教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



ブログをご覧いただきありがとうございます。
家庭教師のトライ鳥取校です。
本年もよろしくお願いいたします。

今回は、昨年5月に実施された全国学力調査(小6・中3)について、
国立教育政策研究所により提示された分析をご紹介いたします!

全国的な傾向として、下記の力が特に弱いことが分析されています。


 ◉ 複数のデータを比較・検討すること (国語・算数・数学)

 ◉ 敬語の使い方 (国語)

 ◉ 自分の意見をアウトプットすること (国語)

 ◉ 数式の意味を日本語で説明すること (算数・数学)

 


実は、上記はいずれも、
トライ式の学習法で効果的に身に付く能力です。

 


次回は、トライ式学習法のひとつである
『ダイアログ学習法』についてご紹介したいと思います!

どうぞお楽しみに!

 

ハイジ画像

このページのトップに戻る

ブログをご覧いただきありがとうございます。

家庭教師のトライ鳥取校です。


今回は、『医学部入試の特徴』についてご紹介します!


★ 医学部小論文・面接は学力試験と同じくらい大切!

・旧センター94%の実力でも私大医面接落ち

・合格最低点を上回っていたのに東大理Ⅲ落ち

という事例に代表されるように、

小論文・面接は学力試験と同等に重要です。


特に臨床医には積極性・学び続ける姿勢・協調性・倫理観など種々の能力が一般人以上に求められ、

コミュニケーション重視の新しい面接形式も複数大学で登場しています。


したがって、

他学部の小論・面接とは求められる素質の範囲とレベルが段違いに高く、

入試突破のためには専門の対策が必要となります。



★医学部合格に必要な「覚悟」

医師国家試験の合格率を高く保つため、

医学部は学生に対して学部6年間で膨大な学習量を課します。

大学受験の際に、

将来の進路を「医師」と定める覚悟が求められることになります。


そのため、合格する医学部志望生は、

遅くとも高校1年から、受験に向けた覚悟を決めています。

医学部に現役合格する方は、その殆どが早くから対策を開始しています。



医学部受験を目指している方、進路についてお悩みの方は、

お気軽にトライさんへご相談ください!


このページのトップに戻る

ブログをご覧いただきありがとうございます。

家庭教師のトライ鳥取校です。


前回に引き続き

入試で出題されやすい今年度のニュースをピックアップしてお伝えいたします!


■ DX、AI、オンライン授業

GIGAスクール構想情報学部を新設する大学の増加など、社会全体でデジタル化や情報工学に対する熱が高まっています。

主に大学入試の二次試験や共通テストにおいて、これまであまり扱われなかった数学のデータ分析の分野が大々的に出題される可能性が高いです。

また英作文小論文面接試験において

「AIのメリット・デメリット」

「オンライン授業のメリット・デメリット」

といったテーマが扱われるケースが増えています。

受験生は、少なくとも何かしらの主張ができる程度の知識を身に付けておく必要があります。



■ 改正民法

2022年4月に改正民法が施行され、

成人年齢が満18歳以上になります。


18歳以上から出来ること

親の同意無しに結婚―女性も結婚年齢は18歳以上に変更

クレジットカードの発行

携帯電話の購入 etc…


これまでと同じで出来ないこと

飲酒

喫煙

公営ギャンブルなど  etc…

を扱う問題が出題される可能性があります。


少年法も改正があり(改正民法と同じ2022年4月に施行)、

以降は犯罪を起こした人が18歳以上であれば実名で報道されることになります。


このように受験生にとって身近なテーマは入試に狙われやすいです。

「何が変わって何が変わらないか」をきちんと把握し、

「生活がどう変化するか」を推論する能力を身につけましょう!


ぜひ勉強の参考にしてみてください!

このページのトップに戻る

ブログをご覧いただきありがとうございます。

家庭教師のトライ鳥取校です。


前回に引き続き

入試で出題されやすい今年度のニュースをピックアップしてお伝えいたします!


■ 衆議院議員総選挙

2021年は衆議院議員総選挙が行われました。

選挙が行われると公民の問題が出題されやすくなります

選挙制度総理大臣国会内閣省庁など、話題に困りません。

東京オリンピックに関するスポーツ庁や、

新設されたデジタル庁なども漏らさずおさえておくと良いでしょう。


■ SDGs

SDGsの目標全てを覚える必要はありませんが、

少なくとも

「SDGsとは何か」

「凡そどんなことを目標にしているのか」

は説明できるようにしておく必要があります。

またレジ袋の有料化など、

身近なSDGsの取り組み

それに関わる社会問題についても

いくつか調べておくと良いでしょう。


ぜひ勉強の参考にしてみてください!

このページのトップに戻る

2021年11月26日

◆ 2022時事問題Part2 ◆

ブログをご覧いただきありがとうございます。

家庭教師のトライ鳥取校です。


前回に引き続き、入試で出題されやすい今年度のニュースをピックアップしてお伝えいたします!


■ ノーベル物理学賞 真鍋淑郎氏

気象、地球温暖化、二酸化炭素、大気循環、環境問題など、

理科・社会科目の題材になりえる要素が多くあります。

また真鍋淑郎氏の生い立ち(出生は日本だが国籍はアメリカ)と

ノーベル賞の受賞方法(出生時の国籍で受賞者をカウント)が話題になったことから、

過去の日本人受賞者にスポットを当てる可能性が高くなりますのでチェックが必要です。


■ 噴火(熊本県 阿蘇山、鹿児島県 諏訪之瀬島、東京都 小笠原諸島 福徳岡ノ場)

こちらも火山、地理、防災など、

理科・社会科目の入試問題で題材に取り上げられる可能性があります。

特に新学習指導要領では災害や防災に関する学習を重視しています。

噴火以外の災害ハザードマップに関する知識を深めておくと良いでしょう。

日本における過去の大きな噴火事例についても要チェックです。


キーワードから、ニュースを深堀りして調べてみましょう


ぜひ参考にしてみてください!


このページのトップに戻る

ブログをご覧いただきありがとうございます。

家庭教師のトライ鳥取校です。


今回は、入試で出題されやすい今年度のニュースをピックアップしてお伝えいたします!


新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの時事問題は昨年度多く出題されました。

今年度はコロナから派生した問題が出題される可能性があります。

新型コロナウイルスによって社会がどう動き生活がどう変わったか

また医学史感染症の歴史などにも知識を広げておくと良いでしょう。


■ 東京オリンピック

開催地である東京都と他の県の地理の出題が考えられます。

過去の傾向的に東京地理が出やすい学校では特に注意が必要です。

また近代オリンピックの歴史が狙われる可能性があります。

特に過去中止になったオリンピック

日本に関するオリンピックは要チェックです。

2022年冬季オリンピックの開催地がどこか(北京)も問われるかもしれません。


時事ニュースに関連する問題は、

中学受験・高校受験・大学受験の全ての入試において出題される可能性があります。


傾向として、キーワードそのものよりも歴史やメカニズムについて問う出題が多く見受けられます。


高校受験・大学受験の自由英作文のテーマとしても頻出で

「オンライン授業に賛成か反対かを英語で記述せよ」というように、

受験生はキーワードを知っているだけではなく

自分の意見が書けるレベルの深掘りした知識が必要す。


キーワードをから、ニュースを深堀りして調べてみるのも良いですね!


ぜひ参考にしてみてください!


このページのトップに戻る

ブログをご覧いただきありがとうございます。

家庭教師のトライ鳥取校です。


11/1より英検(従来型)第3回検定申込受付が始まりました。

(一次試験は1月中~下旬)


1日で受験が完結する英検S-CBTについては、

現在12月後半実施分を受付中です。

※S-CBTは、準1級・2級・準2級・3級のみ。

詳しくは、公式HPをご参照ください。


これから英検受験を目指す方で

こんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?


初めて”英検”を受験するが、何から対策をしたら良いか分からない

“英検”対策の教材を買ったが、自習だとはかどらない

学校で習った文法事項が身についていない

Listening対策を一人で進めることに限界を感じている

長文読解に時間がかかり、試験時間内に解き終わらない など・・・



そういった方におススメなのが、

『トライ式英検合格コース』です!


『トライ式 英検合格コース』では、

「語彙力」「リスニング力」

「文法知識」「問題回答力」

をバランスよく対策できます!


★Point 10日間のマンツーマン指導で学習完成

★Point 小中高生に最適化された4技能学習

★Point 各級別に最適化された学習プログラ



受験を有利に進めるために”英検”を取得したい方 や、

“英検”学習のペースメーカーとして利用したい方 は、ぜひご利用ください!






このページのトップに戻る

ブログをご覧いただきありがとうございます!

家庭教師のトライ鳥取校です。


学園祭も終わり、

受験生の皆さんは一気に勉強モードになっているのではないでしょうか。


勉強に集中するためには、モチベーションが大切ですよね!


受験生のモチベーションを上げる方法は大きく2つあります。

『合格を強く願う』

『合格後の生活をイメージする』です!

とてもシンプルですよね!


しかし、理解していても

「どうしたらそれができるか」

分からない方が多いのではないでしょうか。


今回は、

実際に合格者が実践していたモチベーションをUPする具体的な方法

をご紹介します。



■ 合格者が実践した具体的な方法 ■

  • 志望校の名前・志望校の写真を印刷し家の壁に貼る
  • ※ 古典的ですが、非常に有効です!

  • 赤本を自宅の目立つ場所に配置する

  • オープンキャンパスに行き、大学生にインタビューする
  • (受験情報やサークルや大学生活のことetc)

  • 志望校の記念品(筆記用具、時計など)を購入し、常に身に付ける

  • 毎日10分間、ネットで志望校のことを調べる
  • (受験情報、大学生活、履修プログラムなど)

  • 合格したらやりたいことを紙に書く
  • (サークルに入る、彼氏つくる、免許取る、旅行行くなど)

  • 1人暮らしのアパートマンション情報を眺める

  • 志望校に関係する本を購読する

  • TOEIC・TOEFL向けの英単語を学習する

  • 大学生協のHPを見て新生活の準備をする



ポイントは2つ

具体的な行動に移す」「目に見える形に残すです!


人間は知覚の8割を視覚に頼る視覚優位の動物です。


待っていてもモチベーションは上がらないので、

自ら行動し、自らの視覚に訴える方法を取ることで

能動的にモチベーションを上げていきましょう!



すぐにでもできそうなことや、

勉強の気分転換にもなりそうなこともたくさんありますね!


ぜひ参考にしてみてください!


    このページのトップに戻る

    ブログをご覧いただきありがとうございます。

    家庭教師のトライ鳥取校です。


    前回に続き、

    2021年度大学入試の志願結果と、

    2022年度の志願動向をご紹介します。


    今回は学部の人気に注目した2つ目の動向をご紹介いたします。



    ◉ 医療看護系・資格系・情報系の人気UP!


    コロナ禍での医師の活躍やワクチン・治療薬の開発などに興味をもった学生が増加したことで、


    2021年度大学入試は

    医学部(看護含む)・薬学部保健衛生系学部の人気がUPしました。


    また、

    不況により「手に職」を求める学生も増えた結果、

    情報学部工学部教育学部資格が取れる学も人気でした。


    一方で、

    コロナ禍で海外渡航や留学が難しくなった結果、

    外国語国際系の学部は顕著に志願者が減りました


    今年度の入試においては、

    手に職をつけやすい

    情報学部資格が取れる学部が依然として人気となることが予測されます。


    また、

    ワクチン接種が進み海外渡航や留学に明るい兆しが出てきたことや、

    昨年の不人気が狙い目となり、

    外国語国際系の学部の人気が戻る可能性があります。


    今年度は、

    「看護学科のある大学で、受かりそうなところを教えてほしい」

    「保育士の資格が取れる大学を知りたい」 など

    受験校選びに関するご相談も数多くいただいております。


    是非お気軽にご相談ください。


    このページのトップに戻る

    ブログをご覧いただきありがとうございます。

    家庭教師のトライ鳥取校です。


    今回は、

    コロナ禍での入試となった2021年度大学入試の志願結果と、

    2022年度の志願動向がどうなると予想されているかを簡単にご案内します。


    全体的な傾向として、

    偏差値や入試の難易度といった入学前のことよりも、

    大学生活・カリキュラム・資格・就職先といった

    入学後のことを重視する受験生が増加しています。


    今回は1つ目の動向とその対策をご案内します。


    ◉ 動向『私大志願者が減少』

    2021年度の私立大学一般入試志願者総数は14%の大幅な減少となりました。

    原因としては、

    「コロナ禍で『超地元志向』となり大都市圏の大学が敬遠された」

    「総合型・学校推薦型選抜の人気増」

    「家計不安」等が挙げられます。


    今年度の入試は、

    前年の反動から志願者が増える私立大学もあると思いますが、

    「総合型・学校推薦型選抜の人気増」は継続し、

    コロナ禍での家計不安や学費への不安等を踏まえると

    全体の志願者数の反動は考えにくく、

    私立大学志望者は引き続き減少することが予測されます



    ◉ 対策:共通テスト対策に力を入れましょう!

    私立大学の志願者が減少することで、

    相対的に国公立志願者や総合型選抜を受験する生徒が増加すると予測されます。


    国公立大学を目指す方は、

    例年以上に共通テスト対策に力を入れていきましょう


    受験に強い家庭教師のトライでは、

    共通テスト対策講座

    オンライン集団ライブ授業などをも用意しております。


    是非、お気軽にご相談ください。



    このページのトップに戻る

    前のページ

    鳥取県のブログトップページへ

    全国のブログ一覧ページへ

    授業料・資料請求など各種お問い合わせ

    お電話でのお問い合わせ

    0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

    ホームページからのお問い合わせ

    資料請求はこちら