教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


小学校6年生の皆さん、三か月後にはいよいよ中学校へ入学です!

「部活は何に入ろうかな」「新しく友達できるかな」

新しい環境を楽しみにしている人も多いと思います。


そこで忘れてはならないのが「勉強」です!

中学校では、各教科ごとに先生が違ったり、中間・期末テストが始まったり、と様々な変化があります。

本日は中学校入学前にやるべき学習、「算数(数学)」についてです!


*小学校内容の復習*

これまで6年間で学習した内容を、しっかりと復習しましょう。

「え、中学校の予習はしなくていいの??」

余裕があれば、予習もしておきたいですが、それ以上にこれまでの復習が大切です。

なぜならば、中学校の学習は小学校で習った内容をもとに進められるからです。


例えば・・・


小学校6年生:「文字と式」

中学校1年生:「文字と式」+「方程式」

中学校2年生:「文字と式」+「方程式」をもとにした「連立方程式」


このように、算数(数学)は前学年の学習内容が非常に重要である教科なのです。


取りこぼしのある状態で

「心機一転!中学2年から数学頑張るぞ!」とやる気を出しても、習得は難しくなります。


せっかくやる気を出して頑張っても、成績に繋がらないのは辛いです。

しかも、その原因が実は「前学年までの取りこぼし」ということに気付かない子がほとんどです。


そうならないように、中学校入学前の6年間の総復習をしておきましょう。


家庭教師のトライでは、入学準備の指導も行っております。

マンツーマン指導なので、一人ひとりの理解度に合わせて、復習・予習を織り交ぜながら学習を進めることができます!


気になった方はお問合せください!


無料の学習相談はこちら


皆さまからのお問合せ、お待ちしております!

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


CMでお馴染みのトライのオンライン指導、利用者が既に1万人を突破しております!



トライのオンライン指導は、教師と生徒が会話しながら進める「双方向型」のマンツーマン指導です。

志望校出身の教師、東大・京大などの難関大学生、合格実績豊富なプロ教師など、希望教師の指導が全国どこからでも受けられます。

気になった方は、まずはお問合せください!


教育プランナーが現状の分析、一人一人に合わせた最適なご提案します。

オンラインでの面談も可能です!


無料の学習相談はこちら


皆様からのお問合せ、お待ちしております!

このページのトップに戻る

2021年1月15日

新・受験生へ

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


4月から「受験生」と呼ばれる皆さん、突然ですが以下のチェック項目を確認してみてください。


2つ以上チェックがついた人は危険信号です!


入試問題の7割以上は、2年生までの内容から出題されると言われています。

3年生がスタートする4月には、これまでの苦手を克服しておきたいです。


つまり、この1・2・3月が頑張りどころです!


「3年生になってから頑張る」

「受験勉強は部活を引退してから始めます」

そんなこと言ってると、隣のライバルに差を付けられてしまいます!


家庭教師のトライでは、まず教育プランナーが目標・現状を分析します。

2年生の間にやっておくべきこと、部活と両立した勉強のペース等、受験勉強で心配なことは何でもご相談ください!


来年の春に向けて、一緒に頑張っていきましょう!


無料の学習相談はこちら

オンラインでの学習相談も可能です!

皆さまからのお問合せ、お待ちしております!

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


中学校入試を皮切りに、試験が続々とスタートし始めています。

本日は、受験期のモチベーション管理についてです、受験生はぜひ参考にしてください!


早速ですが、受験本番の1月〜3月の時期については、結果に一喜一憂しないことが大切です。


・滑り止めで受けていた学校から合格の通知が届いた

・不合格になってしまった

など、試験を受ければ必ず結果が出ます。


合格すれば嬉しいですし、不合格にショックを受けるのは当然です。

しかし、この結果に一喜一憂してはいけません


結果の良し悪しに左右されず、モチベーションを保てる生徒さんが最終的にはいい結果を残せます。

喜ぶ/悲しむというのは、受験が全て終わった後でも全く遅くありません。


嬉しい結果でも、悲しい結果でも、ポーカーフェイスを貫いて次の試験に備えましょう。

そして、受験が全て終わったら、思いっきり感情を解放しましょう!



家庭教師のトライ 鹿児島校では、駆け込みの受験生(特に中学3年生)もまだまだ、受け付けております。


逆転合格を夢見る方はトライのHPにアクセスして下さい。


今月のキャンペーン

このページのトップに戻る

2021年1月8日

2021年の目標は?

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


皆さん、2021年の目標は立てましたか?

目標を立てるポイントは「いつまでに」「何を」「どうする」を具体的にすることです。

そして重要なのは、「数字を決めていく」ということです。


例えば・・・

「今年は数学を頑張る!!」

これでは目標が漠然としていて、なかなか具体的な行動が起こせません。


「2学期中間テストで、数学のテストを90点にする!!」


この目標であれば、

夏休み明けテストでは80点1学期期末では75点はとっておきたいな」

「1学期期末前にテスト範囲に集中できるよう、春休みには1年生の総復習を行おう」

「春休み期間に全て復習するには、問題集を1日に5P進めよう」


と、具体的な行動まで決めていくことができます。


大きな目標を掲げたらその手前の「中間目標」を設定し、軌道修正できるようにすることも大切です。


皆さんは、2021年どんな目標を立てますか?

今日の内容をもとに、ぜひ考えてみて下さいね!!


今月のキャンペーン

このページのトップに戻る

2021年1月5日

2021年スタート!!

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。

2021年がスタートしました、本年も宜しくお願い致します。


今年は丑年です。

学問の神様として有名な菅原道真ですが、菅原道真をまつる天満宮には丑(牛)の像が置かれているのを知っていますか?

なぜ牛なのか、不思議ですね。


これは「菅原道真が丑年だった」「道真が暗殺されそうになった時に飼い牛が救った」「道真の遺体を運んでいる時に牛が座り込んで動かなくなったので、そこに埋葬した(その場所が大宰府天満宮)」など、牛と道真に関係する様々な謂れがあるからと言われています。


また黙々と働く牛の様子は道真の教えにも通ずるものがあり、牛を神の使いとして祀っているそうです。

丑年は、一歩一歩着実に物事を進めることが大切な年と言われています。


勉強も同じです、毎日の積み重ねが大切!

一日だけ頑張るのではなく、少しずつでも毎日頑張りを重ねていきましょう!


トライでは、1月スタート生を募集しています。

学習に関する悩みは、ぜひ家庭教師のトライにご相談ください!


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

2020年12月28日

2020年を振り返って

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


2020年は新型感染症の影響もあり、教育のオンライン化が加速した年だったと言うことができるでしょう。

GIGAスクール構想、ICT導入など、日本の教育もどんどん変わっていきます。

トライでも、今年は様々な新サービスに挑戦をしてきました。


・AIタブレット学習

・オンライン家庭教師

・オンライン集団ライブ授業

・オンラインコーチング

・オンライン自習室


時代にあった教育を提供する企業として、 よりお客様に合った教育を提供する企業として、 私たちは2021年も進化を続けていきます。

「最先端の教育×鹿児島の地域に根ざしたサポート」を実現する為、家庭教師のトライ 鹿児島校も日々精進して参りますので、来年もどうぞ宜しくお願い致します。


みなさんにとって2020年はどんな年でしたか?

勉強もそうですが、振り返りは成長への第一歩です。


2020年をしっかり振り返り、来年につなげていきましょう。 それでは、みなさん良いお年を。

このページのトップに戻る

2020年12月25日

過去問を解くポイント

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


本日は過去問についてです。


受験生の皆さん、過去問を解く時にどういった点に気を付けていますか?

「え?一生懸命解いてるけど・・・」

一生懸命解くことはもちろん大切ですが、実はもっと大切なポイントがあるのです!


Poimt① 3回以上解く

過去問を解いて、丸付けして、間違った問題の解説を読んで終わり・・・になっていませんか?

解説を読んで解き直しをしたら、ぜひ時間を空けてまた解いてください!

解き直しをした問題が自分の力になっているか、「できるつもり」になっていないか、この確認はとても重要です。

「一度解いたら、答えを覚えちゃうよ・・・」

そんな人も、どうやってその答えが導き出されるのか、確認をしながら解いていきましょう。

少なくとも3回、同じ問題を解くことがおススメです!


Point② 75%の時間で解く

試験当日はとても緊張します。

初めて見る問題や、分かるはずなのに思い出せない単語・・・なかなか平常心ではいられません。

そんな試験本番の為に、普段の勉強では75%の時間で最後まで解き切るよう練習をしましょう。

この時間に慣れていけば、最後に見直しの時間も作りやすくなります!


Point③ 問題の取捨選択をする

入試ですから、もちろん満点をとれるに越したことはありません。

しかし実際に全ての問題で正解するのは難しいです。

そこで、問題の取捨選択が必要になってくるのです。

「誰もが解けないような難問」なのか「皆が必ずとってくる問題」なのか、いかに速く判断できるかが重要です。

「1問に時間をかけすぎて全部解き切れなかった」なんてことのないように、日頃から意識しておきましょう!


トライでは、学習の内容だけでなく、こういった入試に向けてのアドバイスも行っております。

気になった方はぜひお問合せください!


無料の学習相談はこちら

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


本日は「英作文を書く時によく使う表現」についてです!

中学生の英作文であれば、【意見を述べる→理由・具体例を書く→結論を書く】の流れを押さえることが重要です。

それでは、各パート毎に見ていきましょう。


■意見を述べる

・I think that ~(私は~と思う)

・I want to be ~(私は~になりたい)

・It is ~ for me to …(…することは私にとって、~だ)

・I would like to~ (私は〜がしたいです)


■理由・具体例を書く

・Because~(なぜなら〜)

・For example(例えば、)


■結論を書く

・So〜(それで)

・I had a good time. (私はとても楽しみました)

・I learned that〜(〜ということを学びました。)


この流れさえ覚えておけば、あとは単語を当てはめるだけで英作文が完成です。

私は野球部だったので、baseball(野球)やpractice(練習する)をよく使っていました。

皆さんも、自分がよく使いそうな単語は事前に確認しておきましょう。


どうしても英語が苦手だ・・・という生徒さんは、まずは基礎を家庭教師の先生と一緒に復習していきましょう。

スポーツでも英作文でも、基礎ができないと始まりません。

高校入試まであと3ヶ月!

ここからエンジンをかけたいという生徒さんは、ぜひ家庭教師のトライ 鹿児島校までご相談ください!


詳しくはこちら

このページのトップに戻る

鹿児島県の皆さん、こんにちは!

家庭教師のトライ 鹿児島校です。


受験生の皆さんは日々コツコツと勉強していることと思います。

その中でも、一人での対策が難しいのが「英作文」ではないでしょうか。

実際、鹿児島の入試でも英作文は毎年出ていますので、しっかりと対策したいところです。


「僕は英語苦手だし、そんなに書けないよ・・・」

そんな皆さんの為に英作文のポイントをまとめるので、ぜひ参考にしてください!


■英作文最大のポイント:書けることを書く!


「あなたは将来何になりたいですか?」

英作文で良く出そうな問題ですね、あなたならどう書きますか?


もし「鹿児島県知事になって、県民の皆が過ごしやすい県を作りたい!」という素晴らしい夢を持っていたとします。

実際に英語でこれを書こうと思ったら、・・・・なかなか難しいです。


そう、英作文は正直に書く必要はありません。

英作文最大のポイントは、「あなたが書けることを書く」ことです。


「私は、医者になりたいです。なぜなら多くの人を助けたいからです。」

「私は、野球選手になりたいです。野球が好きだからです。」


実は、本当の夢である必要すらありません。

自分の書ける単語で、シンプルな文法で書く。


採点は夢の大小ではなく、英単語スペル文法ルール指定された単語数に足りているかなどです。。


なるほど、そうなのか!でも、実際書けるかな・・・?

そう思った生徒さんのために、次回の記事では、英作文で良く使う表現をまとめます!


また、英作文は自分ひとりで書いていても、間違いのクセや正しい書き方が分からなかったりします。

このポイントは一人一人違いますので、英作文の対策のオススメはやっぱりマンツーマン!


ぜひ家庭教師のトライ鹿児島校にご相談ください。


無料の学習相談はこちら

皆様からのお問合せ、お待ちしております!

このページのトップに戻る

前のページ

鹿児島県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら