教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



2019年3月15日

春休みの過ごし方

もうすぐで春休みが始まりますね。


春休みは新学期が始まる前に

ゆっくり復習できる最後のチャンス!


中高生を中心に

新年度が始まる前に「短時間で効率よく」復習できる方法をご紹介します。



①今までの定期テストを解き直す

定期テストは、その学期ごとに重要なポイントが集められており

復習には最適な材料です。


当時できなかった問題はもちろん、

忘れている可能性もあるためできていた問題も併せて解き直してみましょう!



②薄い問題集に取り組む

定期テストを解き直してみて、

自分の苦手なところや忘れて抜け落ちてしまっているところがわかったら

次はそこの範囲を重点的に問題演習を行いましょう。


春休みは短いので、やり残しを防ぐために

確実にやり切れそうな厚さの問題集に取り組むのがポイントです。


たくさんのことを欲張ってしまうと

どれも中途半端に終わってしまいます。


限られた春休みの時間の中では

広く浅くではなく、狭く深く集中的に復習をしましょう!!


夏休みと比べると圧倒的に短い春休みですが

短期集中で復習をすればとっても有効的に使うことができます。


ぜひ、年度末のこの時期に

一年間の総復習をしてみてくださいね!



家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る

2019年3月12日

受験合格の秘訣

前回、次期受験生に向けて

受験生としての意識の持ち方をご紹介しましたが

今回は受験生に向けて、受験合格の秘訣をご紹介します!


受験に合格した方に共通していた力は

「自分を客観的に分析する力」と「どんなことに対しても努力できる力」

でした。


このふたつは

単純そうに見えて実はつけるのが難しい力です。



模試やテストの結果に一喜一憂することや

自分が楽しいと思えることに積極的に取り組んだり努力したりすることは

結構誰でもできてしまうのが実際のところ。


でも、目先の点数に左右されず、

自分ができていたところ・できなかったところを分析し

できたところをさらに伸ばし、できなかった部分の苦手を克服するために

多くの問題と向き合うことは決して楽なことではありません。


全員がそれをできるわけではないからこそ

そのことに取り組める受験生は強いし、一歩リードした受験生活を送れるのです。



努力は必ず報われるわけではないかもしれませんが

始めから努力をしなければ報われるものもありません。


報われる可能性を信じて努力した受験生活という道のりは

決して無駄にはならないのだと思います!



これらの力がすぐにはつけられなくても

その「努力」をするところからはじめてみてくださいね。



トライは全ての受験生を応援しています。



家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る


こんにちは、トライ神奈川校です。

今回は、来年度に受験を控えた小5・中2・高2生へ

受験生として順調なスタートダッシュを決めるため

「受験生の意識」を持つ方法をお伝えします!


以下に必要なポイント3つにまとめました。



◆ポイント① 【当事者意識を持つ】

「受験」は長い人生の中での重要なターニングポイントの一つです。

そのターニングポイントを納得させるものにするためには

受験当日だけではなく、今から受験までの「1年間」をどう過ごすかが重要です。

学校だけが全てではありませんが、どのみち皆が通うことになる学校。

どうせなら、自分で決めた学校に行きたいですよね。


周りになんとなく流されて決めるのではなく

今すぐ「自分事」として考え、「当事者意識」を持ちましょう。



◆ポイント② 【学校へ行ってみる】

受験というものを「自分事」として捉えるために必要なことは何でしょうか?


一番の方法は、

モチベーションの要となる「目標」を作ることです。

選択肢や知識がなくては選択することもできません。

学校名、場所、偏差値などのレベルを把握し、自分の足で実際に学校を訪れて雰囲気を感じて新しい学校に興味を持つことからはじめましょう。



◆ポイント③ 【集中して受験勉強をしよう】

例えば公立高校入試の場合、1日で50分×5科目の試験が行われます。

普段の家庭学習から、受験本番に出来るだけ早く慣れるよう

入試当日と同じ1科目の時間を1セットとして

1日あたり何セット行うか「決め事」をしましょう。


1セットあたりの勉強量も、実際の過去問と同じ量を時間内に終わらせる「時間の意識」を

今から持つことで集中力のトレーニングになります。



トライでは、プロの教育プランナーが

受験情報はもちろん、受験生の意識の持ち方、勉強の仕方にまで具体的にアドバイスいたします。


今後の受験勉強に少しでも不安のある方

勉強法を知りたい方

受験に向けた選択肢を増やしたい方

ぜひお気軽にトライ神奈川校までお問い合わせくださいね!


家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る

2019年3月5日

朝の有効活用術

三月になり、トライにも続々と受験生の喜びの声が届いています!

まだまだお待ちしておりますのでトライ会員の方はぜひお知らせくださいね!


この時期、特に受験生は受験が終わり、

ホッとしている方も、新学期が不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか。



そこで今回はストレスが大きくかかっていた受験生の心身を休める方法と

受験生以外の方の「朝勉強」を効率よく進める方法をご紹介します!



実は、心身の健康を保つことと

「朝勉強」をはじめとした朝の過ごし方は密接に関係しています。



朝の過ごし方として大切なことはとにかく「時間に余裕を持つこと」。



朝に急いで支度をしたり、朝に無理に時間を作って勉強したりすることで

朝から副交感神経よりも交感神経が優位になり自律神経が乱れてしまう原因になります。


自律神経の乱れは、疲れやすくなったり頭が働かなかったりと

心と身体に知らず知らずのうちにストレスを与えています。



また、朝の過ごし方によってつくられた自律神経の状態は1日中持続する傾向があり、

朝だけではなくその日1日のパフォーマンスを左右すると言われています。

お昼や夜の集中力を保ち、すっきりとした気持ちで1日を過ごすためにも朝の過ごし方を大切にしましょう!


家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る


受験が終わり、中2生や高2生は

新年度から受験生になりますね!



そこで今回は

中2生や高2生がこの時期に行っておくと良いことをご紹介します。



①どんな高校・大学があるのかを知る


高校や大学は

学校によってカラーや特色が異なります。


また、大学に関しては

学部や学科も分かれてきます。



神奈川県内にはどのような高校があるのか

大学にはどのような学部・学科があるのか


少しずつ調べてみて下さい。


今は偏差値よりも

「ここに行きたい」「こんな分野に興味がある」という思いを大切にしましょう。


その思いが

受験生になったときのモチベーションに繋がっていきます!




②内申点を大切にする


受験の際に重要なのは入試だけではありません。


内申点も重要なポイントになってきます。



特に高校受験においては

学校の定期テストはもちろん

余裕があれば英検や漢検など検定も取得しておくと

加点対象にされるため受験に有利になれますよ!


高校受験生も大学受験生も

まずは日々の授業の積み重ねを大切にしていきましょう。




受験まで必要以上に焦ることはありませんが

こういったことを意識するだけでも

心の余裕が違ってきます。



来年度志望校に合格するためにも

コツコツがんばっていきましょう!




家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る


学年末テスト、新年度前という「まとめ」のこの時期。


そろそろ新年度に向けて何かしたほうが良いのかな…

と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。



今回は「勉強計画の立て方」についてコツを伝授します!


勉強計画で大切なことは

《詰め込みすぎない》

《「時間」よりも「量」を基準に計画立て》


の2点です。



計画を立てるときは


「何を」「いつ」「どのくらい」を明確にすることが大切です。



例えば、数学なら

「毎日1時間数学を勉強する」と計画するよりも

「数学の問題集を毎日1ページずつ解き、2週間後までに1冊終わらせる」

としたほうが、目標とやるべきことがはっきりして取り組みやすくなります。


このときに、期限をきつくしすぎるのではなく、予備日を作っておくと、計画倒れすることもなく、

計画に縛られすぎてしまうこともなく、余裕を持って勉強することが出来るのでオススメです。


やることが漠然としていると先が見えず、勉強も後回し…になってしまいがちですが、

計画を立てることで見通しが立ち、モチベーションアップにも繋がります!



小さなところからでも良いので、計画を立てて勉強してみてください。




家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る


2月のこの時期、学年末テストが近づいてきましたね。


学年末テストは普段の定期テストとは違い、

1年分の学習内容が範囲となることも多い学年末テスト。


不安な方も多いのではないのでしょうか。


学年末テスト対策で大切なことは3つ。


①「いま」行われている授業を大切にする


一年分の範囲があるとはいえ

一番比重が重く置かれるのはやはり3学期(または後期)の範囲です。


1年分の範囲が出されるとしても

慌てることなく、まずは普段の授業を大切にして

「いま」の学習内容を理解するようにしましょう。


②これまでの定期テストを解き直す


これまでの学習内容を効率よく復習するためのコツは

今までの定期テストを解き直すこと。


定期テストは重要なポイントが詰まっているので

学年末テストでまた同じような問題が出題される可能性も高いのです。


これまでの復習や苦手発見のために

ぜひ活用することをオススメします!




③学習計画をきちんと立てて勉強する


範囲が広い学年末テストだからこそ

どの科目も勉強できるよう

計画を立てることが重要になります。


このときに

「勉強時間」ではなく「勉強内容」を基準にして

計画を立てるようにしましょう。


そうすることで

「勉強したつもり」になることを防ぐことができます



今年度最後のテストで

皆さんが良い結果を残せるよう応援しています!


家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る


2月も折り返し地点となり

新年度を少しずつ意識する時期になってきましたね。



この時期、毎年トライでは新年度生の募集を行っています!


そして、新年度生の募集とともに行っているのが「春キャンペーン」です!



春のキャンペーン期間中は


《入会金無料》


《授業料2ヶ月分無料》

※長期入会のみ


《トライ個別教室の自習スペース無料開放》


となっています!




トライが毎年キャンペーンを春に行うのには理由があります。


それは、新学期を前に控えた今だからこそ

この時期にしっかりこれまでの復習をすることが

新年度の順調なスタートダッシュを切る大切な鍵となることを知っているから。


そして

それを知っているからこそ

順調なスタートダッシュを

一人でも多くの生徒様に切ってほしいと考えているからです。



ぜひ、この機会に

トライの1:1のマンツーマンご指導を体感してみませんか?




また、トライ神奈川校では

随時学習相談も承っています。


キャンペーンのことを始め、ご不明な点等がありましたら

お気軽に神奈川校にお問い合わせください!




家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る


神奈川県公立高校入試まであと数日となりました。



そこで今回は

高校受験直前にやっておくと良いことをご紹介します!


まず一番大切なことは

受験直前だからといってこれまでの生活リズムや日々やってきたことを変えたりしないこと!



例えば

毎日計算問題を解いてきた人はそれを前日まで続けましょう。

毎日英単語を少しずつ覚えてきた人もそれを前日まで続けましょう。


何も特別な行動をする必要はありません。



「いつもと変わらない」ことをすることで

無駄に緊張しすぎてしまうことなく

落ち着いてこの時期を過ごせますよ。



また、

受験本番の時間配分を考えておくことも有効です。


苦手なところに時間をかけすぎてしまわないよう

点数が取れるところ、得意なところ、短時間で終わらせられる大問などから中心に解いていけるよう

模試や過去問を見ながら、もう一度解く順番や見直し時間を考えておきましょう。


特に、英数国の3科目の時間配分を大切にしておくと

点数アップに繋がります。



受験本番は

これまでやってきたことを信じ、

今の自分が持っている力を全て解答用紙にぶつけてきましょう!


トライ一同、応援しています!



家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る


早いもので年が明けてから1ヶ月が経ち

2月になりました。


今回は、「春キャンペーン」のについてご紹介します!!


トライの春キャンペーンの特長は3つ。


①授業料2ヶ月分無料!


家庭教師のトライの場合、

60分の授業8回、2ヶ月分となる授業料が無料になります!


②入会金無料!!


③自習スペース無料開放!!


※受付期間:2019年3月31日まで。
3ヶ月以上ご利用の方が対象。


お近くのトライ個別教室をご利用ください。


新年度に備え、トライと一緒にこれまでの復習をして

4月からの学校生活を順調に始めましょう!


ご不明な点等がありましたら

お気軽に神奈川校にお問い合わせくださいね。


家庭教師のトライ 神奈川校

このページのトップに戻る

前のページ

神奈川県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら