教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



過去の記事を見る

2017年12月

今回推薦同志社大学に合格されたRさん!

おめでとうございます!

下宿生活で実家から離れた生活でしたが、トライが下宿先で指導させていただき、

長期休みの時は長崎県外のご自宅近くの教室で勉強したりと最後まで気を抜かずに志望校への合格!

本当におめでとうございます。

残り少ない高校生活!寒くなってきましたが、十分に楽しんでください!

このページのトップに戻る

人生の決まるセンター試験本番まで残りわずかです!

毎日毎日有意義に!そして後悔なく過ごせていますか?

なんとなく学校の授業や補習で満足していませんか?

本当にあなたの志望校に合わせた勉強が効率的に出来ているかが非常に心配です。

この年末年始が最後の追い込みです。

年が明ければあっという間にセンター試験も始まり、私立大学の入試もすぐに始まります。

この年末年始の学習ポイントを記載するので、是非参考にしてください。

・過去問は必ず三周以上は解いておくこと

志望校の過去問というものは最低一回は誰でも解くでしょう。

しかし、3回以上解いている子というとグッと減ります。

大抵の方は「一度解いた事がある問題では力がつかない」 「答えを覚えてしまうから意味がない」といいます。

これは、実際の入試問題に対する正しい時間配分をイメージ することや、解けた!という成功体験を積み、

良いイメージを残すことなど、実際の入試においてプラスになることが沢山あるのです。

また、数年単位でほぼ同様の問題が出ることがよくあります。

3回以上解くことで、 問題もよく印象に残すことが出来ます。最後、沢山の問題集を解くことが得策とは限りません。

・ビタミンB、Cを多く摂取すること

ストレスは大敵です。ただ、受験生にストレスはつきもの。

ストレスを溜めないようにというほうが難しいものです。

そのため、ストレスが奪ってしまうビタミンB、Cを多めに摂取することが大切です。

ビタミンBを多く含んでいる食材は豚肉、レバー、卵、緑色野菜、豆類

ビタミンCを多く含んでいる食材は、かんきつ類、イチゴ、メロン、ブロッコリー、トマトなどです。

・入試における正答率70%以上の問題を把握すること

合格するために100点満点が必要なわけではありません。

各学校には合格点があり、その点数に達することで合格を勝ち取ることが出来ます。

その合格点に達するための第一条件は”正答率70%を超える問題で失点をしないこと”です。

周りが解けない問題まで一喜一憂しながら学習をすることほど、無駄なことはありません。

正しい情報を得て、合格するための最短距離を迷いなく突き進むことが合格への一番の方法です。

以上です。

本当はもっと生徒に合わせたアドバイスがあります。

是非お気軽にご相談ください。

今からでも出来ることはあります!

トライではどの生徒でも諦めずに最後まで真摯に向き合っていきたいと思います。

あなたの熱意を見せてください!

このページのトップに戻る

長崎県の高校入試は非常に特徴的だなと感じます。

まず私立ですが、一般入試の前に特別入試があります。

長崎県の私立高校では特別入試の方がポピュラーであり、

この入試日がほとんど1月の中旬と年明けからすぐになっています。

試験科目に関しても南山高校のような5教科受験の方が少なく、

ほとんどの学校で国数英の3教科と科目も絞って勉強もしやすいのが特徴です。

公立高校では受験高校によってA問題B問題と分かれており、

学校によって点数の傾斜もかかり、どの学校を受験したいかで対策も変わっていきます。

まさに入試は情報戦というのが長崎県では公立高校でも当てはまるのです。

今年度の受験は3月7日、8日で実施されます。

どの中学校でも今の時期、学校での最後の三者面談も終わり、

最後の追い込みに入っているのではないでしょうか。

そんな皆さんに今日は高校入試に向けてのアドバイスを送ります。是非参考にしてください!

・努力した時間に対して伸び率が高い科目から取組むこと

科目ごとの得意・不得意は誰にでもあるものです。

今後、短い期間で最大限の成果を求めていくためには、

ここからの努力したものに対し最も伸びが期待出来る科目を正確につかむことが大切です。

同じ社会が苦手な 子供でも、ここから先の伸び方には違いがあるのです。

自分では数学が苦手と思っていても、取組み次第で 一気に伸びる可能性がある場合があります。

これを”伸び率の見込み”といいます。ここの見立てを誤ると 受験そのものを失敗することがあります。

・問題演習は自宅だけでなく、図書館や自習室などでも取組むこと

問題演習をする目的は、すでに理解している内容をきちんと発揮できるようにすることです。

その発揮するべき本番は「入試」です。

当然、入試と同じ環境(場所や心理的な状況)で訓練が出来れば一番良いのですが、そうはいきません。

最も効果がないのは、自宅で時間も計らずにのんびりと解くことです。

プレッシャーのかかる環境を自ら作り出し、その中で解いていく訓練をしない限り、得点力はつきません。

今回は全員に当てはまる事を書いております。

もっと細かく言うと沢山ありますが、お子様それぞれ勉強のやり方も違えば、アドバイスも違ってきます。

参考までにトライの性格診断もお試しください!

トライ式性格診断

お子様に合わせたカリキュラムで三者面談で無理と言われた学校でも

逆転合格をし、学校の先生を見返しましょう!是非お気軽にご相談ください!

このページのトップに戻る

長崎県の中学校入試は早く、海星中学や活水中学では1回目の入試が終わっています!

人気の高い長崎県の公立中高一貫校である

長崎東中、諫早高校附属中、佐世保北中の入試は1月7日

青雲中の入試は1月6日と本当に残りわずかです!

長崎県のトライでは毎年下記のような勉強方法で受験に臨まれます。

・集団塾との併用で

・集団塾での切り替えで

・最初からマンツーマンで

どのタイプだったとしても残りわずかの場合

お子様に合わせてのカリキュラムで逆転合格を目指せるマンツーマンが良いでしょう。

つい先日も上記入試のため、入試まで残りわずかですが、何とかしてくださいというご相談がありました!

トライであれば出来ます!

諦めることなく、今からでもお問い合わせください!

12月25日からの合宿でも対策可能です!

トライ式冬合宿

少しでも入試がうまくいくように、

入試の前日や当日の注意点を下記に記載するので、是非参考にしてください!

・入試前日は長時間の学習をしないこと

入試が近くなればなるほど焦りが増幅し、勉強をしないと落ち着かなくなります。

しかし、特に入試前日においては 体調やコンディションを整えることが最も大切です。

前日はリラックスすることに注力し、極力学習のことは考え ないようにします。

例えば、志望校を見に行くもよし、自分の好きな音楽を静かに聴くもよし、

最も、リラックスできる 環境に身を置くようにしましょう。

・答えに迷った場合は、最初に選んだ答えを変えないこと

一度、答えを書いた後に「やっぱりこちらの答えじゃないか」という迷いが生じることがよくあります。

答えに確信が持てない場合にそのようになるわけですが、

よっぽど答えに確信が持てない限り、答えは変え ないほうが良いといわれています。

必ずということではありませんが、人間の直感で最初に導き出した答えが 最も客観的なものになります。

考えれば考えるほど、思い込みに陥りやすいということです。

・本番におけるケアレスミス発生頻度は”やさしい問題にあり”

いつもは平常心でケアレスミスのない問いに限って、本番に思わぬミスをしてしまうことが多くあります。

本番の極度の緊張状態においては、普段と同じ思考で全てが働くというわけではありません。

普段、制限時間を短めに設定していることで、いつもよりも少しゆっくりめに解いても十分に間に合います。

単純な計算問題や、漢字の書き取りなど、間違えないと思っている問題こそ慎重に解答します。

以上です。いかがでしたでしょうか。

少しでも参考に頂き、後悔のない、中学入試としていただければと思います。

このページのトップに戻る

皆さん寒いですが、体調はいかがでしょうか。

ご存じのとおり、12月14日にインフルエンザ流行注意報が発表されています。

特に県北地区は警報レベルであり、増加傾向にあるという事です。

受験生にとって一番大事な今の時期に発表され、

長崎の生徒の中にも何人かはインフルエンザにかかってしまったと報告を受けております。

自宅に帰ってからの手洗いうがいはもちろん!

マスクをつけて、しっかりと予防に努めるようにお願いします。

受験前に後悔しないように体調管理には十分気をつけてください!

このページのトップに戻る

ほとんどの学校で定期テストは終わり、テストも返ってきた時期ではないでしょうか?

私たちもいつも定期テスト前には授業を増やしたり、勉強時間を増やしてもらい、

内申点UPのためにも定期テスト対策を実施しています。

皆さんに点数を確実に伸ばして自信をつけてもらいたい!

そして何より、点数を上げる絶対の自信があるからこそ

トライでは、成績保証というサービスをスタートしました。

今月のキャンペーン

無事テストも終わり、一喜一憂することと思いますが、

そこで終わってしまっては何も意味がありません。

人はすぐに忘れてしまい、定着出来なければ意味はないですし、

間違えたところをそのままにしてしまうと実力テストや入試の際に苦労します。

であるならば必ずしなくてはいけないのが、

定期テストの振り返り!ずばりやり直しです!

私たちトライでは指定の教材はありません!

長崎の生徒では定期テストのやり直しはどの生徒にも絶対にさせていただいております。

同じ問題を間違えることが一番もったいないからです!

今回冬休みを利用し、テストのやり直しはもちろん、

今までの総復習を一緒にしませんか?

非受験生であれば今のうちに対策をすることで受験生になった時の苦労が違ってきます!

思い立ったが吉日です!

いいね!と思った方はすぐに行動してみましょう!

このページのトップに戻る

今回は長崎県公立高校入試の古典範囲に関しての勉強方法についてです。

国語で古典が苦手という中学生は多いのではないでしょうか。

公立高校入試では毎回、大問2が古典の問題となり約20点分が出されています。

国語で点数を伸ばしたいと思っていても、

現代文では初めて見る問題となり傾向と対策を練ることは難しいです。

しかし、残りわずかの期間でも古典であれば点数を上げることは可能です!

高校入試の範囲では、和訳問題は少なくほとんどが

「現代仮名遣いに直す」

「主語の把握」

「書き下し文・返り点」からの出題になります。

そうです!

問題としては簡単なのですが、

読みにくい

勉強しにくい

とっつきにくい

という理由から古典を諦めている生徒は多数います。

私たちトライのマンツーマン指導であれば、勉強のやり方から指導出来ますし、

Myトライコースでの対応も可能です。

Myトライコース

中学生の古典範囲なら約2か月で完成まで持っていけます!

国語で点数を伸ばしたい!でも古典は苦手という方がいたら是非お問合せください!

今古典範囲が0点ならば最大20点UPが見込めます!

このページのトップに戻る

今回は、長崎県の公立高校入試の英語リスニング対策に関してです。

長崎県の英語の入試はA問題B問題と分かれており、

A問題は基礎多め、B問題は発展多めとなっており、どの学校を受験するかでどちらになるかが決まってきます。

主に長崎5校や佐世保3校のような進学校がB問題となります。

平均点も大きく違うのが特徴です。

A問題受験者の平均点は約50点前後

B問題受験者の平均点は約65点前後

B問題の方が難しいにも関わらず平均点が高いです。

いかに英語の得意不得意で点数が大きく変わるかが分かる結果といえます。

点数源としてオススメなのが、リスニングテストです。

対策を後回しにしがちなリスニングですが、扱われる英文は中1レベルであり、

正しく対策することで着実に点数を上げることができます。

Try ITの中にはリスニング対策の動画もあり対策をすることが出来ますし、

私たちが管理するMyトライコースでは約2か月で完了することも出来るのです!

リスニングテストの点数配分は約20点分。

トライでも毎年この時期からのリスニング対策の希望者は増えております。

Myトライコース

リスニングが苦手だなと思っているそこのあなた!

今すぐトライにお問い合わせください。

このページのトップに戻る

11月末に締切りました長崎のトライ式冬合宿!

トライ式冬合宿

急きょ学校のスケジュールや、ご家庭のご都合によるキャンセルが数名でましたので、

追加で募集が可能となりました!非会員様でも参加は可能です!

合宿では4日間で30時間の勉強が出来ます。

長時間の勉強時間が確保できるのはもちろん、その中で精神力を鍛えられ、そして

この困難を乗り越えることで自信もついてきます。

実は自信というものは受験では非常に重要であり、自信があるのとないのとでは正答率が変わってくるという

研究結果もでているのです。

いいことだらけの合宿です!

本気になっているのならトライの冬合宿で自信をつけましょう!

詳細はぜひお問い合わせください!

フリーコール 0120-555-202(土日祝も受付|9:00~23:00)

このページのトップに戻る

家庭教師のトライの12月の2大キャンペーンのお知らせです。

今月のキャンペーン

「プロの逆転合格コース」

毎年トライではこの時期からでも多くの受験生からのお問い合わせをいただきます。

その際、短期間で成績を上げてきたプロが大勢いるのがトライの特徴です。

受験にはコツがあり、どの学校にいくのか?そしてどの科目で点数をとっていくのか?

等々、数々の受験を突破してきたトライだからこそのノウハウがあります。

残りわずかだからこそ、諦めるのではなく、トライのプロの先生で一緒に逆転合格を目指しませんか?

もちろんプロの先生以外でも逆転合格は可能です。

是非あなただけのプランで対策していきましょう。

「定期テスト対策コース」

非受験生用のプランです。

トライのマンツーマン効果を実感していただくため、

トライ初の成績保証サービスをスタートしています。定期テストの点数UPを保証します。

こちらのキャンペーンは11月からスタートしておりますが、

多くのご家庭から喜びと期待の声をいただいております。

定期テストの点数を上げて、自信をつけ、内申点UPを一緒に目指しましょう。

詳しくはHPを見ていただき、不明点はお問い合わせください!

このページのトップに戻る

長崎県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


-->