教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



皆さんこんにちは。


5月に入り、学校生活にはだいぶ慣れてきたことと思います。

また5月はGWや部活動の試合など様々なイベントがあるのではと思います。


そして、5月には多くの学校で中間テストがあります。

そこで、今回は中間テストの勉強法について、お話していきたいと思います。



~中間テスト勉強法~


①テスト勉強計画を立てよう

まず最初にやってほしいことは計画を立てることです。

中間テストは期末テストに比べ、範囲も狭いので、

比較的計画が立てやすいのではないでしょうか。


平日は苦手な数学と英語だけの勉強に絞って、

通学中の電車で社会を暗記する。

休日は、そのほかの科目の演習を行う。

という風に、自分の得意不得意や生活スタイルに合わせて

無理のない計画を立てていきましょう。



②1日のメリハリをつけよう

GW中や、GW明けはどうしても生活リズムが崩れてしまうものです。

連休中は、友達と遊ぶ日、部活の試合がある日、

勉強に集中する日、という風に1日の使い方を明確にしましょう。

そして、つい夜更かししてしまったり、

1日をだらだらと過ごすことのないように

規則正しい生活を送りましょう。



③スキマ時間を有効活用しよう

1日の中には意外と無駄な時間がたくさんあります。

ついスマホやテレビを見てしまう時間を、

ぜひ勉強の時間に変えていきましょう。

最初は、スマホを触っている1時間のうち

30分を勉強に使ってみてはどうでしょうか。

英単語10個、社会の教科書2ページ分…

という風に毎日少しずつでも勉強する習慣をつけていけば、

中間テストでは、しっかりとした知識を身に着けた

万全な状態で臨むことができます。



5月は忙しいとは思いますが

まずは中間テストという目標を見据えて

できるところから勉強を始めていきましょう!


このページのトップに戻る

皆さんこんにちは。

先日大学入試の合格速報をいたしました。


今回は山口県公立高校入試合格実績を紹介していきます。


・山口高校

・山口中央高校

・徳山高校(理数科)

・徳山高校

・防府高校


その他にも多数の明るいお知らせをいただいております。

※上記の合格校は2021年度の合格校の一部です。



この時期は受験にも特化したベテランの先生のスケジュールが空きやすい時期になります。

来年度受験を迎える新中学3年生や早期受験対策をされる方今がはじめ時です!


また現在入会金無料、無料授業プレゼントなどの春のキャンペーンも行っております。

この機会にぜひトライをご利用ください!


無料の学習相談も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは。


春休みはいかがお過ごしでしょうか。

今回のテーマは「春休みの過ごし方」についてです。


春休みは受験もひと段落し、いよいよ新学年に向けて準備を進める時期です。

この時期に、宿題や予習・復習をしっかり行うことで、新学年の良いスタートを切ることができます。


そこで、下記に充実した春休みを過ごすためのポイントをいくつか紹介したいと思います。


〈春休みの過ごし方のポイント〉


①規則正しい生活を送る


皆さん、春休みに入ってからだらだらと過ごしていませんか?

夜更かしをして、朝遅くに起きるという不規則な生活をしていると、

新学期に入った時、生活リズムを戻すのに苦労してしまいます。

春休みは自分の好きなことをしたり、友達と遊んだりと楽しいことがたくさんあると思いますが、

そんな時こそメリハリのある規則正しい生活を送りましょう!


おすすめは朝気持ちよく起きて、すっきりした頭の状態で勉強することです。

朝に前日勉強したことを再度復習することでより記憶が定着しやすくなります。

そして朝のうちに勉強を済ませてしまえば、昼は思いっきり遊ぶことができます。

ぜひ、規則正しい生活を送りましょう。



②目標を立てる


勉強をするうえで目標を立てるというのは、とても重要なことです。

春休みはとても短いので、無理のない達成できる目標を立てましょう。

例えば、「数学の苦手な範囲だけ問題集を2周する」「英単語を100語覚える」

といった小さな目標から立てていきましょう。

小さな目標を少しずつ達成することによって勉強するモチベーションの向上につながるでしょう。



③継続する


目標を立てたら、その目標に向けてぜひ勉強を継続させましょう。

やはり、勉強は毎日継続させることが大切です。少しでも時間が空いてしまうと、

前回勉強したことを忘れてしまうかもしれません。

忙しいときは教科書や問題集をぱらぱらと見返すだけでも、よい復習になると思います。



以上、春休みを充実させるための3つのポイントについてお話させていただきました。

中には、計画を立てて継続させることが一人では難しいという人もいると思います。


家庭教師のトライでは、専門の学習プランナーが学習計画を作成したり、継続に向けてサポートします。

併せて、ただいまトライでは春のキャンペーンを行っております。

今なら、お得に始めることができます。

ぜひこの機会に、お気軽にお問い合わせください。


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは。

3月に入りトライにも明るいお知らせがたくさん届いています。


今回はいくつか大学受験の合格実績を紹介していきます。


1人目はOさん

慶応義塾大学 文学部


2人目はNさん

広島大学 教育学部


3人目はKさん

山口大学 教育学部


4人目はTさん

山口県立大学 国際文化


難関大学、地域の国公立大学の合格のお知らせをいただいております。

今回紹介した合格実績は2021年度の合格実績の一部です。


この3、4月は生徒様を合格に導いた指導実績のある教師のスケジュールが空く時期でもあります。

また現在、

・入会金無料

・2022年度受験生限定 3つのオンラインサービス無料開放!!

春のキャンペーンも行っているのでお気軽にお問合せ、ご相談ください。


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

皆さん、こんにちは。

3月に入り、今年度も残り約1ヶ月になります。

春らしい暖かい日もありますが、まだまだ寒い日も続きます。

季節の変わり目には体調を崩しやすくなりますので、

より体調管理に気を配るようにしましょう。


今回は新学年までにやってほしいことについてお話します。

次の学年では、これまでに習った内容を踏まえて、より高度で複雑な内容になっていきます。

この新年度に移る期間に、知識の抜け漏れや苦手な範囲を克服しなければ、

次の学年での新しい範囲でつまずいてしまいます。

ですので新学期に向けて、早めにこれまでの復習を行いましょう。

しかし

勉強が苦手で、集中力が続かない

部活などの予定があり、新学年までの期間でなかなか時間が取れない

学校や塾の宿題が多くて手が回らない

という方も多いでしょう。

そこで、この方法で一年間の復習をやってみましょう


〇今までの定期テストの見直しをしましょう。

定期テストでは、その科目で抑えてもらいたい部分が出題されています。

テストが返却された直後は記憶に新しく、解ける問題も多いですが、

時間がたつにつれ、普段から復習していないとどんどん抜けていきます。

新年度に移る前にどの範囲ができていなかったか、現在では解けるようになっているか、

確認のために問題を解きなおして、見直してみましょう。


ただいま、トライでは、トライ史上初春の2大キャンペーンを行っています。

1つは家庭教師・個別教室・オンライン家庭教師のすべてのコースが2ヶ月分無料で受講できます。

また、2つ目は2022年度受験生が対象で、

オンラインコーチング・オンライン自習スペース・オンライン集団ライブ授業

3つのサービスが無料で利用できるキャンペーンになります。

キャンペーンの締め切りがどちらも4月末までで、3ヶ月以上ご利用の方が対象になっております。

今の勉強法に不安がある方や、プロの教師の指導を受講してみたいという方は、

ぜひこの機会に家庭教師のトライをご利用されてみてはいかがでしょうか。

その他にもトライでは無料の学習相談を受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。


トライ春の2大キャンペーンの詳細は→こちら

トライ無料の学習相談は→こちら



このページのトップに戻る

皆さんこんにちは。


今回はトライ春の2大キャンペーンについてご紹介いたします。

現在トライでは、トライ史上初のキャンペーンを実施しています。


1.すべてのコース2か月分無料

こちらのキャンペーンは家庭教師・個別教室・オンライン家庭教師のコース

2か月分無料で授業を受講することができるキャンペーンになります。

2か月分とは家庭教師とオンライン家庭教師のコースでは60分の指導が8回分

個別教室のコースでは120分の指導8回分になります。

受付期間は4/30まで、3ヶ月間ご利用の方が対象になっております。

こちらのキャンペーンは、入会翌月末までご利用できます。


2.さらに新中3生・新高3生3つの新オンラインサービス無料開放

こちらは新学期に中学校3年生・高校3年生になる生徒さん・高卒生といった

2022年度受験生を対象としたキャンペーンになります。

また三つの新オンラインサービスとは、

・専任コーチに生徒さんの日々の学習をナビゲートや管理をさせていただくオンラインコーチング

オンライン上で参加でき、ご自宅でも緊張感のある自主学習が行えるオンライン自習スペース

・トライ最高峰のトッププロの教師陣による授業がオンライン上で受講でき、

アーカイブ配信によって復習も可能オンライン集団ライブ授業

上記3つになります。

3つのオンラインサービスは、2021年の3月末にご入会いただいた方は同年4月末まで、

4月にご入会いただいた方は同年5月まで無料でご利用できます。


今回ご紹介した2つのキャンペーンの受付期間は4月末までになります。

もしご興味がおありの方は、ぜひこの機会にトライの教育をお試しください!

無料の学習相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。



トライ春の2大キャンペーンの詳細はこちら

トライ無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは。


2月に入り、学年末テストの季節が近づいてきました。


学年末テストの特徴は「範囲が広い」の一言に尽きます。


これまでの定期試験と比べて範囲が広いので今まで通りの学習では思うような結果が出ないこともあります。


学年末テストの学習を進めていくうえで大切な点についてお伝えしていこうと思います。


①早めに取り掛かること

→早めに取り組むことで学習できない範囲をなくすことができます。

普段定期試験を始めている機関より1週間以上早く始めるようにしましょう。


②学習計画を立てて効率よく勉強する

→ただやみくもに行うだけでは本当に必要な部分に時間を割くことができずなかなか得点に結びつきません。

まずは学習計画を立て自分の苦手、弱点を理解し重点的に学習していくことで成績アップにつながるでしょう。


①は意識を変えることで今からでも実践できる内容となっています。

しかし②は自分自身の苦手、弱点を見つけ学習計画を一から立てることは容易ではありません。


家庭教師のトライでは専門の教育プランナーが生徒様ごとにオリジナルの学習計画を作成します。

またAIを使った無料の学習診断も導入しているので科学的根拠に基づいて弱点、苦手を算出することができます。


何か気になることございましたらお気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは。

まだまだ寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

新年も1ヶ月が過ぎて、2月に入りました。今年度もあと2ヶ月で終わってしまいます。


現在高校二年生の方は来年度から受験生として志望校に向け、早めに受験勉強に取り組むことをお勧めします。

高校一年生の方も、学年が上がってそれぞれの科目の内容がさらに難しくなっていきますので、

新年度までに今からこれまで習った内容を復習しておきましょう。


しかし、

「自分に合った勉強法がわからない」

「どの範囲がわかっていないのかわからない」

と思っている人も少なくないと思います。


今回は勉強が苦手な方に向けて、その原因と解決方法についてお話します。


〇自分に合った勉強法がわからない

まずは自分の勉強に関する傾向を把握しましょう


得意な科目や苦手な科目など、人によって得手不得手な科目があります。

さらに、暗記することが得意な人もいれば計算問題が得意な人もいますし、

長時間机に向かって勉強できる人もいれば、あまり集中力が続かない人もいます。


一人ひとり性格が違うように、勉強の仕方も十人十色あります。

ですので、まずは自分に合った勉強法を見つけるために、自己分析を行いましょう。

例えば、集中力が長く続かないという人は、一つの教科を長時間勉強するのではなく、

複数の教科を時間を決めてローテーションしながらやっていくというやり方があります。


また、トライではトライ式性格診断があります。

トライ式性格診断」では9つの性格タイプに診断して、各タイプごとに長所や短所を分析できます。

これらの性格の特性から皆さんに合った勉強法を知ることができます。

こちらの「トライ式性格診断」は無料かつ一分間ですぐにできますのでぜひ参考にしてみてください。


トライ式性格診断」はこちらから


〇問題のどこがわからないのかわからない。

一度問題をさかのぼって解きなおしてみましょう。


例えば、三角関数が苦手で躓いている人は、途中の式をさかのぼってみて、覚えていない公式があったり、

二次関数から躓いていたということが分かったりします。

トライの学習法では、「ダイアログ学習法」を活用して指導を行っています。

これは、習った内容を生徒が先生役として担当の教師に説明し、どの範囲がわかっていないかを明らかにできる学習法です。

これにより、「わかったつもり」の部分を減らして授業の理解度をよりアップすることができます。


さらに、トライでは生徒一人一人に合わせた完全オーダーメイドのカリキュラムですので、

各生徒皆さんの志望校や学習目標、個性に合わせた専用学習プランをご提供しています。

トライでは学習相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

このページのトップに戻る

2021年1月31日

オンライン教育

皆さんこんにちは、家庭教師のトライ山口校です。

高校三年生の皆様は初めての共通試験お疲れさまでした!

今年は、出題傾向もガラッと変わり数学の陸上のピッチと歩幅の問題などこれまで以上に身近な題材で実践的なものを扱っていた印象です。


さて、本日はオンライン教育についてお話しいたします。

昨年は日本の教育が大きく動いた1年でしたが、大きな変化の一つに対面ではない「ミーティングアプリ等を活用したオンライン教育の充実」がありました。

実際にトライも昨年6月からオンライン家庭教師というサービスを開始し、先生に直接会わなくても先生の授業を受けられる環境を整備しました。


この「オンライン教育」の最大のメリットは、「どこに住んでいてもレベルの高い授業を受けることができる」というものです。

リアルに来てもらう形だとどうしても家からそう遠くない範囲から教師を選ぶことになりますので、

人が多く住んでいる地域ほど選択肢は広がり差があります。

しかし、オンラインであればどこに住んでいても関係なく平等に選択肢があります。

地方や山間地帯、離島のお住まいの方には大きなメリットに感じます


トライとしても今回のオンライン家庭教師は、これまでリアルでは教師の派遣が難しかった地域のご家庭様に学びの場を提供できるようになると考え力を入れています。


しかし実際には、オンライン教育の浸透率をみると



上記のように本来教師の選択肢が広い大都市圏のほうが浸透しているのです。

これでは、むしろ差が広がっていると言えます。


実際に「やっぱり直接来てもらうほうが安心」「オンラインでちゃんと授業になるんだろうか不安」といったオンライン教育に対する懸念の声を聴きます。

ちゃんと授業が行われるのか、質問ができるのか、教材はどうするのか、、、など懸念点は様々あると思います。

ですが、結論から言うとトライなら全て大丈夫です!


ただ「大丈夫と言われても実際に見ていないし受けてみないとわからない」と感じると思います。

そこでトライでは、そんな声にお応えして、「無料体験授業」を実施させていただいております。

ぜひこの機会にオンライン教育のすごさを体験ください。


無料の学習はこちら

このページのトップに戻る

2021年1月18日

二次試験に向けて

皆さんこんにちは、家庭教師のトライ山口校です。


高校3年生の皆さんは共通試験お疲れ様でした。

不安感、達成感、疲労感、開放感、いろいろな感情が渦巻いているかと思いますが、大学入試は二次試験までで結果が出るものです。


二次試験に向けてもうひと踏ん張りしましょう!


まずやらないといけないことは、共通テストの自己採点とともに、二次試験でどこを受けるかの選定作業です。

前期は第一志望で後期は安全に合格圏内大学にするのか、後期でも勝負に出るのか、公立の中期も受けるのか、

最も悔いが残らず、勝算が高い選び方を学校の先生、親御さんとしっかり相談して決めるようにしてください!


共通テストの結果で志望校についてお悩みの方、二次試験に向けて最後の追い込みをかけたい方は
ぜひトライの無料の学習相談にお越しください!

無料の学習はこちら


このページのトップに戻る

前のページ

山口県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら