教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



みなさん、こんにちは。家庭教師のトライ鳥取校です。

今年も毎年ご好評いただいている、「夏合宿」の季節がやってまいります!

今回は、トライ式夏合宿の日程が決まりましたのでお知らせします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【勉強合宿】

学力向上に特化した合宿です。集団指導や準個別指導を行います。

中国地方では、2か所3回開催になっています。

日程:

8/7(月)~8/11(金)4泊5日(中学生・高校生) グランドプリンス広島

8/21(月)~8/25(金)4泊5日(小学生・中学生) グランドプリンス広島

8/15(火)~8/19(土)4泊5日 ホテルグランヴィア岡山

対象:小学5年生~高校3年生

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【サマースクール】

個別指導に特化し、勉強以外にも世界で活躍したプロスポーツ選手や芸人などと

グループワークを行ったり、ハイキングやBBQなどの夏のイベントも多数あります。

英会話もネイティブ講師が担当するなど、かなり内容の濃い合宿になっています。

新潟県で3回開催

日程:

8/4(金)~8/13(日) 9泊10日

8/14(月)~8/23(土) 9泊10日

8/4(金)~8/23(土)19泊20日

対象:小学4年生~高校3年生

場所:NASPAニューオータニ(新潟県)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【医学部・難関大勉強合宿(大阪)】

メンタルトレーニングや面接練習、医学部受験突破のために必要な知識を付けることを

目的とした合宿。中学一年生から対象です。

医学部を目指すのであれば、ぜひご検討頂ければと思います。

日程:8/14(月)~8/18(金) 4泊5日

対象:中学1年生~浪人生

場所:ザ・リッツカールトン大阪 ※東京での開催もあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【TryIT 勉強合宿】

集団指導、個別演習、テストの混合で実力UPを狙います。

英語コースは、TryIT講師の山田先生が担当予定、数学コースは、TryIT講師の

今川先生が担当予定。

日程:8/9(水)~8/13(日) 4泊5日

対象:中学1年生~浪人生

場所:NASPAニューオータニ(新潟県)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【海外留学】

ハワイ大学学生寮に宿泊する本格的留学スタイル。講義やグループディスカッション、

アクティビティだけでなく、マリンスポーツなどのイベントも多数あります。

将来、英語に関わる大学、仕事を考えている生徒だけでなく、異文化に触れる

貴重な体験が得られるのでお勧めです。

日程:7/27(木)~8/7(月) 10泊12日

場所:ハワイ(宿泊はハワイ大学学生寮を予定)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏休みをどのように使うかが、受験生だけでなく非受験生にとっても

2学期以降の成績に大きく影響してきます。

もっと上を目指したいと思っている人、この夏休みに一気にステップアップしたい人、

苦手な分野を克服したい人、受験に向けて雰囲気を肌で感じておきたい人など、

様々な目的でご利用頂ければと思います。

夏休みの思い出作りで、お友達を誘って一緒に参加するのも良いかもしれません。

詳しくは、家庭教師のトライ鳥取校までお問い合わせください。

また、合宿ではなく、夏休みの間だけ回数を増やしたい、他の教科も強化したいなどの

ご要望がございましたら、お得な早割プランや自立学習コースもございます。

併せてご検討頂ければと思います。

今年の夏休みを有意義なものにしましょう!

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは!家庭教師のトライ鳥取校です。

新学年が始まって1ヶ月が経ちますが、新生活には慣れましたか?

中には「新しい学校やクラスになじめない」、「学校に行きづらい」、「将来が心配」など

勉強以外の悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

トライは30年間マンツーマン指導を通して、100万人以上のお子さまたちと向き合ってきました。

そんなトライだからこそ、勉強のことだけではなく、学校生活や日常生活のお悩みも

一緒に解決させていただきます。

また、不登校のお子さまのサポートも充実しております。

トライでは同じような悩みを抱えている生徒さんがたくさんいます。

専任の教育プランナーがサポートいたします。

トライは完全1対1だからこそ、一人ひとりの学力や学習ペースに合わせた学習ができます。

トライは通信制サポート校の「トライ式高等学院」を運営しています。

全国各地にキャンパスがありますので、転校して環境を変えたいといったご要望にもお応えいたします。

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.trygroup.co.jp/futoukou/

もちろん勉強の悩みについても、鳥取県の受験情報や教育情報に精通した

「地元トライさん」にご相談ください!

その他ご相談あれば、家庭教師のトライ鳥取校までいつでもご連絡ください!

このページのトップに戻る

鳥取県のプロ講師の指導で皆さんの目標を達成してみませんか。

トライのプロ講師とは…トライ認定のプロ家庭教師です。指導経験が豊富で合格実績も充分です。

難関大学を目指している、難関高校を目指している、偏差値を大幅に上げたい、

苦手科目を得意にしたいなどより多くのご要望にお応えいたします!

プロ講師のマンツーマン指導で新年度のよりよいスタートダッシュを切りましょう!!

このページのトップに戻る

◆医学部コース◆

国立医学部、私立医学部問わず各大学ごとに出題傾向は大きく異なります。

英語、数学、理科編重は大学によって異なります。

大学によっては二次試験で試験を課さない教科もあります。

志望大学や自身の得意教科等によって大学別の対策をとれるようにサポートします!

◆難関大対策コース◆

国立大、私立難関大など各大学ごとにサポートする専門コースです。

一人ひとりに合わせた教材選定から進捗管理、確認テストなどを行い、志望校合格へ近づけます!

◆中高一貫専門◆

鳥取県では中高一貫校は多くありませんが、湯梨浜中高、青翔開智中高、米子北斗中高

入試対策はもちろん、入学後のサポートも行います。

鳥取大学附属中入試対策も行っております。専門の講師が指導にあたります。

大手集団塾のフォローも積極的に行っておりますので、ご相談ください。

このページのトップに戻る

鳥取県のみなさん、こんにちは!

家庭教師のトライ鳥取校です。

今年度最初の定期テストがやってきます。

今年一年を左右する重要なテストでもあります。

本日は、定期テスト対策でとても大切な5つの鉄則をお伝えします。

<定期テスト対策5つの鉄則>

① 自分に合った学習範囲を決めよ!≪学習内容の仕分け≫

・試験範囲の全てを勉強しようとするのではなく、やればモノになる見込みの高い内容に

 絞ることが大切です。そこを徹底的にマスターします!

② これが正しい理解の仕方だ!≪学習のための方針≫

・ひとつひとつをバラバラに理解してはならない。

・関連のある内容を「ひとまとまり(セット)」にして理解すること。

③ 必殺!問題演習の仕方≪学習における戦略≫

・解いて答え合わせをするだけでは、クイズと同じ!

・最初は、教科書・参考書・辞書などで調べて解く!(カンで解かない!)

・次に、何も見ないで解く!

・最後は、「問題を見た瞬間に、応えや解き方が浮かぶようになる」まで、繰り返し解く!

④ どの問題が出るか予想し、的中させよ!≪傾向と対策≫

・君が先生だったら、どの問題を出すか考えてみよう!

 どこが重要な内容なのか、その先生はどんな問題の出し方をするのか。

・ヤマを張る(出る問題を当てる)のも、実力のうち!

⑤ 返ってきた自分の答案から学ぼう!≪答案内容≫

・返ってきた答案から分かるのは、点数だけではありません。どんな所を、どのように間違えたのか。

・答案から、自分の頭の「癖」をあぶり出す!

家庭教師のトライ鳥取校の教育プランナー「地元トライさん」は、

鳥取県内の各学校の傾向などを熟知しております。ぜひご相談だけでもお気軽にどうぞ。

また、トライでは定期テスト対策コースも実施中です。

ぜひお問い合わせください。

このページのトップに戻る

全国で、高校受験対策セミナーや、大学受験対策セミナーを実施中です。

山陰では受験セミナーは開催いたしませんが、随時ご家庭に訪問させていただき、

現状と志望校についてご相談に乗らせていただいております。

ご要望があれば、ぜひ一度家庭教師のトライまでご連絡ください。

昨年の問題の傾向や各高校の倍率などから年間計画を立て、

定期的な目標を決め、継続的に面談を行います。

各地域の教育プランナーがご自宅までお邪魔させていただきます。ご連絡お待ちしております!

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは。家庭教師のトライ鳥取校です。

本日は、鳥取県の2017年入試合格校情報を紹介します。

【高校】

◎鳥取東高校  ◎湖陵高校  ◎敬愛高校

◎米子東高校  ◎米子高専  ◎米子南高校  ◎米子高校  ◎米子北高校

【大学】

◎京都大学  ◎筑波大学医学部  ◎北海道大学  ◎島根大学医学部

◎鳥取大学医学部  ◎広島大学  ◎岡山大学  ◎香川大学

◎愛媛大学  ◎山口大学  ◎島根大学  ◎鳥取大学

◎徳島大学  ◎高知大学  ◎福岡教育大学  ◎島根県立大学  他多数

◎川崎医科大学  ◎早稲田大学  ◎法政大学  ◎同志社大学

◎関西学院大学  ◎立命館大学  ◎関西大学

みなさん、おめでとうございます。

合格者の声を後日お伝えする予定です。お楽しみに。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ鳥取校です。

季節はすっかり春です。

3月は新しい学校への進学や、進級のための準備を行う大事な月です。

そこで、今回は春休みの過ごし方のポイントについてお話します。

まずは「生活面」

春休みは学校でも進学や進級の準備期間と捉えているので、

夏休みなどの長期休みと比べて課題も少ない場合が多いです。

特に、受験を終えて進学が決まっているみなさんにとっては、

長い受験からの解放感でいっぱいなのではないでしょうか。

しかし、この春休みで解放感からダラダラと過ごしていると、

新学校や新学年でスタートダッシュに乗り遅れ、体もついていけなくなります。

それを防ぐために大事なのは、

学校に通っている時と出来るだけ同じ生活リズムを保つことです。

もちろん春休みですから、生活の中身は違うと思いますが、

学校の時と同じ時間に起きて、同じ時間に寝ることが大切です。

進学する人は、通学時間を考えて、この冬休みからその生活リズムを

作っておくこと必要があります。

決してダラダラと寝て過ごすことのないようにしましょう。

次に「勉強面」

この春休みにしっかりと復習を行った人と、そうでない人とでは、

4月からの一年に大きく成績の差が出てきます。

人は忘れる生き物ですから、どんなにこれまで受験等で頑張って勉強してきた人でも、

しばらくやらなければほぼ忘れてしまいます。

忘れた状態で、進学・進級を迎える危険性は想像がつきますよね。

せっかく勉強してきたことを台無しにするのはもったいないですし、

また一から学習を積み上げなければならなくなります。

ですから、この春休みは毎日少しずつでも勉強に時間を使いましょう。

どうしても浮足立ってしまいがちな春休み。

みなさんはどのように過ごしますか?ぜひ参考にしてみてください。

トライでは、「春休みに時間を増やして勉強したい」

「春休みに何をすればよいか分からない」などの相談にいつでもお応えします。

ぜひ、4月からのスタートダッシュに乗れるよう一緒に頑張りましょう!

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは。

今回は前回に引き続き、2017年鳥取県公立高校入試の傾向と来年度に向けた対策

ご紹介いたします。今回は国語と理科と社会です。

【国語】

大問4題。昨年より1題減っています。問題1は知識問題。

漢字の書き取りは2問で小学生までの漢字が書けるかどうかですので、

小学生までの漢字の復習を行いましょう。今年は漢文の返り点が出ました。

確実に点数を取りたいところです。

問題2が説明文、問題3が物語文、問題4が古典でした。

昨年に比べ、記述が増えています。より思考力と正確な文章読解が要求されるように

なっております。作文も大問の中に組み込まれており、時間配分を間違えると

全て解き終わらないということが起こりますので、日ごろから解答時間には注意しましょう。

【理科】

大問8題。物理分野、化学分野、生物分野、地学分野各2題ずつと

まんべんなく出題されます。年度によって出題単元が多少異なりますので

幅広く基礎は確実にとらえておく必要があります。

そして、今年からの傾向として記述問題が増えております

実験の方法、結果や現象に対する理由を問うものなどがあるので思考力をつける必要が

あります。一問一答が答えられるだけでは解けない問題が増えているので

ダイアログを駆使して理解を深めていきましょう。

【社会】

大問3題。地理、歴史、公民1題ずつです。形式は例年通りです。

今年は歴史の文を書かせる問題がなくなり、地理・公民に1題ずつになりました。

記号問題が増え、より正確な知識が問われております。

しかし、基礎的な教科書レベルの知識で解ける問題ばかりですので、

1,2年生の内容から繰り返し解いていきましょう。

時差の問題は確実に解答できるよう、練習をしておきましょう。

時事問題もからめて出題されますので、日頃からニュースや新聞を見ておくといいです。

今後はただ知識があるだけでは対応できないような問題が増えます。

家庭教師でマンツーマン指導のダイアログ学習で知識を強固なものにしていきましょう。

このページのトップに戻る

みなさん、こんにちは。

家庭教師のトライ鳥取校です。

本日は今年度終了した公立高校入試の傾向と来年度に向けた対策のお話を致します。

【英語】

大問5題。問題形式も出題傾向も昨年同等です。長文問題も他の県に比べると短めです。

文法をきちんと理解できていれば、解ける問題です。

まずは単語と文法の定着が図れるようにした方がよいです。

文章の読解も短いとはいえ、慣れていないと解けないぐらいの量はありますので、

早く正確に読めるように練習しましょう。

【数学】

大問5題。昨年より1題少なくなっております。

しかし、昨年同様、連立方程式の応用問題の過程を問う問題があり、

証明問題が問題1で出題される2015年度のような形式に戻ったりと

時間配分に気をつけなければいけない問題形式でした。

問題1の計算問題では点数を落とさないよう、計算力を身につけておく必要があります。

日ごろ定期テストレベルでは見慣れない問題も数多く出題されますので、

問題を解く量を増やしていきましょう。

3年生内容が多く占める傾向がありますので、学校の定期テストも疎かにせず、

確実に得点できるよう基礎力をつけましょう。

次回は国語&理科&社会の傾向と対策をご紹介します。

このページのトップに戻る

前のページ

鳥取県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT