教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。

近年、多様化が進む大学入試。
その中でも、総合型選抜を採用している大学が年々増加しています。
総合型選抜とはその名のとおり「大学が求めている学生を選抜する」入試の形式です。
大学側は事前に受験生から提出された志望理由書・課題と試験当日の面接から受験生の能力や適性を含めて「大学が求める学生像に合致しているかどうか」を判断します。

一般的に国公立大学は9月から、私立大学は8月下旬から志望理由書や課題の提出が始まります。
受験生の皆さんは、それまでに自分が志望する大学や学部について深く理解した上で、
「自分はこの大学でこんなことを学びたい!」
という熱意や意欲を大学側にしっかり伝えられるようにならなければなりません。

今日は推薦・総合型選抜をお考えの高校3年生の皆さんへ
トライの総合型選抜対策【推薦・総合型選抜コース】のご紹介です!

推薦・総合型選抜コース

<オンライン>

トライの推薦・総合型選抜コースでは
「コーチング面談」「動画コンテンツ」「添削サポート」を通じて
自分自身の明確な将来像・大学への理解度・これらを大学に伝えるための表現力の3点を中心に、
推薦・総合型選抜で合格するために必要な能力を身につけて受験に臨めるようサポートします。

■ 学習の流れ ■


年間カリキュラム作成
受験校に合わせて必要な対策をピックアップし、
あなた専用のカリキュラムを作成!
併願校受験の戦略・課外活動・資格などについてもご提案します。


コーチング面談
推薦・総合型選抜に特化した専門コーチが入試対策をサポート!
生徒の将来像や志望理由の深掘りを徹底的に行い、
より深みのある志望理由の完成に導きます。


動画コンテンツ
入試に精通したハイレベルなプロ講師が
推薦・総合型選抜の合格に必要な能力や対策方針をプロ講師が解説!
普段なかなか聞くことができないポイントまで丁寧にお伝えします。


添削サポート
出願書類や小論文など、大学別に必要な書類を専門チームが添削!
執筆・添削(アドバイス)・書き直し、という工程を繰り返すことで、
書類の完成度を着実に高めます。

推薦・総合型選抜での入試をお考えの皆さん、
トライの推薦・総合型選抜コース
あなたの意欲と熱意を伝える力を身につけ、志望校合格をつかみ取りましょう!

今年度のお申し込み期限は2024年12月まで!
推薦・総合型選抜対策は早めが肝心です!お見逃しなく!

推薦・総合型選抜コースに関するお問い合わせや
学習相談のお申し込みはこちら

簡単30秒で資料請求!

夏のキャンペーン実施中
キャンペーン特典として入会金無料
トライのマンツーマン指導をご受講いただけます!

#高校生#受験#入試#推薦#小論文#志望理由書#総合型選抜#総合型#AO

栃木県 家庭教師のトライでは、学生皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。

今週の水曜日6月5日は、二十四節気のひとつ「芒種(ぼうしゅ)」です。
芒種は「稲・麦などの穀物の種をまくとされる時期」のこと。
全国的に梅雨入りし、蒸し暑くなる頃。春が過ぎ、夏が近づく予感を覚える時期でもあります。

夏は春からの学習の振り返り秋以降の準備
そして受験生にとっては受験勉強を本格化させる大切な期間です。
本格的に夏が始まる前に、ぜひいまから少しずつ準備をすすめていきたいものですね。

さて、今日は一足早く夏に向けて、トライ式お盆特訓をご紹介します!

トライ式お盆特訓

トライ式お盆特訓
3つのポイント

個別教室のトライでは集中して学習に取り組める環境を整えています!
開校時間中は自習をサポートするチューターが常駐。
自習中に出た疑問はすぐに質問できるので、「わからない」をそのままにしません!

教育プランナーが一人ひとりの目標と現状の学力を分析
オーダーメイド5日間の特別カリキュラムを作成するので、1分たりとも無駄にしません!
カリキュラムに基づく効率的かつ効果的な学習で目標の実現に大きく近づけます!

毎日のマンツーマン指導120分演習60分の合計180分に加えて、
教室開校時間の9時から18時まで自習し放題!さらにトライ式AIタブレット使い放題
夏休み中も生活リズムを崩すことなく、しっかり学習時間を確保することができます!

開催概要

【日程】

8月11日(木)~8月15日(月)

5日間

【対象】

小学4~6年生
中学1~3年生
高校1~3年生
高卒生

【実施教室】

栃木県宇都宮市駅前通り1丁目4−6
宇都宮西口ビルd棟1F
JR宇都宮駅西口 徒歩3分

栃木県下野市祇園1丁目13-6
SEK BLD 2F
自治医大駅 徒歩7分

栃木県足利市通2丁目12-16
岩下ビル2F
JR両毛線/足利駅 東武伊勢崎線/足利市駅

栃木県大田原市紫塚1丁目3-10
紫塚メゾン2F
JR宇都宮線/西那須野駅

栃木県栃木市境町4-11
大島ビル1F
JR両毛線・東武日光線/栃木駅北口

※上記の内容は変更になる場合がございます※

お盆特訓の詳しいカリキュラムや学習内容のご相談、お申し込みのご希望などは
ぜひお気軽にフリーダイヤルまでお問い合わせください。
ご連絡お待ちしております!

簡単30秒で資料請求!

栃木県 家庭教師のトライでは、学生の皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。

6月、定期テストも終わり、夏が近づくこの時期になるとこのようなお問い合わせが増えてきます。

テスト結果が返ってきたが、思っていたよりも点数が伸びなかった
 【このような人も要注意
 ・テスト勉強の計画を立てておらず、直前になって慌てて勉強をした
 ・自分でテスト勉強の計画を立てたが、計画通りに進められなかった
 ・計画を立ててしっかり勉強したのに、結果に結びつかなかった

そろそろ受験対策を始めたいが、何から手をつけていいのかわからない
 【このような人も要注意
 ・どうやって志望校を決めたらいいのかわからない
 ・得意な科目ばかりに取り組んでしまって、苦手な科目の勉強が手につかない
 ・いつまでに何をすればいいのか、スケジュール感がわからない

学校の授業についていくのに苦労している
 【このような人も要注意
 ・予習のしかたがわからないので、授業で単元の内容を初めて知る
 ・復習のしかたがわからないので、授業を受けたら受けっぱなしになっている
 ・前学年までに学んだことが定着していないので、新しく学ぶ内容が理解できない
 ・授業の進行ペースがだんだん速くなっているように感じる

などなど……

そんな皆さんに朗報です!

現在、家庭教師のトライでは夏のキャンペーンを実施中!

この夏、私たち家庭教師のトライは、
「一人ひとりの目標や学習状況に応じた完全マンツーマン授業」×「トライ式 AI教材」
皆さんがいま抱えている学習に関するお悩みに徹底的にアプローチ!

いまなら、キャンペーン特典として入会金無料
トライのマンツーマン指導をご受講いただけます!

定期テストを終えた今こそ自分の勉強のやり方を見直すチャンス
いまこの瞬間から夏休みまでの勉強次第で、この先の成績は大きく変わります。
私たちトライは成績を上げることに自信があるからこそ今回のキャンペーンを機に、今まさに学習に関してさまざまな悩みを抱えている皆さんにトライのマンツーマン指導を体験していただきたいと考えています。
期間限定の特別キャンペーンです!お見逃しなく!

キャンペーンについてより詳しく知りたい方はこちら

家庭教師のトライでは無料の学習相談を承っております。
(学習相談は訪問・電話・オンラインの中からご希望の形式をお選びいただけます)
日々の学習の取り組み方から学習環境の整え方、宿題管理、定期テスト対策など、学習に関するお困りごとがありましたらお気軽にフリーコールまでご相談ください。
ご連絡お待ちしております!

簡単30秒で資料請求!

栃木県 家庭教師のトライでは、学生の皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。
突然ですが、皆さんは「自分の勉強方法」について考えたことがあるでしょうか?

たとえばテスト勉強をするとき。
テストの2~3週間前から計画を立ててコツコツ地道に取り組める人もいれば、
なかなか気持ちが乗らず、テスト3日前になってから慌てて手をつける人もいるでしょう。
また、時間帯も夜遅いほうが捗るという人、早起きして早朝に勉強するほうが集中できるという人、
ひとつの問題集を完璧に解けるようになりたい人、新しい問題集のほうがやる気がでる人……
人によって取り組み方は様々だと思います。

ところで皆さんはなぜその勉強方法を実施しているんでしょうか?
いつの間にかそうなっていた?前回そうしていたから今回も?
その「理由」までしっかり答えられる人はあまり多くないのではないでしょうか。

勉強方法には一人ひとりの生活環境や習慣に加えて、その人の考え方や性格の違いが表れます。
そして勉強はそれぞれの性格に適した対応をしなければなかなか身につきません。

では、どうすれば自分の性格にあった勉強方法を見つけることができるの?
そんな風にお困りの皆さんへ、今日はトライ式性格診断をご紹介します!

トライ式性格診断では、いくつかの質問の回答からあなたの性格タイプを診断します。
診断される性格タイプは全9種類。タイプにはそれぞれに長所・短所などの性格特性があり、それらの性格特性に合った方法で学習に取り組むすることで、高い効果を上げることができます。

例えば……

好奇心旺盛。発想が豊か。物事のとらえ方が前向き。
どんなことについても新しい面を見い出すことができます。好奇心旺盛で活力にあふれています。発想が豊かで、多くのアイデアを考えつきます。束縛を嫌い、自由に行動する伸びやかさがあり、隠しごとをしないざっくばらんな性格で、人と楽しむことを知っています。何でもそれなりにこなせる器用さも持ち合わせています。

飽きっぽい。落ち着きがない。努力を必要とすることから逃れようとする。
物事に楽しい局面が見い出せないと、とたんに逃避してしまいがちです。逆境には弱いタイプでしょう。また、好奇心旺盛なのはよいことですが、興味関心が広がりすぎてしまい、次から次に目移りして、一つのことを気長に追い続けることができません。いつも動き回っていて落ち着きとは無縁です。自由であることを好み、束縛されそうになると逃げ出してしまいます。

これを勉強するときには、どういうやり方でやるか、といった意思決定は本人にさせることが大切です。その環境さえ設定することが出来れば、本人は非常に意欲的に学習を進めていきます。
また、………………………

▼気になるつづきはこちらから!▼

ぜひご自分の性格タイプと効果的な学習のしかたを実際に確かめてみてください!

家庭教師のトライでは無料の学習相談を承っております。
(学習相談は訪問・電話・オンラインの中からご希望の形式をお選びいただけます)
日々の学習の取り組み方から学習環境の整え方、宿題管理、定期テスト対策など、学習に関するお困りごとがありましたらお気軽にフリーコールまでご相談ください。
ご連絡お待ちしております!

簡単30秒で資料請求!

栃木県 家庭教師のトライでは、学生の皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。
さて、今回は「めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方」理科編です。

めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【理科編】

理科でノートをとるときには、以下のような点に注意してみましょう!

単元が変わるときは新しいページから書き始める

理科の単元は、どの学年も基本的に「生物」「化学」「物理」「地学」と大きく4つに分かれています。
また、それぞれの単元同士の関連性はほとんどありません(独立型教科と言います)
まだスペースが余っているから、ページがもったいないから、と続けて書いてしまうと内容が混ざって、非常に見づらいノートになってしまいます。
ノート作りには「余白」も重要です。
単元が変わるときには思いきって新しいページから書き始めるようにしましょう。

実験の手順やその理由、結果は正確に記録する

たとえば水とエタノールの蒸留実験では、「ガスバーナーの火を消す」という手順の前に「ガラス管を試験管から取り出す」という手順があります。
これは試験管内の液体が逆流し、枝付フラスコが割れるのを防ぐためです。
すべての手順には「理由」があり、それをおろそかにすると正確な結果が得られないこともありますし、この「理由」を問う問題が定期テストや入試で多く出題されています。
ただ実験結果を残すだけではなく、どんな実験を、どのような手順でおこなったのか。
あとから実験の状況をしっかり思い出せるように正確に記録しておきましょう。

先生の発言もメモする

授業中、理科の先生は単元の内容だけでなくさまざまなことを皆さんに教えてくれます。
間違えやすいポイント、公式の覚え方、日常生活での活かし方、関連する周辺知識など……先生によっては「テストに出やすいかどうか」まで教えてくれることもあります。
授業中は先生の話にも耳をすませて大切なポイントを取り逃さないようにしましょう。
丁寧にメモを残す時間がないときは、該当の箇所を大きく丸で囲んでおく、付箋を貼っておくなどとにかく「目印」をつけておきます。記憶が薄れる前に振り返り、記録し直しましょう。

図や表を差し込むときはコピー機(プリンター)も活用する

ノートは図や表を用いてまとめると見やすさ・分かりやすさが一気にアップします。
とは言え、すべてを一から書き写していては時間がいくらあっても足りません。
ノートに図や表を差し込みたいときは、教科書や資料集の該当のページをコピーして貼りましょう。
貼る時は必ずどの教材の何ページからコピーした図表なのかも一緒に記録し、必要なときにすぐ見返すことができるようにしておくことも忘れずに。

今回ご紹介した内容だけが正解というわけではありません。
効果的なノートを作るためのポイントは人それぞれあるでしょう。
大切なのは「次にこのノートを見た自分に何を思い出させたいか」です。
ぜひ今回のポイントを参考に創意工夫し、自分だけのノートつくりにチャレンジしてみてください!

#ノートの取り方#ノートのまとめ方#ノートの書き方

家庭教師のトライでは無料の学習相談を承っております。
(学習相談は訪問・電話・オンラインの中からご希望の形式をお選びいただけます)
日々の学習の取り組み方から学習環境の整え方、宿題管理、定期テスト対策など、学習に関するお困りごとがありましたらお気軽にフリーコールまでご相談ください。
ご連絡お待ちしております!

簡単30秒で資料請求!

栃木県 家庭教師のトライでは、学生の皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。
さて、今回は「めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方」社会編です。

めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【社会編】

社会でノートをとるときには、以下のような点に注意してみましょう!

ノートは2種類用意する

学校の授業で使うノートと自学習でまとめるノートは分けましょう。
■授業用ノート(まとめの材料にするノート)
■自学習用ノート(材料をもとにまとめるノート)

また自学習用ノートは、地理・歴史・公民で分けるようにしましょう。
社会のノートは、まとめ終わったと思っても、後から情報を追加したくなることが多々出てきますので、追記しやすいルーズリーフを使用してまとめるのがおすすめです。

合計6冊用意します

それではそれぞれのノートの役割と書き方について見ていきましょう。

授業用ノートは、授業の再現を重視

社会の授業ノートは「完成させるもの」ではなく、後にノートをまとめるための「材料」と考え、黒板に書かれている内容だけでなく先生の言ったことも書き留めるようにしましょう。
教科書には載っていないことや関連するエピソード、重要ワードの覚え方など、見返したときに授業の内容が思い出せるようなことを多く書き残せているとより良いです◎
本格的に内容をまとめるのは自学習用ノートなので、授業ノートの見た目はキレイでなくてOK!
新聞記者の取材のイメージで、先生の雑談なんかも書き留めておくとよいでしょう。

自学習(まとめ)用ノートは、参考書+問題集の機能も追加

地理分野
地理分野は、白地図をノートづくりのベースにします(地図から自分で書くと尚よし!)
ここに山や川などの地形や、海・海流・風の名称なども書き込みます。
書き込む際は固有部分をオレンジで、共通部分を黒で書きカッコで囲んでおくと、
あとで学習するときに問題集の機能を果たします。こんな感じ →( 木曽 山脈 )
なお、1つの白地図にいろんな情報を詰め込み過ぎると、かえってわかりにくくなってしまいます。
農業工業言語宗教など、必要に応じていくつかの白地図に分けましょう。

歴史分野
歴史分野は、時代の流れを理解することが重要! そこでノートづくりは年表をベースにします。
余白を充分にとった年表に、教科書に書かれている出来事を書き込み、正しい流れを掴みましょう。
年表の軸を、政治、社会、文化、外交・外国などに分けて書くと、出来事のつながりが見えてきます。

自学習(まとめ)用ノートを進化させる

自学習用ノートに、授業用ノートで得た材料を書き込みましょう。
この先、ワークや問題集などを解いていく中でわからない問題や新しい知識に出会ったらまずは自学習用ノートを見返してみてください。
もしその問題・知識に関する情報が書いてなければ自学習ノートに追記をします。
ノートのスペース的に書ききれない場合は、付箋に書いて貼り付けてもOK。
このように問題を解くたびにノートを加工することによって、教科書の内容・授業で聞いた内容・教科書でも授業でも触れなかった内容がすべて自学習ノートに集約され、自分だけの最強の参考書へと進化していくのです。

今回ご紹介した内容だけが正解というわけではありません。
効果的なノートを作るためのポイントは人それぞれあるでしょう。
大切なのは「つぎにこのノートを見た自分に何を思い出させたいか」です。
ぜひ今回のポイントを参考に創意工夫し、自分だけのノートつくりにチャレンジしてみてください!

次回はめざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【理科編】です!

#ノートの取り方#ノートのまとめ方#ノートの書き方

家庭教師のトライでは無料の学習相談を承っております。
(学習相談は訪問・電話・オンラインの中からご希望の形式をお選びいただけます)
日々の学習の取り組み方から学習環境の整え方、宿題管理、定期テスト対策など、学習に関するお困りごとがありましたらお気軽にフリーコールまでご相談ください。
ご連絡お待ちしております!

簡単30秒で資料請求!

栃木県 家庭教師のトライでは、学生の皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。
さて、今回は「めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方」英語編です。

めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【英語編】

英語でノートをとるときには、以下のような点に注意してみましょう!

英語は「予習」が肝心!

予習は、授業を受ける前に行う重要な準備です。
とくに英語は予習が肝心
あらかじめ新出単語の意味を調べ、本文をノートに書き写して自分で日本語訳をする。
そうやって「どんな内容を学習するのか」を知っておくだけで、授業の理解度がぐっと高まります。
もちろん予習の段階で完璧に内容を理解する必要はありません。
予習ではよく分からなかったところ、うまく訳せなかったところに特に集中して授業を受けましょう。

文法や構文は正確に記録する

英語の授業では単元ごとに新しく文法や構文のルールを学びます。
当然ですが、これらのルールは正確に記録しましょう。
(誤った形で覚えてしまうと、誤解を招いたり、正しい表現ができなかったりすることがあります)
記録する時は「大きく書く」「色を変える」「枠線で囲む」など書き方にも一工夫!
あとで見返したときに一目でこれだ!と分かるように書きましょう。
また、本文中でその文法・構文が使われている箇所にマーカーを引いておくことも有効です。

発音やイントネーションにも注意する

英語は発音やイントネーションにも注意が必要です。
とは言え、発音やイントネーションをすべてノートに書き残すなんてことは現実的ではありません。
そこで、授業中は音声をよく聞き、文章中のどこを特に強く読んでいるか(アクセント)、
どこを繋げて読んでいるか(リンキング)などをメモするようにしてみましょう。
あとで自分で読むときに重要なガイドになってくれるはずです(リスニング力の向上にも効果あり!)

object:(名)物体(object)/(動)反対する(object)
conduct:(名)ふるまい,行為(conduct)/(動)ふるまう,行動する(conduct)

など同じ単語でも品詞によってアクセントが異なることがあります

例文を書いてみる

新しく文法や構文を学んだら、それらを使って実際に文章(例文)を書いてみましょう。
文法を理解するためには本文のフレーズをそのまま書き写すだけではなく「自分で考えたオリジナル文章」を書いてみることが大切です。
いろんなパターンで、同じ単元の新出単語などを交えながら書くとより効果的!
文法の理解を深めるとともに英語の表現力を高めることができます。
(念のため、自分で書いた文章は誤りがないか、家庭教師の先生にチェックしてもらうと◎)

以上が、英語の授業でノートをとるときに注意すべきことの一例です。

今回ご紹介した内容は、効果的なノートを作るためのポイントをすべて網羅している訳ではありませんし、これらを全部取り入れなければ意味がないという訳ではありません。
大切なのは「次にこのノートを見た自分に何を思い出させたいか」です。
ぜひ今回のポイントを参考に創意工夫し、自分だけのノートつくりにチャレンジしてみてください!

次回はめざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【社会編】です!

#ノートの取り方#ノートのまとめ方#ノートの書き方

家庭教師のトライでは無料の学習相談を承っております。
(学習相談は訪問・電話・オンラインの中からご希望の形式をお選びいただけます)
日々の学習の取り組み方から学習環境の整え方、宿題管理、定期テスト対策など、学習に関するお困りごとがありましたらお気軽にフリーコールまでご相談ください。
ご連絡お待ちしております!

簡単30秒で資料請求!

栃木県 家庭教師のトライでは、学生の皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

GW休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
家庭教師のトライ栃木校では、下記日程をGW休業とさせていただきます。

■GW休業期間■
2024年5月3日(金) ~ 5月6日(月)

休業期間中にいただいたお問い合せについては、5月7日(火)以降に順次回答させていただきます。
皆さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

栃木県 家庭教師のトライでは、学生皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。
さて、今回は「めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方」数学編です。

めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【数学編】

数学でノートをとるときには、以下のような点に注意してみましょう!

ノートは2種類(受験生は3種類)用意する

学校の授業で使うノートと宿題や自学習で問題を解くためのノートは分けましょう。
授業用ノート(授業の過程を書き込むノート)
自学習(演習)用ノート(問題演習をするノート)

受験生は解けなかった問題を集めたノートも用意すると、今後の受験勉強で役立ちます。
弱点補強ノート

それではそれぞれのノートの役割と書き方について見ていきましょう。

授業用ノートは、ページを「無駄」に使う

そもそも数学の場合、定義や公式、例題の解き方など、重要事項のほとんどはすでに教科書に書かれているので、他の教科と比べると授業用ノートの重要度はあまり高くありません。
ですから、授業中はとにかく先生の説明をきちんと聞いて、内容を理解することに注力します。
先生が黒板に書いたことをノートに書き写すことに気をとられ、説明を聞いていなかった、なんてことにならないように気をつけましょう。

また、授業用ノートを取るときには、ページに余白を充分に残して「無駄」に使っていきましょう。
しっかりと余白を残すことで、あとから先生の説明した内容重要なポイントを書き込んだり、計算ミスの訂正をしたりすることができます。

自学習(演習)用ノートは、無地のものがおすすめ

自学習(演習)用ノートは、テストで問題が解けるように問題演習をするためのものです。
したがって、テストと同じように白紙答案に解答を書く練習を兼ねるのが合理的。無地のノートを用意して、罫線に頼ることなく、問題の条件の図やグラフを描きながら問題を解くことが実践的な練習になります。
解いた問題は必ず答え合わせも行いましょう。
もし解けなかった問題があったらチェックをし、また別のページに解き直しをします。
赤ペンで解き方を書き写すのは、このノートの目的には合っていません。写すのではなく、参考にしながらもあくまでも自分の力で解き直すようにしましょう。

弱点補強ノートは、自分専用の問題集として

弱点補強ノートには自分の解けなかった問題をコピーしてノートに貼りましょう。
テストや模試、教科書の章末問題やワークの問題、なんでも構いませんが必ず出典(何に載っていた問題か)・ページ番号を具体的に書いておきましょう。
コピーが取れない場合は、ボールペンで書き写してもよいでしょう。
ポイントは問題の裏のページに解答を書くということ。
このノートにまとめられている問題は、解けるようになるまで繰り返し解き直すことが前提です。
ページをめくったらすぐに解答を確認できるようにしておくことで、答え合わせの際の手間を最小限にすることができます。
また、問題の横に解いた回数を「正」の字などで書いておくと、見返したときに特に復習しなければならない問題がパッと見でわかるので大変便利です。

今回ご紹介した内容だけが正解というわけではありません。
効果的なノートを作るためのポイントは人それぞれあるでしょう。
大切なのは「つぎにこのノートを見た自分に何を思い出させたいか」です。
ぜひ今回のポイントを参考に創意工夫し、自分だけのノートつくりにチャレンジしてみてください!

次回はめざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【英語編】です!

#ノートの取り方#ノートのまとめ方#ノートの書き方

家庭教師のトライでは無料の学習相談を承っております。
(学習相談は訪問・電話・オンラインの中からご希望の形式をお選びいただけます)
日々の学習の取り組み方から学習環境の整え方、宿題管理、定期テスト対策など、学習に関するお困りごとがありましたらお気軽にフリーコールまでご相談ください。
ご連絡お待ちしております!

簡単30秒で資料請求!

栃木県 家庭教師のトライでは、学生の皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ栃木校です。
さて、今回は「教科ごとの効果的なノートのつくり方」国語編についてご紹介します。

めざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【国語編】

国語の授業でノートをとるときには、以下のような点に注意してみましょう!

記述方法を確認しよう

まずは、教科担任の先生が求めるノートの記述方法を確認しましょう。
自分の好きなように書いてOK!という先生もいれば、ノートをどの向きで使うか・どの場所に何を書くか・授業で教えることをどのように記録するかなど、記述方法に指定がある先生もいます。
ノート構成に関係するので、必ず最初に確認し、それに合わせてノートをとるようにしましょう。

重要な用語や表現を書き留めよう

国語の授業では重要な用語表現が多く出てきます。
新出語句の読みや意味・使い方、類議語や対義語、文の構成、品詞の分類、表現技法、
重要なポイントはしっかりノートに記録して取りこぼさないようにしましょう。
ただし、ノートを丁寧に書きすぎて授業の内容を聞かないようになってしまっては本末転倒。
時間をかけずに書ききれるように、マイルールを決めておくなど工夫してみましょう。

ルールの例:詩の表現を書き留めるときは「頭文字」だけにする

見やすく整理しよう

国語の授業で書く文章は、長く複雑になることが多いため、だらだらと書き連ねてしまうとどこが重要なのかがわかりづらくなってしまいます。後から見返したときに困らないよう「見やすく整理する」ということを意識しましょう。
情報を整理するには様々な方法があります。
 ・見出しを作る
 ・箇条書きにする
 ・枠で囲う
 ・図表を活用する
  などなど
いろいろ書くのは面倒くさい、という方は、
話題が変わるところで文字の大きさを変えたり、行間を空けたりするだけでもOK!
どこが重要なのか、どこから別の話題になっているのか、一目でわかるようになりますよ!

自分の意見や感想を書き留めよう

国語の授業では、自分の意見や感想を述べることが求められる場合があります。
授業で発表する・しないに関わらず、学んだ内容に対して自分がどのように考えたのかをノートにまとめておくことで、授業の理解度をより深めることができます。
書き留めた意見や感想は、後々ノートを見返したときに授業の内容を思い出すきっかけ、「記憶のトリガー(引き金)」にもなってくれます。心に残った点・気になった点・納得がいかなかった点など、内容に絡めて書きましょう。
(「面白かった」「つまらなかった」といった感想は✕!)

以上が、国語の授業でノートをとるときに注意すべきことの一例です。

今回ご紹介した内容は、効果的なノートを作るためのポイントをすべて網羅しているわけではありませんし、これらを全部取り入れなければ意味がないというわけではありません。
大切なのは「つぎにこのノートを見た自分に何を思い出させたいか」です。
ぜひ今回のポイントを参考に創意工夫し、自分だけのノートつくりにチャレンジしてみてください!

次回はめざせ成績アップ! 効果的なノートのつくり方【数学編】です!

#ノートの取り方#ノートのまとめ方#ノートの書き方

家庭教師のトライでは無料の学習相談を承っております。
(学習相談は訪問・電話・オンラインの中からご希望の形式をお選びいただけます)
日々の学習の取り組み方から学習環境の整え方、宿題管理、定期テスト対策など、学習に関するお困りごとがありましたらお気軽にフリーコールまでご相談ください。
ご連絡お待ちしております!

簡単30秒で資料請求!

栃木県 家庭教師のトライでは、学生の皆さんの将来を全力でサポートしていきます!
授業料のお問い合わせ・資料請求はこちら
【お問い合わせ先】0120-555-202
通話料無料:全国対応
受付時間:9:00~23:00
土日・祝日も受付しております。

このページのトップに戻る

前のページ

栃木県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら