教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



こんにちは! 家庭教師のトライ 福岡校です。

最近は雨が続いていますが、間もなく秋の装いとなってまいります。

秋には多くの学校で実力テストが行われ、志望校の判断が行われるでしょう。

受験生は夏明けから徐々に受験モードになってきますので、

より競争が激化することが予想されます。


秋から合格へ向けて努力するなら、

科目別に対策と、

志望校別の対策が必要になります。


志望校を決めることで、どの科目を受けるべきか決まりますし、

受ける科目のうち、どの科目で何点取るのかを考える必要もあります。


トライではオーダーメイドのカリキュラムを生徒一人一人に組むことができるので、

どの学校の、どの科目を対策したいか細かく決めることができます。

現在、定期テスト、受験対策講座も行っておりますので、

気になる方はお気軽にトライにご相談ください。

このページのトップに戻る

2019年9月10日

どうなる共通テスト

こんにちは!家庭教師のトライ 福岡校です。

来年度からセンター試験が廃止され、大学入試共通テストに変わることが

多くのメディアで報道されていますが、

その中で、共通テストのルールが不確定な状況であることに

不安の声が上がっています。

制定元の文部科学省へ、抗議デモが起こったこともニュースになっています。


共通テストではいったい何が変わるのか

大きく分けて2つあります。

1つはセンターのマーク式から記述式へかわること。

もう1つは英語の民間試験導入です。


この2つが問題視されていて、

記述式になると採点のやり方が難しく、微妙な解答の違いをどう判断するか、全国公平に採点できるのか

という問題があります

また、英語民間試験も、多くの学生が受けていたTOEICが撤退し、対象から外れてしまったことで、

今までTOEICを受けていた人が英検などで再受験、再勉強しなければならないという問題が起きています


今後の動向に注目する必要があります。トライでも共通テストの対策のため、

様々な情報を集め、発信してまいります。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ福岡校です。

昨今日本では、働き方改革という言葉をよく耳にするようになりました。

週休二日以上の割合で働くことが当たり前になりつつある、非常に良い動きと感じています。


しかし、子供には働き方改革などまったく関係ありません。忙しいお子さんだと土日も習い事や部活があったり、と休みなく何かに取り組んでいるケースもよくみられると思います。

そんな中で学校が終わった後に塾にも行って勉強する、となれば相当な労力、気力が要るでしょう。

もちろん、これは好きでやっている習い事も含めて、すべてを大人で言う仕事に置き換えて考えているので、こういった状況をつらいと感じる事なく乗り越えられる子も少なくありません。


ただ、我々が想像している以上に精神的、肉体的に疲弊している子が実際に存在するのも事実です。


お子さんが嘘をついて塾や習い事をサボる、というような動きがみられる場合は特に要注意でしょう。


悪い方向に傾けば不登校や、何事にも無気力、といった状態に繋がりかねません。

「やる気がない」「サボってしまう」という場合はSOSのサインかもしれませんね。


お子様の様子について等、お困りごとがあればお近くのトライまでお気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

こんにちは!家庭教師のトライ 福岡校です。

夏休みがあけて間もなく秋になってきます。

中間テストや期末テストが近づいていますので、日々の学習が多いに影響してきます。


そんな折ですが、休みの日になると時間はあってもついだらけてしまいがちです。

夏休みの気分が抜けないまま過ごしていると、

入試はあっという間にやってきてしまいます


特にだらけてしまいがちな日曜日に、近隣教室で開催しているのが

日曜特訓講座です。

中学生は英数国理社の5科目の入試前対策

高校生は英数国3科目のセンター対策

をとることができます。


日曜にも5時間以上の勉強時間が確保できるので、

周りと差をつけるチャンスです。

入試直前には皆さん当然勉強に力を入れますので、

差をつけるなら今から始めていきましょう!


ご質問、お問い合わせはお気軽にトライまでご相談ください。

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ福岡校です。

突然ですが、お子様の勉強のやる気がなかなか上がらない、というお悩みをお抱えの保護者様は多いのではないでしょうか?

どうしたら子供は前向きに勉強してくれるのでしょう。


やる気の醸成ポイントとして、あくまで筆者個人の考えですが


・目標が定まっていること

・目新しさ(面白さ)

・程よい難しさ(達成感)


これらの要素が大事であると考えています。身近な例に置き換えれば、子供はなぜゲームにハマるのか、を考えていけばより分かりやすいと思います。

ゲームは子供の心をつかむよう、非常によく出来ています。某モンスター育成ゲームはレベル5から始まり、各所のボスを倒してレベルを上げながら最終的にはラスボスを倒す流れになっていますが

いきなりボスとは戦えないように出来ているのです。動ける範囲がプログラムで制限されており、自分の現在のレベルよりほんの少しだけ強い敵がボスになるよう出来ているというわけです。


これを勉強に置き換えなおせば、小学1年生が高校、大学の受験問題をいきなり解きだすことは無い、ということと同義です。

勉強で躓いている子供は、あるレベルで成長が止まっています。ゲームと違って学校の勉強はどんどん勝手にレベルがあがっていきますから、時間が経てば経つほど敵に勝てなくなるのは至極当然です。


苦手があるお子様は


①自分のレベルを見極める

②レベルにあった敵(問題)と戦いレベルを上げる


これらを繰り返さないといけないわけです。今の勉強ばかりしていても根本の解決につながることはほぼほぼあり得ません。


トライではこういったお子様の状況を改善すべく日々サポートにあたらせて頂いております。

現状を変えたい、勉強への意識を変えたい、というお悩みがある方は、ぜひお気軽にお問合せください。

このページのトップに戻る

こんにちは!家庭教師のトライ 福岡校です。

夏休みももう一週間のところが多くなってきました。

皆さんこの夏はどう過ごしたでしょうか。


しっかり夏の課題や復習をこなせた人もいれば、

怠けてしまったり、今になって宿題に追われて焦っている人もいるのではないかと思います。


今後の授業は夏休み前よりも本格化していく場合がほとんどです。

夏の間に忘れてしまったということがないように、

見直しを怠らないように今からでも進めていきましょう。


どこから勉強していけばいいかわからない人のため、

トライでは2学期から始めるテスト対策講座を実施しています。

過去の抜け漏れの分析から、今行うべき勉強をプランニングして、的確な指導をご提供します。


休み明けはやる気が自信が低下する時期でもあります。

お困りなところございましたら、ぜひトライへご相談ください。

このページのトップに戻る

こんにちは!家庭教師のトライ 福岡校です。


高3生の皆さんは志望校がそろそろ固まっているころかと思います。

まだ決まっていない人や、どっちにしようか迷っているといった人は、

夏の期間に多くの大学で開催されているオープンキャンパスに足を運んでみることをオススメします。


現地を自分で見て回ることで、周辺の交通や大学の雰囲気もわかりますし、

何より「この大学に入るぞ」と気持ちを固めることができます。


例えば、九州国際大学は8/24、西南女学院大学は8/17.18で開催されます。


オープンキャンパスに行った際には、必ず在学中の学生の方に話を聞いておきましょう。

より生徒に身近な情報を得ることができます。

よく考えて志望校選びの参考にしていきましょう。

このページのトップに戻る

こんにちは!家庭教師のトライ 福岡校です。

夏休みも後半戦となりましたが、皆さん宿題は順調に進んでいますか?

全部終わらせたという人も、まだほとんど手を付けられていないという人も、夏の勉強は今後に大きく響く重要な期間です。


受験生が夏休みにやっておいてほしいのは、1,2年生の総復習です。

2学期に入れば当然2学期の内容を進める必要があるので、

復習に割ける時間が少なくなります。

しかし入試には1,2年生の内容も出題されるので、理解があいまいなところは今のうちに穴を埋めておきましょう。


トライでは、2学期からの勉強が不安な人のために、定期テストの対策講座を生徒さんに用意いたします。

テストまでの日程をしっかり見据えて、計画を立てて指導が可能ですので、ご希望やご相談などお気軽にトライまでご連絡ください。


このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ福岡校です。

今回は中学受験についてお話していきたいと思います。


ご存じの通り、首都圏では中学受験が人気を博しております。様々な学校が独自のカリキュラムや校風を売りにして生徒の募集に努めているようです。

福岡も例外ではなく、中等部を新設する学校もここ10数年で増えつつあるようです。

ただし、首都圏に比べればまだまだ学校の数は少なく、これから時流に乗って増えていくことが予想されます。学校の選択肢がたくさんあるときに、何を基準にして選んでいけばいいのか?というのは保護者の方にとっても非常に難しいテーマと思われます。

志望校を選ぶ一番の重要なポイントは偏差値ではない、と私は考えております。大事にすべきところとして

①子供の性格と校風がマッチしているか

②大学の進学先=その学校が力を入れている進路の方向性(医学系なのか、外国語系なのか、等々)が子供の将来像に合っているか

ここが非常に重要と考えています。実際、中高一貫に進学したものの方向性の違い等から不登校になり公立に編入するお子様や

通信に切り替えるお子様等、校風とのミスマッチが原因で苦しんでいるお子様にお会いする機会も多いです。


学校説明会や学校のイベント等は早いうちから足繁く通うことをお勧めします(お子様が「この学校で勉強したい!」と思えば勉強への熱も高まりますしね)。

お子様の進路についてのお悩み等ある方はお気軽にご相談下さいませ。

このページのトップに戻る

こんにちは!家庭教師のトライ 福岡校です。


学生の皆さんは待ちに待った夏休みですね!もうすぐ天気も回復に向かうようですので、

レジャーやお盆の予定などにも気が向いている頃かと思います。

期待が膨らむ一方、学校の通知表が返ってきて結果に一喜一憂している方もいるのではないでしょうか。


2学期のために、夏の間で挽回しようとお考えの方にはトライの夏のキャンペーンをお勧めします。

おさらいすると

120分4回、完全無料

のキャンペーンとなっており、

トライのマンツーマン指導を夏休みの間ずっと試せるのは今しかないチャンスとなっています。

お問い合わせは7/31(水)まで受け付けております。


勉強でお悩みになっているなら、この機会に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7/31まで受付! 120分×4回完全無料で体験できる!
※受付期間:2019年7月31日まで。詳しくは→こちら

このページのトップに戻る

前のページ

福岡県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら