教育プランナーブログ

各都道府県の経験豊富な教育プランナーが最新の教育情報や
お子さまの目標達成をサポートする情報を発信いたします。



こんにちは!

受験生の皆さんは受験まで後10ヶ月を切りました!

と言っても「まだまだ10ヶ月もある」と思っている子もいるのではないでしょうか?

しかしながら10ヶ月と言うのは思っている以上に時間がありません。

例えば高校生が英語の単語を1週間で100個を完璧に覚えられたとして、

市内の高校生御用達の単語帳である「ユメタン」や「ターゲット」の単語を覚えきるのに15~20週間

つまり4~5ヶ月が必要になる計算になりますので、単語だけで約半分の期間を使う事になります。

※1週間で100個覚えきるのも大変なことです

しかしもちろん英語は単語だけでできるものではありません?当然それ以外の教科も必要です。

やることは山積みです。

限られた時間しかない中、行きたい学校を目指すためには

1分1秒でも早いスタートと効率のよい学習が不可欠です。

トライではその勉強効率を最大限にしてくれるプロの家庭教師のコース

(http://www.trygroup.co.jp/pro/)がございます。

十分な勉強時間を確保した後はその効率を存分に高めて、志望校まで距離を一気に縮めましょう!

このページのトップに戻る

こんにちは!

徳島城の桜の花も、咲いたと思ったら雨のせいでもう散り始めていますが。

入学式のタイミングでは満開、かつ花びらも舞う絶好のタイミングだったと思います。

新学期が始まり気持ち新たに目標に向けて進もうと考える生徒さんの様々なご要望に応えるため、

この春、特別コースをご用意しました!

新学年に良いスタートが切れるよう、この機会にぜひトライのマンツーマン効果を実感してください。

◆トライ式医学部合格コース http://www.trygroup.co.jp/med/

◆トライ式難関大対策コース http://www.trygroup.co.jp/selectiveuni/

◆中高一貫サポートコース http://www.trygroup.co.jp/course/combined/

◆トライ式英会話 http://www.trygroup.co.jp/english/

このページのトップに戻る

こんにちは!

トライでは今、定期テスト対策コースを行っています。

新入生テストや休み明けテストの成績がイマイチだった人に向けたコースです。

定期テストで点を取りたいと考えた場合、何を勉強をしたら良いのか?

その子の現状の点数や得手不得手によっても変わりますが、

基本は、学校で何を習っているか?ということがポイントになります。

そして、何が大切で何を覚えないといけないのか?ということを

しっかりと把握しているかどうかが、範囲の狭いテストでの基本戦略になります。

それ以上のことは生徒さんや学校ごとによって異なるため

全てを網羅することは難しいです。

たとえば、徳島市内のある中学校の先生は、自分が教えた解き方以外の解き方や

回答をした答案に対しては、正解していても×をつけると聞きます。

もちろん、自分の解き方でも正解であることを先生に説明できれば点数を貰える

かもしれません。しかし、学校の先生の添削に対して、間違っています!

反論するのは少々難しいのも事実です。

本当の学力をつけるという意味では、そこで反論できるようになることが必要ですが、

そのためには時間がかかります。

解けるだけでは点数に繋がらない事もあるので、

学校や授業ごとの特徴も意識して対策を取る必要があります。

もちろん平均点を取れていない人は、それよりも先にやることがあります!

トライではマンツーマンの指導で、一人ひとりにあわせた指導を行っていきます。

このページのトップに戻る

こんにちは!

トライはおかげさまで創業30周年を迎えました!

日頃の感謝をこめてトライの全サービスの入会金無料キャンペーンを実施中です!

徳島県では入試も終わり勉強をしなくなる子が多くなってきますが、

この時期にさぼるととんでもないことになってしまいます。

勉強習慣が抜けないようにこまめに勉強しましょう。

また、この春にしっかりと挽回したい人にもお勧めですので、

ぜひトライまでお気軽にお問合せください。

※受付期間2017年3月31日まで。各サービスの授業料や対応地域等はお問い合わせください。

このページのトップに戻る

新しい1年を迎えました。

本年も相変わらずご愛顧のほどお願い申し上げます。


今徳島県では「大人の家庭教師」の生徒さまがどんどん増えています。

特に希望が多いのが看護師の試験対策講座です。

トライには様々な講師が在籍しています。

看護師試験対策だけでなく、英会話・テニス・野球・ゴルフなど、

大人の家庭教師では様々な指導が可能でますので、ぜひ一度お問合せください。

新しい年に、大人の皆さまも、やり残した何か、始めてみたい何かに手を伸ばしてみませんか?

トライの「大人の家庭教師」がお手伝いいたします。

大人の家庭教師

http://www.otonatry.com/

このページのトップに戻る

今回のテーマは「冬休みの学習のポイント~大学受験編~」です。

年が明ければ間もなくセンター試験が実施されますので受験生にお正月はありません。

冬休みは、なんといっても過去問演習です。

センター試験、大学入試の過去問をたくさん解く時期です。

もちろん勉強だけでなく体調管理もきちんと行わなければいけません。

テスト当日に体調が悪ければパフォーマンスは著しく低下します。

あとは生活リズムを崩さないこと。

深夜まで勉強しなければいけない時期かもしれませんが、

生活リズムが崩れて体調不良になっては意味がありません。

学力を身につけることも大変重要ではありますが、同じくらいに

体調管理、生活リズムを崩さないということも重要です。

きちんとした生活リズム、体調管理を徹底し試験に臨みましょう!

このページのトップに戻る

今回のテーマは、冬休みの勉強法、高校受験編です。

志望校出願を決める重要な判断材料となる基礎学力テスト第3回目が1月に実施されます。

3回目で大きく点数を落としてしまうと志望校変更を余儀なくされかねませんので、

過去問を解き、頻出分野の復習を冬休み期間に徹底的に行いましょう。

基礎学力テスト対策と並行して行わなければならないのが、

公立高校入試問題の過去問を解くことです。

実際の試験問題の出題傾向に慣れるためにも早めに過去問を入手し、

時間配分を意識しながらどんどん問題を解いていきましょう。

そして苦手な分野や理解不足な分野を重点的に見直ししておきましょう。

また基本的な問題(例えば数学の大問1の計算問題)など

確実に点数を獲得しなければいけない分野で点数を落とさないように

見直しの習慣をつける、あるいは検算を必ずするようにしましょう。

そして、学校が休みになり夜更かしをしてしまい、昼近くまで寝てしまうという風に

生活習慣が乱れてしまわないように注意しましょう!

これからお正月が控えていますが、学習計画をきちんと立て勉強に取り組みましょう。

トライでは中3生の皆さんを対象にした

「基礎学力テスト対策コース」「公立高校入試問題対策コース」

「苦手分野徹底克服コース」を実施しており、多くのお問い合わせを頂いております。

この冬休みに集中的に受検対策に取り組みたい方、苦手科目に不安のある方、

ぜひ一度この機会にご相談ください。

このページのトップに戻る

高校受験の古文と漢文は、基本的な文法や単語を暗記すれば得点できる問題が多いです

難しいと感じる方は基礎ができていないので、まずは基礎を徹底的に勉強することが重要です。

基礎を身につけたら、少し難易度が高い応用問題を勉強することで効率よく学習できます。

トライで好評の自立学習コースに12月下旬から【古文・漢文対策講座】が追加されます。

古文、漢文の重要ポイントだけを分かりやすく解説。

古文については問題文のストーリーをしっかり理解することが可能になります。

漢文については問題文が非常に短い上に知っていれば即答できる問題が多いので、

漢文をすばやく解ければ他の問題に費やす時間を確保できます。

入試本番までの残り2ヶ月、今からでも間に合います。

古文・漢文でお悩みの方はぜひお問合せください。

このページのトップに戻る

こんにちは!

皆さん!Try ITの中学生向けに入試対策編ができたのはご存知ですか!?

入試対策編では過去の全国の公立高校入試問題から選りすぐりの問題を抽出しているので、

高校入試に必要なことをしっかり学べます!

例えば、「放物線と三角形」では、第3回基礎学力テストの大問3,4,5に出やすい

二次関数と一次関数を利用した面積を求める問題の解き方もあります。

トライの会員でなくてTry ITにまだ登録していない方は

https://www.try-it.jp/

にアクセスしてみてください!

簡単に登録できます!

このページのトップに戻る

こんにちは!

時期的にそろそろ推薦やAO入試の結果が出る時期ですが、

一足先に合格が決まり始めた生徒さんがトライでも出てきました。

この時期は私立の合格の方が多いですが、

県外の国公立大学の推薦に合格した生徒さんも出始めました。

来年以降受験となる生徒さんは、特にこの推薦という受験形式があることを念頭において、

自分がどの大学をどの方法で受験するのか検討しましょう!

大学は通過点であり、最終目標ではありません。

何をしに大学にいくのかをしっかり考えたうえで、推薦という道も考えてみてください。

このページのトップに戻る

前のページ

徳島県のブログトップページへ

全国のブログ一覧ページへ

お子さまにあった学び方をさがす

授業料・資料請求など各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(土日・祝日も受付しております)

ホームページからのお問い合わせ

資料請求はこちら


無料プレゼント中 高校入試合格 虎の巻 永久0円の映像授業TryIT