教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



みなさんこんにちは。奈良のトライさんです!

奈良県の高校入試についてご紹介いたします。

受験に関する情報を備えて、具体的な目標を持ちながら入試に挑みましょう!

(今回は2020年度の入試情報を参考に記載しています。次年度以降入試方式などが変更になる場合があるためご注意ください)


第一回は私立高校の受験に関する情報です。

また、2020年4月より「私立高校の授業料が実質無償化」となる予定ですので私立高校に流れる方も増えるかと思います!

※詳細は文部科学省のHPをご参照ください。

公立を志望している生徒さんでも、滑り止めとして私立を受験する方が多いと思うのでしっかりと把握しておきましょう!


まず、奈良県内の私立は1校のみ出願することができます。

また出願方式も専願か併願を選択することができます。

専願の方が合格しやすいですが、合格した場合には入学が条件となり辞退することができなくなります。


次に奈良県外の私立を受験される場合について

奈良県にお住いの生徒さんの場合、大阪府か京都府の私立高校から1校だけ出願することができます。

また、和歌山県の私立高校は別に受験することができます。


例えば、奈良県内の生徒さんであれば奈良県内の私立高校と県外の私立高校を受験する場合、

どちらか一方を滑り止め校、他方をチャレンジ校として受験することができます。


いかがでしたか?

私立高校を受験する場合、各校によって受験科目や問題の出題傾向が変わるため対策が必要となります。

受験校の組み合わせや試験日程について相談したい・・・

各学校の情報が知りたい・・・

私立の入試対策をしたい・・・

私立高校に最短ルートで合格したいという方ははぜひトライまでお問い合わせください。


次回は、奈良県の公立高校入試の種類とその説明を致します!

公立高校を受験される際でも様々なルールがあるためしっかりと把握しておきましょう!

このページのトップに戻る

こんにちは!奈良のトライさんです。


中学生の皆さんは2学期の中間テストが終わり、期末テストが近付いている頃かと思います。

中間が終わったらすぐに期末…さらに科目も増えて大変ですが、

定期テストの点数は高校入試に向けた内申点に大きく関わります。


特に受験生の皆さんにとって、次の期末は入試に向けて内申点を上げるための最後のチャンスになります。

後悔しないように全力で取り組みたいところです!


今回は、そんな期末テストに向けた対策について3つのポイントをご紹介します。


①テスト勉強を今日から始める

みなさんは、定期テストの対策をいつから始めますか?

テスト1週間前、いわゆる「テスト週間」に入ってから、という人はいませんか?

この時期に入ると、各教科からテスト範囲だけでなく課題も出されます。

それをこなし、さらにテストの勉強をとなると時間が足りません。

そのため1週間前と言わず今日から勉強を始めましょう。

そして、テスト週間にはこれまで勉強してきたことの復習を行うことで

自信を持ってテストに臨むことができ、結果も期待できるはずです!


②時間内に解く練習をたくさんする

なんとなく机に向かい、勉強するだけではテスト勉強とは言えません。

全ての試験には制限時間が設定されています。

計算を求められる数学と理科はなどの教科で

普段は解けても時間に追われるとケアレスミスが多発する…なんて経験はありませんか?

いつもならあり得ないミスで点数を落とすと、すごくもったいないです…

本番で100%の力を発揮できるよう、テスト勉強の段階から

自分で制限時間を設定して問題を解く練習をしておきましょう。


③見直しをする

当たり前なようで、一番大切です。

意外に忘れてしまうことも多いので、必ず見直しをしてください。

計算ミスだけではなく、答え方のミス(記号で答えるところを語句で答えてしまっているなど)もあり得ます。

この時だけは自分を疑って、時間の許す限り確認してください!

最低でも5分、できれば10分見直せるよう、時間配分を行ってください。



以上の3つを参考に、次の期末テストに向けて全力を尽くしましょう!


とはいえ、分かってはいるけど自分だけではどうにもできない…とお悩みの方も多いはず。

そんな皆様はぜひトライへご相談ください。

トライではプランナーによる無料の学習診断で

○皆さんの学習状況

○皆さん一人ひとりに合う学習方法や学習プラン

をご提案し、定期テストで結果を出したい皆さんを応援します!


また、この学習診断は残り数か月で志望校合格を目指す皆さんにも非常におすすめ!

気になる方はぜひお問い合わせください

このページのトップに戻る

2019年10月15日

プロの逆転合格コース

こんにちは!奈良のトライさんです。

今日はCMでもおなじみのプロの逆転合格コースについてご紹介!

受験勉強に行き詰っている受験生のみなさん

まだまだ望みを捨ててはいけません。トライには、結果を出せるプロ教師がいます!


毎年たくさんの受験生の皆さんに支持されるポイントはこちら!

○志望校別に選べる家庭教師

○25,000人の合格実績

○一人一人に合わせた合格カリキュラム

○過去問対策・AO入試に向けた小論文・面接対策まで対応


ずっと塾には通っているが、思ったように成果が出ず焦っている。

塾や今の家庭教師が自分に合っているのか確信が持てずもやもやしている。

などなど、受験対策にお悩みの皆さん、

中学受験、高校受験、大学受験とも人生を大きく左右する大きなイベントです。

あの時試しておけばよかった。

もっと早く決断していれば。

と後悔しないよう、一緒に頑張ってみませんか?


トライにはチャレンジするあなたを全力でサポートする受験のプロがいます!

どんな些細なこともすぐに相談出来、万全の体制で当日に臨めるようお手伝いいたします。

トライさんと一緒に逆転合格を勝ち取りましょう!

善は急げ!お近くのトライさんまでご相談ください。


開催中のキャンペーンについて詳しくはこちら

https://www.trygroup.co.jp/campaign/

このページのトップに戻る

こんにちは。 奈良のトライさんです!

今回は「トライ式冬の勉強合宿」のご紹介です!

トライの合宿は12/25(水)~12/28(土)の4日間、京都で開催されます。

毎年恒例となったこの勉強合宿は、この冬ライバルと差をつけたい皆さんにもってこいの内容となっています。

今回はその中でも3つのポイントをご紹介します。

①プロ講師の「集団授業」とチューターによる「準個別演習」の組み合わせで、入試に通用する得点力を身につけ、課題の克服に徹底的に取り組むことができる!

②合宿初日で受けるチェックリストで弱点を見つけ、今まで対策できていなかった部分も合宿中に対策し、受験に備える!

③1コマで、習った知識を【わかる】から【できる】そして【得点力】へと変える!


去年の冬に参加してくださった生徒たちの声がこちらです。
・「勉強はとても大変でしたが、先生方が詳しく、わかりやすい説明をしてくださったので、自分の学力をより向上させることができました。(中3 男子)」
・「自分のまだ足りないところに改めて気づくことができました。(中3 女子)」
・「他校の方と接することで、合格に対する思いが強くなったと思う。いい意味でライバルに感じることができ、火がついた。友だちに負けずに一生懸命頑張りたい。(高3 男子)」
・「苦手なところを克服することができたのも、わかるところをより詳しく教えてもらえたのもあわせてとても満足できました。必ず合格したいです。どの先生も面白く、楽しくてよかったです。(高3 女子)」


同じ目標を持った仲間と一緒に頑張りたい、志望校合格に必要な「得点力」を身につけたい、入試に打ち勝つための自信を身につけたいといった方におススメです!!

詳細は以下になります、参加ご希望の方はお早めにご連絡ください!

https://www.trygroup.co.jp/winterschool/

さらに!トライでは勉強合宿だけでなく、「年末年始特訓」や「医学部難関大合宿」など目的に合わせた様々な合宿を開催予定!

こちらもご興味のある方はぜひトライまでお問い合わせください。

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは、奈良のトライさんです。 徐々に寒くなってきましたが、体調を崩していらっしゃらないですか?

特に受験生の方は体調管理を万全にしつつ、受験勉強を進めていきましょう!

さて今回は、AO入試・推薦入試の対策法をご紹介いたします。

AO入試・推薦入試では小論文や面接が必要となる場合が多いです。

例えば小論文試験ではお題に沿った内容が述べられているか、自分なりの言葉で表現できているかなど採点基準になることが多いです。

また、自分が書いた内容をきれいに見せるために「起・承・転・結」を意識して論述していきましょう!

また面接試験では、個人の性格や進学後の将来を具体的に考えているかなどが聞かれることが多いです。

今までに自分自身がどんなことをしてきたか、これから何をしたいか、どんな大人に成長したいかなどを考えておくと面接試験で話しやすくなるかもしれません。

トライでは小論文対策や面接対策なども指導できます!

AO入試・推薦入試を控えている方で興味がある方はぜひ一度トライにご相談ください。

小論文対策や面接対策をしっかりと行い、胸を張って入試に臨みましょう!

このページのトップに戻る

2019年10月8日

公立高校入試対策

皆さんこんにちは、奈良のトライさんです。

奈良県の公立高校入試まで残り5か月を切りました!

中学生の受験生の皆さんは受験に向けて勉強は進んでいますか?

今回は奈良県の公立高校入試(一般選抜)についてお話しいたします。


まず基本的な予備知識として、内申点が135点満点、学力検査(当日の試験)が250点満点計385点満点で合否が決まります。

(加重配点がある場合は異なります)

つまり、内申点に比べ学力検査の方が配点が高く、合否を左右しやすいです。

そこで今内申点が志望校の目標点に達しておらず、悩んでいる方も当日に逆転のチャンスはあります!

では学力検査で逆転するにはどのような対策をしていけばよいのでしょうか?

ただやみくもに勉強するだけでは試験当日までに間に合わないと思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、奈良県の公立高校入試では傾向があり対策が可能と言われています!

例えば、数学の問題では毎年幅広い単元の中から出題されています。

その中でも、図形の単元が全問題に占める割合が高いと言われています。 また図形の単元を苦手とする受験生が多いためここで差がつきやすいとも言えます。

つまり図形の単元を得意にすることができれば、学力考査で逆転が見えてきます!

では苦手な範囲を得意な範囲にするためにはどのような勉強法があるでしょうか?

トライでは、一人ひとりに合った勉強法をご提案いたします。

また、生徒さんに合った先生をご紹介することで勉強に前向きに取り組めるような環境のご提案をいたします。

一度トライに学習相談をしてみませんか?

学習相談は無料で随時、受付け中です。

自分自身に合った勉強法で学力考査を完全攻略しましょう!

このページのトップに戻る

2019年10月4日

おすすめの教師

こんにちは、奈良のトライさんです。
中間テストを控えている生徒さんも多いかと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

トライでは全国各地で高い指導力を持った先生方に指導を行っていただいております。
奈良県内においても、ご家庭からご好評をいただいている先生が多数稼動しています。今回は奈良県でおすすめの先生の一部をご紹介いたします。

1.
年齢・性別:学生・女性
担当科目:数学、英語
指導可能地域:奈良市内
PRポイント:小学校・幼稚園・保育士の免許を保有。非受験生が得意な先生です。

2.
年齢・性別:社会人・女性
担当科目:英語、数学、理科、社会
指導可能地域:奈良市内
合格実績:郡山高、四天王寺高、同志社大など
PRポイント:京大文学部卒、同大学院修士課程修了。どんなレベルにも対応可能です。

3.
年齢・性別:社会人・男性
担当科目:英語・国語・数学・理科・社会・小論文
指導可能地域:奈良県内はある程度可能
合格実績:東京大京都大、早稲田大、関関同立、医学部
PRポイント:豊富な指導経験と有り余るほどの合格実績と指導力を持つ先生です。

いかがでしょうか?
トライでは生徒さま一人ひとりに適した先生をご紹介できるよう様々な先生方に稼働していただいています。自分自身に合った先生の授業を受けてみませんか?

このページのトップに戻る

こんにちは。奈良のトライさんです。


涼しく過ごしやすい季節になりましたが、気温差から風邪をひきやすい季節になりました。
受験生の方は特に体調を崩さないようにご注意してください。
今回は、「志望校合格のための模試の活かし方!」についてお伝えいたします!


さて、突然ですが受験にあたり模試を受ける目的にはどのようなものがあるでしょうか?
・本番に近い環境でテストを受けることができる
・結果から志望校への合格到達度を知る
多くの方が上記が主な目的になっている方は多いのではないでしょうか。
模試を受けた経験がある方は、思ったより難しかった、できなかったという感想を持った方が多いのではないでしょうか。
点数を見て、志望校の合格率を見て、気分が落ち込む方もいるかもしれません。


しかし、模試で重要なことは「合格判定」や「偏差値」だけではありません。
結果が返却され特に見てほしい部分は
「どの問題があっていて、どの問題が間違っているか」の確認です。
この時、特に「正答率」にも注意してみてください。
「解けなかった問題が解けるようになる」これが志望校合格に向けて最重要になります。
毎回の模試の復習を必ず行い「解けない」を「解ける」に変えていきましょう。
特に正答率が平均を下回っているもの(特に正答率50%以上ある問題で得点できていない問題)は早急に克服していくべき単元になります。
「模試」を有効活用し、志望校合格に向けて「最短・最大効率」を意識して学習を進めましょう。


しかし、
「そう言われたもののどうしたらいいかわからない」
という方もいらっしゃることと思います


そんな時こそ、トライにご相談ください。
今なら受験生対象の「逆転合格コース」も大好評受付中です!
トライの教育プランナーが志望校合格に向けて
お子さまの現状を正確に分析し、受験までの具体的な計画をご相談しております。



残り約5か月と少ない時間の中で、いかに効率的な学習を進めることができるようにサポートいたします。
少しでも今の成績や勉強法のままで大丈夫か不安がある方は、ぜひお気軽にご相談ください。
一人ひとりに合わせた効率的な勉強法を一緒に考え、ご提案いたします。


お問い合わせはこちら

このページのトップに戻る

みなさんこんにちは! 奈良のトライさんです。

中間テストの結果はいかがでしたか?
梅雨に入るこの時期は気分も重くなりがち。
やり直しをしようと思っていても、学校行事や部活動で忙しく、中間テストを振り返る作業が十分でないまま次の単元に進む方が多いのではないでしょうか。
自分の課題を見直すことは必ず受験の時に役に立ちます。まだできていない人は、ぜひ早めにやり直しをしましょう!

くれぐれも解答だけ写して終わり…にはしないようにしましょう。

【やり直しのポイント】

問題のどこで間違ったか(どこまでできていたか)

アレスミス、理解不足、時間配分ミスなど、どんな間違い方をしたか

●解き直し(見直し)ノートを作ろう

重要な問題については先生が解説をしてくれると思います。
または解説のプリントが配布されます。
理解が不十分な問題は再度、最後まで解いてみましょう。更に間違えたときには、後で見直したときに、わかるよう自分の言葉でコメントを書き足します

その際きれいに書くことにこだわりすぎてはいけません。見直しをしやすい!が一番です。

●短期記憶から長期記憶へ

一般的にドイツの心理学者のエビングハウスによると、人は1時間たつとなんと記憶の半分も忘れてしまうそうです。
解けなかった問題を繰り返し復習することで知識が定着し本当の実力となります。

当日、次の日、3日後、1週間後…と少しづつ間隔をあけて復習しましょう。

期末試験に向けて、勉強方法がわからない…など、何かお困りごとがございましたらいつでもトライにご相談ください!
無料の学習相談も随時行っております。

このページのトップに戻る

こんにちは!奈良のトライさんです。

ただいま好評受付中の夏キャンペーンについてご紹介します!
苦手科目の復習や先取り、あやふやだった知識を確実にするなど

この機会にぜひご利用ください!紹介内容は以下の通り!

【その1】

☆締切間近☆
6月限定!6/30までに先行予約すると夏期講習無料!
家庭教師、個別教室共に2018年度夏キャンペーンより時間が増えて、120分授業x8回分!

(2018年度は60分授業x8回分)

**受付期間とご利用の対象**

2019年6月30日までに3ヶ月以上ご利用の方が対象

詳しくはコチラ↓

https://www.trygroup.co.jp/campaign/

【その2】

成績保証コースのご案内☆

2019年夏休み前、最後の定期テストの結果に応じて、2019年夏休み明け最初の定期テストの目標点を設定し目標達成のための指導とサポートを行います

対象:中学1~3年生、高校1~3年生

対象ご入会期日:2019年6月1日~2019年7月31日

詳しくはコチラ↓

https://www.trygroup.co.jp/campaign/

【その3】

2019年トライ式夏合宿のご案内☆

トライの夏合宿で「学力的成長」x「人間的成長」を実現!

例)サマースクール 総合力養成コース・勉強集中コース
プログラミング合宿 英語漬け合宿・・など

目的に応じた魅力ある合宿をご用意し皆さまのご参加をお待ちしています。

詳しくはコチラ↓

https://www.trygroup.co.jp/summerschool/


無料学習相談も随時受け付けております!
困った時はお近くのトライまで!お待ちしております。

このページのトップに戻る

前のページ

奈良県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら