教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



高校では期末考査が終盤に入り、中学校では期末テストがいよいよ始まります。

これから行なわれる定期テスト、そしてテスト終了後の見直しと、

来月からの夏休み学校課題、さらに夏休み明けのテストで結果を出したい皆様に

耳寄りな情報を今回お届けします。

【期間限定!!】夏期講習受付開始!

この夏、入会金0円&授業料30%OFF夏キャンペーンのお知らせです。

■特典1【入会金0円】

より多くの皆様へ良質な1対1の教育を受けていただきたい。

そんな思いからトライはこの夏、入会金を無料にさせていただきます。

■特典2【夏の授業料30%OFF】

夏休み期間中の夏期講習のほか、定期テスト対策・模試対策として

30%OFFとご利用しやすい料金になっています。

今まで学校で習った苦手単元の理解を深め、定期テストや夏休み終了後のテストで

結果を出したい皆さん、ぜひご参加ください。

※受付期間:7月31日まで

※夏期講習のご利用期間:8月31日まで

詳しくは

フリーコール 0120-555-202 まで、お気軽にご相談ください。

皆様からのお問合せ、ご相談を心よりお待ちいたしております。

このページのトップに戻る

盛岡では最高気温が30度近くになる日が多くなってきました。 皆さん、いかがお過ごしですか?

さて6月~7月にかけて、各中学校では期末テスト、各高校では定期考査が実施されます。

皆さん、定期テストが終了した後は、どのような学習に取り組んでいますか?

夏休み明けに行われる実力テスト・課題テストの対策として、定期テスト後は復習・見直しが重要です。

定期テストで答案用紙が返却された後は、点数がとても気になると思いますが、

答案用紙返却後にできれば当日、または翌日までにどの問題で間違えたのか確認しましょう!

間違った問題は、

①「完全に分からなかった問題」

②「部分的にしか分からなかった問題」

③「ケアレスミス」など分類しましょう。

①「完全に分からなかった問題」については、家庭学習でその単元のポイントをノートに整理し、

内容について理解した後、基本問題から取り組み、その後、正答率がどうか確認しましょう。

その後の家庭学習でもこの単元を学習する時間を作り、学校課題と並行し

優先して身につけられるようにすることが重要です。

②「部分的にしか分からなかった問題」については、①に比べ基礎基本は比較的

身につけられていると思いますので、ノートへの要点整理を省略し、

基本問題から確実に解くことができるか確認する必要があります。

基本問題が解くことができた後は発展問題・応用問題に取り組み、さらに実力を伸ばしていきましょう。

③「ケアレスミス」については、テスト時間のみならず、日常取り組む家庭学習の中で

問題の解答を記入した後に、この答えで間違っていないかどうか、

確認する習慣を身につけるようにしましょう。

例えば英語では「綴りミスがないか」「語句の並び替えは間違っていないか」

「日本語で解答する問題を英語で解答していないか」など

数学では「途中の計算式に誤りがないか」「解答にふさわしい単位が記入されているか」など

国語では「漢字のミスがないか」「送り仮名が間違っていないか」など

上記は日常、家庭学習で進める際に気をつけることによって、

当日のテストでミスを未然に防ぐことができます。

自分が分かっている問題でケアレスミスで減点されたり、得点に結びつかないと、

時間をかけて問題を解いても無駄になってしまいます。

日常取り組む家庭学習でケアレスミスに配慮した学習を心がけることが大切です。

これから各学校で実施される定期テスト・考査にお役立ていただけると幸いです。

「家庭学習の進め方が分からない」「今まで学校で習った単元の理解で困っている」など

お子様の学習でお困りの際には、フリーコール 0120-505-222まで、

お気軽にご相談ください。皆様からのお問合せ・ご相談を心よりお待ちしております。

このページのトップに戻る

各中学校では中間テストが終了し、来月から期末テストが始まります。

各高校では来月より前期期末考査が行なわれます。

ブログをご覧いただいているみなさん、テスト勉強は順調に進んでいますか?

こちら地元盛岡では、夏休み期間中に「トライ式夏合宿」を開催します。

・夏休み明けの実力テストで結果を出したい

・受験対策の基礎をしっかり身につけたい

・効率よく受験勉強に取り組みたい

・自分で進める学習内容を見直したい

以上に一つでもあてはまる方には、特にオススメです!

夏合宿の参加に悩んでいる皆さんに、勉強合宿内容を紹介します。

初日(1日目)は、午後からスタートします。まずは学力診断テスト(チェックテスト)を行います。

チェックテスト後は、夕食を挟んで、授業と準個別指導を行い、各教科の理解を深めます。

2日目~3日目は、朝食後に授業と準個別指導を実施します。

受験学年(中3・高3)の生徒さんは、最新入試傾向を踏まえた問題演習を確実に

解くことができるようにサポートさせていただいております。

受験学年以外の生徒さんは、夏休み明けの実力テストで結果を残せるよう、

前学年及び1学期に学校の授業で学習した単元のポイントをわかりやすく、

テストでしっかり解くことができるようサポートします。

そして、4日目には授業と準個別指導の他、お楽しみ夕食と皆さんで楽しめる

ゲームを用意し、他校や他県の方とも仲良くなれるよう工夫を凝らしています。

最終日(5日目)には2日目~4日目に実施した確認テストの解説を行い、

生徒さん一人ひとりに学習理解度と今後の学習の取り組みを掲載した総評シートと修了証を配布します。

そして最後に皆さんで記念撮影をして終了します。

この夏休みに自分の進路や夢を実現するため、トライ式夏合宿に参加してみませんか。

昨年の夏合宿に参加した生徒さんのほとんどが自分の目標・進路を実現しました。

悔いの残らない夏休みを送りたい方にはとてもオススメです。

【トライ式盛岡夏合宿:概要】

・開催場所:ホテルメトロポリタン盛岡

・開催期間:8月7日(月)~11日(金)

・ご利用料金:140,000円+(テキスト代:小中学生2,500円・高校生3,500円)

<トライ式夏合宿で成績があがる3つの理由>

①プロ講師の授業中もチューターが常にフォローするので、

 「わかる」だけでなく「できる」状態になるまで、とことん学習します。

②1日約10時間、5日間で合計40時間以上の学習時間を確保し、やり抜く自信を身につけます。

③確認テストを授業の前後に実施するので、合宿での成果を実感し、モチベーションアップにつなげます。

皆様からのお問合せ・お申し込みを心よりお待ちしております。

フリーコール 0120-555-202 まで、お気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

中学校で早いところでは、週明けより中間テストが実施されます。

そして来月には定期考査が行なわれる高校が多いことと思います。

今回は「定期テスト対策のコツ!~英数編~」についてお伝えします。

今後の定期テスト前の学習にお役立ていただければと思います。

【英語】

中学校の定期テストでは学校で使用している教科書の基本文に使われている文法事項

テストでよく出題されます。

見分け方として、教科書の各UNITで教科書の本文の上に掲載されている基本文

特に重要です。

テスト範囲の基本文を見て英文和訳を正確にできるかどうか確認し、

その後は学校ワーク問題集・授業プリント等の問題を解いてみましょう。

問題を解いた後、正答率が低い場合には、文法を基礎から理解するために、

英和辞典を活用しながら教科書・学校ワーク問題集・授業プリントの基本文と和訳を

ノートにまとめましょう。

学校ワーク問題集・授業プリント問題を解いて正答率が高い場合には、

問題集では章末問題や応用発展問題を解いて理解度を確認しましょう。

理解度によって、学習方法が変わりますが、自分に合った日常の学習スタイルを

確立することが大切です。

テスト結果は日常取り組んでいる学習の成果(学校の授業・家庭学習の理解度)が

現れますので、テスト前までには提出問題をできるだけ終了させ、テスト直前期には、

それまで苦手だった単元の問題を解くことができるようになっているか確かめることが

大切です。

【数学】

テスト対策では中学生の皆さんは教科書の他、ワーク問題集・授業プリントに掲載

されている問題を、英語と同様に解くことができるかどうか確認しながら進めましょう。

問題を解き終わった後、丸付けして終了ではなく、丸付けした後がとても重要です。

計算問題で間違いがある場合には、どの部分で間違えたのかを知る参考になるのが、

問題~答えまでの計算式です。

① 問題に合った公式が使えているかどうか

② 移項・符号等のミスが無いかどうか

①②は問題を解く過程で確認しながら解き進めましょう。

関数・図形の問題では問題を見て、頭の中で思い描いたグラフや図は紙に描くことにより

考え方が具体的になり、問題を解く手がかりになります。

苦手な単元については、問題を解く前にノートにその問題と図形・グラフ・

途中計算式などをまとめ、要点整理ノートを作りましょう。

ノートに要点整理しながら自分が気がついたことも含め、ノートにまとめると

考え方がより明確になります。

苦手単元は解法を習得した後、問題演習することにより、効率よく学習を

進められるようになります。

「家庭学習の進め方が分からない」「今まで学校で習った単元の理解で困っている」など

お困りの際には、フリーダイヤル0120-555-202までお気軽にご相談ください。

皆様からのお問合せ・ご相談を心よりお待ちしております。

このページのトップに戻る

みなさん、部活や学習、日々充実していますか?

日中、天気が良いとポカポカ陽気で何事もやる気が起きなくなってしまう時期です。

そんな時期だからこそ、新たな刺激と正しい学習方法を身につけましょう!

今回、トライが自信を持ってオススメするのはコチラ!!

【トライ式 盛岡夏合宿】

昨年の合宿では「生徒満足度全国ナンバー1」に輝きました!

毎年大好評のトライ式盛岡夏合宿。

整った学習環境の中で、仲間と切磋琢磨しながら学力アップとやる気を引き出します。

5日間で、授業時間数はなんと42時間!

さらに最終日の夕食は「お楽しみ夕食」です。

【トライ式 盛岡夏合宿 詳細】

日程:2017年8月7日(月)~11日(金)

対象:小5~高3(※メインは中3・高3です)

場所:ホテルメトロポリタン盛岡

定員:50名

定員になり次第、受付終了となります。

自分のこれからの目標に向かって、学習に前向きに取り組み、学習効率を上げ、

目標や進路実現を目指したい方に特にオススメです!

今までの学習の取り組みを転換し、前向きに目標に向かう学習方法に変える絶好の機会です。

トライ式夏合宿で皆さん一人ひとりの学習の目標に向けて、前進しましょう!

フリーコール 0120-555-202

まで、お気軽にご相談ください。

皆様からのお問合せ・ご相談を心よりお待ちしております。

このページのトップに戻る

盛岡は桜の見ごろを終え、朝晩もだいぶ暖かくなってきました。

このたび、中3生及び保護者様を対象に盛岡市で岩手県高校受験セミナーを開催致します。

日時:5月27日(土)10:30~12:00(受付10:00~10:30)

場所:個別教室のトライ盛岡駅前校

内容:内申点を踏まえた岩手県入試を乗り切るための対策(保護者様向け)

セミナーの時間に中学生を対象に定期テスト対策の無料授業(英語・数学)を実施いたします。

これからの高校受験に向け、本格的に取り組む準備を高校受験セミナーで

確かなものにしましょう!

当日は、個別での学習相談等も予定しております。

皆様ふるってご参加ください。

お問合せ・お申し込み先:

フリーコール 0120-555-202

お気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

4月も中旬を過ぎ、岩手県内はだいぶ暖かくなってきました。

皆様、いかがお過ごしですか。

今回は4月からスタートしたトライの様々な特別コースのご紹介です!

トライのマンツーマンを体験していただき、良いスタートを切れるよう、

この機会にぜひトライのマンツーマン効果を実感してください。

◆医学部合格コース◆http://www.trygroup.co.jp/med/

昨年度も本気で医学部を目指す人がこの医学部合格コースで栄光をつかみました!!

医学部に合格するための道筋を「和田メソッド+トライ式」で徹底サポートします!

確実に医学部に合格するための必要な学習方法を教科書から勉強方法まで全てを伝授します!

一人ひとりに合わせて計画を練るので、あなただけの学習プランを立てることができ、オススメです!!

◆難関大合格コース◆http://www/trygroup.co.jp/selectiveuni/

全国の国公立大学受験や難関大学受験対策のサポートはこの「難関大合格コース」がオススメです!

東北大学・弘前大学・岩手大学・秋田大学など岩手県内外の大学受験にも対応しています。

難関大対策コースのポイントは以下の4つです。

Point1 志望校を決める

現在の自分の学力で入れる大学ではなく、自分の将来を見据え、大学卒業後の進路を考慮に入れて

決めることが重要です。

Point2 自分の現在の実力を正確に知る

学校での授業・テストや模試の結果から志望校と自分の学力の差を確認する。

Point3 科目別の目標得点を決める

受験科目(センター試験・2次試験)で科目別の目標点数を決める。

Point4 過去問を分析する

志望校の過去問でどの科目からどの単元が出題されているのか確認し、傾向と対策を立てる。

続いて、ノウハウを凝縮したカリキュラムについて紹介します。

【1】トライには国公立大学受験に精通したプロの講師が多数在籍

生徒様の性格や課題、志望校に合わせて、難関大学受験・国公立大学受験に精通した

エキスパートがマンツーマンで指導し、難関大学合格・国公立大学合格へと導きます。

【2】難関大学受験・国公立大学受験のプロが過去問の入試問題を分析し、独自に予想問題を作成

専門スタッフが丁寧に添削し、記述の仕方や解法のポイントを指導します。

実際の入試に即した良質な問題演習を通じて、解答力・記述力を伸ばします。

【よくある質問】

Q1 具体的な志望大学と学部が決まっていなくても受講できますか?

A1 はい。大学・学部を問わず、学習を進めながら専門コンシェルジュがアドバイスを行います。

Q2 途中で志望校が変わった場合はどうなりますか?

A2 志望の大学・学部にあわせてカリキュラムを再設定します。

Q3 指導を受けていない科目でもサポートを受けられますか?

A3 はい。本コースは受験に必要な全科目をサポートします。

   また、志望校と学力によって、優先的に学習すべき科目を指定いたします。

Q4 学校が忙しいので、コースについていけるか不安です。

A4 確認テストの提出期限が月に1回なので、無理せず学習を続けることができます。

   また、個別指導スタイルなので、苦手な科目は指導を受けることで効率よく進めることが可能です。

自分1人では志望校の受験対策をどのように立て受験勉強を進めるべきか、

不安な方も多いのではないかと思います。

トライの「難関大対策コース」では、

「計画(志望校設定)」→「実行・対策(問題演習+添削指導)」を行い、受験合格に導きます。

志望校合格に向けて、効率よく受験対策を進めたい方にトライの「難関大対策コース」をオススメします。

◆中高一貫コース◆http://www.trygroup.co.jp/course/combined

岩手には岩手中・高等学校、盛岡白百合学園、県立一関第一高等学校・附属中学校など

中高一貫校があります。中高一貫校は、学校にもよりますが、公立の中学とは授業のペースや

カリキュラムが少し異なります。学習面や部活との両立など難しい点が多くあると思います。

だからこそトライのマンツーマンで一人ひとりに合わせたカリキュラムを考え、

理想の学校生活を送りましょう!!

◆英会話コース◆http://www.trygroup.co.jp/english

一人ひとりのペースに合わせ、英会話をブラシュアップしましょう!!

レベル別・目的別等に分かれて個々のオリジナルカリキュラムを立てて英会話の練習が可能です。

英語検定の2次対策としてもご活用いただけます。完全マンツーマンでさらに上のレベルを目指し、

英会話をマスターしましょう!!

お問合せ・お申し込み

フリーコール 0120-555-202まで、お気軽にご相談ください。

皆様からのお問合せ・ご相談を心よりお待ちいたしております。

このページのトップに戻る

いよいよ4月も中旬になりました。

学校の授業内容前学年に比べ難易度が高くなっていると実感している生徒さんも

いらっしゃるのではないかと思います。

来月には中学校では定期テスト、高校では特に高3生は模試があります。

今回は、定期テストまでの取り組み方・模試対策の取り組み方について紹介します。

<定期テストまでの取り組み方>

4月の学校授業開始から中間テスト前までに学習した範囲からの出題が中心になります。

学校の授業で学んだ単元の復習を教科書の問題を解きなおして行うことも大事ですが、

中間テスト当日までに中学校では学校ワークやプリントの提出があると思いますので、

日々の家庭学習も計画的に進める必要があります。

テスト前の部活停止期間には、学校の提出課題をほぼ終了させ、

ワーク&プリント問題で自分が解いて間違えた問題をノートに解説をまとめて理解を深め、

類似問題が解けるかどうか確認することが重要です。

<模試対策の取り組み方>

昨年度から新課程に切り替わった大学入試センター試験に伴って

模試の出題傾向も今までに比べ変化しています。

思考力を試される出題の割合が高くなると予想されますので、

日ごろから学校授業で習得した単元は基本問題のみならず、

応用問題⇒大学入試過去問を解くことができるかどうかが大事になってきます。

教科単元も模試では広範囲になりますので、

学習計画を、1ヶ月(大分類)・1週間(中分類)・1日(小分類)とそれぞれ立てて、

苦手単元を今までの模試・定期考査結果から分析し、進める必要があります。

得意単元・不得意単元とメリハリをつけながら計画的に学習を進めたいところです。

家庭教師のトライでは「定期テスト対策コース」の受付が始まりました。

学習の進め方や、家庭学習計画がうまく立てられない場合や、

今まで学校で習った単元の理解でお困りの際には、

フリーダイヤル 0120-555-202まで、お気軽にご相談ください。

皆様からのお問い合わせ・ご相談を心よりお待ちしております。

このページのトップに戻る

いよいよ新年度がスタートしました!!

皆様いかがお過ごしですか。

春休み中、提出課題を進めるのに精一杯だった人もいるかもしれません。

新学年になり、学習に取り組むポイントについてまとめました。

【1】学校授業で既習単元の理解度を高めましょう!!

学校で新たに習う内容が少ない4月中旬までに前学年の苦手を見直し、

理解を深めましょう。

この4月から本格的に始まる学校授業で学習する前に見直すことにより、

さらに学校の授業内容の理解度を高めることができます。

特に積み重ね型教科と言われる数学・英語については、基礎となる学力が

身についていないと、そこに重なる知識が限定的になってしまいかねません。

この時期にしっかり見直しておきましょう。

【2】学校授業の予習を前日までに終了させましょう!!

前述の苦手の復習に続き大事なのが、学校授業の予習です。

まだ習っていない単元でも今までに習得した知識・技能で解くことができる問題に

ぜひチャレンジしてみましょう。

太刀打ちできない場合には、ノートに要点をまとめ、自分で気が付いたところを

適宜メモするなど理解に努めることにより、学校の授業理解度は格段に上がります。

苦手教科よりもむしろ、得意教科は予習することを習慣化することにより、

不得意教科になりにくく、今後実施されるテストも良い結果に繋がるケースが

多く見受けられます。

今年度のスタートは【1】【2】のポイントを生かして、

悔いのない1年間にしていきましょう!!

家庭教師のトライでは随時、学習相談を受け付けています。

フリーコール 0120-555-202 まで

お気軽にお問い合わせください。

このページのトップに戻る

トライ創業30周年を記念し、プロ家庭教師のコース入会金無料でご利用いただけます。

学年末テストに向けて苦手科目を克服したい方、赤点対策をしたい方、

来年の受験に向けてスタートダッシュを切りたい方などにオススメのコースです。

志望校別・教科別で選べるトライのプロ家庭教師を是非、ご検討ください。

【トライのプロ家庭教師が選ばれる理由】

1.指導経験・合格実績・評判など厳しい採用基準で選抜

指導の質でも教師数でも群を抜くトライの家庭教師。その採用基準は、

学歴や経験年数だけでなく、人間性・責任意識・思考力など多岐にわたっています。

その中でもトライのプロ家庭教師は、ワンランク上の合格実績や指導実績を保持し、

さらに厳しい基準で、確かな成果を出すことができると認定された一流の教師です。

他では会えない、高品質の指導力をご実感ください。

2.指導効果を最大限にする、教育プランナーとの連携体制

指導の中で見えにくいお子様の課題や、保護者様、お子様からは直接言いにくい

教師へのご要望などを教育プランナーが把握し、教師に伝達することで、

プロ家庭教師の高品質な指導をお子様が確実に受けられる体制を築いています。

3.最新情報に精通し、あらゆるニーズに柔軟に対応

トライの教育情報センターでは、100万人の指導実績を基にした豊富なデータや

ノウハウ、47都道府県ごとの受験・学習情報を集約しています。

プロ家庭教師陣も、高品質かつあらゆるニーズにお応えする指導を可能にするため、

本部で集約された情報を指導に生かしています。

4.圧倒的な合格実績と多彩な学歴で、受験対策も万全

トライのプロ家庭教師は、お子様を合格や成績アップに導き、着実に実績を

積み上げてきた教師たちです。どうすれば、お子様を確実に目標へ到達させることが

できるのか、プロ家庭教師が各自のノウハウ・スキルを磨き上げてきました。

また、難関校出身者も多数在籍していますので、教師自身の実体験に基づく

効果的な勉強法や学習習慣など、塾や参考書だけではなかなか得られないことも

身につけることができます。

お子様の大切な受験勉強は、本当に信頼できる教師に任せたい。

そんなご家庭の希望にお応えできる教師が、トライには揃っています。

トライのプロ家庭教師は、一人ひとりが各自の得意科目のスペシャリストであり、

受験に精通しています。成績アップを目指す科目、目標とする志望校が明確である場合は、

ご要望に合わせてそれぞれのスペシャリストを選定いたします。

難関校への逆転合格、希望学部の内部進学など、確実な成果をお求めの方は、

トライのスペシャリストに安心しておまかせください。

2017年3月31日までにお申込みの方は入会金無料でプロ家庭教師をご利用いただけます。

お子様の学力アップ・将来の希望を実現するために、ご検討のほど宜しくお願いいたします。

お問い合わせ・お申込みは下記フリーダイヤルへお気軽にお寄せください。

0120-555-202

このページのトップに戻る

前のページ

岩手県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT