教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


本日は鹿児島で人気の私立高校の一つ、神村学園の入試問題【英語】の対策方法をご紹介します!

受験しようと思っている生徒さん、 是非参考にしてみてください!


■出題傾向

大問は全部で6問あります。

1 リスニング:4問

2 空所補充問題:7問

3 長文読解:6問

4 会話形式:7問

5 文法:5問

6 英作文:1問


■対策ポイント①:月と曜日は、必ず書けるようにしておこう

神村学園の英語の試験は、曜日と月を書けるようにしておけば正解できる問題が多いです。

H26では、このような問題が合計5問出ています。

仮に、一問2点だとしても、これだけで10点です。

februaryやthursdayなど、間違えやすい単語もありますので、日々の単語練習を怠らないようにしましょう!


■対策ポイント②:文法問題は頻出範囲から

神村学園の試験では、受動態・疑問詞・動名詞などが頻出です。

看護学科、調理学科など目標点数が決まっている生徒さんは、長文や英作文の対策よりも、まずは文法問題を正解できるように取り組みましょう。

ちなみに、文法問題に取り組めば自然と並び換えの問題や、長文問題などでも解ける問題が増えてきます!


さて、今回は神村学園の【英語】の対策をまとめてみました。

ここからの時期特に私立高校を第一志望とする生徒さんについては、志望校に合わせた対策をとっていく必要があります。


遠回りをしないためにも、やっぱりオススメはマンツーマン指導!

トライなら、志望校に向けた一直線の対策ができます!


一緒に対策方法を確認していきましょう! 詳しくはこちら

このページのトップに戻る

2020年10月16日

切り替えキャンペーン

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


「夏休み前から塾に行き始めたけど、成果が見えない」

「なんとなく今の塾を続けてるけど、このままでいいか分からない」


最近、このようなご相談を受けることが増えてきました。

世の中には様々な学習方法があり、どれがお子様に一番合うのか迷ってしまうと思います。

トライでは、今の勉強方法を見直したい方に切り替えキャンペーンを実施中です。

この機会にぜひご利用ください!



※受付期間〜11月30日まで。1ヶ月分とは、家庭教師・オンライン=60分4回、個別教室=120分4回。 「小6・中3・高3・高卒生の受験生」以外が対象。


皆様からのお問合せ、お待ちしております!


お問い合わせはこちら

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


本日は皆さんに、大学受験オンラインセミナーのご案内です!


今年の入試傾向と対策法を解説!

大学受験オンラインセミナー 大好評受付中!


センター試験から共通テストへの移行初年度である今年、入試に不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで家庭教師のトライでは、オンラインセミナーを実施し2つのテーマについてお話していきます。


「大学受験合格のための超・戦略的学習法

超・最短距離で合格へ導くAI学習法」

※テーマごとに日程が決まっています


トライの現会員様でなくても参加可能の無料セミナーです、ぜひお問い合わせください!


オンラインセミナーお申込みはこちら

このページのトップに戻る

2020年10月6日

私立中学説明会

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


10月に入り、各私立中学校から学校説明会の日程が発表されています。


【池田中学校】

10月24日(土)10:00~


【大口明光学園中学校】

10月24日(土)9:00~


【志學館中等部】

10月17日(土)14:00~


【鹿児島修学館中学校】

10月18日(日)9:30~


【鹿児島純心女子中学校】

10月17日(土)10:00~、14:00~


【鹿児島第一中学校】

10月25日(日)9:30~


【れいめい中学校】

10月24日(土)9:00~



今年度は、ほぼ全ての学校で事前予約が必要です。

必ず各学校のHPをご確認ください。


学校説明会では、各学校の特色・雰囲気を直に体感することができます。

また、過去の入試問題の配布や、特待・奨学制度の説明等が行われる学校もあります。

当日は、合格後通うことを想定したルートで行くのもいいです。

学校によっては、小学5年生の参加も可能です、まずは各学校HPをご覧ください!


中学校受験は学校ごとに傾向が異なるので、志望校に合わせた対策が必要です。

志望校選びの基準、各学校ごとの対策等、中学受験でのお悩みはまずは教育プランナーにご相談ください!


無料の学習相談はこちら


皆様からのご相談、お待ちしております!

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


「医学部受験の難易度ってどのくらいかな?」


「将来なりたい職業ランキング」にも必ずと言っていいほど入っている「医師」。憧れますよね。

しかし、医学部入試は倍率も高く、ハイレベルな戦いです。

本日は、医学部合格に向けて学年毎に具体的な到達目標をお伝えします。

医学部を受験しようと考えている人は、ぜひ現状と比較してみてください!


【医学部合格のための目安】

■中学3年生

・中学校で学習する数学・英語をマスター

・県立高校入試問題5教科で得点率92%以上

■高校1年生

・数学:数ⅠAと数ⅡBの基本を学び終えている → 共通テストやセンター試験の過去問で7割とれると理想。

・英語:基本的な高校英語の文法は学び終えている

■高校2年生学年末まで

・数学と英語の共通テストの得点率90%以上

・大手予備校の記述模試で英数理の得点率70%以上

■高校3年生夏まで

・共通テスト(センター試験)の過去問で得点率全教科85%以上


あくまで一つの基準として参考にしてください!

もし今到達していなくても、悲観的になる必要はありません。

届いていないのであれば、届くために何をしたらいいのかを考えていきましょう!


そこで、私たち庭教師のトライ 鹿児島校の出番です!

トライでは、生徒さんの現状・目標を詳しくヒアリングした上で、オーダーメイドのカリキュラムを作成致します!

まずは、


・自分はどのくらい頑張る必要があるのか?

・合格のための道のりが知りたい。

といったご相談でも大丈夫です。


医学部合格への道は決して平たんではありませんが、だからこそ、正しい方向を向いて進む必要があります。

医学部受験なら、家庭教師のトライ!

皆様からのご相談お待ちしています。 詳しくはこちら

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


2020年も残すところ約3か月となりました。

受験生の皆さん、常に残り時間を意識しながら勉強に取り組んでいきましょう!


さて、本日は中学3年生に向けて公立高校の入試日程を確認していきます。


一般入学者選抜(学力検査)

令和3年3月9日(火曜日)国語,理科,英語

令和3年3月10日(水曜日)社会,数学


合格者発表

令和3年3月17日(水曜日) (第二次入学者選抜の実施校,実施学科,募集定員等も併せて発表)


入試までは残すところ約半年です!

令和3年度の入試要要綱はまだ発表されておりませんが、例年通りであれば

2/14頃までに願書を提出、その後2/21頃が出願変更締め切りとなっています。

つまり、願書を提出する=志望校を決定するまでには約5か月です。


「残り半年もないんだ・・・このままの勉強で大丈夫かな?」


不安になった方は、ぜひ家庭教師のトライにご相談ください!

教育プランナーがお伺いし、これまでの勉強法の問題点を確認、これからに向けてアドバイスを行います!

まずは無料の学習相談から、お問い合わせお待ちしております!


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


「中学校に入学して約半年、勉強が難しくなってきたみたい。塾や家庭教師はいつから始めるべき?」


今回はこういったお悩みに関してです。

自分で勉強できるならそれがベスト、でも手遅れになるのは避けたいですよね。

そこで目安にしてほしい教科が、「英語と数学」

5教科の中でも、中学1年生には特にこの2教科を重要視して学習してほしいです


■英語と数学は「積み上げ式教科」

なぜ中学1年生では特に英語と数学を重要視するのか。

それは、この2教科は積み上げ式教科だからです。

積み上げ式というのは、「前の内容をもとに新しい内容を学習する」という事です。

つまり、中1で取りこぼしがあると、中2・中3で頑張ろうと思っても、取り返すのに時間がかかってしまうのです。


■数学と英語 苦手の判断基準は?

それでは、中学1年生の生徒さん向けに、苦手の判断基準を紹介します。

もし当てはまるものがあれば、何か始めるべきなので塾や家庭教師をご検討ください!


<英語>

・英単語をローマ字表記してしまう

・英文が日本語の語順になっている

・そもそも、英語が大嫌い


<数学>

・分数や小数など、小学生の内容で躓きがある

・自己流のルールで計算を進めてしまう

・学校のテストで平均点以下


こういったことがあれば、何かしらの対策は取るべきです!


家庭教師のトライ鹿児島校では、受験生以外の方々からも多くご相談をいただきます。


・頑張っているのに結果が出ない

・今の塾で成績があがらない


トライでは、切り換えキャンペーンも行っております、是非この機会にお問合せください。


詳しくはこちら

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ鹿児島校です。

今回は、英検準二級受検を考えている人必見です!


英検準二級を受ける生徒さんの多くは、学校の勉強や受験勉強と並行して対策を行なっています。

よく出る文法を押さえて、可能な限り効率よく勉強を進めておきたいところ。

そこでトライのプロ教師に聞いた、英検準二級によく出る文法を発表します!

これまでの家庭教師歴は15年以上のベテランの先生ですので、是非皆さんも学習の参考にしてください!


第1位:不定詞!

第2位:関係代名詞・関係副詞!

第3位:仮定法!


トライのプロ講師曰く、

「不定詞と関係詞は毎年出るので、優先的に対策を取りたいです。余裕があれば、仮定法まで対策してください。」


英語が苦手な生徒さんは、「この分野が出たら、絶対に間違えない!」という得意分野をまず一つ作ることを目指しましょう。

その時には、ぜひ上記のランキングを参考にしてください!


・自分で勉強できる不安だ…

・やっぱり誰かにサポートしてほしい

といった生徒さんがいれば、是非家庭教師のトライ鹿児島校にご相談ください。


トライでは、完全マンツーマン指導で生徒さんの目標に合わせて指導を行うことが出来ます。


英検対策もやっぱりトライ!

ご相談をお待ちしております。


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

2020年9月4日

入試問題的中AI!

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


9月の新しいCMはもうご覧いただけましたか?

本日はCMで話題の「入試問題的中AI」についてです!



この度トライでは旺文社とタッグを組み、「入試問題的中AI」を完成させました!


191大学の5年分の過去問データをAIに取り込み、トライ独自のアルゴリズムで解析。

その結果、志望大学・学部を入力すると合格に必要な問題50題(旺文社コンテンツ)をAIが厳選してくれるようになりました!


今年度の受験生は残り時間も考えると、最短の受験対策をしたいですよね。

この入試問題的中AIがあれば、それが実現可能です!


皆さんも、トライで最短の受験対策を始めませんか?

まずは無料の学習相談から!

気になった方はぜひこちらからお問合せください!


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


前回に引き続き、共通テスト英語の取り扱いについて【鹿児島大学編】です!


以前のブログで「リーディングとリスニングの配点がともに100点になる」とお伝えしました。

ただし、各大学・学部によってその配点は異なります。

鹿児島大学では、下記のようになります。


【リーディング:120点 リスニング:30点】

法文学部・工学部

【リーディング:160点 リスニング:40点】

教育学部・理学部・医学部(保健学科)・歯学部・農学部・水産学部・共同獣医学部

【リーディング:150点 リスニング:50点】

医学部(医学科)

【リーディング:320点 リスニング:80点】

国際食料資源学特別コース

※全て前期日程


例えば共通テストでリーディング80点、リスニング80点だった場合

法文学部の場合:80点×1.2+80点×0.3=120点

教育学部の場合:80点×1.6+80点×0.4=160点

となります。


上記のように、各学部での配点というのはとても重要です。

学部選びに悩んでる人は、こういった点も加味するといいですね。


今回は鹿児島大学を取り上げましたが、各大学で募集要項がHPに掲載されています。

志望校、志望校候補として考えている大学をぜひチェックしてみましょう!


家庭教師のトライでは、志望校選びを含めた進路相談も可能です。

悩んでいる人はぜひ、無料の学習相談にお問合せください!


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

前のページ

鹿児島県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら