教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。

先週末はセンター試験でした。いよいよ大学入試も最終段階へ。高校3年生・受験生の皆さん!合格できますように。応援していますよ!!

さて本日のテーマは「中学生3学期のすゝめ」☆★☆

冬休みを終えて、実力テストはいかがでしたか?テストが返却されたら、1週間以内に見直し&解き直しをしっかりしましょうね!

・・・よく聞くかもしれませんが「一月は行く、二月は逃げる、三月は去る」という言葉にあるように、休み明けの3学期はあっという間に過ぎ去っていきます!ボーっと過ごしていると勉強する時間がないまま期末テストとなってしまうので要注意ですよ!!!

熊本市立の中学校でも多くが2月末に実施している3学期の期末テスト。「学年末テスト」と呼ばれていますね。

3学期の期末テストが1学期、2学期と確実に異なるのは、「3学期の範囲だけでなく、1学期はじめから習ったすべての範囲が対象である」点。

あと1カ月あります!!!

今日はまず、1学期と2学期の単元の復習計画をたてましょう。

〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::

☆効果的な復習のステップ☆

〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::

① 1学期・2学期の中間、期末テストを解き直す

② ↑①の間違った問題を見直して「苦手」や「理解不足」、「覚えていない」単元をチェック

③ ↑②でチェックした単元を、教科書とノートで復習する。先生に質問して2月初旬までには解決しておく

☆・*:.。. .。.:*・☆゚・*:.。. .。.:*・☆゚・*:.。. .。.:*・☆゚・*:.。. .。.:*・☆

計画の立て方、勉強の仕方が分からない・・・!

そんなお悩みをお持ちの方もぜひトライへご相談ください。

トライの教育プランナーが一人ひとり丁寧にご提案をいたします!

まずはお気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。

今年の冬はそんなに寒くないな~と
思っていたら、西日本だけなんですね。

気流の関係で、今年の1月~3月、西日本の平均気温は平年より高めになるとの予報を見ました。

春の訪れも早まりそうとのことで、トライさん個人としては嬉しい限りです♪

さてさて、本日は!熊本県の県立高校入試情報☆★

公立高校の入試、試験日本番まであと47日!となりました。

受験本番目前!!!の時期なので、さすがに3年生の皆さんはご存知の情報になりますが・・・今日の情報はぜひ、次の受験生の皆さんに読んでいただきたいなと思います。

※本日の情報は熊本県教育委員会の「平成31年度県立高校入試の概要 (2018年08月31日時点)」より抜粋しております。
※より最新、正確な情報は熊本県の教育委員会ホームページをご覧ください。

HTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHT

平成31年度 熊本県 県立高校入試

高校入試では主に2種類の受験方法があります。(中高一貫校を除く)

ひとつは「特色」と呼ばれる、前期選抜。

<前期(特色)選抜>

【出願期間】
1月21日(月)~1月24日(木)正午

【実施日】
1年 2月 1日(金)

【選抜結果の通知】
2月12日(火)

「受検者の多様な能力・適性や意欲・関心、努力の成果等について優れた面を積極的に評価する入試」とあります。

選抜方法は各学校の独自審査となっていて、高校側の欲しい人物像、ポテンシャルなど「重視する観点」が選抜基準。

「合格した場合は、必ず入学することが条件」とされています。

前期選抜を実施する学科やコースも限られているので、中学2年生のうちから情報収集をしておくことをおススメします!

・・・トライさんのつぶやき・・・
学力考査ではなく、高校によって面接・小論文・実技審査などで選抜される、ちょっと昔(?)で言う「推薦」のようなイメージですね。

もうひとつは、
割と多くの人が知っているであろう「一般」入試、後期選抜。

<後期(一般)選抜>

【出願期間】
2月13日(水)~2月18日(月)正午

【実施日】
3月 6日(水)・7日(木)

【選抜結果の通知】
3月13日(水)

「受検者の中学校教育における学習成果を総合的に評価する入試」とあります。

選抜方法は「調査書の記録及び学力検査の成績等を資料」として判定されます。
「調査書」、つまり“内申点”ってやつですね。受験前に焦ってもどうにも上げることのできない“点数”になります。(※正確には、点数ではないですが…)
そして「学力考査の成績」というのが、毎年3月初旬に行われる「高校入試」と呼ばれる5教科の試験のスコアになります。

「全日制課程及び定時制課程の全学科・コース」で実施される選抜で、たとえ前期で不合格でも後期選抜に出願可能です。

HTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHT

いかがでしたか?
高校入試なんて、まだ先の話。現実味がない・・・なんて言っていられませんよ~。

前期選抜も視野に入れる場合は小論文の練習もする必要がありますし、後期選抜で明暗を分ける「調査書」に必要ないわゆる“内申点”を上げるには、中学1年生からの通知表で良い評価を得ておくことが最低条件です。

トライでは、経験も実績も豊富なプロの家庭教師もいますし現役大学生でよりお子さまに近い存在の先生もいます!

お子さまにとって、どんな先生とどんなプランが適切か?志望校合格のためにトライの教育プランナーが一人ひとり丁寧にご提案をいたします!

まずはお気軽にご相談ください!

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。

週末は久しぶりの雨模様でしたね。
冬は寒気の影響でくもりがちですが、まとまった雨降りの日は意外と少ないな、なんて思っていたら今週はお天気が続くみたいですよ。乾燥には気をつけましょうね~。

さて、今日は「熊本県立中学校入試」トライ式分析 その弐☆です!

熊本のトライさんによる「熊本県中学校入試」出題傾向をご紹介した先月の記事が好評だったので、本日はその続編。

→前回の記事は2018/12/21「熊本県立中学校入試 出題傾向 トライ式分析」

その弐は…<< 適性検査問題Ⅱ >>、理系科目の出題傾向について!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

<< 適性検査問題Ⅱ >>

算数の問題は、「数字の計算のみ」といったシンプルな計算問題はないのです!
すべて文章や図、グラフを読み取った上で、随時適切な計算方法をもちいて正解をみちびく傾向が。

グラフの読取は毎年頻出傾向にあります。同じく頻出である割合、体積、時間/距離/速さの計算は確実に押さえておきましょう。

近年は文字式( x や y をつかっている)計算など、中学の数学かと見間違うような出題もあります。

また、算数ですが「文章記述」を求められる問題も増えてきています。
算数の知識・計算の力をつかって、物事や状況を捉え、自分の考えを文にまとめる練習が必要です。とにかく過去問を何度も解いて、出題傾向に慣れましょう!

理科の問題は、実験器具の使い方、実験での注意点や「何のための」実験かなど、実験にまつわる教科書の知識はしっかり固めておきましょう。

理科に限らず算数でも言えますが、状況や結果から、「なぜ、その結果になるのか?→原因はこれではないか?」という科学的な論理展開を必要とされます。

「なぜ?」を「~ではないか?」と考えを発展させるためには、予測するための知識が必要です。

暗記科目のための知識ではなく、使うための材料としての知識を得ているんだという前提で教科書の内容を習得しましょう。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

・・・そもそも、自宅での学習がうまくいかない・・・
・・・一人ではどうしたら良いのか分からない・・・

そんなお困りの皆さまへ!

トライでは、生徒さん一人ひとりの個性に合わせた
学習方法をご提案しています。

無料の学習相談は随時受け付けています!
まずはお気軽に、お近くのトライさんへ♪

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。

高校3年生、受験生はあと一週間でセンター試験本番ですね。

これまでの努力をしっかりと、自分の胸に自信として抱いて試験会場へ向かってください。

トライさんも皆さんの健闘を祈っています!

さて、今日は「試験前日の心構え」。

センター試験もそうですが、この後にもまだ前期日程・後期日程で二次試験が待っています。

今日はラストスパート、苦手克服に「もうひとこえ」の得点アップと、追い込み勉強もやりきった上でのお話をさせてくださいね。


試験前日、2日前で大切なのは

★本番と同じように過ごしておくこと★
たったそれだけ。

でも、これが意外とあなどれません。
試験当日は、会場に入るだけでもう既に空気が違います。

右も左も、前も後ろも、遠くで目があった(気がする)あの人も、誰もがライバル・・・

そこには「非日常」が待ち構えていて、どう頑張っても100%緊張する環境が整っているわけです。

集中力を上げるために適度な緊張感を利用すると効果的な場合もありますが、あくまで「適度」。

いつもと違いすぎる「非日常」は過度の緊張を誘発し、思わぬミスを連発したり「頭が真っ白!!!フリーズしちゃった!!!」という事態にもなりかねません。

そんな最悪な事態(もはや事件?)を防ぐためにも。

★本番と同じように過ごしておくこと★の具体的なポイントをお伝えしますね。

①本番と同じ時間の生活リズムにする。
…例えば試験当日が朝6時起きなら、6時起きに慣れておく。できれば遅くとも2週間前から6時起きをキープする!さらに、ごはんを食べる時間や寝る時間も合わせられたら最高ですね。

②試験本番と同じ時間割で過去問を解く。
…これは①でつくった生活リズムに加えて、試験の体感覚をリハーサルしておくため。リハーサルでも緊張感をもって問題を解こう!今さら点数は気にしなくてもいいけど、見直しとやり直しはしっかりとしよう☆


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆

いかがでしたか?これならできそう♪という簡単な、でもとっても大切な心構え(と、やるべき行動の具体例)をご紹介しました。

トライでは、教育プランナーである「トライさん」がお子さま一人ひとりの個性に合わせた指導計画や学習方法をご提案いたします!

お気軽にご相談くださいね♪

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。

1月と言えばセンター試験…いよいよ本番ですね。
受験生の皆さんは今こそ落ち着いていつも通りの平常心を忘れずに過ごしましょう。

さて、今回は「2019年度入試の合格実績教師 優先受付開始!」について。

来年の今頃は受験かぁ…という、そこのあなた!

あるいは高校に入ったけど急に難しくて授業についていけない…受験とかまだ先じゃない?なんて思っているあなたも!

トライのプロ家庭教師のなかでも、「合格実績・指導実績」の豊富な教師陣は早くて1月から随時、空きが出始めるのです。

現役度も高く、実績も豊富なトライのプロ家庭教師をお子さまの志望校合格や定期テストの点数アップにお役立てください!

★2019年度入試の合格実績教師 優先受付開始!★

詳しくは、トライホームページをご覧ください。

受験対策は早く始めるに越したことはありませんよ。

受験のイメージもなく、たとえ志望校が決まっていなくても、定期テスト毎に各単元の基礎理解度を上げておくことで、最終的に全科目での得点底上げへと繋がります。

・早めに対策を始めたい
・集団塾に通っていたけど、なかなか成績が上がらない
・来年度の受験を見据えて内申点対策を始めたい

・・・などなど勉強の悩みを解決したい方はぜひトライまでご相談ください!

成績保証制度の詳細は、ホームページをご確認ください。

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。

2019年も、よろしくお願いします☆
冬休みはいかがお過ごしですか?

お正月モードはそろそろ終えて
コツコツ家庭学習をしましょうね!

本日のテーマは冬休み明けの定期テストへ向けて
英語を復習する時のポイントをお伝えします♪

英語が苦手、という生徒さんにおいて

「英語がよく分からない・・・」
「質問しろと言われても、何をどう質問していいのやら・・・」

というお悩みをよく聞きます。

例えば・・・

どんなにワークや参考書問題を解いても
ちんぷんかんぷん。

あてずっぽうで答えた選択問題で
たまたま「当たった!」ものがあればラッキー。

・・・という様子に見覚えはありませんか?

最初の≪必須★基礎知識≫を頭に入れていないと
その後いくら文法や熟語を教えられても
理解するための“材料”が足りず
「なにがなんだか分からない」という状態になるのです。

さて、≪必須★基礎知識≫とは???

★「 I / my / me / mine 」等の≪人称代名詞≫

まずは「誰が・誰の・誰に(誰と)・誰のもの」を覚えましょう!
リズムよく繰り返し唱えて、からだで覚えるのがコツ。

★「 likes / does’nt like 」等の≪三人称単数・現在形≫

どうして「s」や「es」をつけるの・・・?という研究心もいいですが
その研究心は、英語が使いこなせるようになってから発揮しましょうね^^;

そういう「ルール」なんだと割り切ってまずは覚えましょう♪

・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。

★☆ トライさんからの「お年玉」 ☆★
(お金ではないですが・・・英語攻略のヒントです!)

英語はぜひ!「勉強」ではなくて「ゲーム攻略」だと思って
チャレンジしてみてください★☆

皆さんもゲームをプレイする時は
いろんな登場人物やルール、アイテムのことを覚えますよね?
「全クリ」するための努力はきっと惜しまないはず・・・!

とは言え、学校がある時期は
やはり授業の真面目な雰囲気の中でゲーム感覚ではいられないもの。

冬休みはぜひ、遊び感覚で攻略してやる!ぐらいの気持ちで
英語と遊んでみてはいかがでしょうか♪

・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。

「勉強の仕方がわからない」という時も
ぜひ熊本のトライさんへお気軽にご相談くださいね!

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。


皆さんのところにはサンタさん、きましたかー?
クリスマスプレゼントはもらうのを待つだけでしたが・・・


志望校の合格は、皆さんのがんばり次第でゲットできますからね☆
ラストスパート、がんばりましょうっ!!!


本日のテーマも、「熊本県立中学校入試」!
先週から続いていましたが今回で一区切りとなります。


トライさんによる「熊本県中学校入試」出題傾向の分析!!!


本日は<< 適性検査問題Ⅱ >>、理系科目の出題傾向についてです!


━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


<< 適性検査問題Ⅱ >>


算数と理科の問題では、すべて文章題の構成となっています。

算数における単純な計算問題はありません。
出題の文章を理解してグラフの読み取りをしてから
やっと割合や公倍数の計算へ進める内容です。


算数の頻出単元は
・時間/距離/速さ
・割合の計算
・四捨五入
・公倍数の計算
・コンパスや分度器の使い方
・合同/対称
がそれぞれ複合される傾向にあります。

積極的に過去問を解き直して慣れておきましょう!


理科の出題分野において実験器具の使い方は必須です。
顕微鏡の部品の名称や使い方、注意点は
しっかり覚えておきましょう。

・からだの臓器のはたらき
・だ液のはたらき
・光合成
についても今一度復習しておくと良いですね。


いずれの単元においても
実験の結果や方法から考察して自分の考えを述べる問題が
多く見受けられます。

科学的な論理展開を必要とされるので
単なる主観だけではない
意見の書き方を練習しましょう。

算数も理科も、一筋縄ではいかない印象を受けますが
諦めず、しっかり取り組めば
部分点で得点を積み上げていくことも可能です。


━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


「トライさん」は、各ご家庭に一人つく担任です。
家庭教師の先生とご家庭との間に入り
授業は円滑にすすんでいるか
お子さまの学習状況や成績などを多角的に分析し
志望校合格にむけ
きめ細やかなサポート体制をつくっています。

もう時間がない!他に手がない・・・そんな時こそ
トライへお任せください!

気になる授業料のお問合せなど
まずはお気軽に、お近くのトライさんへ♪

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。


熊本でもインフルエンザが流行期に入りました。

しっかり予防!食事と睡眠、手洗いうがいで乗り切りましょう!


さて、本日のテーマは「熊本県立中学校入試」!

先日に引き続きのテーマです。


今日はトライさんによる「熊本県中学校入試」出題傾向をご紹介します。

まず、全体を通しては「熊本」にちなんだエピソードや題材が毎年もりこまれています。

普段の生活から、身の回りの出来事や歴史背景に興味関心をいだいて自主的に調べられるといいでしょう。


本日は<< 適性検査問題Ⅰ >>、文系科目の出題傾向について!


━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

<< 適性検査問題Ⅰ >>

国語の問題は、単純な漢字の読み書きではなく、長文の趣旨を理解し、要約する力と

言い換える力(語彙力)が問われます。

毎年、自分の意見や考えを記述する問題が出されているので、短い時間で出題者の意図を読み取り、

自分の考えをまとめ的確な言葉をえらび構成する練習が必須です。


社会で用いられる資料は写真、イラスト、表、グラフ、会話文など多様です。

とにかく資料からいかに必要な事実を読み取れるかが基本!

時事問題においては

・「現状はどうなっているのか」と「なぜそうなっているのか」という要因、その関係性の分析力を問う問題

・「今後の予測・見立て」と「なぜそう思うのか」という根拠を提示させる記述量多めの問題

の出題が多い傾向にあります。

歴史問題は単なる暗記ではなく、歴史的出来事や事件の「把握」が肝心になってきます。

つまり、「いつ・なにがおきた」という暗記ではなく

それぞれの出来事・事件にまつわる前後の出来事の関係性まで理解する、という幅広い知識が必要です。

また、歴史問題と時事問題を掛け合わせた出題もありますので

ぜひ積極的に過去問を解いて、出題傾向に慣れておきたいところです。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


・・・そもそも、自宅での学習がうまくいかない・・・

・・・一人ではどうしたら良いのか分からない・・・

そんなお困りの皆さまへ!

トライでは、生徒さん一人ひとりの個性に合わせた学習方法をご提案しています。

無料の学習相談は随時受け付けています!

まずはお気軽に、お近くのトライさんへ!

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。


急に寒くなって、風邪を引いている子も増えてきました。

皆さんは元気にしていますか?「風邪かな?」と思ったら、早めの対処が肝心です!


さて、本日のテーマは「熊本県立中学校入試」!


試験日は2019年1月13日!

いよいよ一カ月を切りました!

大丈夫、まだまだやれることはあります!

やるべきことを落ち着いてやるのみ!頑張りましょう!


★今こそ過去問を活用しよう!本番さながらの受験リハーサルでのぞもう!

★文章力も集中してアップさせよう!


★今こそやるべき!勉強のポイント★

【1】休みの日を利用して、本番と同じ時間帯に過去問を解いてみる

試験は

「適性検査問題Ⅰ」が10:00~10:45

「適性検査問題Ⅱ」が11:05~11:50

でおこなわれます。

もちろん、平日の夕方や夜であっても45分間と言う時間制限のなかで解くことをおススメします!

そして時間に余裕があればぜひ、時間帯も同じ状況を用意してチャレンジしてみてください!

リハーサルをしておくことで体に慣れさせると本番当日の緊張感をやわらげる効果が期待できます!


【2】毎日!文章を読み・書く習慣をつくる

全体を通して見られる出題傾向は、自分の意見・考えを記述させる問題です。

つまり・・・絶対的に文章力が必要です。

※国・社の問題も、数・理の問題もすべて、文章題が出題されます。

書く力も大切ですが、読み解く力も必要なので

おススメの勉強法は<三行日記>を書くこと!


1行目に「今日の出来事」

2行目に「その感想と理由」

3行目に「次はどうしたいか」

でまとめられるといいでしょう。


書き終えたら必ず、大人の人に読んでもらって読みやすいか(誤字脱字)、

分かりやすいか(内容、言葉えらび)をチェックしてもらう時間をとりましょう。

伝えたいことを要約して書く意識ができます。


・・・そもそも、自宅での学習がうまくいかない・・・

・・・一人ではどうしたら良いのか分からない・・・

そんなお困りの皆さまへ!

トライでは、生徒さん一人ひとりの個性に合わせた学習方法をご提案しています。

無料の学習相談は随時受け付けています!

まずはお気軽に、お近くのトライさんへ!

このページのトップに戻る

熊本県の皆さん、こんにちは!トライさんです。


今年は暖冬かな?なんて思っていたら急激に寒くなりました!

皆さん、体調を崩されていませんか!?


本日はセンター試験に向けて毎日気を付けたい

ちょっとした(でも大事な)ポイントをお伝えします。


□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□

万全の体調を維持しよう!

風邪・ノロ・インフルエンザを予防!

□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□


今日はめずらしく勉強以外のお話です。

どんなに頑張って勉強し自信もつけていても本番当日に体調が悪くてはせっかくの力も発揮できません!


そして残り時間も少ない今、体調を崩してしまうとラストスパートの追い込みもできません。

次のポイントを毎日しっかり守って、健康で元気に!受験にのぞみましょう!


【ポイント1】手洗い・うがいは一日10回!

なにも本当に10回ちょうどを目指す事はありませんが

それくらい、「小まめに手洗い・うがいをしましょう」ということ。

空気が乾燥すると、細菌やウィルスの動きが活発になります。

学校で、外出先で、帰宅時も、小まめに手を洗って清潔にし、うがいもして喉を潤しましょう!


【ポイント2】元気でも!マスクは毎日3枚使おう!

1枚でいいでしょ?とお思いかもしれませんが

朝、マスクをつけて出かけた後、飲み物やお昼ごはんを口に入れるため

何度もマスクを触ったり付け外したりしていませんか?

そのマスクを触る時の手は本当に清潔ですか?

もしかしたら、外した際にマスクの内側に細菌やウィルスがついてしまうかもしれません。

おすすめは3~4時間毎に交換すること。

自分が風邪をひいていなくても、うっかり周りから拾ってしまわないように、

この時期は予防で毎日マスクをつけましょう。


【ポイント3】睡眠時間を確保する!

追い込み時期になると、気持ちの焦りもあり深夜遅くまで勉強してしまうのも痛いほど分かります。

ですが!お昼間に眠くなってしまっては本末転倒。

試験本番は、深夜でなく日中に行われます。

どんなに遅くても夜12時にはベッドに入れるようなスケジュールで頑張りましょう!


もっと色々と気を付けてほしいことはありますが・・・

絶対に徹底したい3つをご紹介しました!

ぜひ万全な体調でセンター試験を迎えましょう!

このページのトップに戻る

前のページ

熊本県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら