教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



こんにちは!家庭教師のトライ岐阜校本部です。

本日は、トライ式夏合宿2017のお知らせです。

5月上旬にも夏合宿の告知を行いましたが、今回は岐阜で開催される夏合宿に関して、

お伝えしてきます。

また、前回、岐阜で行われた春合宿参加者の声も少しご紹介します。

夏の勉強合宿in岐阜 開催決定!!

対象:小5~参加可能

場所:岐阜都ホテル

日時:8/6~10(4泊5日)

1日平均10時間の勉強時間を確保し、合計で40時間以上の学習を行います。

受験生にとっては、「これだけの勉強時間をこなした」という自信になる夏合宿。

そうでない方にとっては「自分の苦手個所が分かった」「勉強方法が分かった」という

強みになる夏合宿です。成績や文理選択によってクラス編成を行うため、

「自分のレベル」に合った授業を受けることができます。

「集団授業+演習(チューターによる個別指導あり)」というサイクルで

授業今得た「知識」をその場ですぐに「得点力」に変えていくシステムです。

普段、授業を受けている先生とは別の先生方の指導を受けることによって、

大いに刺激を受けることになると思います。

それではここで春合宿参加者の声を少し紹介したいと思います。

・先生の解説が勉強法を中心としていて、役に立った

・勉強に対して意識が変わった!

・今回得た知識を受験勉強に活かしていきたい!

・苦手が克服できた

・難しい問題も多かったけど、それがかえって達成感になった

・膨大な勉強時間でとても疲れたけれど、自信になった!

・次回もまた来たい!もっと長い時間やってみたい!

他にも多くの声を頂いております。

春合宿に参加してくださった皆さん、本当にありがとうございます。

トライ式夏合宿2017に参加して、今年の夏、少し新しく変わった自分に出会ってみませんか?

このページのトップに戻る

家庭教師のトライ 岐阜校のページをご覧いただきありがとうございます。

5月から岐阜の地元トライさんをしています

都築 宏一(つづき こういち)です。

生まれは愛知県ですので見慣れない苗字かと思いますが

2年前でまで岐阜で地元トライさんをしていましたので

岐阜も第二の故郷と言えるくらい詳しくなりました。

2020年に大学入試の形が抜本的に変わることから中学、高校の定期テストや

模擬試験の内容も徐々に変わってきています。

知識をつけて偏差値をあげることももちろん大切ですが、

こうして入試の制度が変わるタイミングでは正確で新しい情報を集めることが

希望の進路に進むために大切になってきます。

正しい情報と正しい努力が合わさって初めて夢に近づけます。

そのためにトライがは全力で応援いたします。

私の強みは、愛知で生まれ育ったので愛知県の教育事情に詳しいことです。

中学受験で愛知県の学校を検討されている方には、名古屋に負けない

受験サポートをいたします。

また、これまで仙台や大阪でも仕事をしてまいりましたので、

大学入試で中京はもちろん関西や東北の大学を検討されている方には、

その地域の街の様子など生活面も含めてアドバイスをさせて頂くことが可能です。

勉強や受験はとにかく「不安を解消すること」が最優先。

お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

きっといいきっかけになるはずです。

このページのトップに戻る

本日は、前回に引き続き、中学生に向けて

国語・理科・社会の3科目に関して定期テスト対策のコツをお伝えしていきます。

【定期テスト対策のコツ(国語)】

国語は対策が難しい科目の1つですが、以下のポイントを押さえてみてください。

1. 漢字

2. 読解

3. 知識

4. 作文

の4つのポイントに分けて押さえていきましょう。

1.漢字は入試でも20点分出る主要得点源です。繰り返し練習することで、

頭に入っていきます。英単語と同じように毎日コツコツと少しずつ取り組んでいきましょう。

2.各学年ともに、小説分野の出題が多いと思います。小説に関しては、

登場人物や心情、背景などを読み取ることが大切になっていきます。

また、字数制限で書き抜く問題や、自分で要約する問題など、出題方法も

バリエーションが出てくるため、ワークなどでそういった問題を解きこなしておきましょう。

3.知識とは、文法や表現技法などのことです

「覚えるだけだから後でいいや」「よく分からないから覚えられない」という声を

よく聞きますが、普段使っている日本語の一部を正しく知ることは大切なことです。

また漢字と同じで練習すればした分だけ、覚えたら覚えた分だけ、点数が取れるのも

この分野です。詩などの、対句や倒置法、擬人法、体言止めや、動詞や名詞、

形容動詞などの品詞は覚えて、差別化を図りましょう。

4.作文に関しては、学校によっても出題の有無など異なってくるかと思いますが、

上記にあげた1~3のポイントを確認する上でも重要です。

中学校では、時間割のノートに3行~10行ほどの小作文スペースがあるかと思いますが、

ここで自分の生活や出来事などを記しておきましょう。

1の漢字がしっかり使えるかどうか。

2の自分の心情などを書けているか、それで読み手に伝わるかどうか。

3の表現や文法はおかしくないか、というように上記ポイントがしっかり

「使えるか」どうかを自分自身でも確認することができるのが作文です。

今回の定期テストに作文の出題がなくても、普段日頃から書きなれておくことが重要です。

【定期テスト対策のコツ(理科)】

理科は学年によって若干、対策方法が異なります。

まず、各学年の主要単元を見てみましょう。

1年生:植物

2年生:化学式

3年生:イオン

まず1~3年生に全て当てはまるのは、主要語句の正しい理解と暗記です。

教科書に出てくる太字はしっかり覚えることと、その太字の意味などを掴んでおきましょう

また、それぞれ実験などがあるかと思いますが、実験器具の正しい使い方や、注意点などは

必ず覚えておきましょう。

1年生は上記の内容を重視すれば大丈夫かと思いますが、2、3年生はそれだけでは

不充分です。2、3年生は化学式や化学反応式、イオン式などが主体となって出題されます。

また質量比なども場合によってはテストに出題されるかもしれません。

そうした問題は計算問題やグラフの問題として出題されることもあるため、

より重点的にワークなどを解きこなしておきましょう。

【定期テスト対策のコツ(社会)】

各学年ともに、歴史と地理のどちらか、または混合で出題される傾向にあるかと思います。

まずは、教科書の太字をしっかり正しく覚えること。歴史であれば、出来事の流れを

正しく押さえること。地理であれば、地形や気候、グラフなど、教科書にある

周りのデータもしっかりチェックすることが大切です。学校の先生の板書の中にも、

テストにでるであろう場所へのヒントが隠されています。ワークや教科書も大切にしながら、

普段の授業も大切にしていきましょう。

トライでは、定期テストに向けて、教育プランナーによる個別無料相談を

随時行っております。お気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ学校での勉強も本格的になってくる頃かと思います。

岐阜県では、二期制の学校では5月下旬~6月上旬に「中間テスト」。

三期生の学校では6月中旬~下旬に「期末テスト」。が実施されます。

新中学1年生にとっては初めての大きな定期テストになります。

また、中学3年生の受験生にとっては前期の評定に関わる非常に重要な定期テストとなります。

特に3年生の内申点は2倍で評価されますので、今回のテスト非常に大切です。


そんな大切なテストについて、今回から2回にわけて各科目も対策のコツを

述べていきたいと思います。

今から準備を整えて、最初のテストでしっかりと成果を残しましょう。

【定期テスト対策のコツ(英語)】

英語のポイントは

1.単語力

2.文法力

3.読解力

4.英作力

の4点がメインになります。

1.まずは単語です。単語はやはり毎日コツコツやり続けて地道に積み上げていくことが

大切です。4月の最初からテスト範囲になりそうなところまで単語の数を数えてみましょう。

この時期だとおおよそ50個前後になるのではないでしょうか。

この50個を残り2~3週間で覚えようと計画してみましょう。

学習範囲によりますが、1日3~10個を覚えていくスケジュールになるでしょう。

まずはテストまでに新出単語はしっかり押さえましょう。

2・3.文法と読解は教科書の実際の文章を利用する中で覚えていきましょう。

①まずは全文を日本語訳でいいので読んで物語を把握する。

できれば英文を繰り返し声に出して音読をしましょう。1つの単元につき

5回~10回は音読すると良いでしょう。

②音読のあとは、キーとなる単語部分を空欄にした英文で練習すると良いでしょう。

教科書の本文をノートに写していいですし、参考書を活用するのもいいでしょう。

例)I ( )( ) at six and have breakfast at seven every day.

私は毎朝6時に起きて、7時に朝食を食べます。

4.最後は、日本語の文章だけを見て、全て英語で作文する練習をやりましょう。

CD付きの参考書を利用して、流れてくる音声を作文してみるという

リスニングの練習することも良いでしょう。

【定期テスト対策のコツ(数学)】

数学は多くの学年でこの時期は計算問題がメインの単元になるでしょう。

中1 正負の計算

中2 多項式(文字式)の計算

中3 展開、因数分解

計算問題は普段から早く、正確に解く練習を繰り返しておくことが必要です。

10問程度のミニテストを10分で解くという感じに時間を決めて毎日の記録を

残して正確さをあげていきましょう。

学校のワークを活用することが一番の近道です。ワークの提出はどの学校でも

あると思いますので、テスト直前に「提出しなきゃ」となって作業に忙殺

されることが無いよう、今のうちから計画的に進めておきましょう。

ワークでは様々なパターンの問題に触れることもできるので、1回で終わりでは

なく3巡はするつもりで頑張りましょう。

トライでは定期テスト対策の具体的な学習スケジュールに関して

プランナーが個別にアドバイス差し上げます。今から定期テストの対策をお考えの方は、

お気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

こんにちは!家庭教師のトライ岐阜校本部です。

本日より毎回大好評のトライ式夏合宿の受付を開始します。

まだ参加されていない方へ向けて、トライ式夏合宿の魅力を

たっぷりとお届けしたいと思います。

過去の合宿に参加された方もぜひ読んでみてください。

きっと夏合宿の魅力を再発見できると思います。

トライ式夏合宿2017のコースは大きく分けて以下の5つです。

① サマースクールin湯沢

② 夏の勉強合宿

③ 医学部・難関大勉強合宿

④ Try IT勉強合宿

⑤ ハワイ留学

では、それぞれの魅力をお伝えしていきます!

① サマースクールin湯沢

対象学年:小学校4年生から参加可能

コース:総合力育成コース・勉強集中コース

日程:

前半10日間コース 8/4(金)~8/13(日)(9泊10日)

後半10日間コース 8/14(月)~8/23(水)(9泊10日)

20日間コース 8/4(金)~8/23(水)(19泊20日)

会場:NASPAニューオータニ(越後湯沢)

サマースクールでは例年通り、総合力育成コースと勉強集中コースの

2つをご用意いたしました。

<総合力育成コース>

勉強ももちろんですが、トライならではの体験を用意しています。

例年オリンピック選手や芸能人、絵画や音楽関係でお仕事をされている方にお越しいただき、

グループワークを行ったり、ハイキングやメンタルトレーニングなどを行ったりしています。

そば打ちやピザを作る体験、理科実験教室や自然と触れ合うBBQなどの体験を通じ、

親元を離れて過ごすことでお子様の自立や達成感を得る手助けとなることでしょう。

勉強面では英会話レッスンや自由研究のお手伝いなどもさせていただいております。

また、講師として東大生やプロ講師をお招きし、質の高い授業を行っています。

普段の学校生活や塾のメンバーとは違う仲間とともに過ごすことで

お子様の積極性を育むことができる内容となっております。

<勉強集中コース>

勉強集中コースでは、まず座禅やメンタルトレーニングを行うことで

「集中力」を高めることから始めていきます。

そうすることで、70時間以上に及ぶ総学習時間を1分たりとも無駄にすることなく、

勉強に取り組めるように指導していきます。

指導するのは、合格実績豊富なプロ教師や現役東大生をはじめとした

ハイレベルな教師陣です。少人数学習を取り入れた学びによって、

一人ひとり違う「夏休みの課題」をこなし、自信に繋げていきます。

また、総合力育成コースにご登壇されるオリンピック選手や芸能人などに講演を

行っていただくほか、ネイティブ教師による英会話授業なども行います。

勉強以外の学びも取り入れることで人間的な成長を促し、協調性や自立心を育みます。

② 夏の勉強合宿

対象学年:小学校5年生から参加可能

日程:

岐阜会場

8/6(日)~8/10(木)(4泊5日)

名古屋会場 ※前半・後半に分けて開催

8/7(月)~8/11(金)(4泊5日)

8/21(月)~8/25(金)(4泊5日)

会場:

岐阜会場 岐阜都ホテル

名古屋会場 ストリングスホテル名古屋

※夏の勉強合宿は全国30都市で開催予定です。詳しくはお問い合わせください。

夏の勉強合宿は4泊5日という短い期間の中で集中して行います。

そのため、合宿専用の学習サイクルを作成しました。

それを実践することで「分かる」と「できる」という2つの力を育みます。

プロ講師の集団授業中もチューターがそれぞれの机を回るため、質問しやすい環境です。

集団授業後は演習の時間を設け、集団授業で学んだ内容を自分のレベルに合わせて

学習していきます。その間も個別にチューターが回っているため、

知識を習得しやすい環境を整えました。

総学習時間は40時間以上になり、お子様がやりぬく自信を身につけられる合宿です。

また、確認テストを実施し合宿の成果を実感することで

モチベーションのアップに繋げていきます。

③ 医学部・難関大勉強合宿

対象学年:中学校1年生から参加可能

日程:

東京会場 8/7(月)~8/11(金)(4泊5日)

大阪会場 8/14(月)~8/18(金)(4泊5日)

会場:

東京会場 ザ・リッツ・カールトン東京

大阪会場 ザ・リッツ・カールトン大阪

医学部や難関大合格を目指すお子様のためのハイレベル合宿です。

全国トッププロ講師をお呼びして指導を行います。

医学部専門予備校の講師、合格実績のある講師陣を揃え、質の高い授業を行います。

また質問対応がしやすいように現役医学部生のチューターを用意いたしました。

この合宿に参加することで医学部や難関大学合格を目指す良きライバルに

出会えることでしょう。一緒に授業を受ける仲間達と交流を通して、

夏の4泊5日間(40時間以上)の学習時間の中でお互いに刺激しあい

切磋琢磨できる環境が整っています。

他にも受験に打ち克つためのメンタルトレーニングや現役医学部生徒の勉強対決、

生活リズムの改善や、小論文・面接対策なども行っていく予定です。

④ Try IT勉強合宿

対象学年:中学校1年生から参加可能

日程:8/9(水)~8/13(日)(4泊5日)

会場:NASPAニューオータニ(越後湯沢)

英語または数学に特化した5日間となっている1教科特別対策合宿です。

Try ITでお馴染みの講師が集団授業形式で直接お子様の指導を行います。

毎日の確認テストを通して、自分の理解度を常にチェックすることができ、

昨日の自分からどれだけ学力がアップできたかを実感することで

モチベーションのアップに繋げていきます。集団授業後は演習時間を設けています。

その間、チューターが個別質問にも対応致します。

またTry ITの視聴も通じて、自分で学ぶことの大切さを育む合宿です。

⑤ ハワイ留学

対象学年:中学校1年生から参加可能

日程:7/27(木)~8/7(月)(10泊12日)

会場:ハワイ大学 など

今年も例年通り、ハワイ留学を開催します。

英語初心者から、海外に慣れているお子様まで参加でき、「世界」と出会い

学び育む国際体験が可能となっております。

ハワイ大学の寮に宿泊できる貴重な体験、ハワイの雄大な自然や文化に

触れることのできる内容となっております。

またハワイ大学での講義に参加して、本物の英語に触れることができます。

英会話のレクチャーなどを受けた後、実際に現地の人達とコミュニケーション

することもあるでしょう。

言語の壁にぶつかり、そしてそれを乗り越えられた時、

お子様の向上心や「話せた!通じた!」という達成感、自立心を育むことができます。

以上がトライ式夏合宿2017の簡単な紹介です。

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください!

このページのトップに戻る

皆様、こんにちは!家庭教師のトライ岐阜校本部です。

本日は、先日行われた高校受験セミナーに参加してもらった方の感想と、

次回の高校受験セミナーに関してお知らせいたします。

高校受験セミナーとは?

昨年から、会場模試と併せて行っているセミナーです。

高校受験の基礎知識から、内申点に関して、配点や傾向予想など

トライならではの情報をお伝えするセミナーです。

前回も例年同様に、3月下旬に会場模試と併せて高校受験セミナーを開催いたしました。

その後、皆様からいただきました声をいくつか紹介いたします。

・入試の傾向や内申点の付け方がわかってよかった。

・内心対策の話が聞けてよかった。3年生の重要性がわかった。

・入試問題のポイントがわかってよかった。

・テスト勉強の方法や内申点の話があり、今後の目標が出来ました。

他にも多数、参加された方からの声を頂いております。

3月のセミナーが好評だったため、5月も高校受験セミナーの開催が決まりました。

日時:5月21日(日)13時~15時

場所:岐阜駅前個別

※要予約

※人数次第で、会場や時間の変更等がある場合がございます。

詳しくは、ご予約時にご確認ください。

ご不明点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております!

このページのトップに戻る

皆さん、こんにちは!家庭教師のトライ岐阜校本部です。

4月もいよいよ終盤です。新しいクラスや授業にも慣れてきたころかと思います。

いよいよテスト1か月前の5月に入ります。気を引き締め直していきましょう。

本日は、長良高校に合格した方の声を紹介したいと思います。

後輩にむけてのメッセージになっていますので、中3生の方はぜひチェックしてみてください。

(後輩にむけて)

勉強を頑張っても結果が付いてこないときもあきらめずに勉強に取り組んでいけば、

勉強以外にも役立つときがあると思うので、折れずに頑張ってください。

(保護者様より)

担任の先生や指導される先生と仲良く勉強ができました。

また、自主的な行動などもできるようになりました。先生とは兄のような形で接して頂けました。

長良高校に合格することができ、良かったと思います。

(地元トライさんより)

長良高校合格おめでとうございます。

期末テストの点数に少し波があるので心配していましたが、模試では60弱の偏差値をキープできていました。

高校進学後も引き続き、頑張ってください。

トライには、3月喜びの声が続々と届きました。

4月新しいことを始めることを迷っていた方、5月からでも遅くはありません。

6月のテストに向けて、トライで頑張ってみませんか?

トライでは無料の学習相談を行っています。皆様のご相談をお待ちしております。

このページのトップに戻る

岐阜県の皆さん、こんにちは。

家庭教師のトライ岐阜校です。

早いもので4月ももう終わりですが、皆さんこの1カ月を振り返ってみていかがでしたでしょうか。

4月が終われば、いよいよ大型連休ゴールデンウィークが待っています。

遊びに行く方もいれば、部活など予定が入っている方もいるでしょう。

皆さん、どう過ごそうかワクワクされているのではないでしょうか。

大型連休が楽しみな気持ちは分かりますが、勉強についてはどう過ごすか決めていらっしゃいますか?

4月の間は新学年になったばかりということで、授業の進みもそこまで早くはありません。

ただし、ゴールデンウィークが終わると、授業の進みはぐっと早くなります。

特に中学3年生の方は、高校受験に向けていよいよ本腰を入れて取り組み始める時期です。

大型連休だからといって、ずっと遊んでしまうようではいけません。

まだ学校で習った範囲が少ないこの時期に、しっかりと勉強の見直しをしましょう。

では、具体的にどんなことをすると良いのでしょうか?

①去年の復習をする

4月には多くの学校で実力テストがありました。

実力テストは過去の内容から出題されます。

これまでの苦手単元ともう一度向き合い、再度復習を行いましょう。

②学校の課題をする

大型連休の間に多くの宿題を出す学校も少なくないでしょう。

学校の課題にしっかり取り組んで、連休明けに慌てることがないようにしましょう。

③普段取り組まない科目の勉強をする

気付けば同じ科目しか勉強しない・・・。人によって普段勉強する科目に偏りが出てしまうもの。

理科や社会の用語や英単語の暗記など、普段はできない科目に取り組んでみてはいかがでしょうか。

④勉強の仕方を見直す

時間のある間に、勉強の仕方を見直してみるのも手です。時間は正しく使えていますか?

なんとなく、勉強をした気分になっていませんか?

勉強の方法は十人十色。一人一人にあった方法があります。

トライでは勉強の仕方から苦手科目の克服まで、様々なお悩みに応えてきました。

勉強に対する心配事、お悩み事がある方はぜひトライ岐阜校までお気軽にご相談ください。

解決策を一緒に考えましょう。

このページのトップに戻る

岐阜県の皆さん、こんにちは。

家庭教師のトライ岐阜校です。

新学年が始まり、もうすぐ1カ月が経ちます。

新しいクラス、新しい同級生…と新しい環境に戸惑うこともあったのではないでしょうか。

この1カ月を過ごしてみて、新しい環境には慣れましたか?

慣れた方もいれば、不安や悩みを抱えた方もいるでしょう。

「学校に行きたくない」

「学校を休みがち」

「新しいクラスに馴染めない、馴染めているか心配」

「将来や受験への漠然とした不安がある」

1人ひとり悩みは様々。

トライではマンツーマン指導を通して、これまで30年間、100万人以上のお子さまと向き合ってきました。

トライといえば勉強のイメージが強いですが、

学習対策を通じて学校生活や日常生活、精神面のお悩みについても、

解決の糸口を探せないかお手伝いをさせて頂いております

通信制サポート校「トライ式高等学院」に始まり、不登校生のサポートも万全。

不登校など様々なお悩みを抱えているお子さまたちが、トライではたくさん勉強をしています。

マンツーマンなので1人ひとりの学力や学習ペースに合わせて取り組むことが可能です。

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.trygroup.co.jp/futoukou/

一緒に勉強の悩みはもちろん、精神的な悩みや日常生活の悩みも解決しましょう。

このページのトップに戻る

4月も中旬を迎えまして、岐阜市内の桜もすでに緑色が目立つ時期になりました。

新学期がスタートして2週間、そろそろ新しい学年の雰囲気にも慣れてきた頃でしょうか。

授業のほうも、オリエンテーションが終わり本格的に新学年の内容がスタートしていると思います。

本日は、特に中学生を中心に、勉強の基本シリーズとして普段の予習・復習のやり方の流れをお話します。

「予習・復習が大切だ」ということは学校でも家でも当たり前のように言われていると思います。

それでも、何をしていいのかわからない?どのように進めたらいいのか分からない?

という声を多く聞きます。

そこで利用したいのが、気軽にスタートできる

「Try IT」映像授業です。

「Try IT」は中学3年分の授業内容がいつでも見放題、永続無料で利用ができる映像授業サービスです。

現在も、バージョンアップによって新しい授業がどんどん追加され、

受験対策や視聴可能な科目も増えています。

映像は1回あたり10分~15分にまとまっており短期間で要点がしっかりと押さえられています。

学校の授業の予習・復習に最適ですので、学校から帰ってきて机に向ったら、

本日学校で習った単元を毎日視聴するようにしましょう。

「Try IT」は各アプリストアよりダウンロードもしくは、YouTubeからも視聴が可能です。

4月のスタートダッシュでしっかり学習し、予習・復習の習慣づけをしていきましょう。

このページのトップに戻る

前のページ

岐阜県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT