教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



こんにちは、家庭教師のトライです。

今回は九州大学基幹教育院の研究が興味深いものがあったので紹介いたします。

研究結果からお伝えすると「柑橘系の匂いがオレンジ色を覚えづらくさせる」という研究結果を出しました。

実験条件は「無臭条件時」と「匂い条件時」で行いそれぞれでの展望記憶(Prospective Memory)を測定したもの数値化するというものです。

実験結果では無臭時のほうが平均して約0.10も高く、明確な差異が認められました。

現段階ではどのような匂いがどの部分に対しての記憶を上げるのかということを研究中です。

匂いがある環境下での学習は効果が著しく下がる可能性があるので、できる限り無臭化での勉強を心がけるようにしたほうが良いと思います。

詳細を確認してみたい方は下記URLからご確認ください。


研究結果は\こちらから/

このページのトップに戻る

2018年9月14日

弁護士になるには

こんにちは、家庭教師のトライです。

法務省の司法試験合格者の発表から面白い事実が出たのでお伝えします。


旧司法試験が廃止になり、新司法試験に変わってから受験資格を得るためには法科大学院修了または司法試験予備試験の合格のどちらかがないといけなくなりました。


しかし、この2つに大きな差が出ました!

法科大学院修了者の合格率:約20%

司法試験予備試験の合格者の合格率:約80%

※2018年司法試験


これの意味するところは、弁護士を目指す場合、学科は関係なく弁護士になれるということです。

司法試験予備試験の受験資格に定めはないので、知識さえあれば中学生でも受かることができます。

現に今回の最年少合格者は19歳でした。


しかし当然ながら司法試験予備試験には相当な対策が必要になります。
法学部には行っていないけれども司法試験を受けたいという方はぜひトライにお問い合わせください!大人の家庭教師でその道のプロがマンツーマン指導をしてくれます!


お問い合わせ:0120-555-202

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライです。

今回はセンター試験の情報が開示されたのでそれをお伝えします。

2018/09/06に大学入試センター(http://www.dnc.ac.jp/)が2019年度大学入試センター試験利用大学の情報を開示しました。

内訳としては以下のようになっています。


国立大学:82校

公立大学:90校

私立大学:531校

公立短期大学:13校

私立短期大学:139校


各大学のセンター試験に関する情報が載っているので受けたいところをしっかりと確認しておきましょう!

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライです。

今回は、2018年の入試倍率から見る医学部の後期受験人気ランキングを紹介したいと思います。


【国立】

1位 旭川医科大学 倍率27.2

2位 佐賀大学 倍率25.5

3位 岐阜大学 倍率24.3

4位 千葉大学 倍率18.4

5位 福井大学 倍率17.9


【私立】

1位 金沢医科大学 倍率148.8

2位 関西医科大学 倍率83.7

3位 近畿大学 倍率74.7

4位 藤田保健衛生大学 倍率66.3

5位 日本医科大学 倍率60.2


倍率を見るだけでも医学部に入るのがどれほど過酷か分かります。

こういった状況で合格を勝ち取るには早くからの準備が必要です。一緒に頑張って合格しましょう!

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライです。

第1回総合テストを終えてみての第1感想はどのようなものでしょうか?

多くの生徒さんが、「こんな問題量こなせない」と思っているのではないでしょうか?

テストを解くには大まかに2通りの方法しかありません

計算・書くスピードをあげる。

頭から覚えたことを引っ張り出すスピードを上げる

当然のことながら、2通り目を鍛えていかなければいけません。

総合テストで重要なことは、問題をみた瞬間にどの単元のルールを使えばいいかを理解する。ルールに当てはめて考える。

これを高速で繰り返すことです。

今までのテストはルールを「範囲」として明確にしてきたものなので考える行程が抜けていても答えることができました。

しかし、ここからのテストはルールも考えなくてはいけないのでそこに対する練習も必要になります。

今まで通りやったのにあがらない。こんな症状に自覚のある生徒さんは迷わずお電話ください!

お問い合わせ:0120-555-202

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライです。

本日は「プロによる逆転合格コース・成績保証のご案内」です!

中学3年生は総合1回めが終わり・高校生は夏休み明けのテストで明暗が分かれた頃ですね。

まず中学3年生

この時期から成績を伸ばして第1志望に合格しようと考える生徒さんは勉強の効率を上げ、かつ今までよりもはるかに勉強時間を伸ばす必要があります。

理由は簡単で、成績を伸ばさなくてもいける人たちもそろそろ本腰を入れて勉強を始めます。つまり、今までよりも勉強します。

結果、追いつくためにはさらに多く勉強しなくてはいけません。また、総合テストは月に1回ぐらいのペースであるのでその対策も考えなくてはいけません。

手遅れになる前にプロによる逆転合格コースで効率よく勉強していきましょう!

つぎに高校生

1年生の夏休み明けのテストはどうでしたか?

ここで半分より下に入ってしまうと挽回は非常に難しくなります。

中学とは比にならないスピードで進む上に、ここからが高校本番の勉強です。

とはいえ、今から適切にリカバリープランをこなしていけば挽回可能な時間がありますので後悔する前に勉強プランを組みましょう!


お問い合わせ:0120-555-202

このページのトップに戻る

2018年8月28日

センター対策

こんにちは、家庭教師のトライです。

本日は数学ⅠAのセンター対策について書きたいと思います。


大問1:数と式、2次関数、集合と命題

「数と式」、「2次関数」については基本問題の出題なので

教科書・参考書の基本問題を淀みなく解けるようにしておけば問題はありません

中には途中式が複雑になっているものもあるので考えすぎて時間を掛けないようにしましょう。

「集合」は数の性質の確認、定義の確認をしっかりしておきましょう

集合は苦手とする生徒さんも多いので、集合の関係を書き出す、必要条件・十分条件の判断など

基本的な部分で落とさないように注意しよう。


大問2:図形と計量、データ分析

「図形と計量」については普段の勉強の際に、作図、不等式からの形状把握を意識して解くと良いでしょう。

「データ分析」は、分散・共分散・相関係数の変化をしっかりと理解しておきましょう。


大問3:「場合の数と確率」

この単元に関しては何を言っているのかの判断が全てです。パターンは限られるので過去問を中心に数で慣れましょう。


大問4:整数の性質

現行課程に分類される単元なので出題に傾向が無いと言っていい、そのため基礎から抜けがないように

しっかりと確認していきましょう。


大問5:図形の性質

この単元は図形を正確に把握し、計算していくことが中心の単元です。

また、難易度のバラつきが激しく、解けるときはすんなり解けるが、

解けないときはとことん解けない単元でもあります

図形は問題を見た瞬間にどの単元が使えそうかという当たりをつけることが重要になるので

過去問を使いその感覚を養うことが重要です。


さらに詳細を知りたい方は下記までご連絡ください。

0120-555-202

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライです。

今回は高校受験時の数学の注意点をお伝えしたいと思います。


まず、最近の傾向として「理科よりの問題が出題される」ということです。

どういうことかというと、表や図を使い文章を理解していくという形の出題形式が増えています。

つまり、大量の情報をいかに早く正確に整理するかという情報整理能力が必要になってきました


簡単に言えば、理科の計算を計算だけ大変にしたような問題です。

さらに、出題の問題数自体は変わっていません。

こうなってくると、取れる手段は2種類に分けられます。


1.計算のスピードと質を今以上に向上させる。

2.立式までの時間を短くする。


以上の2点になります。

1を突き詰めるとミスの可能性は決してなくなりません。なので、2の立式までの時間を短くするをおすすめします。

もちろん最低限の計算速度と精度は必要になってくるので、今のうちからしっかりとした対策をしていきましょう。


詳細:0120-555-202にお電話ください!

お近くの教育プランナーが適切な学習計画を立てにお伺いします。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライです。

本日は日曜特訓について簡単にお伝えしたいと思います。


「日曜特訓とは?」

目的:日曜特訓とは中学生・高校生を対象にした総復習から受験対策をする講座です。

期間:2018/9/2~2019/2/21


開催校舎:

(中学生)上松校・運動公園前校・屋代校・上田校・南松本校

(高校生)上松校・松本駅前校


内容:

中学生

1.中学3年間分の総復習を5ヶ月で完成させます。

2.過去10年分の入試問題から頻出問題を厳選しそれを使いながらの講義をしていきます。

3.毎回の実戦形式確認テストで本番の得点力・時間感覚を身に付けてもらいます。


高校生

1.過去10年分のセンター試験問題を徹底分析し丁寧に解説します。

2.系統別学習カリキュラムで頻出問題を落とさないように指導していきます。

3.何はともあれ、基礎が付いた後は実践に勝る訓練はありません。

実戦形式でどんどん解いてもらい間違いを都度解説していきます。


興味のある方・さらに詳細を聞きたい方は以下までお電話ください!

0120-555-202

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライです。

今回は屋代付属中の入試について端的に話したいと思います。

まず、屋代付属中に受かる上で重要になってくる教科は算数と国語です

特に算数の情報整理能力が多くの割合を占めます

それというのも、適性検査で出題される大半の問題が複数資料から必要な情報を抜き出し整理しながら考えをまとめるという行程を踏むためです。

これを、個人や学校でやるのは不可能に近いので塾のような場所は必要になります。

また、国語は会話を予想して書く問題や300-400字程度の作文、中学生レベルの読解と難易度が高いです

12月の頭にはテストがあるので最後の追い込みには塾を使って効率よくやっていきましょう。

ご相談・お問い合わせ:0120-555-202

このページのトップに戻る

前のページ

長野県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT