教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



鳥取県の皆さん、こんにちは。

今回は、映像授業Try ITについてお伝えします。


皆さん、Try ITってご存知でしょうか。トライの映像授業サービスです。

中学高校の英語数学理科社会国語,

すべての範囲を網羅した映像授業です!

少し前に完成したものですが、リリース以来大好評をいただいています。


ポイントは3点です。

①1コマあたり5分~10分前後と短いため見やすい!

映像によって時間数は異なりますが、細かく単元がわかれているので、やる気があまり出ない時でも見やすいです。

②プロの先生がポイントを整理して伝えてくれるので理解しやすい!

難しい内容も、イラストや図を用いて教えてくれるので、記憶に残りやすく、わかりやすいです!

③練習問題が映像についているので、理解の確認ができる!

映像を見て満足ではなく、練習問題もあるので、理解の確認をすることができます!


このように、勉強に重要な、【理解をして、練習問題を解く】という一連の流れを行うことができます。

実はこのTry ITは無料なんです!

ただ苦手な単元に関しては、人から教わった方が理解がしやすいケースがございます。

そのような場合には、トライのマンツーマンの指導で、苦手を得意に変えていきましょう!

7月中でしたら、120分4回分の授業の無料体験も行っています!


さあ、この夏休みはTry ITマンツーマンの指導で定期試験の得点を一気にアップさせましょう!


映像授業TryITはこちら

以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん、こんにちは。

今回は7月のキャンペーンについてです!


この夏休みこそが苦手を潰す一番のチャンスです!

トライでは今、無料体験授業なんと120分4回分!

行うことができます。



生徒さんによって苦手にしている科目や、単元、理解度は全く異なります。

だからこそ生徒さんに合わせた、完全個別マンツーマンの指導が必要になります。


集団授業のような受け身の指導では、『わかったつもり』が多くなってしまうというお声を多くいただきます。

そうではなく、『わかった』という本当の理解に繋げていくことが重要になります。

→そのためには、生徒さんに理解を確かめる対話式の授業が必要です。

それをトライではダイアログ指導というものを取り入れて行っているため、しっかりとわかったという形に繋がります。



また、トライでは担任制をとっているので、客観的に現状の分析や今後のプランなどを相談しながら立てていきます。

先生が生徒さんに2人つくイメージです。指導をする先生と、担任の先生です。



だからこそ、トライの指導では成績が上がるのです!




これを機に、ぜひトライのマンツーマンの指導を体験してみてください!

一緒に苦手を克服して、勉強を好きになりましょう!


※120分4回の無料体験は7月31日までにお申し込みいただく必要があります。



以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん、こんにちは。

7月になりましたね。

今回は単語の覚え方についてお伝えします。

皆さん英単語を覚えるときに中々覚えられず、苦戦したご経験はありませんか。



物事の記憶は、脳の仕組みを理解することでより効率的な勉強にすることができるのです。

①脳の仕組み

人は忘れっぽいです。というのもこの世界には情報が多く、脳が常に取捨選択をしているからすぐに忘れてしまいます。

→では、どうすればよいのか、、


簡単です。脳に、この情報は重要だからとっておいて!と暗示させるのです!

つまりは時間をおいて何回も繰り返し目を通すことが重要です。


②記憶させる方法

繰り返しになりますが、何度も脳に刻むということを重要にしてください。

4時間を1週間に1度よりも、1日30分を7日間のほうが圧倒的に効率が良いです。


手順としての例は、以下の通りです。

(1)1日に100語を見る。→できなかったら印をつける。

※この際、頭に何となく感想をイメージすると記憶に残りやすいです。

(2)2日目~7日目、初日のものと同じ100語を見る。

(3)8日目、次の100語へ進む。

(4)月末の最後の週ではこれまでに覚えた300語を確認する。



このように、何度脳に訴えかけて、記憶を定着させていきましょう。

1日に何語、目を通すかに関しては、受験までの期間や自分の時間と相談して決めてください。


トライでは、このような勉強方法のアドバイスも行っています。

効率的な勉強方法などに不安がある方、お気軽にご相談ください!

以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん

こんにちは。今回は学習に必要な要素についてお伝えします。


最近、東高や西高、桜ケ丘中など鳥取県の中高生の方々からこんなお悩みをいただくことが多いです。

「勉強時間は取れているのに、成績が上がらない」

「自分に何が足りないのかがわからない」

ただ単に勉強するだけでは、成績は思うように伸びないことが多いのです。

様々な要素が絡み合っており、それらを総合的に高めることで、学力は上がっていきます。


要素は大きく5つです

①取りこぼし

過去の苦手がある状態ですと、学校内容をそのまま勉強してもよくわからないケースがほとんどです。

だからこそ昔の内容に遡って勉強すると土台が固まり、理解がしやすくなります。

②習慣

勉強は習慣的に行わなければ、あまり伸びにくいです。習慣的に行うことで、記憶への定着率も良くなります。

だからこそ日々の学校の復習や予習が重要になります。

③計画

定期試験や受験勉強には、逆算した計画が必要です。

いつまでに何をやるかという計画を立てることで、やるべきものが明確になり、一つの指標にもなるので、効率がアップします。

④やり方

勉強の質です。間違い直しのやり方や、問題集の解き方、ノートの書き方など改善すれば学習の効果も一気に上がります。

⑤やる気

一番重要です。目標点を定めることで、それを目指すことを行いましょう。

目標達成したら、何か自分へのご褒美を作ることもいいです。


この5つを総合的に伸ばしていくことが重要です。

トライではこれらの5つを多角的に分析し、先生たちと共に改善していきます。

さあ、この夏は苦手をトライで把握して改善していきましょう!


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん、こんにちは。

最近はだいぶ暑くなってきましたね。

今回は、トライ式夏合宿についてお伝えします。


受験に向けての意識を変えたい、苦手を総復習したいとお考えの方々、必見です!

4泊5日で短期集中的に受験に必要な知識を固めていきます。


大好評につき、続々と定員が埋まってきているこの夏合宿ですが、ポイントは3点です。

①40時間を超える勉強を行う

②受験に必要な単元の総復習ができる

③集中力や勉強習慣で自信につながる


※受験で戦える知識を使えるようにしていくには、

知識のインプット(理解)とアウトプット(演習)の2つが必要になります。


この合宿では、プロの先生との集団授業を通して、効率的にインプットとアウトプットを行うことができます!

また、わからないことがあったらチューターの先生が教えてくれるので、安心です!


以下詳細です。

【会場】ホテルグランヴィア岡山

【対象】小6、中3、高3・高卒生

【日程】8月5日(月) ~8月9日(金)

【定員】50名

岡山での開催ですが、鳥取島根の山陰地域から参加する方も多いです!


夏合宿では、一新する夏をテーマに行っています。

この夏を充実したものにさせるために、このトライの夏合宿で圧倒的な成長を行って知識を固めていきましょう!


以下のリンクもぜひご覧ください!


<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん、こんにちは。

今回はトライの教育プランナーについてご説明します!


トライが他の家庭教師会社さんと違う大きな理由の一つ、

それは生徒さん一人ひとりに担任がいるということです。それがトライの教育プランナーです。


成績を上げるには、実は5つの要素が必要になります。

・やる気

・やり方

・習慣

・計画

・取りこぼし

です。


この5つの要素のうち、

やり方、取りこぼしについては1対1の指導で改善することができます。


しかし、やり方や計画、習慣に関しては、先生だけでは中々指導ができないケースが多いです。

そのために、私たち教育プランナーがいます!

いわば勉強の監督です。


いつまでにこの単元を終わせるかということを先生や生徒さんと相談して、計画立てを行います。

また、メンタル面のサポートを一緒に行うので、学習習慣づけにも力を入れております。


親御様から、「中々学習習慣の管理が難しい」というお話をよくお聞きします。ですので、第三者の立場から管理を行うことで、学習習慣付けに役立てています。

また受験戦略に関しては、どの単元をいつまでに終わらせるか、家での勉強時間や内容など家庭訪問を通して話し合いを行い、戦略を組みます。


つまり、先生が2人つくというイメージです。

指導をする先生と担任の先生です。


このチームプレーによって、

・やる気→ 先生&【教育プランナー】

・やり方→ 先生

・習慣 → 【教育プランナー】

・計画 → 【教育プランナー】

・取りこぼし→先生


学習の5大要素をすべてカバーできます!


トライでは、指導の先生、生徒さん、教育プランナーの3人4脚の関係を取っています。


だからこそ綿密なコンタクトのもと、成績向上に繋げることができるのです!

これがトライの教育プランナーの秘密です!


さらにこの夏は授業料が2か月分無料となるキャンペーンを行っています!

この夏、トライの夏期講習で一気に苦手を克服していきましょう!


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん、こんにちは。

今回は、大好評受付中のトライの夏キャンペーン

についてお伝えします。


さてもうすぐ期末試験を控えている方々も多いのではないでしょうか。

是非1学期最後の試験となりますので、全力を出して頑張ってください!!

そんな1学期の内容を固めるのは、夏休みしかありません!!

夏休みは学校の授業がない期間なので、総復習や苦手克服に最適な時期です。

これらを放置してしまうと、苦手が固まって、次に学校で習う範囲のものがわからなくなってしまいます。それは避けたいことです。


ですので、マンツーマン指導による夏期講習で、苦手なものを一気に得意に変えていきましょう!!

生徒さんに合わせた指導になるので、理解できている単元の指導を行うことはありません。

苦手としている必要なものを、わかるまで伝えていく指導です。


また、ダイアログという指導形式をとっており、対話での授業が行われます。

学校や集団授業 → 受け身の授業なので、何となくわかったつもりに陥りがちです。→いざ自力で解いてみるとわからない…

○トライの授業  → それを生徒さんの口から教えてもらうことにより、しっかりとわかったというところまで確認をします。→自力で解ける!


120分の授業が8回分無料となっています!

このように、成果に繋げるためにはトライのマンツーマン指導が非常に効率が良いのです!!

そんなマンツーマン指導が今なら120分×8回無料となっています!!

締め切り間近です!!

お早めに以下のフォームか、お電話番号0120-555-202までお問合せください!!


※6月限定! 6/30までに先行予約すると夏期講習無料!
※受付期間:2019年6月30日まで。3ヶ月以上ご利用の方が対象。夏期講習とは、家庭教師、個別教室共に、120分授業x8回分。



以下のページもご覧ください!!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん!こんにちは!

6月も中旬になりましたね。
今回は2020年大学入試改革についてをお伝えします。
今の高校2年生の方の大学受験から始まる大きな変化として、センター試験が変わり、新たな試験が始まります!!
それが、大学入学共通テストです。
日本を含め、世界の技術はどんどん発達していくので、それに合わせた人材育成にも力を入れる必要があります。
今後も発展していく日本で必要な学力の要素を図り、育成する目的の一環で、試験内容も変わるのです。

例えば、
センター試験では今まですべて記号問題でしたが、大学入学共通テストでは、記号+記述問題となります。
さらに問題の内容も、変わってきます!!
国語・・・駐車場の契約書の内容整理をして設問に答える問題 など
数学・・・公園の整備計画の一環で、角度を考える問題 など

現代生活により紐づいた問題が出されるように変化するのです!!
また、英語は4技能が必要になります
従来の読む、聞くだけでなく、プラスで話す、書くという力も求められます。これを図るために、GTECや英検など民間の資格が求められるようになります。
ですので、この民間試験への対策も今後は必要になってきます。
トライでは生徒さん一人ひとりに合わせた指導を行うので、必要な資格への対策もバッチリです!!
また、考える力を養うのが、トライの対話式の授業です。
受け身の授業ではなく、先生と生徒さんとの対話による主体的な授業なので、
思考力や表現力を同時に高めます!
ですので、大学入試改革に合わせ、必要な対策を行うことができます!!
東高、西高、湖陵高校、倉吉東高校などの方々からこんなお悩みを多くいただいております。
「苦手な部分をどうしたら良いかわからない!」
「定期試験対策や受験勉強の自分に合った勉強がわからない!」
「学校のペースが速く、予習や復習はどう勉強したらいいのかわからない!」
これらをトライの授業であれば、解決することができます!
それが今なら夏期講習が無料です!!


さあ、この夏はトライの授業で成績アップさせましょう!


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん、こんにちは。

6月も中旬となりましたね。


今回は、前回の合格最低点主義の続きをお伝えします。

前回、例として鳥取大学 工学部 機械物理系学科への配点や最低点をお伝えし、900点満点中、525点を目指すという戦略をお伝えしました。

まずは配点です。配点をおさらいしましょう。


・センター試験(5教科500点満点)

国語(100)、数学(100)、外国語(100)、理科(150)、社会(50)

・個別学力試験(2教科400点満点)

数学(200)、理科(200)or英語(200)


今回は、具体的な点数戦略をお伝えします。


ここで、合格目標を立てる3つの手順です。

①まずは各試験ごとの目標点の設定

②具体的な科目ごとの目標点の設定

③取り組むべき具体的内容の策定

2次試験はセンター試験よりも難しいので、できる限りセンター試験で得点することが重要です。


例えば

・センター試験は350/500を目指す→7割

・個別は200/400を目指す→5割

これでも550点となります!


そしてそれぞれの科目での得意不得意やそれぞれの配点率があると思います。

それらを生徒さんと相談して目標点を決めていきます。


国語60点、数学80点、外国語70点、理科110点、社会35点


となり、それぞれの科目でこの点数を取るために、

必要な単元を1対1の指導で潰していくというイメージです。


どうでしょうか、点数を細かく分けると目標も近くなりますよね!

もちろん、入試は一般だけでなく、AO入試や指定校推薦など、様々な形態があります。

行きたい学校での入試制度と自分に合ったものを選んで準備をすることが何より重要です。


また、トライではAO入試のための小論文対策コースもあります。

中々自分での勉強がしにくい小論文対策はこれでご安心いただけます!


皆さま一人ひとりに合わせたプランでの合格への最短ルートを示して、指導を行います!


さあ、今年の大学受験はトライのマンツーマン指導で合格を勝ち取りましょう!


以下のページもご覧ください!!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

鳥取県の皆さん、こんにちは。

5月も最終日となりました。

今回は、【合格可能性をグンと引き上げる、合格最低点主義】についてお伝えします。


大学受験を控えた高校3年生の皆さん、志望校は少しずつ定まっている頃かと思います。

そんな行きたい学校への合格可能性を引き上げるものが、

合格最低点主義です!


センター試験と二次試験での得点は満点を取る必要はありません。

合格できる点数で良いのです。

その合格最低点を取るために何が重要なのかを見極め、それを獲得するための最短距離で勉強を行う、それが合格最低点主義です。


例を挙げて、具体的に見てみましょう。

○鳥取大学 工学部 機械物理系学科

まずは配点です。ここでは一般入試を例にとりますが、

・センター試験(5教科500点満点)

国語(100)、数学(100)、外国語(100)、理科(150)、社会(50)

・個別学力試験(2教科400点満点)

数学(200)、理科(200)or英語(200)

となっており、2019年の結果としては、

900点満点中、511,5点が最低点となっています。

→余裕をもって525点を目指すという戦略を組むことができます。

どうでしょうか、900点の満点を目指すというよりも525点という数字の方が気持ち的にも追いかけやすいですよね!


具体的な考え方については、次回に続きます!


トライでは、そんな合格最低点主義に基づいて、最短の合格ルートを示し、志望校合格へのサポートを行います。

生徒さんの性格や得意科目等によって戦略は異なります。

だからこそマンツーマンでの一人ひとりに合った対策が必要になるのです!


ただ今、無料の学習相談を行っております。

お気軽にご相談ください。


以下のリンクもぜひご覧ください!

<今月のキャンペーン>

<トライのCMギャラリー>

<You Tubeアカウント>

<教育プランナーによる無料の学習相談>

<成績アップを目指す方必見!トライ式学習法>

<超難関の医学部合格を目指すなら>

<東京大学や東北大学、早慶クラスを目指すなら>

<中学~大学受験まで、受験対策ならプロ家庭教師>

<必見!地域別の入試情報>

<自分を知ることが成績アップの近道!トライ式性格診断>

<セミナー開催のお知らせ>

このページのトップに戻る

前のページ

鳥取県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら