教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


前回までは「高知県公立高校入試対策」についてお伝えしてきました。

今月からはいよいよ2020年教育改革が導入されてから初めてとなる「大学入学共通テスト」についてお伝えいたします。

今年度が初めてのテストであり、今年度の受験生のみならず来年度以降の受験生からも非常に注目が集まっていると思います。

そんな「大学入学共通テスト」対策として、科目別の傾向と対策を科目ごとに特集していきたいと思います!

初回の今回は「大学入学共通テスト」英語のリーディングについてお伝えいたします!


1.センター試験と共通テストの違い

  • 配点:リーディング200点→100点の配点へ変化しました
  • 出題傾向:毎年出題されていた発音・アクセント問題や、文法・語法問題、整序英作文問題などの知識を問う問題がすべて廃止され、読解問題のみで構成されている。それに伴い総語数が増加し、リード文もすべて英語となりました。多くの大問に図表やグラフが付随しており,複数の情報源から概要・要点を把握する必要のある設問も出題されました
  • 全体の語数:共通テスト全体の総語数は約5500語で,昨年のセンター試験を1200語以上も上回っています


2.対策について

これらの出題傾向を踏まえ受験生はどのような勉強をしていけばいいのでしょうか?


  • 英文法の基礎を固める

特に重要なのが「4択問題がたくさん詰まった文法の問題集をやりきる力」が必要なのではなく、「英語を書く・話す・聞く・読むときに必要な力」が共通テストでは大事になります。

具体的には、英文の基本構造を理解し、「名詞とはどのような働きをするのか」「比較の文はどのようになっているのか」を自分の言葉で説明できることが重要です。

できれば例文がたくさん載っている文法書などを活用すると良いでしょう。


  • 基本語彙の習得

教科書レベルの英単語をしっかりと理解することが重要です。

特に「英文の中で出た単語を覚えていく」という学習姿勢が重要です。


  • 英文の構成を意識した音読

パラグラフごとにどのような働きがあるのかを理解することが重要です。

パラグラフが示す役割が「要点」「結論」「比較」「具体例」などどのような役割を果たしているのかを理解し、構造的に英文を読めるようにする訓練を積みましょう。


いかがでしたでしょうか?

共通テストに向けてどのように勉強したらいいのかわからないという方はぜひ教育プランナーのトライさんによる無料の学習相談を受けてみてください。

あなたの現状に即した学習方法と、受験までの合格戦略を家庭教師のマンツーマン指導と絡めてどのように対策していくかを一緒に考えさせていただきます。

受験に向けて得点UPを目指したい、基礎を固めたいという方はぜひご相談ください。


お問合せはこちら

このページのトップに戻る

高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


前回に引き続き、「高知県高校入試対策」企画!をお伝えしていきます!

多くの人が受験する高知県の高校入試対策に向けて、科目別の傾向と対策方法についてまとめていきます!


第5回目の今回は「国語」の高校入試傾向と対策について高知県の高校受験生の皆様にお伝えいたします。

それでは!例のごとく、まずは問題構成から見ていきましょう!


【問題構成】

試験時間:50分

満点:50点満点



大問1番の配点比率が約半分を占めるほど高くなっています!

大問1番は漢字などの知識問題の出題が多く、得点源にしやすい問題となっています!


【出題傾向】

過去3年分のデータをもとに、高知県の高校入試理科の出題確率を出してみました!

ぜひ参考にしてください!


【得点UPに向けた最重要頻出問題】

過去3年分の出題傾向をもとに、受験までに優先的に取り組むべき問題をランキング順で並べました!

残り少ない時間を有効活用するために、勉強の優先順位をつけていくためにご活用ください!



高知県の国語の高校入試では出題パターンが決まっており、非常に対策を立てやすいです。

特に作文などはほぼ毎年出題されているので、きちんと対策をしたうえで試験に臨めば高得点も狙えるかも。


いかがでしたでしょうか?

この試験当日の作戦立てについて、一人ではわからないという方はぜひ教育プランナーのトライさんによる無料の学習相談を受けてみてください。

あなたの現状に即した学習方法と、受験までの合格戦略を家庭教師のマンツーマン指導と絡めてどのように対策していくかを一緒に考えさせていただきます。

受験に向けて、最後の得点UPを目指したいという方はぜひご相談ください。


お問合せはこちら


このページのトップに戻る

高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


前回に引き続き、12月は「高知県高校入試対策」企画!をお伝えしていきます!

多くの人が受験する高知県の高校入試対策に向けて、科目別の傾向と対策方法についてまとめていきます!


第4回目の今回は「社会」の高校入試傾向と対策について高知県の高校受験生の皆様にお伝えいたします。

それでは!例のごとく、まずは問題構成から見ていきましょう!


【問題構成】

試験時間:50分

満点:50点満点



全部で大問6題。

科目ごとの配点バランスについては地理・歴史・公民の3教科から3割ずつと特に教科ごとの偏りがなく、バランスよく出題されているのが特徴です。

出題形式で特徴的なのが文章記述問題が豊富で、「知って入れば解ける」問題が少なく、知識を頭に入れたことを前提とした出題形式となっています。

また、図表やグラフの読み取り問題などもあることが特徴的です。

普段から図表やグラフの見方などをトレーニングしておくと、入試に備えることができます!


【出題傾向】

過去3年分のデータをもとに、高知県の高校入試理科の出題確率を出してみました!

ぜひ参考にしてください!



地理分野については、自然環境や産業に絡めた問題の出題が多いようです。

歴史分野については、特に古代・中世のテーマは過去の出題傾向から分析しても頻出といえるでしょう。

公民分野については、経済分野の出題率が特に高いようです。


【得点UPに向けた最重要頻出問題】

出題範囲の広い理科ですが、過去3年分の出題傾向をもとに、受験までに優先的に取り組むべき問題をランキング順で並べました!

残り少ない時間を有効活用するために、勉強の優先順位をつけていくためにご活用ください!



いかがでしたでしょうか?

この試験当日の作戦立てについて、一人ではわからないという方はぜひ教育プランナーのトライさんによる無料の学習相談を受けてみてください。

あなたの現状に即した学習方法と、受験までの合格戦略を家庭教師のマンツーマン指導と絡めてどのように対策していくかを一緒に考えさせていただきます。

受験に向けて、最後の得点UPを目指したいという方はぜひご相談ください。


お問合せはこちら

このページのトップに戻る

高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


前回に引き続き、12月は「高知県高校入試対策」企画!をお伝えしていきます!

多くの人が受験する高知県の高校入試対策に向けて、科目別の傾向と対策方法についてまとめていきます!


第3回目の今回は「理科」の高校入試傾向と対策について高知県の高校受験生の皆様にお伝えいたします。

それでは!例のごとく、まずは問題構成から見ていきましょう!


【問題構成】

試験時間:50分

満点:50点満点



全部で大問5題。

大問1ではさまざまな分野から基礎知識が問われる小問集合が全体の約30%の配点を占めているのが特徴です!

残りの大問では理科の主要4大テーマからまんべんなく1テーマずつ出題されている構成となっています。

ポイントは大問1の小問集合で、どれだけ得点を確保できるか!?にあるといえますね!


【出題傾向】

過去4年分のデータをもとに、高知県の高校入試理科の出題確率を出してみました!

ぜひ参考にしてくださね!



表で分析するとわかる通り、特定の単元に絞って出際されるわけではなく、4つの分野から幅広く出題されています。

高知県の高校入試理科では、入試当日に「ヤマを張る」勉強は非常に危険なので、苦手単元を極力なくすように心がけましょう!


【得点UPに向けた最重要頻出問題】

出題範囲の広い理科ですが、過去4年分の出題傾向をもとに、受験までに優先的に取り組むべき問題をランキング順で並べました!

残り少ない時間を有効活用するために、勉強の優先順位をつけていくためにご活用ください!



このランキング順に並べ替えたうえで、特に出題数の多い1位~5位までの分野に絞り込むと化学の出題回数が多いため、

特に化学への対策は万全にしておいたほうがよさそうです!


ここまで、高知県の高校入試理科の出題傾向をまとめると下記の通りとなります。

・一番配点の高い大問1の小問集合で満点を狙いに行く

・そのために、理科の基本である実験器具名や現象の名前など知識系の問題は100%解答できるようにしておく

・理科は4つの分野から幅広く出題されるため、苦手単元をつくらずまんべんなくできるようにしておく


いかがでしたでしょうか?

この試験当日の作戦立てについて、一人ではわからないという方はぜひ教育プランナーのトライさんによる無料の学習相談を受けてみてください。

あなたの現状に即した学習方法と、受験までの合格戦略を家庭教師のマンツーマン指導と絡めてどのように対策していくかを一緒に考えさせていただきます。

受験に向けて、最後の得点UPを目指したいという方はぜひご相談ください。


お問合せはこちら



このページのトップに戻る

高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


前回に引き続き、12月は「高知県高校入試対策」企画!です!

多くの人が受験する高知県の高校入試対策に向けて、科目別の傾向と対策方法についてまとめていきます!


第2回目の今回は「英語」の高校入試傾向と対策について高知県の高校受験生の皆様にお伝えいたします。

それでは!まずは問題構成から見ていきましょう!


【問題構成】

試験時間:50分

満点:50点満点



リスニングが15分の所要時間に対して全体得点比率が24%と、

高校入試英語においてリスニングの攻略が重要な部分となっています!

長文読解が全体得点比率の36%、語彙や文法などからの出題が残り約40%となっています!

リスニングが終了した残り35分で長文読解から英作文まで解き切らないといけないため、

時間的余裕が少ないことが特徴となっています!

総合的な中学英語力が試される試験内容といえるでしょう!


【出題傾向】

過去3年分のデータをもとに、高知県の高校入試英語の過去3年間での出題確率を出してみました!

ぜひ参考にしてくださね!



【得点UPに向けた最重要頻出問題】

過去3年分の出題傾向をもとに、受験までに優先的に取り組むべき問題をランキング順で並べました!

残り少ない時間を有効活用するために、勉強の優先順位をつけていくためにご活用ください!



出題傾向の大事なポイントをまとめると、以下のような点があげられるでしょう!


・リスニング攻略で得点の最大化

・高校受験で必要な英語の語彙力を高め、長文の内容を把握できるように

・英作文対策として「英文→日本文」「日本文→英文」の記述をスムーズにできるように

英語は中学3年間の英語学習の基礎の積み重ねが大事です!

単語・文法と知識に漏れがないようにしましょう!!


いかがでしたでしょうか?

この試験当日の作戦立てについて、一人ではわからないという方はぜひ教育プランナーのトライさんによる無料の学習相談を受けてみてください。

あなたの現状に即した学習方法と、受験までの合格戦略を家庭教師のマンツーマン指導と絡めてどのように対策していくかを一緒に考えさせていただきます。

受験に向けて、最後の得点UPを目指したいという方はぜひご相談ください。


お問合せはこちら


このページのトップに戻る

高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


12月は「高知県高校入試対策」企画!ということで・・・

多くの人が受験する高知県の高校入試対策に向けて、科目別の傾向と対策方法についてまとめていきたいと思います。


受験科目が全部で5科目あるため、全5回に分けて高校入試の傾向と対策を高知県の皆さんにお伝えいたします。

入試本番で得点UPを狙いたい方は、必見です!


初回である今回は「数学」の高校入試傾向と対策について高知県の高校受験生の皆様にお伝えいたします。

まずは問題構成から見ていきましょう。


【問題構成】

試験時間:50分

満点:50点満点



【出題傾向】

過去3年分のデータをもとに、過去3年間での出題確率を出してみました!



【得点UPに向けた最重要頻出問題】

過去3年分の出題傾向をもとに、受験までに優先的に取り組むべき問題をランキング順で並べました!

必見です!



いかがでしたでしょうか?

第一志望の高校に合格するためには、下記の点を考慮して勉強に取り組んでください!


1.現状把握(自分の模試の全体・科目ごとの偏差値、得意・苦手科目の把握、志望校の合格判定)

2.入試形態・過去の出題傾向・試験時間・大問ごとの配点

3.1と2を踏まえ、試験当日に得点が最大化する解き方の作戦立て


この試験当日の作戦立てについて、一人ではわからないという方はぜひ教育プランナーのトライさんによる無料の学習相談を受けてみてください。

あなたの現状に即した学習方法と、受験までの合格戦略を家庭教師のマンツーマン指導と絡めてどのように対策していくかを一緒に考えさせていただきます。

受験に向けて、最後の得点UPを期待されるかたはぜひご相談ください。


お問合せはこちら

このページのトップに戻る

高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


今回は「定期テスト・入試対策で成績の上がる勉強法」企画!

第4弾!「勉強を効率よく行う学習法についてお伝えいたします!


みなさんは中間・期末テストや受験勉強勉強などでこのようなお悩みはありませんでしょうか?

「たくさん時間をかけて勉強をしているのになかなか覚えられない」

「たくさん反復しているのに覚えられない」

「教科書をたくさん読んでいるのに頭に入らない」など


多くの学生たちを悩ます永遠のテーマかと思います。

そんなお悩みを持つ皆さんにぜひ一度試していただきたい勉強が「アウトプット前提型勉強」です!

いったいどんな勉強法なのか!?

解説していきましょう!


1. インプットとアウトプットとは

まず「インプット」と「アウトプット」とは何なのでしょうか?

インプット(入力)とは大まかに伝えると、読書や暗記、講義を受けるなどの「新たに情報を取り込む行為」です。

そして、アウトプット(出力)とは、学んだ内容を人に説明したり、読書内容をレポートにまとめたり、問題集を解いたりするなど「取り込んだ情報を使うことで外部に出す行為」のことです。



2. インプットとアウトプットの黄金比率

要領よく効率的に記憶を定着させるための黄金比率があります!

ずはり、その黄金比率とは「インプット3」:「アウトプット7」の比率です!



なぜ「情報を使う」ことのほうが比率が高いのか?

それは、膨大な情報のなかから脳が記憶としてとどめることができるのは、「使う記憶」だけだからです。

一方で、「使わない記憶」は全部忘れるように人間の脳はできています。

例えば、1カ月前の平凡な何もない日に「なにを食べたか」と聞かれても覚えてませんよね? なぜなら、それは「使わない記憶」だから。

しかし、去年のクリスマスに家族とどこでなにを食べたかというようなことは覚えている。それは、思い出として誰かに話したり、ふとしたときに思い出したりと、「使う記憶」だからなのです。

つまり「アウトプット前提型勉強」とは、

アウトプット(情報を「使う」)することを前提にして、インプット(情報を頭に入れる)を行う勉強法です。


いかがでしたでしょうか?

だれもが一度は「楽して勉強をしたいなあ」と思ったことがあるのではないでしょうか?

ただ単にがむしゃらに復習をするよりも、時間的にも分量的にも楽に効率的に覚えられるのであれば、「楽で効率的な勉強」のほうがよくないですか?


私は今までずっと楽をしたい人生でしたので、勉強方法については誰よりも効率性を追い求めてきました!


「自分も楽で効率的な勉強を発見したい」と思ったらぜひトライさんの無料の学習相談を受けてみてください!

勉強方法はもちろん、あなたの学習状況に合わせたオーダーメイドのプランを作成し、成績UPまでの解決策を提示させていただきます!


お問合せはこちら

このページのトップに戻る

高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


今回は「定期テスト・入試対策で成績の上がる勉強法」企画!

第3弾!「テストで得点をUPさせるための攻略法!」についてお伝えいたします!


みなさんはテストに向けた勉強でこのようなお悩みを持たれた方はいらっしゃいませんか?

「自分がやっている勉強が得点UPに向けた勉強になっているのかどうかわからない」

「どうやって勉強すれば得点UPにつながるかわからない」

「テストや受験に向けてどのように対策したらいいのかわからない」

私もトライさんとして働くまで、ずっと悩み続けてきました!

かの有名な「孫子」の兵法書にこのようなにこのような言葉があります。

「彼を知り己を知れば百戦殆からず」

つまり、テストで勝つためには「彼=テストや入試の出題傾向」を分析し

「己=自分の成績状況や得意単元・苦手単元」を知り、作戦を立てて勉強をしていくことが重要というわけです!


だから「テストでどういう問題が出てくるのか」を知り、それに対する勉強法を正しく実施すれば

自然と成績が上がっていきます!


それではテストではどのような問題が出題されるのか?

まずは下記の図をご覧ください。



問題にはそれぞれ種類種類があり、問題の種類によって難易度が異なります!

自分の目標や志望校に応じて、解けないといけない問題が変わっていきますが・・・


どんな人にも言える「すぐに成績UPをさせる」ために大事なことは

「基本問題・標準問題で正答率を100%にすること」です!


裏を返すと志望校に合格する人や常に成績上位の方々は「基本問題・標準問題正答率が高い」ということが言えるでしょう!


つまり、まず真っ先に成績を上げていくためには「基本問題・標準問題を100%解けるようになる」ことが成績UPへの一番の近道なのです!

得点を取りやすいところから取っていくための勉強が必要ということです!


いかがでしたでしょうか?

成績を上げていくために、まずはどういう問題を解いていかないといけないのか。

これを知った状態で勉強を計画的に進める人と、知らない状態で無計画に勉強を進める人では成績に差がついて当たり前だと思いませんか??


自分も定期テストや入試で成績UPさせたいと思ったらぜひトライさんの無料の学習相談を受けてみてください!

勉強方法はもちろん、あなたの学習状況に合わせたオーダーメイドのプランを作成し、成績UPまでの解決策を提示させていただきます!


お問合せはこちら

このページのトップに戻る

高知県の皆さん、こんにちは!

高知のトライさんです!


11月は高校受験特集ということで「定期テスト・入試対策で成績の上がる勉強法」企画!

第2弾!「具体的に勉強で何をしていくか」についてお伝えいたします!


みなさんは普段の勉強でこのようなお悩みを持たれた方はいらっしゃいませんか?

「学校から出された宿題をやっているのに成績が伸びない・・・」

「けっこうな勉強時間を費やしているけどなかなか成績があがらない・・・」

「テスト前に何をしていいのかわからない・・・」

「どうやったら成績が上がるのかわからない・・・」

私が中学生の頃はすべてに該当しました!


「具体的にどうすれば成績が上がるのかわからない」そんなお悩みをお持ちのあなたにこそ今回は必見です!

「成績UPに向けて絶対に覚えておきたい3つの勉強ステップ」についてお伝えいたします!


まず最初に結論からお伝えします。

結論:「わかる」「できる」「とける」学習法で得点UPしよう!

最初に結論を結論をまとめた下記の図をご覧ください!



上記の図のように勉強では「わかる」「できる」「とける」の3つのステップを踏み、解ける問題を増やしていくことこそが「成績UP」への一番の近道なのです!

この勉強法は「小テスト」「定期テスト」「受験対策」すべてに応用が可能です!

ぜひ期末テストや受験を控えた生徒さんは試してみてください!


いかがでしたでしょうか。

トライでは「勉強のやり方がわからない」と勉強方法についてのお問い合わせを多くいただきます。

マンツーマン指導でどのように勉強を進め、成績を上げていくのかをお知りになりたい方はぜひ教育のプロ「トライさん」の無料の学習相談を受けてみてください!


学習相談はこちら

このページのトップに戻る

高知県の皆さん こんにちは!

高知のトライさんです!



今月は高校受験特集!

定期テスト・入試対策で成績の上がる勉強法」について、テーマごとに分けてブログを更新していきます!

ぜひ楽しみにお待ちください!


今回のテーマは

中学生に見てほしい「勉強に「やる気」は関係ない!?-やる気がない状態から勉強を継続するためには-」についてお伝えいたします!


勉強が苦手という方はこんなお悩みはありませんか?

「勉強のやる気が出ない・・・」

「勉強する習慣がない・・・」

「なかなか勉強に手がつかない・・・」


特に勉強の苦手な皆さんが口にする「やる気が出ない」について、断言しましょう!

「勉強にやる気は関係ありません!」


なぜやる気は関係ないのか?下の図をご覧ください・


※参考文献「東大教授「やる気を出す方法を考えるのはムダ」――結局 “とりあえず動けば” 勉強は進んでいく。」https://studyhacker.net/study-motivation


あなたのやる気が出てくるのを待っていたら一生勉強を開始できません!

多くの学生さんが勉強のやる気を出すための方法を考えていると思いますが・・・はっきり言って時間のムダです!

重要なのは「やる気をだす方法を考える」より「まずは勉強を始める」ことなのです!


勉強を始める際には漢字の読み書きの復習や英単語の復習など、手の付けやすい勉強から始めると効果的です!



いかがでしたでしょうか。

やる気がなくて勉強ができないといっている方は、まずはとにかく体を先に動かしてください!


次回のテーマでは「具体的に勉強で何をしていくか」の点について解説していきます!


トライでは勉強について「何に困っているのかわからない」という方のご相談も大歓迎です。

ブログのような勉強法についての考え方を教育プランナーの無料の学習相談で、勉強のやり方や成績UPにつなげるための勉強法をご提案しています!

あなたのお悩みをお聞かせください!

学習相談を希望される方はこちら

このページのトップに戻る

前のページ

高知県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら