教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



皆さんこんにちは!!家庭教師のトライです。

皆様からのさまざまなご要望に応えるため、この春、別コースをご用意いたしました。

◆医学部受験コース

医学部受験に特化したコースになります。最難関に挑むうえで最短距離で

合格まで突き進んでいただくことを目的としています。

2次試験の傾向と対策を熟知した医学部チームによる計画とプロの家庭教師が

双方向から医学部合格へと導いてくれます。

http://www.trygroup.co.jp/med/

◆難関大学コース

大分大学九州大学などの国公立、早稲田大学慶応義塾大学などの難関私立ごとの専門コース

を用意しております。大学ごとの記述問題の傾向にあわせて必要な学習単元とレベルを作成しました。

現状の学力からどの単元をいつまでに、どのように学習すればよいかを個別で作成しております。

月ごとにチェックを受けていただき、予定の進捗であればそのまま合格まで導きます。

上野丘高校舞鶴高校の生徒さんが多数受講中です。

http://www.trygroup.co.jp/selectiveuni/

◆中高一貫コース

豊府中高、岩田中高などの中高一貫での学校別の専門コースになります。

通常の中学高校と進捗が異なることもありトライの1:1による指導が好評を得ております。

中高一貫の最大メリットである進捗の速さを利用し、最大効率で復習を行うことで早めに

大学入試に対応できます。通常の高校がセンター試験の内容を終わらせる12月時点で

復習とセンター・2次試験まで準備しておくことでより確実に志望校に近づけます。

http://www.trygroup.co.jp/course/combined/

◆英会話コース

年齢別、レベル別、目的別にオリジナルカリキュラムを作成します。

完全マンツーマンで上達を目指すことが可能です。

新指導要綱改定により、英語に関しては中学・高校とかなり高いレベルまで要求されています。

今年のセンター試験でもネイティブ速度レベルでの聞き取りと、しっかりとした内容把握が出来ないと

選びようがない問題まで出てきました。

リスニングと内容把握に特化したコースも準備ができます。

http://www.trygroup.co.jp/english/

新学年に良いスタートが切れるよう、この機会にぜひトライのマンツーマン効果を実感してください!!

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは!!家庭教師のトライです。

今回は《定期テスト対策コース》についてお話いたします。

◎定期テスト対策の必要性について

現在中学生の方は高校入試に必要な内申点を決める試験になります。

中学1・2年生65点ずつ⇒130点 中学3年生130点

合計260点満点が内申点です。

高校入試は300点満点です。入試時には、

入試の得点:内申点=7:3~5:5で採用されます。

内申点があればもし入試本番で少し失敗しても、大きく点数を減らすことがありません。

逆に内申点が低い人は中学で一番範囲が広く難易度が高い入試の点数を上げる必要が

でてきます。実は一番学習量を減らすことが出来るのは、範囲が決まっていて

難易度の低い定期試験で点数を獲得することなのです。

高校生にとっては評定の獲得につながります。

評定とは1年生から3年生の全教科の5段階評価の平均です。

主に定期試験の点数で決まります。

言わずもがなですが、大学入試の点数を上げるより定期試験のほうが対策として何倍楽か

高校入試を経ているので理解できると思います。

更に大学入試は高校入試ほど甘くありません。

◎定期テスト対策コースについて

『地元トライさん』が現状の成績から目標の点数を考えて計画を立ててくれます。

学習計画の立て方の指導+勉強の仕方の指導+範囲からの定期テスト対策の指導

を行います。つまり定期テストでの成績の取り方を体感することができます。

ぜひこの機会に1:1の家庭教師であるトライにお任せください!!

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは!!家庭教師のトライです。

今回は『入学・進級にあたって』というテーマでお話いたします。

新たな学校、学年になり、気持ちも新たに新生活をスタートさせていることと思います。

中学・高校とも5月~6月に最初の定期テストが行われると思います。

ここでの点数が今後の点数の指標となることを考えると非常に重要になってきます。

誰もが点数を上げることは大変だと感じて、なかなか動けないこともあると思いますが

下げない程度に頑張っていくことはできると思います。

今回の定期テストの点数で、今年度の成績が決まると言っても過言ではありません。

逆に1回目で悪い点数を取ってしまうと『もういいかな・・・』となり

やる気を出すことも厳しくなってきます。

新学年である今こそ心機一転に新しいことを始めたり、頑張る機会です。

どうしたら良いか?何から始めたらいいか?わからない方は、

ぜひ一度家庭教師のトライにお問合せください。

一緒にがんばっていきましょう!

このページのトップに戻る

大分県の皆さんこんにちは!!家庭教師のトライです。

今回は春キャンペーンの情報をお届けいたします。

今年の春キャンペーンは

○全コース入会金無料!!

○春期間の授業料30%OFF

です。

3月に頑張っておくことはいいことだらけです。

大分県の高校入試は内申点の割合が高く、夏から頑張っても内申点が低ければ

入試の点数を必要以上に高く取る必要が出てしまいます。

中3の1学期で結果を出しておく必要があるということです。

4月以降新学年になった際に、新しいクラスや夏までの行事、中3の新単元に復習も行うとなると

やることが多すぎます。

3月のうちに復習をきちんと行い、4月以降の学校の授業に取り組みやすく

することが自宅での学習量を調整する秘訣です。

家庭教師のトライの春キャンペーンをぜひご利用ください!!

受付期間3月31日までです。ぜひお問い合わせください。

このページのトップに戻る

「地元トライさん」のCMはご覧いただけましたでしょうか?

大分県では、「かぼすハイジ」が登場します。

教えちくりトライさん!!

今回は『地元トライさん』をご紹介いたします。

大分駅前教室の渡辺しずかさんです。

日々、生徒の進路相談や学習相談に応えています。

時には厳しいお姉さんとしてアドバイスし、これまでの経験とトライの教育情報を駆使して

今年も多くの生徒を合格に導きました。

渡辺さんは、勉強の仕方がわからないという生徒が多い国語の専門家でもあります。

大分駅前教室では、最近の入試でも増えており、教育指導要領の改訂で今後必要とされている

表現力や思考力の指導にも注力しております。

勉強しているのに成績が上がらないという方は、

勉強のやり方が間違っているのかもしれません。

大分県のことはぜひ『地元トライさん』にご相談ください!

このページのトップに戻る

大分県のみなさんこんにちは家庭教師のトライさんです。

今回は『トライ式自立学習コース』についてお話します。

皆さんは普段どのように学習をしていますか?

「一人で進まないなぁ」、「どうやったらいいのかな」と悩んでいませんか?

そんな方にお勧めなのが『トライ式自立学習コース』です。

『トライ式自立学習コース』とは

Try ITの映像授業で確認した知識を、その場で演習を行い効率よく定着を図るコースです。

今年度、多くの受験生が効果を実感したコースで

理社などの教科も含めてバランスよく学習することが可能です。

このコースのポイントは、現状に合わせた生徒用の個人カリキュラムに基づいて

時間あたりの進捗や日別の学習内容を決定し、目標達成まで進めることができる点です。

重要な学習箇所は、家庭教師によるマンツーマン授業を併用することで

メリハリをつけた学習が可能になります。

学習計画を立てることが苦手な方は、まずはこのコースをお試しいただき、

どのように進めていくと点数が取れるようになるのかを体感してみませんか?

このページのトップに戻る

こんにちは!!

今回は英検合格のためのポイントを解説します。

ポイントは

①記述 ②リスニング ③面接

になります。

当たり前の部分を理解して学習することが合格のための近道になります。

①記述

筆記試験は例年、過去問をしっかり見ると傾向が見えてきます。

傾向を理解することで対策が練りやすく、合格のための点数をクリアするために

必須のポイントになります。

過去問等を解いてみて、以下のことを確認しましょう。

・時間内に解けるか

時間内に解けない場合は長文読解などをすばやく読む為の練習が必要になります。

・単語はわかるか

語彙力が足りない場合は単語帳などを使って学習しましょう。

・文法は対応できているか

文法問題の正答率が悪い場合は解説の確認を行い、なぜそうなったのかをきちんと確認しましょう。

②リスニング

リスニングは音の慣れとポイントの把握が重要になります。

普段から長文等を音読し英語の発音になれておく必要があります。

その上で【誰が】、【何を】、【どのように】という部分を明確にメモできる練習も必要です。

③面接

面接は印象がポイントになります。相手を見てハキハキ答えることが必要です。

試験から聞かれたことが聞き取れなかった場合は、黙らずにきちんと聞き返すことが大事です。

ただ答えることもあわてずにゆっくり出来る限り正確に答えることで聞き取りやすくしましょう。

一人での実践が難しい方はトライまでご相談ください。

<次回英検日程>

1次試験10月9日

2次試験11月6日

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは!!

トライでは高校入試に向けた受験生に対して

【日曜特訓講座】を開催中です。

日程:1月までの日曜日

場所:大分駅前校 滝尾校

科目:5教科型、3教科型(国語・数学・英語)

11月12日の第2回全県模試での5教科の点数、

11月末から12月頭までの期末テストで内申点が確定します。

それを元に3者面談で志望校相談が行われると思います。

ここで点数を上げておくことで有利に進めることが可能です。

逆転の一手としていかがでしょうか?

お問い合わせお待ちしております!

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは。

毎回好評いただいておりますトライの夏合宿!

現在受付中ですが、おかげさまであと残席わずかとなりました。

トライの夏合宿とは?】

総学習時間数42時間でプロ講師による集団指導+専任教師による準個別指導を中心に

Try ITの映像授業や毎朝の基礎トレーニングなど全科目の学習を行います。

場所:ヒルトン福岡シーホーク(受験生) ウエスタンホテル長崎(非受験生)

日時:8月1日~8月5日

夏で変わりたい方にはぴったりな内容になっております。

これだけの学習時間と学習量を体感して最大の自信を得て成長してください。

ご興味ある方はぜひ一度お気軽にお問合せください。

https://www.trygroup.co.jp/summerschool/

このページのトップに戻る

皆さんこんにちは。あと少しで夏休みになります。

夏休みの学習計画は立てていますでしょうか?

学校の授業がSTOPする夏休みはこれまでの総復習や苦手分野の克服など

2学期からの逆転のチャンスです。

また受験生の皆さんは、夏休みをどう過ごすかで受験校が変わるといっても過言ではありません。

この夏休みを実りある夏休みにするために、

学習計画をきちんと立てて迎えるようにしましょう!

<学習計画のポイント>

1、やらなければいけないことを確認する

夏休みの宿題や苦手分野、さかのぼり学習が必要な単元などを確認して

全体の勉強量を把握してください。

2、生活のリズムの計画を立てる

夏休みは朝起きる時間など乱れがちです。学校と変わらぬ生活習慣で予定を立てましょう。

3、学校の宿題は前半に持ってくる

学校の宿題などやらなければいけないものはできる限り前半で計画し

後で計画を崩してでも提出しなければいけない事態にならないようにしましょう。

4、実行可能な計画にしましょう

できないことはできません。できる計画にすることが続けて行う秘訣です。

また時間量で決めるのではなく学習量(ページ数)で決めましょう。

5、計画を公表しましょう

自分の意思だけで行うことは大事ですが公表することで周りの協力を得ることができます。

9月以降に復習や、苦手単元の克服を残すとまた授業が聞きにくくなり

自主学習の必要量が増え続けます。9月以降できる量で勉強をしていく

ためにも逆転する夏休みを過ごしてください。

このページのトップに戻る

前のページ

大分県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT