教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



みなさんこんにちは。

家庭教師のトライ愛知県本部です!

春の新生活がスタートしました。
様々なものが新しくスタートするこの時期、新しい習い事をお考えの方もいらっしゃると思います。
そこで今回は、「子供に習わせたい習い事No.1」のプログラミング教室についてお話します。

2020年の教育改革の大きな柱の一つが「プログラミング教育の必修化」です。
ICTやAIの技術進化にともなって、IT技術を高いレベルで扱うことができる人材の重要性が増してきました。
お父さま・お母さまの時代、大学入試・就職活動の際にTOIECが1つの評価として重要視されてきたように、
近い将来プログラミングを通じて身につけた能力が評価される時代が必ず訪れます。

だからこそトライは「子どもたちにプログラミングを好きになる機会を提供し、
これからの社会を生き抜く能力を養う」というミッションを持ち、ロボット×プログラミング教室を全国で展開をいたしました。

プログラミングを学ぶ上で大切なことは、「プログラミングを好きになること」です。
はじめてのお子さまにも楽しみながら学んでもらうために、トライだけのオリジナルカリキュラムを作成しました。
またロボット・プログラミングキットには、ソニー・グローバルエデュケーション社が開発したKOOVを採用しております。

SONY×トライ式プログラミング教室により、「これからの社会を生き抜く能力」を
早い段階から磨いて、将来、社会で活躍する人材を育てていきます。

▲SONY KOOV×トライ式のロボプログラミング教室に注目!



<<詳しい講座案内はこちら>>

+++身につく3つの能力+++

では、トライ式プログラミング教室で身につく能力とは一体何でしょうか?
それは次の3つの力です。

□問題発見・解決能力、表現力
□プログラミング的思考力
□自ら学ぶ力


自分で組み立て、プログラミングし操作する。
その経験を通じて、将来の受験や仕事に必要な「生きる力」が身につきます。

+++++++++++++++

☆★☆1日体験イベント開催★☆★
4月21日(土)11:00~13:00に、愛知県の6教室で1日体験イベントを開催します!


実際にロボット・プログラミングキットに触れて、プログラミングの楽しさを実感できます。

▲トライ式プログラミング教室 一日体験イベント実施中!▲



–開催教室一覧–
□金山駅前教室
□八事日赤駅前教室
□一宮駅前教室
□勝川駅前教室
□知多半田駅前教室
□豊田駅前参合館教室
—————-

お気軽にお問合せ下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このページのトップに戻る

こんにちは、家庭教師のトライ愛知本部です。

いよいよ新学期がスタートしました!
この4月をいい形でスタートダッシュをきるかどうかが非常に重要になります。
まだ慣れない環境で、不安もあるとは思いますが、4月は様々なことに
チャレンジするにはうってつけの時期です。

今回はトライおすすめの「トライ特別コース」についてご紹介いたします!

▲おんじチューン|プロ家庭教師を呼んでみた!▲



おんじチューンのCMで話題沸騰中!
新学期におすすめの「トライ特別コース」です。
自分にぴったりのコースを見つけて、目的に応じて使い分けていただくことができます。

目標達成への一歩を踏み出しましょう!

①医学部コース
医学部を目指す人のための特別コースです。
多くの医学部合格生を輩出している和田秀樹氏の協力のもと、
医学部合格へ導くためのカリキュラムになっています。
全国の医系大学・学部に対応しているので、自分の志望校に合わせた受験勉強に集中することができます。
はじめにSLCテスト(スタートレベルチェックテスト)というテストで現在の成績を出し、
それを元に一人一人に合った個別の学習計画をたてます。
また、医学部受験豊富な教師のマンツーマン授業が受けられることも魅力のひとつです!
CMでも紹介されますが春・夏・冬の長期休暇期間中は東京と大阪のリッツカールトンホテルで集中合宿を行います。

②難関大対策コース
地元の国立大や難関私立大学を目指すためのコースです。
各大学の入試傾向を分析し、一人一人に合わせた学習カリキュラムを作成します。
オーダーメイドカリキュラムで、やるべきことが明確になり、合格まで最短ルートで学習を進めることができます。
自分の志望校に特化した学習ができます。
科目ごとの勉強方法やアドバイスをお伝えしますので、合格までの進捗を確認しながら、合格に足りない要素の
勉強を効率よく進めることができます!
愛知県では、名古屋大学・名古屋市立大学・名古屋工業大学等を対象にする国公立大学コース、
南山大学・名城大学といった有名私立大学まで専門コースをご用意しています。

③中高一貫コース
各国立中、私立中の対策に合わせたコースです。
実際のトライの生徒さんの例を紹介します。
小学校6年になり塾との相性がある中で現状もわからず悩んでいた生徒さんがいました。

短期間ですが、トライがお手伝いをさせていただき、無事私立中へ合格することができました。
進学後も中高一貫ならではの授業の進み具合に合わせて指導を行うことができますので、
そのまま同じ先生に指導に来てほしい!というご相談をいただきました。

それぞれの中学校でそれぞれの受験傾向があり、勉強の方向性も違います。
トライでは各中学校の入試傾向と、得意不得意な単元に合わせて指導を行うことができます。
合格に必要な点数を取るスタンスで学習することで、無駄なく効率よく勉強できます。

★指導実績校:
東海中学・滝中学・南山女子中学・南山男子中学・名古屋中学
愛知中学・愛知淑徳中学・金城学院中学・椙山女学園中学
愛工大附属中学・大成中学・春日丘中学・聖霊中学
名古屋大学附属中学・愛知教育大学附属中学


各コース全てにおいて、担当のプランナーがつき、独自のカリキュラムと指導で家庭学習までサポートします。
春だからこそ新しいことをはじめるチャンスです!
気になるコース、もしくはもっと詳細を知りたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページのトップに戻る

こんにちは!家庭教師のトライです!

新中学生の皆様は、新しい環境、新しい出会いに不安と期待を抱いていると思います。
今回は中学1年生の皆様へテスト対策の極意をお伝えします!

▲テスト対策は計画立案が一番重要!



① テスト週間計画表をしっかりと作る!

中学校のテストではテスト週間という勉強する期間が約1週間あります。
その期間の勉強量の差がそのまま点数の差として反映されます。
テスト週間で計画的に勉強するためにしっかりと計画表を作りましょう!
長年、多くの生徒様を見てきましたが、勉強が苦手な人ほど計画表を雑に作り、
また計画表に沿って勉強していないことが多いです。
保護者の皆様も計画表にはしっかりと目を通してください。

② 計画表はテスト週間以外の期間も作ろう

段階を踏んで計画を立てていきましょう!

1STEP 年間でどのぐらいの成績を取りたいか
2STEP 学期ごとにどのぐらいの内申が必要か
3STEP 月間、週間で何をしなければいけないのか

>>じゃあ、今日はこれとこれをやろう、明日はこれとこれをやろうと考えながら勉強をしましょう。

その場限りの勉強だと(一夜漬けやテスト週間しか勉強をしないなど)、
テストが終わればすぐに忘れてしまい、結果実力が伴わずに、
授業がどんどん難しくなりついていけなくなってしまいます。
一日を無駄にせずに効率的に勉強をしていきましょう。

③ 良い点がとれても気を抜かない!悪い点でもへこまない!

英語のテストはアルファベット、数学は文字の計算など
1学期のテスト内容は簡単なので平均点も高いです。
そこで「中学校のテスト簡単じゃん!」と勘違いする方がいます。
そういった人ほどテストの復習をしない、夏休みも課題以上に勉強しない。
結果、 勉強の内容が爆発的に難しくなる2学期の授業内容についていけない!
という生徒さんが多いのが現状です。
最初のテストの点数は実力ではないです!気を抜かずに2学期のテストに取り組みましょう!
逆に悪い点を取っても、課題をしっかり直視して対策すれば、2学期以降の逆転も可能です。

トライでは「テスト計画表の作り方」からご指導できます。
お子様の性格にあわせた「効率のよい学習法」もアドバイスさせていただいております。
良いスタートダッシュを切りたい方はぜひトライへご相談ください!

◆無料の学習相談はこちら
◆トライ式性格診断はこちら

このページのトップに戻る

今回は長い年月をかけ、大逆転合格を果たした生徒の紹介をいたします。

【家庭教師のトライ利用期間】
2011年3月から2012年1月まで
2012年9月から2018年2月まで

聖也くんは中学受験で見事志望校の東海中学に合格し、しばらくトライから離れていました。
再度聖也くんに会った時、彼は燃え尽き症候群になっており、学年順位400人中350位と
勉強に対し全くやる気が持てない状況でした。
そのためご両親が心配し、『せめて平均以上は取れるようになって欲しい』と
モチベーションの上がらない聖也くんにとっては納得のいかない再入会となりました。

ただ、それから6年間、聖也君はトライでの指導を続けました。
そしてこの度見事名古屋大学法学部へ合格しました。

▲名古屋大学合格に喜ぶ大間知聖也くんと立田先生



【先生の良かった点を教えてください】
・次に何をやればいいのかの指示が的確であった
・大学への入学に対するモチベーションを上手にあげてくれた

【成績が上がった一番の理由を教えてください】
・先生のアドバイスを下に自分で勉強方法をカスタマイズできたから

マンツーマンによる利点が聖也くんのモチベーションを向上させるきっかけとなり、
学年下位の順位から名古屋大学法学部に合格するほどの学力にまで達することができました。
合格までの道のりで一番頑張ったことは数学だと言う聖也くん。

自分の性格や現状の学力を見極め、次の何をしたらいいか、先生が指示してくださったおかげで、
効率的に勉強ができ、ゆっくりと着実に力をつけることができたそうです。
ちなみにセンターでは9割に近い点数を獲得しております。

【これからトライを始める方や頑張っている生徒に向けてのメッセージ】
マンツーマンである事が何よりもよかったと思います。
何を勉強したらいいかは十人十色である事。
行くべき方向が分かったら、あとは分からない事を確実につぶしていきながら着実に進んでいくしかない事。
上記2つの事は自分一人ではできず、頼りになる人と一緒にやっていくしかない事を痛感しました。
トライの先生を最大限活用し、頑張ってください。
(ご本人様からアンケートの内容抜粋)

保護者様からも嬉しいお言葉をいただきました!

東海高校卒・名古屋大学合格|大間知聖也くんのお母様コメント



このようにトライでは一人ひとりの状況に合わせてご相談をお受けしております。
聖也くんと立田先生との出会いを生み出せたように、家庭教師の先生との出会いでお子様が大きく成長するお手伝いができたらと思います。

どうぞお気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る

こんにちは!多くの生徒さまがこの春トライで多くの「志望校合格」を勝ち取りました!
昨冬から導入した「成績保証制度」でも多くの「成績アップ報告」をいただいております。

なぜ「マンツーマン指導」と「トライのプロ家庭教師」は、ここまで多くの成果を出せるのでしょうか?

★1対1だからこそできる「ダイアログ(対話式)指導」

▲生徒が先生役をするダイアログ指導とは?



トライでは、授業中先生が解説をするインプットの時間と、生徒が先生役となり問題を解く方法を説明できるように
なっているかを確かめるアウトプットの時間を設けています。
塾や予備校などの集団授業では、このインプットの時間がメインとなるため、生徒が本当に分かっているかどうかを確かめるのは、
家に帰ってからということが多いのですが、結局「家で復習すると解けない!」「テストになると解けない!」という状態に陥ることになります。

トライは1対1で教えているからこそ、このアウトプットの時間をしっかりとれるのです。

2020年の教育改革でも、知識問題だけではなく「表現力」や「論理的に説明できる力」を問われる問題が、
大学入試でも高校入試でも増えることが予想されています。
トライの家庭教師は、インプット中心の授業では生み出せない効果を発生させています。

★合格実績・成績アップ実績のある「プロ家庭教師」

▲愛知県のトライが誇るプロ家庭教師陣



現状の成績と、志望校合格ラインや目標点数までの乖離(=差分)が大きければ大きいほど、
伸ばすためのご本人の努力や勉強法の工夫、学習時間数が必要となります。
特に入試まで、テストまでの残り期間が短い場合は、プロ家庭教師におまかせいただく方が達成する確率がぐんと上がるのは検証済です!
目標達成まで最短コースで行きたい方はぜひトライのプロ家庭教師へおまかせください。

トライのHPでは志望校や目的にあわせて選べる多種多様なコースをご紹介しています!

>>>こちら

「難関大合格コース」はこちら
「中高一貫校専門コース」はこちら
「医学部合格コース」はこちら
成績保証付「定期テスト対策コース」はこちら
「不登校対策コース」はこちら
「トライ式英会話コース」はこちら

春はいろんなスタートを切るのに絶好の季節です!
ぜひお気軽にご相談ください!

このページのトップに戻る

みなさんこんにちは。家庭教師のトライ愛知県本部です!
暖かくなり桜も満開になりました。

もうまもなく新年度です。新学年に向けた準備はできておりますでしょうか?

さて今回お伝えするのは先日2会場で開かれた「トライ式春の勉強合宿」についてです。

3月26日~28日までの2泊3日で「ストリングスホテル名古屋」
「名鉄トヨタホテル」にて春合宿を行ってきたのですが、大好評で終了することができました。

プロ講師による入試で出題されやすいポイントをおさえた授業が毎回好評です。

▲真剣なまなざしで授業を受けている生徒たち



▲プロ講師 初瀬先生の英語授業



トライでは時期やご要望に合わせて様々な合宿を行っています。

★今回の春合宿のポイントが4つあります。

1. 現状の学力を正確に把握
2. 志望校や目標
3. 入試傾向に合わせた対策を学ぶ
4. 目標達成のための年間計画を作成する


▲真剣な生徒の表情



特に今回の春合宿は「新年度でいいスタートを切る」ことを目標にしたプログラムとなっていました。
もちろん次期受験生の生徒さんももちろんですが、次に受験生でない生徒さんもたくさん参加していただき、
へとへとになりながらも一生懸命勉強に取り組んだり、来年の目標や計画を立てていきました。

参加者から嬉しいご感想をいただきました!

<次期中3生のN.Yさん>
行く前はすごく不安だったが、友達もできてよかった。
こんなに勉強したことないくらい勉強しました。
とても疲れましたが春休みやるべき復習内容も効果的にできたので大変満足!
また自分の担任のプランナーの方が来てくれて実際に勉強を教えてくれたり、
年間計画を一緒に立ててもらえて嬉しかったです。

同じ受験に向かう仲間ともに切磋琢磨できることが合宿の醍醐味だと思います。
「受験に向けて意識を変えたい」「勉強になかなか身が入らない」などの生徒さんは
ぜひ次回開催の「夏の勉強合宿」に参加ください!

今年もトライ式夏合宿を名古屋と三河会場で開催予定です!

このページのトップに戻る

愛知県の皆様!こんにちは! 家庭教師のトライ愛知本部です!
新学期が目前の桜の時期ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
新しい環境での一年にわくわくします。
特にこれから受験生になる方は、次の春にどんな気持ちで迎えれるかドキドキです。
今春、見事第一志望校に逆転合格した生徒さまもたくさんいらっしゃいます。
その中から今回は、中学受験の大逆転をご紹介したいと思います。

【東海中学校 合格 川本岳さん】

▲東海中学合格! 川本岳くんと立田先生



家庭教師のトライ受講期間は2018年1月~2018年2月
受講科目:4科

★成績の状況★
スタート前 2017年11月 東海トライアル模試
偏差値 算数37.7 国語59.2 理科53.1 社会61.2 合計55.2
算数が非常に厳しい状況でした。受験直前特訓を行ったことで、
東海中学校(偏差値72)だけでなく、滝中学校(偏差値70)や名古屋中学校(偏差値64)にも合格することができました。

★体験談アンケート★
Q.特にお困りだったことはなんですか?
A.算数の学習法

Q.得意・好きになった教科を教えてください。
A.算数。立田先生は嫌いな教科の魅力を教えてくれ好きにさせてくれた。

Q.トライを始めから、勉強に対するやる気・姿勢はどのように変わりましたか。
A.難しい問題でもやってやろう!というように変わった。

Q.トライのマンツーマン指導の良かったところを教えてください。
A.自分がわからないところを、いろいろな、教材で教えてくれたことと、自分のペースで授業を進めてくれた。

Q.合格したときの気持ちを教えてください。
A.これで憧れの中学にいけるんだ!

憧れの学校に進学することができて良かったです。

合格するには、生徒様の努力と諦めない強い気持ちだけでなく、
ご家族のサポートや的確な指導・プランニングが必要です。


受験は一人で立ち向かうものではなくこの体験談のように、
的確なサポートがあってこそ実現する合格もたくさんあるんだと思います。
悩んでいらっしゃる方・志望校に迷いがある方・その他勉強について不安やご相談したい方は
一度トライにご連絡ください。

トライでは一人ひとりの弱点や課題や状況の応じて必要な対策をさせて頂く事が可能です!
ご興味のある方は是非3月末までの春キャンペーン中にお問い合わせください。

★入会金無料&2ヶ月授業無料は3月末までのチャンス★

このページのトップに戻る

愛知の皆さん、こんにちは!愛知のトライさんです!

今回は、教えて愛知のトライさん!「新・高校受験生に向けた受験勉強のやり方」講座です。

2018年3月19日、愛知県公立高校のA/Bグループの合格発表が各高校で一斉に実施され、

2018年度の高校受験シーズンが終了しました。

現受験生の皆さん、ご苦労様でした。新しい高校生活への大きな期待を胸にはばたいてください。

さて、読者の皆さんの中にどのぐらいの人が「私はいよいよ受験生だ!」

という認識を持っているでしょうか?

もちろん、受験生=新・中3生という考えではダメです。

受験生とは・・・

*○○学校を受験する

*受験する意志を持っている

*高校へ進学したい(一般入試を通過して)と思っている

上記は中学生の皆さん全てに当てはまることです。

ですから、新・中2生はもちろん、新・中1生の皆さんも入学する時点で

「受験生(のたまご)」という認識だけはしっかりと持っておいてください。

愛知県公立高校入試は

当日学力テスト「5教科×22点=110点満点」と、内申点(45点満点)×2倍=90点

の合計200点で合否を判定します。

さらに、各高校側の決める「Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」というタイプによる傾斜配転方式を併用して

最終的な合否判定を行います。基本的に、内申点=中学校での学習習熟度を中学校判定で、

当日学力テスト=発展的学習内容を含む総合的「中学履修内容の理解度」の判定、

というおおまかな区別が出来ると思います。

このように、

・入試に必要なそれぞれの判定には、背景となっている学力が若干違います。

つまり、中1生のときからの「学校学習内容の理解度」と「応用展開力」の維持が高い人ほど

一般入試では「優位」という傾向が見て取れます。

・内申点を高いレべルとするためには・・・

毎回の定期考査でのしっかりとした高得点ゾーンを維持することが大変重要です。
公立高校向け内申点の最終評価は中3生の3学期・学年末というのが一般的な考えですが、
この試験、中学校によっては「中学3年間の総決算」という位置づけから出題範囲を
「これまで学習してきた範囲」などということで、とても膨大な範囲となり「一夜漬け」などでの対応など
とても、夏休み以降に追い上げようと思っても追いつきません。
つまり、「日々・月々・年々」と中学校3年間の学習意識と態度の積算が
最終的な「内申評価」として数値化される、とご理解ください。

・教科に対して具体的な対応としては・・・

①主要5教科

今、春休み後半です。
中1生・中2生時代の「定期テストファイル」から問題用紙を引っ張り出して再度、自分で解いてみてください。
(いわゆるテスト直しです)
出来ていればOK!出来ていない単元・箇所は教科書/参考書を引っ張り出して再度回答してください。
それでも「回答できない・分からない・理解できない」部分こそ、皆さんの「穴」なのです。
この「穴」を春休み中に再学習することでしっかりと修復しておきましょう。

②国語

トライさんがおすすめする「Key-ワーク」を利用して、
中1生・中2生時代の「文章題」をしっかりと再学習してください。
特に国語力=現代文文章読解能力は全ての教科の土台となりますので、
意識を持って復習に取り組んでください。
※更に、中1生・中2生の定期テストファイルからの定期考査問題用紙の「漢字」部分をしっかりと復習しましょう。
中3生になれば過去の漢字に取り組むことは授業中には基本的にはありません。

③理科

特に化学・物理分野で理解度への開きが大きく出てきます。
例えば、小学校時代の「食塩水の濃度問題は苦手」という部分から、
理科の「溶解・飽和」分野へ数学の「方程式」分野で、二が得意識が広がる傾向にあります。
今からでも遅くはありません、春休みで小学校の食塩水の文章題を克服する
など、どんどん自分の苦手分野・単元をつぶしてください。

④英語

基本的な単語/文法/英作文は、中1生時代の躓きが「大本に」なっています。
恥ずかしがらずに中1生からの定期テストファイルをもう一度サッと目を通してみましょう。
「あれ?」とか「おや?」といった部分は確実に「穴」になっています。
春休み中に教科書と参考書を使ってしっかりと修復を実施してください。
特に英語は公立高校入試で過去の平均点で12点/20点を超えたことがますないので、重要な部分です。

⑤数学

新中1生の皆さんが最初に苦しむのが「数学≠算数」という固定観念です!これは捨ててください。
新中2生の人で「数学が苦手だ」という皆さん、この春休みに今一度教科書を開き、
定期テストファイルからテスト直しを実施してください。
今まであやふやだった項目・単元がハッキリと「知っているよ」とか
「なんか良く理解できない=理解できていない」に色分けできます。

中1生の学習内容は中3生になっても応用部分の「土台」として利用していきます。
土台がしっかりしていないと、その上に次の新単元を習っても「崩壊」してしまいます。
新中3生のみなさんは是非、急いで自身の基礎力=土台の確認を実施してください。

・愛知県公立高校入試の出題内容・・・

本年度は詳細を解析中ですが、例年通り5教科とも「中1・中2の学習範囲を土台にした出題内容が65%程度、
中3で新たに実施する学習範囲が35%程度」という比率に大きな変化はありませんでした。
また、近年英語のリスニングテストの内容が単なる会話分の聞き取りから、
難易度を上げて高度化しておりこれは年々改良されてきて「眼・口」だけの学習内容から
「耳・理解・手(=書く)」という理解度への変換が進んでいるということでしょう。
しっかりと聴き取りが必要、ということになります。

・たくさんお話してきましたが、愛知の公立高校入試に本当に必要なことは・・・
①「絶対合格する!」という強固な意志
②「王道は無い、地道に主要5教科の各店言を着実に習熟し、100%を目指して日々小さな努力を続ける」
③中1・中2時代の習熟分野・単元に存在する「穴=未理解度部分」を可能な限り早期に修復すること
④中1・中2の定期テストファイルを十二分に活用すること、今一度紐解いてテスト直しを実施して
この春休みに「しっかりと修復」を実施すること


以上4点を春休み(後半)ででもしっかりとやりきること、
やりきったという自信が受験競争を駆け抜ける原動力となります。
しっかりと備えて新学年を迎えてください。

*特に「映像と確認テスト」を一度に実施できる「Myトライコース」のご利用を強くおすすめします!
お問合せは最寄のトライまで!
いつでも皆さんからのご相談をお待ちしております。

このページのトップに戻る

愛知県の中学3年生の皆さん、3月19日に公立高校の合格発表がありました。
高校受験お疲れ様でした。志望校に合格できた皆さんおめでとうございます!
こらから晴れて高校に進学される皆さんに、今日は高校での勉強方法をお伝えしたいと思います。

・・・とその前に、この数字、何だと思いますか?

① 51%
② 15%


①は、私立大学における推薦・AO入試(※)による合格者比率。
②は、国立大学における推薦・AO入試による合格者比率です。


(※)AO入試とは・・・内申書、志望理由書、面接、小論文などにより、
出願者の個性や適性に対して多面的な評価を行い合格者を選抜するもので、自己推薦に近い

皆さんのお父さん・お母さんが大学を受験したときの一番の違いはココ!

一昔前までは、大学受験というと、1月・2月に集中して行われる「センター試験」や
学校ごとの「個別試験」によって合否が決まるものでした。

しかし今は、国公立・私立をあわせた全体でも4割が推薦・AO入試により合否が決まるのです
国立大学協会の発表によると、皆さんが受験をする2021年には、
国立大学のAO・推薦入試の合格者は入学定員の30%まで増えます。

つまり、この推薦から漏れてしまうと、残った少ない枠を
必死で競い合わなければならなくなってしまうのです。

では、推薦・AO入試はどうしたら受けられるでしょうか?
それは、高1~高3の1学期までの成績によって決まります。
5段階の評定平均のうち、私立大学は3.0~4.0、国公立は4.0以上が出願の目安です。

そう、高校受験が終わって一安心している皆さん!
高校1年生の早い時期から正しい勉強方法を行い、学校で良い成績を取れるかどうかで、
大学の推薦がもらえるかが決まってしまうのです。


しかし高校の学習内容は、中学の学習の3倍難しく、3倍速く進みます。
そう、同じ勉強方法をやっていては「確実に」成績は下がるのです。

というわけで、今日は
高校1年生から良いスタートダッシュを切れる勉強方法をお伝えします。



【英語】

鉄則①:教科書本文は書き写さない!

中学の時、予習で教科書の本文をノートに書き写していた皆さんは、すぐにそれをやめましょう。
高校1年生の、1週間にある英語の授業数は少ないところで4時間、多いところですと11時間です。
英語の授業はほぼ毎日あるのです。しかも、高校の1回の授業で扱う英文は中学の3~5倍です。
英語の授業は予習が勝負ですから、全ての本文を写していては、
それだけで勉強が終わってしまいます(もしくは寝る時間が少なくなります)。

「ざっと本文を読んで、分からない単語の意味を調べて、余裕があれば和訳を考える」
これが予習の内容です。

予習をきちんとやりきるために、教科書の本文はコピーしてノートに貼りましょう。
1回書き写す時間があれば、10回音読することができます。
コピーを使って予習の時間を最小限にし、授業が終わったら復習として英文を繰り返し音読しましょう。
内容を覚えてしまうくらいがベストです。

鉄則②:英単語は毎日勉強する!

中堅以上の大学を目指すのであれば、高2の終わりまでに英単語を1,400語頭に入れておく必要があります。
たとえば1年半でこの1,400語をインプットすると考えると、1週間で覚えるべき単語は20語です。
これを聞いた時に、「では毎週土曜日に20語覚えよう」と思った方は、要注意です。
月~土、毎日この20語に触れる学習をしてください。
これが、一度覚えたら忘れなくなる勉強のコツです。

【数学】

鉄則③:教科書を読み込もう!自分で説明してみよう!

2020年から「センター試験」が変わります。
受験のタイミングもそうですが、試験内容も、より思考力を試す出題となってきています。
思考力のもととなるのは正しい基礎知識です。そう、一番大切な知識は全て教科書に書かれているのです。
教科書に書かれていることを完璧に理解し、多様に応用ができれば、
定期テストも、センター試験の問題も全て解ける「はず」です。

しかし、高校の授業では教科書を使わない先生も多いのです。
自分でプリントを用意して説明して、場合によっては問題演習ばかりの授業もあります。
そのため、自学では教科書を丁寧に読み込みましょう。
そして書かれている内容を自分の言葉で説明してみましょう。ここまでが、予習です。

鉄則④:考え込まずに、解答と解説を読み込む

教科書が理解できたら、問題演習です。
学校のテストでは傍用の問題集から多くの問題が出題されます。
このように傍用の問題集はとても大切ですが、実は「解答・解説が不十分」なケースが多いです。
なぜなら、解説が丁寧だと生徒が授業を聞かなくなる、という配慮によりわざとそうなっています。

なので、まずは「解説が丁寧で、かつ自分の実力にあった問題集」を用意しましょう。
そして、解けない問題は考え込まずに、すぐに解説を読みましょう。
解説をしっかり読み込み、分からなければ学校の先生や塾の先生・家庭教師の先生に質問をします。
各分野で数十の問題例と解法パターンがあるので、それを「体得していく」ことが効率良いやり方なのです。
解法を覚えたら、類題を演習して解法を適用できるか試してみましょう。
できるだけ多くの問題を解くことが大切なので、分からなければ解答解説を読み込みながら、
たくさんの問題にあたりましょう。

【国語】

国語については、特につまずきやすい古典の説明をします。

鉄則⑤:古文・漢文は教科書ガイドを買う

中学と比べてぐっと難易度が上がるのが古典です。
(中学の古典は、高校の古典からみたら簡単すぎて、学問の入り口にも立っていないことが分かります)
そこで、古文・漢文についてはさっそく教科書ガイドを買いましょう。
なぜなら、そこには「現代語訳」が書いてあるからです。
英語と同じく語学である国語は、予習が重要です。
ただ同じく、本文を書き写すのは得策ではありません(短い漢文はOK)。
古文の本文はコピーをノートに貼りましょう。
そして、「音読する→語句の意味を調べる→現代語訳を読む」と、ここまで予習で行いましょう。
復習では、本文を音読し、頭の中で意訳してみましょう。
また、助動詞などについては文法的な分類を一つずつ行っておきましょう。

いかがでしたか?

初めて読むと「高校の勉強って大変!」と思うかもしれませんが、
実は一番短い時間で成果の上がるやり方なのです。
多くの受験生が毎年志望校に合格できず、涙を飲みますが、
その理由のほとんどが「間違った勉強方法」にあります。

今日このブログを読んでくれたあなたは、超ラッキー。
勉強も、部活も、友達も諦めない、楽しい高校生活が待っています。

もっと勉強のやり方が知りたい方は、ぜひトライに問い合わせてみてください!

【トライ指導実績 高校一覧】
(公立高校)

旭丘高校 明和高校 一宮高校 一宮西高校 五条高校 瑞陵高校 横須賀高校
千種高校 名東高校 昭和高校 春日井高校 旭野高校 高蔵寺高校 松蔭高校
天白高校 江南高校 津島高校 西春高校 新川高校 小牧南高校 春日井南高校
名古屋南高校 東海南高校 半田東高校 名古屋西高校 中村高校 一宮興道高校
常滑高校 半田高校 大府東高校 刈谷高校 豊田西高校 西尾高校 豊田北高校
刈谷北高校 岡崎高校 時習館高校 豊橋東高校 岡崎西高校
安城高校 西尾東高校 知立東高校 豊橋南高校 蒲郡東高校
名古屋大附属高校 愛教大附属高校 他

(私立高校)中高一貫校生も多数
東海高校 滝高校 愛知高校 名古屋高校 海陽中等教育
南山高校 愛知淑徳高校 金城学院高校 椙山女学園高校
名城大附属高校 中京大中京高校 大成高校
名古屋国際高校 春日丘高校 清林館高校 星城高校 他

このページのトップに戻る

みなさんこんにちは。家庭教師のトライ愛知県本部です。

本日は>>春の新年度生募集キャンペーンの最終のご案内<<です!

大好評の新年度募集キャンペーン、今回のキャンペーンは

過去最大の2大特典+成績保証制度を行っております。

▲3月31日まで締め切り迫る!春キャンペーン2大特典▲



自信があるから!
特典①「春の授業料2か月分無料」


自信があるから!
特典②「入会諸経費無料」


成績アップに自信があるから!

「成績保証制度」

新学年になるにあたり、春はいろいろと不安が出てくる季節です。

塾にしようか、家庭教師にしようかを迷われる方もたくさんいることでしょう。

だからこそ、この春にトライの家庭教師を試してもらいたい!
そんな思いで家庭教師のトライは2大特典&成績保証制度を行っています。

特に次のようなお悩みを持つ方はぜひお問い合わせください!

「今まで塾に通っていたが成績が上がらない」

⇒トライの家庭教師は完全にマンツーマン指導!だから自分の弱点をみつけて伸ばすことができます。

「春から中学生になるけれどそろそろ塾に行ったほうがいいかしら」

⇒苦手があれば小学生分野まで戻って復習できるのは完全にマンツーマン指導ならでは。
勉強計画も家庭教師の先生と一緒に立てることができるので、塾に行かなくても
自宅でしっかり勉強ができます。

「高校に入学するけれど周りの子についていけるかな」

⇒中学のときに成績が良くても、高校に進学したら一気に成績が落ちたという話をよく聞きます。
それは自分と同等、あるいはそれ以上の成績の生徒が集まるから。
家庭教師なら復習だけでなく予習もできます。高校の授業フォローもお任せ!
また通学や部活等で帰宅時間が遅くなる方も家庭教師なら自由に時間を決めることができます。

「4月から受験生。そろそろ受験勉強を始めたい」

⇒トライでは家庭教師の先生以外に専属のトライさんがお子さまの勉強をフォローいたします。
志望校選びから勉強のやり方まで、いつでも相談していただくことができます。
最新の中学受験・高校受験・大学受験まで最新の入試情報も随時提供しており、
志望校合格までの最短プランを提案することができます。

「家庭教師をやりたいけど、どんな先生がくるのか不安」

⇒トライには大学生から社会人・プロ教師まで多くの方が家庭教師登録をしています。
希望の指導科目や志望校はもちろん、お子さまの学習状況に合わせて教師を選定しています。
もちろん指導を受けてみての交代も無料でOK。
交代の対応は全てトライさんが行うので家庭教師に直接交代を伝えてもらうこともありません。

この3月は例年以上に愛知県内の多くの小学生、中学生、高校生からのお問い合わせをいただいております。

この春のキャンペーンの実施期間も3月31日まで・・・残りわずかとなっています。

ぜひこの機会に家庭教師のトライを始めてみませんか?

春のキャンペーンについて詳しいご案内はこちらから。

↓↓↓

https://www.trygroup.co.jp/campaign/

このページのトップに戻る

前のページ

愛知県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT