供いたします。

 

詳しくはトライまでお問い合わせください。フリーダイヤル ⇒ 0120-555-202

このページのトップに戻る

奈良のみなさん こんにちは!

今回は難関受験合格のための最新情報を凝縮した「受験対策プレミアムセミナー」のご案内です。

 

参加費無料

残り150日で偏差値の壁を突破する 中学受験・医学部受験対象 受験セミナー開催!

 

このような方におすすめです

・志望校合格のため、今から偏差値を10上げる必要がある

・難関校に絶対に合格したいけど、何をすればよいかわからない

・受験生の保護者として、今年の受験情報を把握しておきたい

 

登壇者は、日本テレビ系列『スッキリ』で話題の教育のエキスパート 宝田 亮祐!

 

 

■ 関西実施会場 ■

 

 

▶小学生保護者対象 難関中学受験セミナー
 激変する中学受験 残り150日で最難関に合格するためのメソッド

~概要~

2022年度の関西圏中学受験動向を踏まえ、現状で偏差値が10足りていなくても難関中学に合格するための方法をお伝えします。

中学中学受験は学校ごとの入試傾向が色濃くなっており、志望校に合わせた対策が必須です。

過去の指導実績を踏まえた、「まさかこんなことで差がつくのか」という、最前線の情報をお伝えいたします。

 

■ 開催日程 7月3日 (日) 11:00~13:00

■ 開催場所 〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F

※参加無料特典あり

※個別相談も可能

 

 

お申込みはこちら

 

 

▶高校生保護者対象 医学部受験セミナー
 私大医学部に合格するための入試突破戦略

~概要~

受験者数は落ち着いてきたものの、まだまだ合格が難しい医学部受験。

教育改革の影響を受けて、各大学の入試傾向も少しずつ変わりつつあります。

最新の入試動向に触れながら、私大医学部に合格するための戦略について、今すぐにできることをお伝えします。

 

 

■ 開催日程 7月3日 (日) 14:00~16:00

■ 開催場所 〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F

※参加無料特典あり

※個別相談も可能

 

 

お申込みはこちら

 

 

トライでは、独自の戦略・学習方法・数値分析等、あらゆる観点でお子さまの学習をサポートします。

資料請求やお問い合わせはホームページまたはフリーダイヤル 0120-555-202 までご連絡ください。

このページのトップに戻る

夏も本番に差し掛かり、トライでは定期テストや夏休みの学習についてご相談をいただくことが増えてきました。

☑定期テストの成績が良くなかった

☑学校や塾で頑張っているはずなのに成績が上がらない

☑今年の夏期講習をどうするか決まっていない

☑勉強のやり方からサポートしてほしい

そのようなお悩み、トライなら解決できるかもしれません。

▼まずは、こちらの動画をご覧ください。▼

トライのプロ家庭教師は、全国No.1のマンツーマン指導で全学年、あらゆる学習のお悩みに応えることができます。

興味をお持ちの方は、まずは質問からでもお気軽にご相談ください。

■今なら特別なキャンペーンも実施中!詳しくはこちら

※受付期間:2022年7月31まで

このページのトップに戻る

2022年6月20日

期末テストに向けて

奈良のみなさん こんにちは!

 

中間テストとは異なり、英語・数学・国語・理科・社会の5教科にプラスして保健体育・技術家庭・音楽・美術の副教科が範囲に加わる期末テスト。

教科数が増え、早めの対策が重要です。

また5教科もテスト範囲が広くなるため、テスト日程から逆算をして、計画的に学習をすすめていきましょう。

 

▶テスト2週間前まで

テスト勉強を効率的に進めるためには、普段の勉強も大切です。

テスト範囲が発表される前に、特に英語と数学の復習をスタートしておきましょう。

英語と数学は対策に時間がかかります。

テスト期間前に新しく習った範囲を復習しておくことがポイントです。

普段の勉強から、英語と数学に力を入れて少しずつニガテを解消しておきましょう。

 

▶テスト2週間前から

テストは2週間前からは、英語・数学・国語の範囲をひと通り復習します。

英語は、教科書の復習を中心にし、文法や英単語の確認を、数学は、教科書の問題を繰り返して解き、国語は、教科書や授業ノートの見直しを。

※このタイミングで自分のニガテ分野をあぶり出しておきましょう。

 

 

▶テスト1週間前から

テスト1週間前には、暗記項目が多い理科と社会の対策を行いましょう。

教科書を見直し、学校のワークや問題集を解くことで知識を定着させます。

理科・社会の対策と並行して、英語・数学・国語のニガテ対策も忘れずに行いましょう。

 

▶テスト前日

翌日のテスト科目の最終チェックをしましょう。

くれぐれもテスト前日に徹夜で勉強することのないように!

暗記事項で忘れていることがないかなど念入りに確認をしておきましょう。

また、テスト1週間前の土曜日と日曜日の休日は、平日よりも多くの勉強時間を確保することができます。

計画を立てて学習に取り組みましょう。

 

 

~副教科の対策~

内申点にも大きく関わる副教科。

後回しになってしまいがちですが、しっかり勉強すれば高得点がとれます。

教科書やワーク、授業で配布されたプリントの範囲を復習することで、テスト対策ができます。
覚えることは5教科ほど多くはないので、他の教科のテスト対策とのバランスを見ながら効率よく勉強を進めていきましょう。

 

トライでは、独自の戦略・学習方法・数値分析等、あらゆる観点でお子さまの学習をサポートします。

資料請求やお問い合わせはホームページまたはフリーダイヤル 0120-555-202 までご連絡ください。

このページのトップに戻る

こんにちは、奈良校のトライさんです。

皆さんからの私立中学校、高校、大学の結果が出て、たくさんのご連絡をいただいております。ありがとうございます。
残すところわずかになりますが、公立高校や大学受験、後期受験と頑張っていきましょう。
また、来年度が受験生という皆さんはここからが勝負になります。
トライでは、今の勉強方法に不満や、このままでは志望校への受験が出来ないかもと思われている方に向けて、史上最大のキャンペーンを実施中です。
CMを見ていただいた方もいらっしゃるかと思いますが、詳細をこちらにも載せさせていただきます。


トライでは、集団、個別、オンライン、オフライン(対面)、映像授業、オンライン合宿と、数々のラインナップを揃えさせていただいております。
正直、塾に行く必要はないと思ってもらえるほどの内容だと自信を持っています。

もちろん1対1から始まったトライのサービスですので、トライに合わせていただく必要はなく、お子様の状況、目標にお合わせさせていただきますので、ぜひご相談ください。

全サービス共通で、入会金無料+4時間無料特典があります。

対面授業では、プロのコースは1ヵ月体験が可能、学生のコースでは半年間20%割引となっています。
オンライン授業では、さらに4時間無料特典か、オンライン集団塾(ライブ授業)が半年無料かを選んでいただけます。

さらっと書いておりますが、とてもお得なキャンペーンとなっておりますので、ご興味を持ってもらえた方は気軽にご連絡ください。ご説明もさせていただきます。

ご紹介していないトライ独自の戦略・学習方法・数値分析 等あらゆる観点でお子様の逆転合格をサポートします。

志望校合格サポートはトライへ。資料請求やお問い合わせはホームページまたはフリーダイヤル0120-555-202へご連絡ください。

このページのトップに戻る

2022年1月25日

内部進学を見据えて

こんにちは、奈良校のトライさんです。


さて、進級・進学の時期が近づいてきましたね。
新たな学年や学校を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。


本日は私立中高一貫校に通われている生徒様と保護者様にむけて、「内部進学を見据えて」と題し、この時期にどのように取り組めば良いかお伝えします。


早速、本題に入ります。「今から内部進学について考えるなんて早すぎる」とお考えの生徒様もいらっしゃるかと思います。しかし、内部進学の判定は秋までに確定することが多いので、この時期から夏、秋までの成績で進学の可否が大きく決定します。
またこの判定は学校の定期テストだけではなく、校外模試の成績も判定に含まれる場合も多いので、学校の定期テスト対策だけにとどまらず、模試の対策も重要になっていきます。
中高一貫校だからといって、安全に進学できるとは限りません。内部進学をする希望する方はこのことを念頭に置いて学習に励みましょう。

また、中高一貫校であっても中学3年生の時期にしっかり勉強しなくてはならない理由が他にもあります。


1つ目は、高校進学後は外部受験に合格した人と同じ環境で勉強することになるということです。外部受験を合格した人は中学3年生の受験期間に必死に勉強して進学しています。
この時期から中学3年生の期間にしっかり学習しなければ、入学時点で大きな差をつけられてしまいます。この差は、大学受験にも影響するので気を引き締めて学習に取り組みましょう。


2つ目は、中学校での成績が高校でのクラス分けに影響する学校もあるということです。


こちらのクラス分けについても後々の高校生活や大学進学に大きく関係していくものです。


高校生活を有意義に過ごすためにもこの時期の学習はとても重要です。

内部進学についてまだ考えたことがなかった方は、これを機に進学やこれからの学習について考えてみましょう!


ご紹介していないトライ独自の戦略・学習方法・数値分析 等あらゆる観点でお子さまの逆転をサポートします。


志望校合格サポートはトライへ。資料請求やお問い合わせはホームページまたはフリーダイヤル0120-555-202へご連絡ください。

このページのトップに戻る

こんにちは、奈良のトライさんです。

いよいよ受験まで残り日数が少なくなってきました。受験生の皆さんはラストスパートをかけて頑張っている時期ですね。体調に気を付けて精一杯自分の実力を出し切りましょう。

さて今回は、次期受験生の方に向けて「入試は1、2年生の範囲が大半!」と題しまして、来年の受験に向けてどのように勉強に取り組んでいくかのアドバイスをお伝えしたいと思います。

1つ上の先輩方の受験本番が近づくにつれて、 「 自分たちも来年受験だ! 」 と気合が入っている方も多いのではないでしょうか。しかし、何か始めないといけないと思ってはいるけれど、なかなか行動できないという方もいるのではないでしょうか。今回お伝えするアドバイスを参考に受験のスタートダッシュを成功させましょう!


~今回のアドバイス~


1、2年生の復習をしっかりしよう!


3年生はもちろん1番勉強を頑張る時期ですが、実は入試問題の約7割が2年生までの範囲から出題されます。
つまり今まで習った範囲の勉強がおろそかになってしまうと、3年生での勉強をいくら頑張ったとしても思うように模試の成績が伸びないということが起こってしまいます。
また、3年生で学習する内容は2年生までの学習の応用が多いので、今までの学習を理解していなければ、全く内容がわからないということになってしまいます。2年間の内容を復習するには、多くの時間がかかります。今すぐ復習に取り掛かりましょう!


これから1年間という長い受験期に入ります。思うように成績が伸びず悩んだり、辛くなることもあると思います。しかし、これからの1年の頑張りが皆さんの志望校合格を実現させます。トライでもこれから次期受験生の皆さんのサポートをしっかり行っていきますので、一緒に合格を勝ち取りましょう!


ご紹介していないトライ独自の戦略・学習方法・数値分析などあらゆる観点でお子さまの逆転合格をサポートします。


志望校合格サポートはトライへ。資料請求やお問い合わせはホームページまたはフリーダイヤル0120-555-202へご連絡ください。

このページのトップに戻る

こんにちは、奈良のトライさんです。

さて、今年も残るところあとわずかになってきました。

本日は受験生の年末年始の過ごし方についてアドバイスをお伝えします。

冬休みは受験生にとって、受験に向けてラストスパートとなる重要な時期です。しかし、冬休みはクリスマスや大晦日、お正月といったイベントが多くあり、油断すると気が緩んでしまう時期でもありますよね。そこで合格の鍵となってくるのが、冬休みにいかに勉強時間を確保できるかです。その鍵を掴むべく、年末年始に向けて今回は主に3つのポイントを紹介します。

Point①:大晦日でもお正月でも最低2時間は勉強する

どんな時でも8時間は勉強してほしい…!というのが本音ですが、学校も塾も開いていない上に誘惑が多い年末年始にいつも通りの勉強時間を確保するのは容易ではないことでしょう。著者自身年末年始もいつも通り勉強するぞ!と気負いし、結局全然勉強できなかった自分に失望した、という経験があります…。ここで大切になってくるのが、長時間勉強しようと気負う必要はありませんが、勉強時間を0にしないということです。一日勉強しない日を作ってしまうと、一気に学習リズムが崩れてしまう危険性があります。そして一度崩れた学習リズムを再構築するのは容易ではありません。なので、年末年始の浮かれた雰囲気に飲み込まれそうになっても、毎日の最低限の学習タスクはクリアできるようにしましょう!

Point②:復習を中心に勉強する

年が明けると受験本番まで残りわずかです。そんな時期にまだ知らないことがあったらどうしようと思い、ついつい新しい問題集や参考書に手を出したくなること、ありませんか?はっきり申し上げておきますが、それは絶対にタブーです。新しい知識を得ようと欲を張ると、習得してきたはずの知識が抜け落ちてしまいます。今まで自分が勉強してきたことを信じ、その知識をより深く、より正確に理解できるように年が明けたら復習に徹しましょう!

Point③:時間が限られていることを自覚する

お正月を迎えると、公立高校入試(一般)まで残り68日、共通テストまでは残り14日、国立大学の前期日程試験までは残り55日になります。一日は24時間ありますが睡眠や食事などの生活に欠かせない時間はしっかり確保する必要があるのでその時間を差し引くと一日何時間勉強することができるでしょうか?また、その確保できそうな勉強時間を自分が入試に必要な科目数で割ると一科目あたり残り何時間勉強できるでしょうか?このように数値化してみると、おそらく想像よりも短いしか残されていないことに気付き、時間を有効に使おうという意識を高めることができるでしょう。

残された時間数は皆同じ中で、いかに勉強時間を確保できるのかが合格への鍵であることを再度認識していただけたでしょうか。
不安な点があればぜひトライへ連絡ください。
それでは皆様良いお年をお迎えください!

このページのトップに戻る

こんにちは、奈良のトライさんです。

さて、いよいよ私立高校の受験が迫ってきました。

本日は奈良県私立高校入試における、志望校選びのポイントをお伝えいたします。


まず、私立高校の入試には内申点が考慮されません。そのため実力重視の試験となります。

勉強次第では、今から志望校を上げることも可能です。

志望校を決める際に重要なポイントとなるのが「偏差値」です。テストによって平均点が違うため、偏差値の出方には差がありますが、目安として参考にできる基準点と志望校例、そして併願の場合の公立受験校の例をお伝えします。平均点によっても変わるため、あくまで目安とお考えください。細かい部分は直接お問い合わせください。


・定期テストの点数が300点→偏差値50

(志望校例)関西中央高等学校・奈良大附属高等学校・橿原学院高等学校・天理高等学校

(併願の場合の奈良県公立受験校)生駒・奈良北・香芝・高取国際・桜井・橿原


・定期テストの点数が400点→偏差値60

(志望校例)奈良育英高等学校・育英西高等学校・智辯学園高等学校

(併願の場合の奈良県公立受験校)郡山・畝傍・高田・生駒・一条・奈良北


・定期テストの点数が450点→偏差値65

(志望校例)奈良学園高等学校・帝塚山高等学校

(併願の場合の奈良県公立受験校)奈良・郡山・畝傍


(東大寺学園高等学校や西大和学園高等学校を受験する際に必要な偏差値は70以上であり、学校の定期テストでは測ることができないため、割愛させていただきます。)


いかがでしたでしょうか。
志望校が決まると、勉強方法や量が分かり、より勉強がしやすくなりますね。私立の入試に向けて目標をしっかりと持ち、ラストスパートをかけていきましょう。


トライでも皆さんの実力アップをサポートする特訓を行いますので、そちらをご紹介いたします。トライで毎年ご好評を頂いております『年末年始特訓in個別教室トライ』を今年も開催いたします。この特訓は次のような方におすすめです。


・年末年始に教室で集中して勉強したい方

・自分の志望校に特化した学習をしたい方

・冬休みのうちに苦手を克服したい方


年末年始特訓は12月30日(木)~1月3日(月)の5日間で行います。休みがちな年末年始にしっかり学習し、ライバルたちに差をつけましょう!


お申し込みご希望の方、カリキュラムや学習内容など詳しくお聞きしたい方はフリーダイヤル0120-555-202へお気軽にお電話ください。


ご紹介していないトライ独自の戦略・学習方法・数値分析などあらゆる観点でお子さまの逆転合格をサポートします。


志望校合格サポートはトライへ。資料請求やお問い合わせはホームページまたはフリーダイヤル0120-555-202へご連絡ください

このページのトップに戻る

2021年12月11日

「冬休みの過ごし方」

こんにちは、奈良のトライさんです。

さて、いよいよ受験まで残り日数が少なくなってきました。

本日は「冬休みの過ごし方」について皆さんにアドバイスをお伝えしたいと思います。


冬休みは受験前最後長期休暇です。つまり、自分の学力を大きく伸ばすことができる最後のチャンスです!この冬休みをどのように過ごすかが、合格のための大事なカギとなります。今からお伝えするアドバイスを参考にして、最後のチャンスをものにしましょう!


~アドバイスその1~

体調管理をしっかりしよう!

体調が万全でないと自分の思った通り勉強に集中することができません。最近は本格的に寒くなり、体調を崩しやすい季節になりました。睡眠をしっかりとって健康に気を付けましょう!


~アドバイスその2~

量と質の高い勉強をしよう!

冬休みは最後の長期休暇と言いましたが、夏休みや春休みと比べると期間がとても短いです。冬休みという短期間で実力を伸ばすには勉強の質と量が大切です。

まず、質を上げるためには「どのくらい集中して勉強できたか」「問題を解いてどのくらい自分に身についたか」を意識すると良いと思います。具体的には、1時間でどのくらいの量の問題が解けたかを考えてみると分かりやすいと思います。ここでおすすめしたい学習法はタイマーを使用した学習法です。タイマーが鳴るまでは集中して勉強すると決めて取り組むと効率と集中力が各段位上がるのでぜひ試してみてください。

次に量についてです。量とは、勉強した時間を表します。受験が近づいてきて勉強時間が増えている人も多いのではないでしょうか?皆さんが頑張っているとき、ライバルたちもきっと頑張っています。この冬休みは今までで1番勉強したと言えるくらい勉強してみましょう!


質×時間=勉強量です!2つを意識して実力を伸ばしましょう!


トライでも皆さんの実力アップをサポートする特訓を行いますので、そちらをご紹介いたします。トライで毎年ご好評を頂いております『年末年始特訓in個別教室トライ』を今年も開催いたします。この特訓は次のような方におすすめです。


・年末年始に教室で集中して勉強したい方

・自分の志望校に特化した学習をしたい方

・冬休みのうちに苦手を克服したい方


年末年始特訓は12月30日(木)~1月3日(月)の5日間で行います。休みがちな年末年始にしっかり学習し、ライバルたちに差をつけましょう!


お申込みご希望の方、カリキュラムや学習内容など詳しくお聞きしたい方はフリーダイヤル0120-555-202へお気軽にお電話ください。


ご紹介していないトライ独自の戦略・学習方法・数値分析などあらゆる観点でお子さまの逆転合格をサポートします。


志望校合格サポートはトライへ。資料請求やお問い合わせはホームページまたはフリーダイヤル0120-555-202へご連絡ください


このページのトップに戻る

前のページ

奈良県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら